【思考の整理メルマガ】
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
【思考の整理 通信】他人に時間を奪われない方法
配信日時:2022/05/04 21:00
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 
『 鈴木進介の「思考の整理」通信 』


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

<Index> Vol.669 2022年5月4日発行
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

│00│ まえがき
│01│ 本日の頭の整理
│02│ お知らせ
│03│ あとがき

【水・日を目安に週2程度配信】
――――――――――――――――――

このメルマガは、
鈴木進介の最新情報と、

「思考の整理術」のヒントを
ご提供しています。

本当に大切なことに集中する
ためのシンプル思考とは?

-------------------------

こんにちは!

思考の整理家 鈴木です。


※最新刊も絶賛発売中!

『頭の"よはく"のつくり方』
 https://amzn.to/3slWi6W


GWはどのような時間を
過ごしていますか?


時間がある時は、
ただ休むだけではなく
自分の時間を確保して
振り返りもしてみてくださいね。

しっかりと思考を整理して
アタマに余白を取り戻して
ほしいのです。


余白すらない日々を
送っていると、
気づけば歳だけ食って
老けていた。。。

なんてことに
なりかねませんから。(^^ゞ


さて、今月もセミナーを
開催します!


既に日程だけ確定しましたので
取り急ぎご都合を確保してください。


”余白”を作った頭で
本当に大切なことを見い出す

「優先順位のつけ方」について
セミナーを開催予定です。


【5月度セミナー日程】

1)5月20日(金)20:30~22:30

2)5月25日(水)20:30~22:30

3)5月29日(日)20:30~22:30

※いずれか1日程。


詳細な内容は、
次号で発表しますので、
お楽しみに!


それでは、今号の本編を
お楽しみください。


━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.本日の頭の整理

━━━━━━━━━━━━━━━━


【Q】読者からのご相談より


他人との予定や頼まれごとで
スケジュールがいつもいっぱいに
なってしまうのですが。。。

どのようにすれば、
この生活から抜け出せるでしょうか?


⇒あなたなら、このご相談に対して
 どのようにお答えになりますか?


【A】鈴木の回答


<結論>


先に自分の時間を一カ月先まで
入れておくこと。


<解説>


他人との予定や頼まれごとを
優先的にスケジュールに入れると
相手は喜んでくれますが
自分の主導権はなくなります。


そこで、自分のやりたいこと
自分のやるべきことを先に
一か月分スケジュールを入れます。


その上で、残った日程の”余白”に
他人との予定を入れていくのです。


自分の予定は特に時間が
決まってないことも多いでしょう。


そこで、仮でもいいので
「〇月〇日〇時から〇時まで
 △を行う」と決めて
そのままスケジュールに入れます。


これで、自分主導の時間割が
完成していくのです。


もちろん、現実的には難しい
場面があるかもしれませんね。


それでも、
仮でいいので入れてください。


「時間ができたら
 自分のやりたいことに着手しよう」


こんなスタンスでは、
いつまで経っても
自分時間の確保が難しいでしょう。


残念ながら、
時間は余らないからです。


一瞬できた時間の余白にも
どんどん次の他人の予定が
入り込んできますよ。


ぜひ、”自分にアポ”を入れ
他人とのアポと同格に扱って
あげてください。


優先順位や時間配分は
多少、”傲慢な”くらいが
ちょうどいいのです。


一度きりの人生、
他人に時間を奪われるだけでは
もったいないと思いませんか?


ポイントは、

決まった予定を書くのではなく
未定でも仮で決めて予定を
書き込んでおくこと。


また、todoリストに書くタスクも
スケジュールに書き込むことです。


何となく、予定のネーミングに
「自分仕事」のような抽象的な
言葉づかいではやらなくなりますよ。


例)〇時から〇時まで
 ”報告書Aを作成”

このレベルでスケジュールに
書き込んでリアリティを
つくっていきましょう。


結局は、どのタスクを選び
どのタスクを捨てるのか?


選択と集中が私たちの
人生を決めています。


選択と集中を上手に行うには
目の前のタスクに関して
思考の整理をしていかなければ
家庭も仕事も充実させることは
至難の業になることでしょう。


【本日の問い】


あなたは自分主導の時間を
いつ確保しますか?

その時間に何をしますか?

もっと具体化すると
どのようなタスク名に
なりますか?


そこまで明確にできたら
一カ月先まで仮でいいので
すべて埋めてみましょう。


※今月のセミナーでは、
 この辺りを
 掘り下げていきますね。

 次号で詳細な内容を
 発表します!(^^)/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2.おしらせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今月のセミナー開催日が決定!


【5月度セミナー日程】

1)5月20日(金)20:30~22:30

2)5月25日(水)20:30~22:30

3)5月29日(日)20:30~22:30

※いずれか1日程、
 お1人様1回限り。
 
※4月度の体験セミナーに
 参加経験がある方は
 お申込みになれません。


詳細な内容は、
次号で発表しますので、
お楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3.あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今号もお読みいただき
ありがとうございました。


今号より少しだけ
メルマガの形式を変えました。


普段よくいただく読者や受講生からの
ご質問に鈴木がどう答えているのかを
公開する形式にしたのです。


みな、だいたい同じ悩みを
抱えてらっしゃいますからね。


それならばと、メルマガで
整理して公開すればヒントが
共有できるのではないか。


そう思い、Q&A形式のテイストに
メルマガを修正してみました。


いかがだったでしょうか?


あなたも、
鈴木に頭を整理して欲しい
課題や悩みがあれば
お気軽にこのメルマガに
ご返信くださいませ。


可能な限りお答えします。


では、また次号でお会いしましょう(^^)/


P.S.


以下、現在公開中の
「鈴木コンテンツ」です。

 ↓↓↓

● 鈴木進介の著作集
 https://www.suzukishinsuke.com/book/

● LINE 毎朝7時に配信
 https://line.me/R/ti/p/%40compassuzuki

● note
 https://note.mu/suzuki_shinsuke

● 鈴木進介チャンネル
 http://www.youtube.com/user/suzukishinsueTV

● Twitter
 https://twitter.com/compas_suzuki

● Facebook
 https://www.facebook.com/compas.suzuki

● Instagram
 https://instagram.com/compassuzuki/


以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ このメールマガジンの登録アドレスの変更はこちらから
  (バックナンバーのため省略)

□ このメールマガジンの解除はこちらから
(バックナンバーのため省略)

□ ご意見・ご感想・お問い合わせなどはこちら
info@compas.co.jp

□ 配信責任者 鈴木 進介
□ Email : info@compas.co.jp
□ URL : http://suzukishinsuke.com (個人)
□ URL : http://www.compas.co.jp (会社)
□ Address
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル2階
TEL 050-5236-5130

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








先頭へ戻る