ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2019/07/31  【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める3つの方法とは?】
  • 2019/07/31  【マレーシアではカーシェア事業が最近発展してきている】(動画も)
  • 2019/07/30  【音声プレゼント】「めんどくさい」を克服する方法
  • 2019/07/30  【若いマレーシア人の多くは 「将来自分も金持ちになれる」と強く信じている】
  • 2019/07/29  【バフェットが愛する消費者独占企業とは何か?】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/29  【「損きりにやたら引っかかるんです・・・」という悩みについて考える!」】
  • 2019/07/28  【投資したら損する「コモディティ企業」を バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/27  PDFレポート 【副島隆彦先生の最近の日本政治言論を見る!】
  • 2019/07/27  【億万長者のバフェットが避けたがる 「コモディティ型企業」について知る!】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/26  【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】 (億万長者バフェット学)
  • 2019/07/26  【「一帯一路」を再開させたマレーシアと中国】
  • 2019/07/25  【日韓の対立が「演出」される理由とは?】
  • 2019/07/25  【なぜ最近マスコミは「軍用地投資」をあおるのか?】
  • 2019/07/24  (写真あり)【マレーシア最大級のメガモール ミッドバレーに行ってきた】
  • 2019/07/24  【「行動力を上げる裏技」とは?】
  • 2019/07/23  【「20代の4割は童貞」という統計について考える!】
  • 2019/07/22  【マスコミが報じない「吉本興業に天下りをした警察OB30人」 について考える!】
  • 2019/07/22  【EUのドイツとフランスは 米ドル決済を使わないINSTEX(インステックス)活用を進めていく】
  • 2019/07/21  【NYダウが27000ドル超えでドル円が107円台の相関現象 について2月のメルマガから考える!】
  • 2019/07/20  「私たち人類は実は何も知らない!?」
  • 2019/07/19  FX Nから****さんへの最後のメッセージです【残り2時間】
  • 2019/07/19  【「WEBセミナー」を開始します!】
  • 2019/07/19  【WEBセミナー開始まであと1時間】<夜20時から>
  • 2019/07/19  【最終日の今夜20時からWEBセミナー!】
  • 2019/07/18  【FX N×ゆう対談音声4本目!】
  • 2019/07/18  【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての 最新言論を見る!】
  • 2019/07/17  【FXN×ゆうの対談音声3本目!】
  • 2019/07/17  【2度目のご案内です】
  • 2019/07/17  【3日間限定】ついにオープン!
  • 2019/07/16  (画像付き)【■1万円の資金⇒■130万円に増やした 生徒さんを紹介!】
  • 2019/07/16  【音声♪】FX・N×ゆうの特典対談音声「驚愕の5特典」について語っていただきました!
  • 2019/07/15  【****さん、生徒が「1630PIPS」を利益確定!】
  • 2019/07/15  【特典を1つ「暴露」します!(音声もヤバイ好評)】
  • 2019/07/14  【対談音声2本目】FXN「お金はどうせ増える」(サイクル理論の話)
  • 2019/07/14  <電話とLINEで****さんをFX・Nが「1年間サポート」してくれる?>
  • 2019/07/13  【なぜFX・Nは負け組トレーダーからスーパートレーダーに這い上がれたのか?】
  • 2019/07/13  【FX・Nさんとの「対談音声」が実現しました!】
  • 2019/07/12  【なぜFX・Nは「スイングトレード」を重視するのか?】
  • 2019/07/12  【「生産性」をあげると誰でも楽して稼げる、という話】
  • 2019/07/11  【FXのサイクル理論は「未開発」の分野?】
  • 2019/07/11  FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」
  • 2019/07/10  【2020年代の世界は「トップダウン上下の会社組織」 から「個人の多国籍な横の組織」に徐々に変化していく】
  • 2019/07/10  <ゆう音声ラジオ♪> 【日本県出身のアジア人】「国」のイメージが 「県」のイメージに近くなっていく
  • 2019/07/09  【なぜ彼はFXの天井と底がわかるのか!?】(解説文や動画など)
  • 2019/07/09  【最近、「オヤジ狩り」が復活してる予兆がある、と言う話】
  • 2019/07/08  【FX・Nさんから****さんに 「サイクル理論フォーメーションの解説文」が届きました!】
  • 2019/07/08  【本を一冊読むと平均で75万円も年収がアップする】
  • 2019/07/07  「日本の税収がバブル期超え60.4兆円」の本当の意味とは?
  • 2019/07/07  【FX サイクル理論動画】ライト・レフトトランスレーションの エントリー戦略とは?(FX・Nが徹底解説)
  • 2019/07/06  【PDF・動画】FX・Nが使う分割決済と、天井と底を捉える方法を伝授!
  • 2019/07/05  【なぜマスコミは芸能人の入江さん、宮迫さん闇営業問題を プロパガンダしているのか?(警察天下り利権)】
  • 2019/07/05  【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?
  • 2019/07/04  【増税で日本は終わるのか?を考える!】
  • 2019/07/04  【PDF画像付き】FXのサイクル理論の基礎編(トランスレーション戦略) を学ぶ!
  • 2019/07/03  【抑圧から解放された米ドルの敵である金ゴールド】
  • 2019/07/02  【ゆう音声ラジオ♪】世界各国の企業の株主になって、 配当金をもらっていく事を考える!
  • 2019/07/02  【綺麗になればなるほど、自由はなくなる】
  • 2019/07/01  【動画】スーパートレーダーFX・Nが教える「サイクル理論・入門」を公開!
  • 2019/07/01  【ゆう音声ラジオ♪】搾取(さくしゅ)と収奪(しゅうだつ)の違いとは?
  • 【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?
    配信日時:2019/07/05 11:00
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    どうもゆうです!

    ****さん、おはようございます。



    さてさて、ここ最近メルマガで扱っている

    FX・Nさんですが


    ずばり「サイクル理論」について教えてくれてますね~


    このFX・Nさんはスイングトレードで

    大体1回の利益で200万円前後とかやる方で

    力ある方ですが


    ずばり彼が利用してるのが「サイクル理論」です!


    それでこの前は FX・Nさんのサイクル理論の基礎のPDFを

    お渡ししましたが・・・


    今日はさらに「サイクル理論の構成」についての

    PDFをお渡しします!!






    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





    また以下は今までお渡しているPDFや音声などです!


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    【FX・NさんのPDFレポート1】
    「サイクル理論とは何か?」

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_theory.pdf



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    【FX・NさんのPDFレポート2】


    「サイクル理論トランスレーション編

    トランスレーションを理解して「波の性質」を見極める!」

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_translation.pdf



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    【最近お渡しした音声プレゼント!】



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【ゆう音声ラジオ♪】世界各国の企業の株主になって、
    配当金をもらっていく事を考える!

    ⇒ http://fxgod.net/onsei/business/sekai_kabunushi.mp3


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【ゆう音声ラジオ♪】搾取(さくしゅ)と収奪(しゅうだつ)の違いとは?
    ⇒ http://fxgod.net/onsei/seijikeizai/sakushu_shudatu.mp3


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    音声プレゼント【検証の時給は1万円?】
    ⇒ http://fxgod.net/onsei/fx/kiso/kenshou_1man.mp3
    (スマートフォンでも聞けます♪
    通勤中、寝る前、ドライブ中などお好きなときに聞いてみてください♪)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【音声プレゼント♪】「****さんの資産に金利をつける重要性とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2522992/shisan_kinri/

    (音声はMP3なのでスマフォでもお聞きいただけます!)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






    さてさて、それで今日はずばり

    「サイクル理論の構成」についてのPDFですね~


    FX・Nさんなんかはこの前なんかも

    動画でこんな動画をアップしてました。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【動画】

    「FX 師匠+225万円 VS 弟子+70万円 利益拡大中」
    http://www.snatchfx.com/fxn-2

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それでそんな彼が弟子に教えてるのが

    「サイクル理論」というものなのですが、



    それが最近お渡ししてるPDFになりますね~~




    一応独学でガッツリ検証できるタイプの人で

    そういう読者さんはすでに月100万円くらいは行ってたりして

    時々メールいただきますが、


    既に利益が出ているっていう読者さんなんかは

    このサイクル理論を学ぶとより、利益率が上がるのではないかな、

    と思いますね~(もちろん、いつも通り検証必須で)


    それでこれからFXを学ばれる方なんかは

    この大きな波の性質ってのは滅多に他では

    学べませんので


    これから動画やPDFなどを中心にかなり

    色々学べる予定なので、


    是非検証などしてみてくださいね~。




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    特に色々FXの情報ってのはあると思うんですけど、

    「ファンドなんかのディーラーたちが使ってるトレード戦略」

    って実はほぼグーグルなんかでは出てきません。


    それで20~30代で富裕層の基準となる1億円ってのは

    大きく資産で目標にされる額ですが


    この辺に到達するにはやはり

    「他と違う戦略」ってのが大事なんですね。


    日本全体だと50人に1人が1億円あるって言われるけど

    実はこれ20代から30代とかになると

    0.2%とかそんなものだったと思います。


    そんで****さんはそれを最低でも資産として

    作ろうとしているわけで、これから何十億円、何百億円を

    目指してるかもしれませんが、


    そういった場合、やはり

    「圧倒的に他と違う、差別化された戦略」は必要ですよね。


    そんな中でやはりこのサイクル理論はまだ

    あまり日本では知られていないので


    今学んでおくと相当強いです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    特に、多くの人が持ってる悩みが

    「やたら損きりにかかってしまう」ってことですが


    それはおそらくこのFX・Nさんのメルマガタイアップの

    今回の講座で相当解消されるのではないかな、

    と思います。


    あとはポジポジ病も改善する人が多いでしょう。



    そんでそのためには・・

    「学ぶこと」って大事ですよね。




    FX・Nさんも結構やんちゃな格好してるんだけど、

    やはり「他より学んだ」と言う点のすごさはある

    投資家・トレーダーです。


    それで学ぶ対象もやはり本質的なものである必要があります。


    それで今回学んでる「サイクル理論」ってのは

    もう歴史の法則、なので、


    ずばりある程度学ぶと長期投資でも

    「202■年あたりで大体暴落が想定される」

    とか分かってきます。



    サイクル理論的には大体2025年前後ですね。



    そんでやはり私も色々若くして富裕層になった人たちに

    会うんだけど

    みんな、やっぱりこういう原理原則を知ってるものなんですね。





    それで今回はずばり「サイクル理論の構成」についてです。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    ちなみに、これからサイクル理論のことについて

    色々FX・Nさんが教えてくれる予定なのですが、


    ずばり、ガチ内容が連続します。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    ファンドなんかも色々研究内容が違いますが

    それらの一部ファンドなんかでも教えられてる内容かと

    思います。


    そういうのがこうやってネットに「ぴょこん」

    と でてくる面白さってのがあるんですね~



    それで、彼なんかが動画講義なんかでよく言うのが

    「プライマリーサイクル、メジャーサイクル、4Hサイクル」

    って言葉なのですが



    これはもうサイクル理論の基礎となりますので

    こればかりはもう是非覚えておきましょう!
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    それで大きい順に


    「プライマリーサイクル、メジャーサイクル、4Hサイクル」


    となっているのですが



    覚えておく必要があるのが


    「大きなサイクル、波の中に

    またこれ3つから4つの小さなサイクルの波で

    構成されていく」


    ってことですね。




    一応イメージも大事なので

    是非PDFの図を見てみましょう。


    1ページ目に解説あります。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    それでこれが大事なのですが

    相場では 波ってのが形成されていますよね。


    波の中にろうそく足があったりするんだけど

    そのろうそく足が集合して「波」が形成されます。



    それでこの波ってのは 大きな波と小さな波

    があるんですけど


    基本的には


    「大きな波が小さな波を支配する」


    ってのが基礎ですね。



    この辺は以前にメルマガでエリオット波動を扱ったので

    そこで「フラクタル構造」なんかも

    書いたから、


    エリオット波動を検証してる人にはかなり

    なじみやすい考え方だと思います。



    PDF【エリオット波動論を理解して
    FXや仮想通貨の「神の見えざる手」を知ろう!】
    http://fxgod.net/pdf/fx/elliot2.pdf



    それで重要なのは


    「相場ってのは大きなサイクルの天井を目指して上昇して、

    そして大きなサイクルの底を目指して下落する」


    んですね。




    それで トレンドってのは

    大きな波が小さな波を支配するんだけど


    しかし・・・トレンドは小さな波から
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    発生して大きな波に派生する
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    のであります。



    それなので、このレポートでもっとも大事なのが

    この辺ですが


    相場では



    「プライマリーサイクル、メジャーサイクル、4Hサイクル」


    とありますが、


    相場でプライマリーサイクルトップを付けたら

    メジャーサイクルはダウントレンドに入っていくし、


    メジャーサイクルトップをつけたら、

    4Hサイクルはダウントレンドに変わりますよ~


    ってことです。



    これは言葉で書いたら

    「なんか 横文字だけでわけわからん!」


    ってなるかもしれませんが、



    今回はFX・Nさんが図解で説明してくれてるから


    ぜひ図解の「イメージ」で覚えておいてくださいね!



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    ちなみに・・・もういきなり マニアックな話かも

    しれないのだけど、


    この「波の性質」が分かったら

    ****さんが一気にある種「覚醒」する

    可能性がありまして、



    今実は読者さんで月7桁の方って結構いらっしゃるんだけど

    ここで月200万円の人は

    かなり早い段階で月500万円とか超えてくるだろうし、


    また今まったく 資産築けていない、月0万円しか

    稼げていない、もしくはマイナスです、


    なんて人もこのサイクル理論で


    「波」が分かったらかなりトレードなんかは

    変わってくるかもしれません。


    (ちゃんと学んで検証すれば、という条件付きですが。

    やはり学ばない人はいつまでたってもお金がついてこない

    と私は思う。


    学んで実践の経験つむことで器がついてきて

    その器にお金が付いてくるので。)



    それで、今回の図で理解してほしいのが

    メジャーサイクルの中に4Hサイクルがある図ですよね。




    3ページになります。




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それで同時にこの前は


    「ライトトランスレーション

    レフトトランスレーション」


    学びましたよね。



    波のてっぺんが、左側にあると弱気で

    波のてっぺんが、右側にあると強気ですよ、


    ってやつです。



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    【FX・NさんのPDFレポート2】


    「サイクル理論トランスレーション編

    トランスレーションを理解して「波の性質」を見極める!」

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_translation.pdf



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




    それで今回のサイクル構成の説明PDFの3ページの

    図ですと


    ちゃんとこのライトトランスレーションと

    レフトトランスレーションが考慮されて、



    それで図解で説明されてますよね。


    3ページの図で、


    メジャーサイクルの中に内包されている

    4Hサイクルですが


    上昇時のアップトレンド時には、

    (第1、第2と書いてるやつ)

    ライトトランスレーション、


    それで第3と書いている 4Hサイクルでは

    レフトトランスレーションで


    相場が下落している図が描かれてると思います。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    実は相場って基本的にはこういう波の性質で

    動いていくもの、なんですね。


    それでまた


    プライマリーサイクルの中に

    3~4つのメジャーサイクルが入ってくる

    といった感じです。



    それで今回のPDFは図でかなり詳しく説明してるので


    じっとにらめっこしながら、学んでほしいのですが


    例えば6ページでは

    プライマリーサイクルの構成が実際のチャートで

    説明されていますが、


    このサイクル構成を使って


    現在がアップトレンドなのか、ダウントレンドなのかを

    判定する方法が説明されてますね。


    例えば プライマリーサイクルが

    アップトレンドを形成するように仮定できる相場なら


    その下の3~4つで構成される

    メジャーサイクルの構成ってのは


    第1アップトレンド⇒第2アップトレンド


    ⇒第3ダウントレンド


    になる確率が高いっていう風に

    相場の波を判定できるわけです。



    今回のPDFはちょっと内容が、少し高度になってるかも

    しれませんが、


    何度も****さんが読んでいただいて

    理解できれば


    そして実際のチャートで「波」を見たら


    「うわ、これが波の構成だったんだ!」


    っていう発見はあると思います。



    そういう意味でこれを作ったサイクル理論のメリマンさん

    すごいな、と思いますが



    最近は日本でも松下誠さんやFXNさんがきっかけとなって

    それで急速に広まってきてる理論ですね。




    それで今回はまず基礎として

    サイクル理論の構成を理解するのが大事なんで


    ぜひ学んでみてくださいね~



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





    追伸・・・ちなみに結構このサイクル理論の面白いところですが

    これはメリマンの名前を取って

    メリマン・サイクルとも言われますが

    これアストロロジー、金融占星術なんかも


    入っているんですね。



    これを聞いて多くの人は思うかもしれません。


    「え??金融占星術??占い師っぽいやつ?

    あやしい!」


    って。



    けどこれが以前に書いた「科学とは宗教だ」

    って話にもなるんですけど



    実はこのサイクル理論っていうのは

    天体の動きと、過去の金融市場の動きを照らし合わせて

    それで相場の天井や底を導き出すんだけど


    それが100%ではなくても今にいたるまで

    ずっと機能してるってのは現実、事実なんです。


    だから単純に現代の宗教である

    科学が現実の事象の分析に追いついていないだけ

    ともいえますね。



    ちなみに「波」といった場合、海の「波」を例に

    この前話したのですが、


    それはやはり金融占星術も絡んでいて、

    潮の満ち引きってのは月の引力によってもたらされていて


    人間の生死もこれまた、干潮、満潮に関係すると

    言われる。


    これが実は金融市場の動きに連動すると発見したのが

    メリマンさんですよね。


    それでこの金融占星術も絡めた、

    サイクル理論を使ってる有名投資家がいます。


    さあ誰でしょう?



    答えはジョージソロスです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ジョージソロスなんかは金融占星術とからめた

    サイクル理論を良く使ってると言われますね。


    あとはさらに有名な財閥があります。


    日本の支配者のような財閥です。


    そう、JPモルガンチェースです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    日本の大企業の大株主はたどっていくと必ず

    モルガンにたどり着きますが、


    そのモルガンが使ってるのがサイクル理論で


    モルガン財閥の彼は

    「百万長者は占星術を使わないが

    占星術を使わない億万長者はいない」


    とまで言ってますね。


    すなわち科学に洗脳されて天体の動きと相場の相関について

    馬鹿にしてる人たちを

    揶揄(やゆ)してます。


    そして有名どころだとこれ

    ジムロジャースもサイクル理論を使ってると

    これはうわさですが、彼の書籍なんかの文言で

    推定されてます。



    それでそんな大富豪たちが使ってる

    サイクル理論をようやくネット上でも体系的に

    学べるようになってきた、ってことですね。



    ということで少し内容は高度かもしれませんが

    見る価値おおありなので


    是非学んでみてくださいね~




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

    ⇒ http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る