続きへ>
正しい人材管理システムの選び方
(配信日時:2021/10/05 17:00)

****さま

From 山極毅


****さんが社長なら、どちらの人材戦略が好みですか?

1)その仕事で活躍できる人材を探す

2)人材が活躍できる仕事を探す


この質問には正解はありません。

仕事がはっきり決まっていれば、1)が良いケースが多いでしょう。

主に大企業が好む方法です。

今はやりのジョブ型に近いです。


反対に、中小企業では、限られた人的リソースで多くのタスクをこなす必要があるため、人材の卓越性をどこまで引き出せるかが成功のカギです。

その時に有効なのが、2)の方法です。

最近では、シニア人材の活用の課題を抱える大企業でも、2)の手法が注目され始めました。


1)の戦略をとる場合は、いわゆる人材管理、ポジション管理、経歴管理、評価履歴管理等の管理系ツールと相性が良いです。


  続きへ>