かとうゆかのクリエイティブマガジンバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
【乙女座の満月】魚座のシーズンに見えてくる感情の奥にある未来の種
配信日時:2019/02/19 21:01

こんばんは、かとうゆかです。

2/20(水)00:54に乙女座で満月を迎えます。

今回はスーパームーンなのでとてもパワフルです。


ブログにもアップしたように、本質的なつながりが拡大する満月です。

関連記事:
【乙女座の満月】本質的なコミュニケーションとネットワークの拡大
https://www.yukakato.blog/posts/5742737


今回のメルマガはブログの補足記事として、乙女座の満月と魚座のシーズンの活かし方についてさらに詳しく解説しようと思います。


その前にお知らせがあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新企画といたしまして、Twitterで夢に向かってチャレンジする人を応援するためのシリーズ記事をまとめてアップしています。
(もちろん無料でご覧いただけます)


【言語化するチカラをUPする方法】
https://twitter.com/i/moments/1096749766661140480


【言葉にするチカラをアップするための自己分析/主観編】
https://twitter.com/i/moments/1097479545723092992


【アート思考と創造脳】
https://twitter.com/i/moments/1097146552668217345


【クリエイターのための占星学】
https://twitter.com/i/moments/1097326337432272896


今後もどんどんアップする予定ですので、ぜひTwitterのフォローもよろしくお願いします。

リツイート大歓迎です。
必要とされている方に届くと嬉しいです!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



では本題に入ります。


乙女座の満月の特性がクローズアップされることは確かなのですが、やはり重要なのは土台に魚座のシーズンのテーマがあるということ。

魚座は12星座最後の星座なので、一年間の総決算ムードが立ちこめます。

しかし過去一年間だけの総決算ではなく、魚座のシーズンには毎年「過去の人生の総決算」を繰り返しおこなっています。

つまり、毎年一年ずつ増える「過去」のすべてに対して、毎年総決算をしています。



私たちは過去のあらゆるできごとに対して、その都度解釈を書き換えながら生きています。

一年前の自分がもつ幼少期のイメージと、今の自分がもつ幼少期のイメージがすこし違うのは、一年のあいだに経験したことや消化した感情、物の見方が変わるようなできごとを経験したためです。

だからこそ毎年魚座のシーズンに、これまでの人生のすべてを振り返ることには意味があります。


一年前とは立ち位置が変わった、いまだからこそ見えてくる別の角度の世界。

同じ記憶のはずなのに、そのできごとに対する解釈はどんどん更新されていくのです。



とくに感情的なこだわりや抱えているものなども、更新しつづけた「いま」の立ち位置から眺めることで、自分でも驚くほど楽に手放せることもあります。



心の一番かたくなった部分がいともたやすく解けて、自分でも驚くことが多いでしょう。

そんな時期は、自分の気持ちに寄り添って、じっくりしっとりと心を溶かす時間を取ることをおすすめします。



さて、来月3/9に女性のためのリベラルアーツ「ソフィアアカデミア」が開催されます。

このクラスは魚座のシーズンだからこそディープに掘り下げることのできる内容ですので、今回一度きりの最初で最後のクラスです。

魚座のシーズンといえば、エモーショナルなモードに入ることが多いものです。

蟹座、蠍座、魚座の水のエレメントの星座の時期は、必然的に感受性に意識が向きやすくなります。その中でも最後にやってくる魚座は「反応的感情」ではなく、「感情の奥にあるもの」を感じさせてくれます。

悲しかったり、つらかったり、苦しくて、心が痛くて…
そんな過去の傷や痛みに気づかされたり、解放したり、掘り下げる段階だけではなく、もっともっと奥にある最終的な段階へと向かっていきます。

そのプロセスまで感情と深く向き合ってこそ、過去の痛みが完全に癒され、感謝や未来を創造する材料のように変化していきます。



魚座を象徴する幾何学にヴェシカパイシスというものがあります。

二つの円がそれぞれの中心と外周で重なり合っている図形です。

自分の体験や感情を中心に捉えていた世界の外周(外側)に立って、客観的に且つ理性的に捉えるという構図になります。



自分の体験や感情を主体にした世界だけがすべてだと感じているうちは、感情にのみこまれつづけます。

外側から理性的に客観視することだけを重視すると、感情を置き去りにして、蓄積していく感情が何らかのきっかけで溢れた際ににのみこまれてしまいます。

その両方が成立してこそ、本当の意味で感情を消化し、「感情の奥にあるもの」を見つけることができます。



この「感情の奥にあるもの」こそ実は、12ヶ月かけて12星座を一周しながら、私たちが探しつづけていたひとつの答えであり、春分からはじまる新しいサイクルの種のようなものです。

その種を見つけ出すことが魚座のシーズンのミッションです。

その種を見つけるためには、感情や感受性について理解し、「女性性」についての理解を深めることがとても重要です。



「女性性」とは受け入れるチカラと表現されることがありますが、本来は「生かすチカラ」であり「こわすチカラ」です。

この辺りをロジカルに理解することは、この時代を生きるすべての人にとって必要不可欠です。


とくに女性にとっては、社会で求められる「女性らしさ」の縛りから自由になり、本質的な「女性としての自分を知る」こと抜きに、満たされる生きかたを実現するのは難しいように感じています。

一度きりの開催ですが、この時期に自分の人生に対して根底から向き合ってみたいという女性の方はぜひお越しください。


かとうゆか



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

information

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早割お申し込み受付中!!

3/9(土)14:00~18:00(4h)
渋谷徒歩5分クラスルーム&オンライン受講募集開始!

【SOPHIA ACADEMIA(ソフィアアカデミア)】
~女性のためのリベラルアーツ基礎教養クラス~

https://www.tukurium.co/academia



女性の本質とは何か…
女性のもつ隠れたチカラや知性について、クラス詳細ページにもたくさんの情報を記載しています。自分を満たして至高のしあわせを実現したい方、自分のしあわせと連動してすべての人が豊かに生きる循環を生み出したい方、いまを生きるすべての女性に必要な教養を学びましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年スタートしてすでに165名が受講の人気クラス!

【かとうゆか×岡崎直子のライティング塾】早割中!
本質を本質を言語化するブログとメディアのライティング講座
3/22(金)18:00~21:00 渋谷徒歩5分(オンライン受講あり)

https://www.tukurium.co/1

「書くこと。それは人生をもっと面白くすること。」

ブログやメディア、SNSなどを通じて本質的なメッセージを言語化し、可能性を広げたい人のためのライティング塾。書くことを仕事にしたい、書くことで発信力を高めたい、書くことでビジネスやクリエイティブな活動を加速させたい、そんな方のための塾です。
書くことを本業とした2人の講師が、ライティング、発信のリアルを伝えます。
ブログ月間100万PVおよび書籍1万部を記録したブロガー兼作家かとうゆかと、元大手出版社で雑誌編集を7年経験しフリーライターとして携わった書籍累計46万部を記録した岡崎直子が、現代に求められる「本質を言語化する」ためのライティング塾を開催します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ALIVE DVD最終在庫30%OFF】

出雲で撮影したアートムービーと、自分、仕事、恋愛、人間関係…8つの価値観を変換するトーク収録。

DVD販売ラストで、在庫無くなり次第販売終了。
ラストチャンス30%OFFです!
お見逃しなく。

スペシャルインタビュー記事(無料)もご覧いただけます。
https://product.makamifuru.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


#今週のかねこと。2/18〜2/24
「リセットの時。捨てることで人生が緩やかに動き出す。」

重い荷物を持って前進することは誰にとってもむずかしいもの。しかし私たちは、あらゆる経験のなかで無意識にさまざまなものを抱えています。 責任、期待、葛藤…
それらすべての経験は、自分を磨き成長させるものであるにもかかわらず、そこで抱えたものの大きさに足止めをくらうことがあります。 年に一度、抱えたものを整理して、不要なものを捨てるリセットの時。
身軽になることで、これまでの経験を未来をつくる材料に変換することができます。 無意識にこだわり、握りしめていた手を放し、流れに身を委ねるような一週間。

人生という物語を書いている、作者としてのもう一人の自分の意図に気づくことができます。 過去の経験の背景にあった、自分自身を磨き成長させる要素に気づくことで、あらゆる固執が消え、私たちを制限していた見えない壁を溶かしていくことができます。

前進することを阻んでいた、内面にある壁が崩れると、思考や行動に自然と変化が起こります。心身ともに脱力し、流れに委ねることで、新しい世界がおのずと見えてくるような一週間です。

つづきはこちら
https://note.mu/yukakato/n/n06f72bdf1fbb?creator_urlname=yukakato




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【かとうゆかのツイッター】
https://twitter.com/YukaKato22

【かとうゆかのオフィシャルブログ】
http://www.yukakato.blog/

【かとうゆかのnote】
https://note.mu/yukakato


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンをご覧の皆様へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆かとうゆかへのメッセージ、ご質問等は一切お受け致しかねます。
なお、このメールにご返信いただきましても、内容の確認およびご返答ができません。あらかじめご了承ください。

◆このメールマガジンの内容に関する一切の引用や使用をご遠慮頂いております。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後メールを受信されない方は、大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。

(バックナンバーのため省略)


メールアドレスの変更をご希望の方は、
お手数ではございますが上記URLより配信解除の上、
再度登録をお願いいたします。

登録ページ
http://www.yukakato.co/mail-magazin


かとうゆかWEB管理事業部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先頭へ戻る