MVJ通信バックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
MVJ通信:自動車リサイクルとプラリサイクル
配信日時:2020/10/20 13:57

〇●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●〇
  資源循環の トレンド情報・解説をお届けする

  ==MVJ通信 ****年**月**日号==

●〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇●

**** さま こんにちは。
メジャーヴィーナス・ジャパンの堀口です。

自動車のリサイクルで最も困っているのは何だと思いますか?
実は、やはりここでもプラスチックが問題となっています。

自動車には内装や電子部品などにプラスチックがたくさん
使われています。
それらはリサイクルの過程でシュレッダーダスト(ASR)として
年間約60万t排出されます。その多くはサーマルリサイクル
されていますが、法改正等によりリサイクル方法が変わる
かもしれません。
量が多いだけあって、長期的にはリサイクル市場に影響を
与える可能性が高いです。

ということで、「じゅんかんトレンディ」で自動車リサイクル
についてまとめています。


┃■じゅんかんトレンディ

▽自動車リサイクル法はこれからどうなる?

現在、経済産業省と環境省の合同会議で課題が検討されて
います。
https://03auto.biz/clk/archives/rbrwcu.html


┃■じゅんかん用語の基礎知識

▽難燃剤等について追加しました。

家電や自動車のプラスチックのマテリアルリサイクル
にも関係しています。 

↓(な)からどうぞ。
https://03auto.biz/clk/archives/ycvivh.html


┃■本音deリサイクル

▽積替保管と処分の違い

手選別の許可が積替え保管になる理由は分かりますか?

https://03auto.biz/clk/archives/ndxedm.html


┃■堀り下げっっ?廃棄物処理法

▽欠格要件について

許可取消しの原因となる欠格要件について、
ポイントを絞って解説しました。

https://03auto.biz/clk/archives/osiuve.html


┃■動画de解説

 ▽法令編

今回は、2本公開しています。下記ページの一番下に
あります。
業種限定ができた背景についても説明しています。

 2-1区分 産業廃棄物と一般廃棄物 その1
 2-2区分 産業廃棄物と一般廃棄物 その2  業種限定

https://03auto.biz/clk/archives/uznvnk.html



・・・・・・他社メディア注目記事・・・・・・

ecooooooo●じゅんかんオピニオン●ecooooooo

▽2020年は愛知目標の目標年
生物多様性への取り組み状況を見る

世界の取り組みが日本のはるか先を行っている印象が
あります。
コロナだからと言って内向きに閉じこもっている
場合ではないかもしれません。
https://03auto.biz/clk/archives/meicxa.html


dinsdinsdins●あるあるスタディ●dinsdinsdins

▽レピュテーションリスクって何ですか?

排出事業者のリスクを6類型に分けて説明しました。
https://03auto.biz/clk/archives/xyjhlz.html


esgesgesg●日経ESG連載「学び直し講座」●esgesgesg

▽ 11月号(10月8日発行)「経営者のための資源循環(1)」

経営者向けの新しいテーマで新シリーズを始めました。

「経営課題として急浮上」
↓最新号紹介ページ
https://03auto.biz/clk/archives/cxsqnm.html


■□編集後記―――――――……‥

生物多様性に限らず、世界的なサスティナビリティの動きに
国内の企業がついて行っていないような気がします。

原因はいくつかあると思いますが、英語を使える人が少ない
ことも大きいような気がします。英語のページを見た瞬間
「誰かが日本語で解説してくれるまで待とう」という
思考回路になっていないでしょうか。

ところが、最近はGoogle Chromeなどのブラウザの機能で英語の
ページは簡単に日本語訳することができます。
もちろん、完璧な訳にはなりませんが、意味はほぼ分かります。

ぜひ使っていただき、英語アレルギーを和らげ、世界の動向や
雰囲気に触れてみてください。

https://bit.ly/3jeJQ2m

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 MVJ通信は、資源循環に関するトレンドや
 解説記事をお届けします。

 ↓登録情報の変更はここから
 (バックナンバーのため省略)

 ↓MVJ通信の解除はここから
 (バックナンバーのため省略)

-------------------------
 発行:メジャーヴィーナス・ジャパン株式会社
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目7番2号
  東京サンケイビル15F
 E-mail: daihyou@major-venous.co.jp
 TEL: 03-5569-1956
 MVJ-net: https://www.major-venous.com/
 会社HP: https://www.major-venous.co.jp/
 編集責任:堀口昌澄
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
先頭へ戻る