金属加工コラムのコストダウンを忘れてはいけない法則
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
非常事態でやりきること
配信日時:2020/08/21 13:30

金属加工コラムの

【 コストダウンで忘れてはいけない法則 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、株式会社阪井金属製作所とお取引して頂いている方
展示会などで名刺交換をさせて頂いた方
ホームページなどからお問合せを頂いた方にお送りしています。

このメルマガの購読は、もちろん無料です。
お気に召さない場合は、いつでも購読解除ができます。

メールマガジン解除URL
(以下をクリックするとメールマガジンの配信が停止されます)

(バックナンバーのため省略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 非常事態でやりきること  ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規事業、ビジネスを考えることは
非常に楽しいです。
https://www.kinzoku-kakou.net/15971915786593


ワクワクしますし、
明るい光が差し込んでくるように思えます。


社員のモチベーションも上がるでしょう。

でも、新しい施策の
前の施策は何だったのだろうか?



ここが大事です。



その前のアイデアはやり切ったのか。
今もPDCAを回しているのか。

社員や部下に色々命令を出しているが、
ホウレンソウを忘れていないか。

言いっぱなしで
社員や部下の責任にしていないか。

そもそも、自分のタスク管理を
しっかり行なっているのだろうか。

中途半端に積み忘れている
タスクはないだろうか。



新しいことを発想することはもちろん大事ですが、
決めたことを最後までやりきる。



すなわち、GRIT(やり抜く力)が
非常に意味のあることになります。

G:Guts/度胸
R:Resilience/精神的回復力
I:Initiative/主体性
T:Tenacity/執念

色々な新しいことも大事ですが、
原価低減、新規開拓など、
目の前の利益を増やすことに
GRITすること。



GRITを紙に書いて
目の前に貼り出そうと思います。


利益を残すには


(1)変動費を抑えて、原価低減すること。

(2)新規開拓を進めて売上げを確保すること。


この二つが
非常事態の中で必要な二原則です。
(それより上位がキャッシュを確保すること)

私どもは海外調達でありながら
高品質の調達を行なっております。



必ずや原価低減のお役に立てると思います。



また、弊社は様々な業界との
コネクションがありますので、
お客様から具体的なターゲットを
お知らせいただけましたら、
ご紹介できるようにいたします。



ぜひ、私たちにお役立ちのお手伝いを
させていただきたいと思っております。


>>>お問い合わせ・見積依頼
https://www.kinzoku-kakou.net/category/1174591.html


見積もり回答、納期が遅いのが当たり前になっていませんか?

阪井金属製作所の海外調達は最短翌日回答、納期は最短3日後出荷です。
条件次第では国内調達よりもスピーディに調達を行います。
ぜひご相談下さい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 編集後記(番外編) ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、製造業上場企業の社長のセミナーを聞きにいきました。


決めたことはやり切る。
例えば部下に依頼した仕事はしっかり最後まで管理すること。
曖昧に終わらせてしまうと、社長はいつも言うだけだからと
舐められてしまう。
自分もそれで良いかなと、悪いスパイラルに入ってしまう。


決めたことはしっかりPDCA回して、報連相、確認。
経営資源をしっかりスピードを持って回すことで、
効率が上がりイノベーションする。


やはり何のために商売しているのか、働いているのか、
その基本に立ち返るのが大事ですね。


皆さんは何のために、仕事をしていますか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《WEBミーティングに対応しております!》

阪井金属製作所では、コロナウィルス感染リスク軽減のため、

zoomなどを活用したオンラインでのお打ち合わせを行っております。

どうぞお気軽にご相談ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行責任者: 株式会社阪井金属製作所
発行者住所:〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-20-5
連絡先: https://www.kinzoku-kakou.net/
お問い合わせはこちらから↓ 
http://www.kinzoku-kakou.net/category/1174591.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン解除URL
(以下をクリックするとメールマガジンの配信が停止されます)

(バックナンバーのため省略)

先頭へ戻る