【bizfreelanceメルマガ】「想い」を「形」にする成長戦略
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
ごめんなさい・・【経営のレシピ #659】
配信日時:2017/07/21 08:00
―――――――――――――――――

 経営のレシピ★メールマガジン

      Vol.659
http://www.biz-freelance.com/

―――――――――――――――――

****さん、おはようございます!

想いを形にする経営コンサルタント
ビズフリ―ランス代表のかりやコージです。


今日は2つ謝ることがあります。

ひとつは、方向転換をするコト。

もうひとつは、僕が「思い込んでいたコト」です。


僕の講座の受講生や、コンサルティングのクライアントさんの8割が女性起業家の方たちです。

理由はわかっていて僕自身が

■価値観や在り方を大事したビジネススタイルであるコト

■わかりやすく噛み砕いて教えるスタイルであるコト

■結果を出すために、まず、状況を整理して「見える化」して組み立てていくプロセス重視であるコト

です。


男性の場合は、やはりまず

「目に見える成果を早く出したい」

欲求が強いのですね。

また、結果も、ドン!と大きな成果を出したい。


でも、その打ち出し方をしていないので、結果的に女性起業家の方が多くなっています。


そこで、僕がやったのがよりわかりやすくするために

「起業女子塾」

としました。


これが間違っていたのですね。

ひとつは、とはいえ、そのスタイルがあっていて学びたいという男性の起業家の人が入れなくなっていたこと。

さらに、もちろん

「女性だけの方が安心」

という方もいるのですが、僕のところへ来る多くの人は、男性脳の女性起業家の方が多いので

「別に男女関係ないし、自分にない男性の目線や発想も得たい」

と考えている人が意外と多くいたということです。


これは、今年に入ってから、男性経営者や起業家の方から

「学びたいけど行ったらダメか?」

という相談を受け、既存の受講生やクライアントさんに、男性の経営者や起業家が学びに来ることについて聞いたところ

「別に男女関係ないし、自分にない男性の目線や発想も得たい」

という声を聴いて、気づかされました。


そこで、まず方向性を変えて、冠から「女性」を外すことがひとつめの「ごめんなさい」です。

サービス名を「あおもり起業女子塾」や「しぶや起業女子塾」から「あおもりビジネス実践塾」「しぶやビジネス実践塾」に変えました。


そして2つ目が、元のネーミングにすることで、受講生の方たちの学びの機会を僕自身が狭めていたことが2つめの「ごめんなさい」です。


とはいっても、僕の教え方や大切にしていることは変えないので、結果的に、割合的には女性起業家が7割~8割を占めるかなとは思います。

ただ、これまでよりも枠を広げて、よりビジネスがうまく行く、学びが深まる場にしていきますのでよろしくお願いします!



-------------------------------------------
■現在募集中の講座1(渋谷)
-------------------------------------------
<フェイスブック基礎&ビジネス活用講座>
~Facebookの基本の「キ」からビジネス活用術まで!~

日々、ITの活用方法を教えているコンサルタントだからこそできるコト
日々、ビジネスを「うまくいく」行くように支え、数多くの実践と事例があるからこそ伝えられるコト

その2つの価値をぜひ、****さんのビジネスに役立ててくださいね!

7月の土曜日と平日に開催します。
渋谷ではプライベートレッスンも開催しています。

http://www.biz-freelance.com/2017/03/133


<フェイスブックページ活用講座>
フェイスブックページはお店の名前やサービス名だけをつけるとうまく行きません。
もし、それをした人は、ページのいいね!が200を超えないで困っていませんか?

この講座では、フェイスブックページの効果的な作り方から、広告の活用方法までわかりやすく紐解いていきます。
http://www.biz-freelance.com/2017/03/741



-------------------------------------------
■現在募集中の講座2(青森)
-------------------------------------------
それ欲しい!魅力的!お客さんが喜ぶサービスづくり
集客・マーケティング講座 サービスづくり編

自分の商品やサービスで見落としている点ないかな・・
もっと魅力的にすることができないかな・・
自分らしい商品やサービスってどう作ったらいいんだろう・・

そんな悩みや課題、不安を持っている方、さらには、新しい商品やサービスを検討中の方。

そんな方が抑えておいた方がいい、これを知っていると知らないとでは大きく差がつくポイントを学んでいきます。

自信を持ってビジネスを進めて行きたい人、お客さんにもっと喜んでもらいたい人はぜひ参加してくださいね!

http://aomori.biz-freelance.com/2017/94



-------------------------------------------
■コンサルティング
-------------------------------------------
「自分らしさ」を発揮しながらも、売上と利益を上げる「強さ」を身につけ
まわりから興味を持ってもらえる「おもしろさ」を生み出していきたい人におススメです。

東京の方はこちらから
http://www.biz-freelance.com/2015/04/413

青森の方はこちらから
http://aomori.biz-freelance.com/2016/91

※新規のご依頼の場合は、ご連絡をいただいてから、早くて1ヶ月先、場合によっては2ヶ月先、3ヶ月先となっています。



編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
ということで、来週からは、新たなスタイルで青森の講座や塾を進めて行きます。

公開講座では4名ほどの男性起業家の方が学びに来ます。


思い込みというのは本当に危険ですね。

そのことを教えている側なので、気をつけてはいるのですが、でも、こうして言われるまで気づかないことが僕も多々あります。

常に、ニュートラルな状態で、話を聴く。

そこに自分の解釈を入れず、客観的に受け止める。


このことを忘れずに過ごしていきます!



-----------------------------------
★発行人
しぶやビジネス実践塾 主宰
あおもりビジネス実践塾 主宰
かりや コージ

【注意!】
このメルマガの無断引用、無断転載は・・・
積極的にオススメします♪

まわりに必要な方がいたらぜひ転載、転送してください。

僕たちの知識、智恵は連鎖させていくことが大事。

あなたも成長し、まわりの人も成長する。

僕らひとりひとりが成長し、ビジネスを楽しむ背中を魅せることが子どもたちの夢や希望に、日本の未来につながります!


★プロフィール
かりやコージ(苅谷 浩司)

株式会社ビーコネクト 代表取締役
ビズフリ―ランス 代表

福島正伸認定 自立型人材育成インストラクター
アチーバスジャパン認定プロフェッショナルトレーナー
日本選択理論心理学会会員
特定非営利法人日本リアリティセラピー協会会員
ナポレオン・ヒル財団 認定インストラクター
東京都中小企業振興公社 商人大学校 講師


大学卒業後、ベンチャー企業、IT企業を経て、大手ITコンサルティング会社へ。
在職中にジョイントベンチャーのCIOに就任。
1000万~20億までのプロジェクトビジネスにたずさわる。

2004年株式会社ビーコネクト設立。

法人へのITコンサルティング、プロジェクトのディレクション、プロジェクトチームの立て直しの他
起業して1年目から3年目の経営者個人や個人事業主、起業家を中心にのビジネス支援のための
「しぶやビジネス実践塾」
「あおもりビジネス実践塾」
を主宰。

起業家支援では

■自分らしくビジネスを行うためのスキル、結果を出すためのスキルを学ぶ講座
■それらを体系的に身につける女性起業家を対象とした起業家塾
■ビジネスリーダーたちによる講演会
■共通のスキルを学んだ仲間による相互支援(餅は餅屋)によるビジネス連携

を展開。


苗字の「苅谷」が変換ですぐに出ずに、相手に手間をかけることからネット上では「かりやコージ」の表記へ統一。

目印はサスペンダー。


★ビジネスに役立つ!バックナンバーはこちらから
http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=bconnect&bid=3


★メッセージもらえると喜びます(^^)
ふと思いついた時に感想をもらえると僕が喜びます(笑)
k.kariya@biz-freelance.com


■青森で学ぶなら!⇒ あおもりビジネス実践塾
http://aomori.biz-freelance.com/

■東京で学ぶなら!⇒ しぶやビジネス実践塾
http://www.biz-freelance.com/

■フェイスブック
フィード購読公開してます!
https://www.facebook.com/kouji.kariya


■夢
「お父ちゃんカッコいい!」
「お母ちゃん楽しそう!」
「ママみたいになるの!」
「一緒に仕事したいんです!」
「そんな生き方、仕事の仕方したいです!」

と子どもやまわりの人たちから言われる「身近な憧れ」となる人がいっぱいの社会にすること。

 
■好きなモノ
・合気道
・ヨガ
・ボディコンバット
・Jazzライブを聴きに行くコト
・アイラモルト



─────────────────────────────
★登録アドレスの変更はこちらから
 (バックナンバーのため省略)

★配信解除はこちらから
 (バックナンバーのため省略)

先頭へ戻る