経営人事メールマガジン バックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/04/30  化粧をした方が顔色悪く見えるってホント?
  • 2021/04/29  夫婦の間におきた不一致の話
  • 2021/04/28  完全自動の人事評価システムを作ってみよう!
  • 2021/04/27  <クイズ>あなたが使っている脳の重さと、同じものはどれ?
  • 2021/04/26  鍼灸施術と人事評価の共通点とは?
  • 2021/04/23  生卵を食べるリスクを知りませんでした。。。
  • 2021/04/22  エジソンに成功をもたらした、とてもシンプルな行動とは?
  • 2021/04/21  日本人に生まれてよかったと思う3つの理由
  • 2021/04/20  渡辺貞夫とブラバスと私
  • 2021/04/19  1人の天才より100人の凡才
  • 2021/04/17  ダメダメなアルバイトを、エース級バイトに変貌させる方法
  • 2021/04/16  あなたの意外な強みは何ですか?
  • 2021/04/15  いよいよこの4月から導入!日立のジョブ型はどんな状況?
  • 2021/04/14  日本の会社員は男性的?女性的?
  • 2021/04/13  シニア社員にも成果主義を導入!?
  • 2021/04/12  【朗報】無料でダウンロード可能な統計の教材を発見しました
  • 2021/04/10  キャリア開発における偶然の意味
  • 2021/04/09  【続報】3か月で靴が壊れた話
  • 2021/04/08  トマトの食べ頃が分かるようになると年収が上がる、という法則
  • 2021/04/07  三月末の職場とかけまして、日本人の身長と説きます。その心は
  • 2021/04/05  せっかくの結婚式に動画を撮り損ねてしまいました…
  • 2021/04/04  隠れた逸材HSPさんに活躍してもらう方法
  • 2021/04/03  ご存知ですか?スターバックスに「社員」がいない理由
  • 2021/04/02  過去の経験で行動は変わる?
  • 2021/04/01  えっ、そんな職種も募集!?KDDI版ジョブ型はどんな進み具合?
  • 【朗報】無料でダウンロード可能な統計の教材を発見しました
    配信日時:2021/04/12 05:00
    ****さま

    From:山極綾子


    朝7時。

    アラームが鳴るより少し先に目が覚めて、インターネットの情報を流し見て。
    徐々に脳を覚醒させていく。

    最近の朝のルーチンに従ってぼーっとTwitterを見ていた時、面白い記事を発見しました。


    なんと、アメリカのデータサイエンティストが執筆した『データ分析のための統計学入門』の

    日本語版PDFファイルが大学教授たちの手によって作成され、しかも無料でダウンロードできるようになっていたのです!

    その前書きによれば、統計学を学ぶ大学生から高校生、ビジネスの分野でデータ分析をしている社会人まで、

    多くの人に対して有益な入門書であり、しかもその内容も、実データを含めて充実しているとのことです。

    (配布元URL:https://www.openintro.org/book/os/

    ということで、少し読んでみました。


    例えばデータのサンプリングについて。

    分析したい対象である「母集団」すべてに対して分析ができない場合、それらから選ばれたサンプルである「標本」に対して分析が行われることが多々あります。

    全社員に対しては調査が出来なくとも、ランダムに社員を抽出し、その労働環境の詳細やインタビューを行うようなイメージです。

    もしここで、同じ年代からのみ社員を抽出したり、役職や部署に偏りがあったならば、その調査は偏りを持った結論を導き出してしまう恐れがあります。

    いわば、虫眼鏡で一部のみを調べているような状態です。

    こういった、データのサンプリングに関するランダム性やバイアス(偏り)の発生についても、このPDFでは具体例を持って説明されていました。


    そして全ての内容をざっと読んでみたのですが、結論、無料なのが信じられないくらいの充実度合いでした。

    (書籍代が高すぎて勉強できないのは良くない!という考えの基、アメリカのNPO法人がこの書籍を無料配布しているそうです。)

    データ分析で出来ることや、先ほど書いたデータの集め方にはじまり、データ分析の基本となる統計学の基本的な知識について網羅してあります。

    勉強したい人のためのドキュメントということもあり、教科書や参考書の様なニュアンスで書かれていますが、

    実データを交えながら書かれていることにより、数式だけに留まらない内容になっているように感じました。


    しかし、とは言うものの「もっと簡潔に説明してほしい!」と思われる方がいらっしゃるだろうことも想像できます。

    というのも、あくまで統計の教科書であるためです。

    統計について知ることはもちろんだけど、それ以上に、どうやってビジネスに活用できるのかが知りたいんだ!

    そんな方には少しだけ、スコープが違うようにも思えます。

    例えば「じゃあ、それを使ってどうやればビジネスに使えるのか」という点については、割愛されている箇所も散見されました。


    というわけで、まだ計画段階ではあるのですが、『文系人間のためのデータ分析入門(仮)』なるものを作成してみようと思っています。

    こんな内容について知りたい。

    この前データ分析を導入しようと思ったけど上手くいかなかった。

    そんなお話があればぜひ、参考にさせていただきたく、こちらからコメントいただけたら嬉しいです。

    https://keieijinjipartnersytube.typeform.com/to/B8JjDrk5



    山極綾子


    P.S.
    今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

    メルマガの感想などありましたら、こちらからお寄せ下さい。

    嬉しく拝見しています。いつもありがとうございます!

    https://keieijinjipartnersytube.typeform.com/to/B8JjDrk5




    ----------------------------------------------------------------
    【経営人事メールマガジン】
    発行責任者: 山極毅(株式会社経営人事パートナーズ)
    発行者住所:〒100-0005東京千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館20F
    連絡先:https://keieijinji.co.jp/
    メールアドレス: strategic-membership-program■■keieijinji.co.jp(■■を@に置き換えてください)
    ----------------------------------------------------------------

    ↓バックナンバーはこちら↓
    PC: https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=keieijinji&bid=3
    スマホ・ガラケー: https://04auto.biz/brd/BNMobi.htm?a=keieijinji&b=3

    ↓メルマガの新規登録はこちらから↓
    PC: https://48auto.biz/keieijinji/touroku/scenario13.htm
    スマホ: https://48auto.biz/keieijinji/touroku/sp/scenario13.htm
    ガラケー: https://48auto.biz/keieijinji/registp.php?sno=13

    配信停止はこちらから
    (バックナンバーのため省略)
    先頭へ戻る