ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2019/07/31  【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める3つの方法とは?】
  • 2019/07/31  【マレーシアではカーシェア事業が最近発展してきている】(動画も)
  • 2019/07/30  【音声プレゼント】「めんどくさい」を克服する方法
  • 2019/07/30  【若いマレーシア人の多くは 「将来自分も金持ちになれる」と強く信じている】
  • 2019/07/29  【バフェットが愛する消費者独占企業とは何か?】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/29  【「損きりにやたら引っかかるんです・・・」という悩みについて考える!」】
  • 2019/07/28  【投資したら損する「コモディティ企業」を バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/27  PDFレポート 【副島隆彦先生の最近の日本政治言論を見る!】
  • 2019/07/27  【億万長者のバフェットが避けたがる 「コモディティ型企業」について知る!】(億万長者バフェット学)
  • 2019/07/26  【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】 (億万長者バフェット学)
  • 2019/07/26  【「一帯一路」を再開させたマレーシアと中国】
  • 2019/07/25  【日韓の対立が「演出」される理由とは?】
  • 2019/07/25  【なぜ最近マスコミは「軍用地投資」をあおるのか?】
  • 2019/07/24  (写真あり)【マレーシア最大級のメガモール ミッドバレーに行ってきた】
  • 2019/07/24  【「行動力を上げる裏技」とは?】
  • 2019/07/23  【「20代の4割は童貞」という統計について考える!】
  • 2019/07/22  【マスコミが報じない「吉本興業に天下りをした警察OB30人」 について考える!】
  • 2019/07/22  【EUのドイツとフランスは 米ドル決済を使わないINSTEX(インステックス)活用を進めていく】
  • 2019/07/21  【NYダウが27000ドル超えでドル円が107円台の相関現象 について2月のメルマガから考える!】
  • 2019/07/20  「私たち人類は実は何も知らない!?」
  • 2019/07/19  FX Nから****さんへの最後のメッセージです【残り2時間】
  • 2019/07/19  【「WEBセミナー」を開始します!】
  • 2019/07/19  【WEBセミナー開始まであと1時間】<夜20時から>
  • 2019/07/19  【最終日の今夜20時からWEBセミナー!】
  • 2019/07/18  【FX N×ゆう対談音声4本目!】
  • 2019/07/18  【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての 最新言論を見る!】
  • 2019/07/17  【FXN×ゆうの対談音声3本目!】
  • 2019/07/17  【2度目のご案内です】
  • 2019/07/17  【3日間限定】ついにオープン!
  • 2019/07/16  (画像付き)【■1万円の資金⇒■130万円に増やした 生徒さんを紹介!】
  • 2019/07/16  【音声♪】FX・N×ゆうの特典対談音声「驚愕の5特典」について語っていただきました!
  • 2019/07/15  【****さん、生徒が「1630PIPS」を利益確定!】
  • 2019/07/15  【特典を1つ「暴露」します!(音声もヤバイ好評)】
  • 2019/07/14  【対談音声2本目】FXN「お金はどうせ増える」(サイクル理論の話)
  • 2019/07/14  <電話とLINEで****さんをFX・Nが「1年間サポート」してくれる?>
  • 2019/07/13  【なぜFX・Nは負け組トレーダーからスーパートレーダーに這い上がれたのか?】
  • 2019/07/13  【FX・Nさんとの「対談音声」が実現しました!】
  • 2019/07/12  【なぜFX・Nは「スイングトレード」を重視するのか?】
  • 2019/07/12  【「生産性」をあげると誰でも楽して稼げる、という話】
  • 2019/07/11  【FXのサイクル理論は「未開発」の分野?】
  • 2019/07/11  FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」
  • 2019/07/10  【2020年代の世界は「トップダウン上下の会社組織」 から「個人の多国籍な横の組織」に徐々に変化していく】
  • 2019/07/10  <ゆう音声ラジオ♪> 【日本県出身のアジア人】「国」のイメージが 「県」のイメージに近くなっていく
  • 2019/07/09  【なぜ彼はFXの天井と底がわかるのか!?】(解説文や動画など)
  • 2019/07/09  【最近、「オヤジ狩り」が復活してる予兆がある、と言う話】
  • 2019/07/08  【FX・Nさんから****さんに 「サイクル理論フォーメーションの解説文」が届きました!】
  • 2019/07/08  【本を一冊読むと平均で75万円も年収がアップする】
  • 2019/07/07  「日本の税収がバブル期超え60.4兆円」の本当の意味とは?
  • 2019/07/07  【FX サイクル理論動画】ライト・レフトトランスレーションの エントリー戦略とは?(FX・Nが徹底解説)
  • 2019/07/06  【PDF・動画】FX・Nが使う分割決済と、天井と底を捉える方法を伝授!
  • 2019/07/05  【なぜマスコミは芸能人の入江さん、宮迫さん闇営業問題を プロパガンダしているのか?(警察天下り利権)】
  • 2019/07/05  【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?
  • 2019/07/04  【増税で日本は終わるのか?を考える!】
  • 2019/07/04  【PDF画像付き】FXのサイクル理論の基礎編(トランスレーション戦略) を学ぶ!
  • 2019/07/03  【抑圧から解放された米ドルの敵である金ゴールド】
  • 2019/07/02  【ゆう音声ラジオ♪】世界各国の企業の株主になって、 配当金をもらっていく事を考える!
  • 2019/07/02  【綺麗になればなるほど、自由はなくなる】
  • 2019/07/01  【動画】スーパートレーダーFX・Nが教える「サイクル理論・入門」を公開!
  • 2019/07/01  【ゆう音声ラジオ♪】搾取(さくしゅ)と収奪(しゅうだつ)の違いとは?
  • 【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての 最新言論を見る!】
    配信日時:2019/07/18 14:15
    【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての
    最新言論を見る!】
    ⇒編集後記で

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【3日間限定】ついにオープン!

    開店しました!現在入店できます!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/



    【FX N×ゆう 対談音声3本目!】

    「サイクル理論ではシナリオで考える!?
    勝てる人と負ける人の違いとは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/onsei/fxn3.mp3


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    どうもゆうです!

    ****さん、こんにちは!



    さてさて、ここ最近私は日本の情勢にも興味を持って

    結構色々見ていたりするのですが、


    最近やはり注目が参院選ですよね。


    それで私は政治経済は副島隆彦先生にかなり学んでるんだけど

    副島先生と弟子の田中さんが、



    現在の新しい日本の動きについて描写されていました。


    ずばり「NHKをぶっ壊す」というのがすごい最近言われてるわけで

    私のメルマガでも以前扱った事があります。


    それで最近は行政官僚たちが

    「政治言論をするやつを全員冤罪でぶっつぶしてやる」

    という動きがあって、


    日本のジャーナリズムは死につつありますが、

    それはやはり憲法21条言論表現の自由に対する

    行政官僚による挑戦です。



    今日は憲法21条言論表現の自由を元に、

    そして副島先生や研究員の田中さんの話から、

    この辺を考えて生きたいと思います!


    編集後記で!




    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    【3日間限定】ついにオープン!
    (金曜日の夜で終了)

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    さて、お待ちいただいていた方も
    大変多かったですが、

    いよいよ今日の7月17日水曜日から
    3日間限定で

    サイクル理論で成功者を続出させている
    FX Nの

    FX World Academy
    (FXワールドアカデミー)

    が ようやくオープンになります!

    昨日まで

    1万円スタートから
    1週間で130万円の含み益になった
    生徒さんや、

    また月70万、100万円を超えて稼ぐ生徒さん、

    さらには1630pips 800pips 500pips・・・

    と叩き出してる生徒さんの実績を
    見ていただきましたが、

    次に人生を変えていくのはまさに
    このメールを見ている****さんです。

    そして現在 入店可能です!


    さあ寄ってらっしゃい見てらっしゃい!

    【ついに3日間限定オープン】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/






    さて、今日は記念すべきこの3日間の

    限定オープンということで


    FX・Nさんからもメッセージをいただいております!


    以下になりますね!


    ↓↓

    ===================


    どうも、専業トレーダーFX Nです。

    いつも私からのメールを
    ご覧いただきましてありがとうございます。

    来ました!!

    時間になりましたよ!!

    これより私が運営する、

    FXトレーダー最強集団になる為の、
    最高の環境をご提供する、

    "FX WORLD ACADEMY"の

    募集を3日間限定で開始します。

    ゆうさんの読者様特典付きで、
    下記より詳細とお申込み方法をご確認ください。

    ↓↓

    → http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/yuu/


    なぜ、3日間限定にしているのか…

    以前にもお伝えしました。

    私がこのアカデミー生として、
    募集する人材は、「本気」の方です。


    本気の方でだらだらと
    考えて決断できない方はいません。

    "本気"の方であれば、
    決断ができるはずです。


    ですから、

    今回3日間限定とさせて頂きました。


    もちろん、

    特典に関しては、

    アカデミーにご参加頂いた方のみです。


    また、急遽昨日、
    私の教え子が時間を作ってくれて、
    対談を撮ることができました!!

    私の教え子はみな出来がいいので、
    本当に実績も素晴らしいです!!

    お時間あるときにでも、
    ご覧いただければと思います。



    ■1万円の資金を260万円にした牧野さんとの対談音声
    http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/makino/


    (以下はまた別の生徒さんのショー君)
    ■教え子S君との特別対談動画
    http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/sho/



    私が稼いでいるのは当たり前。



    ですが、私の教え子の多くが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    稼ぐ事に成功をしている。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    これがまぎれもない、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    正真正銘の私の実績です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    そんな環境をこのアカデミーでは用意し、
    切磋琢磨して最強のトレーダー目指しましょう!!


    今日から3日間限定で、

    アカデミー生の募集開始となりますが、

    ****様は本当にラッキーですね!

    ゆうさんの読者以外の方は、
    完全に募集を停止しております。


    ゆうさんの愛する読者様だからこそ、
    今回特別に人数限定で募集を行います。

    昨日もお伝えしましたが、

    "本気の方のみ"
    ~~~~~~~~~~~~~~

    募集を受け付け致します。


    参加する気のない方は、
    参加する必要はありません。

    結果を出したいと思っている方や、
    私についてくる覚悟のある方のみご参加くださいね!


    特典内容とアカデミーの
    詳細についてはコチラからご確認頂けます。

    ↓↓

    → http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/yuu/


    ****様も私の教え子の方々のように、
    実績を出したいですか?

    ■Nさんに出会ってから人生が大きく変わり、
     6か月連続+70万円の含み益を出す事に成功
    http://fx-ntre.com/photo/pli.jpg

    ■今月も+28万円出て、
     これで5か月連続+30万円近くの含み益に成功
    http://fx-ntre.com/photo/saik.jpg

    ■ユーロ円売り配信を受けて+24万円を出し、
     月収が30万円から50万円安定してきました。
    http://fx-ntre.com/photo/fxms.jpg

    ■2か月で130万円を突破しました。
     一緒に沖縄いきませんか?と
     誘いの連絡が来るようになった。
    http://fx-ntre.com/photo/oki.jpg

    ■今月最後のトレードで+14万円
     今月は+65万円を出すことに成功
     月収100万円まであと少し!
    http://fx-ntre.com/photo/fas.jpg

    ■仕事が忙しくても、
     Nさんのトレードなら
     十分にトレードができる。
     安定して+40万円程毎月出てきている
    http://fx-ntre.com/photo/gas.jpg

    ■7月は過去最高の+160万円稼げています。
     決断したことで生まれた結果だと思っている
    http://fx-ntre.com/photo/gshhj.jpg

    ■初心者の方でも安心して
     トレードできるのがNさんの手法。
     サイン点灯、配信通りで+24万円の含み益。
    http://fx-ntre.com/photo/gnhbo.jpg

    ■1トレードで300pips獲得。
     1トレードでここまで出せる事にびっくりしている。
    http://fx-ntre.com/photo/bgn.png

    ■+250pips乗って分割決済で一部利食い。
     分割決済はせこいけどすごい!
    http://fx-ntre.com/photo/hnsid.png

    ■70万円以上の利益確定。
     資金管理をしっかりと行えば、
     間違いなく+で終われる事を確信。
    http://fx-ntre.com/photo/bdjum.png

    ■配信のおかげで今月も+で終わりました。
    http://fx-ntre.com/photo/vtd.png

    ■1万円の資金がたった1週間で130万円を突破。
     サイクル理論のおかげですとの事。
    http://fx-ntre.com/photo/bakueki.png


    などなど、まだまだたくさんいますが、

    このように多くの方が結果を出し、


    【金銭的自由】【時間的自由】
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    共に手にする事に成功しています。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    何よりも全くの初心者の方が、
    あっという間に結果を出す。

    これって本当にすごい事だと思います。


    もちろん、

    私のトレード手法でもある、
    サイクル理論だから…

    というのも一理あるかもしれませんが、

    勇気をもって1歩踏み出す事が
    できたからこそ
    成功をつかみ取ることができるわけです。


    もしかしたら、

    今でも****様は不安と恐怖の中で、
    戦っているかもしれません。


    ですが、1歩踏み出す勇気をもって、

    前進しなければ現状から抜け出すことは不可能です。


    このアカデミーを最後だと思って、

    私についてきてください。

    そして、一緒に最強の
    トレーダーになりましょう!!


    先日、アカデミー生を募集し、

    まだ1週間しか経っていません。


    ですが、その中でこんな実績を
    出した方がおられます。

    → http://fx-ntre.com/photo/maki2.jpg


    ↑これよくみてください。

    証拠金1万円です。

    つまり、資金1万円からスタートしてます。

    6月26日に1万円を入金して、
    7月2日の時点で資金は130万円になったそうです。

    その後、資金は一気に増え、
    360万円まで増えているんですね!!


    これ、普通にありえないんです。

    指導者の私が言うのもなんですが、

    本当にこんな結果を出す事って簡単ではありません。


    でも、出てしまうんですよね!!

    私のトレードにおける考え方と、
    トレードの仕方をすれば。


    結局、私が教えても、

    その通りにできなければ、
    結果というものは出ませんよね。


    ですが、

    こうやって素直に私の考え方を受け入れて、
    トレードできたからこそこのように結果を
    出す事ができているんだと思います。


    以前にもお伝えしたように、

    【ルールを守る】

    これは鉄則です。


    天井と底を狙って、
    それを当てる。

    まさに予言者みたいな感じですが、
    100%当てることは不可能です。

    100%にできる限り
    寄せて狙うことはできます。


    私の独自のレート計算であれば、

    天と底により引き付けて
    トレードをする事は可能なのです。

    そのレート計算方法も、
    このアカデミーは具体的に
    お伝えをしております。


    正直な話、、、

    レート計算がわかれば、
    ある程度相場の動き読めますからね。

    ↓↓
    ■今すぐアカデミーに参加する。
    → http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/yuu/


    今回のアカデミーに参加する為の費用…

    それは、398,000円です。


    この金額を高いと思うか、
    安いと思うのかは人それぞれです。


    ただ、これから学び、

    個人として稼ぐ力を身につけられる事を考えたら、

    決して、非常に高い費用ではないかなと思っています。


    また、今回【最大24分割対応】しております。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    24分割した場合の、

    毎月かかる費用は17500円程になります。

    いってしまえば、

    毎月17500円の含み益が取れれば、
    もうアカデミー費用は回収する事ができます。

    もはやこの金額を、

    回収する事ができなかった方は、、、

    現在、誰もいません。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    もちろん、

    この24分割対応できるのは、
    クレジットカード決済の方のみになります。


    銀行振込の場合は、

    【一括支払い】限定となってしまいます。


    ただし、、、

    どうしても参加したいけど、

    ・カード枠が足りません…

    ・支払い方法の相談をしたい

    ・参加したいけど聞きたいことがある

    そんな方は、

    下記特典ページより、
    お問合せ頂ければと思います。

    → http://fx-ntre.com/traking/groups/7300165/yuu/


    ただし、お問合せ頂く際は、

    【ゆうさんのご紹介で】という事を
    必ず冒頭にご連絡ください。


    私、Nが直接対応させて頂きます。


    非常に多くの方が、

    このアカデミーに参加されると思います。

    ただし、どうしても人数制限もあり、
    全員が参加できるとは限りません。


    ですので、

    参加を決断される方は、

    お早めにご決断ください。


    それでは、

    アカデミーで****様と
    お会いできることを楽しみにしておりますね!

    ===================

    以上です!



    さて、それで今回はさらにさらに

    メルマガで扱うにあたり、

    特典もすごい内容となりました。



    以下ですね。
    =======================


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    >>ゆうさん読者限定特典1<<

    天井・底シグナル完全攻略マニュアル

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    こちらのシグナルは、

    FX Nのトレード手法の中で

    1番凄いと言ってもいいものになります。



    このシグナルは、

    天井と底が出現した瞬間にシグナルが発生します!



    つまり、天井と底をピンポイントで
    掴むための手法になります。



    天井が出現した瞬間に売りエントリーすることが
    できるので、

    損切りラインも、わずか数pipsという形で
    設定が可能です。



    そして、底が出現した瞬間にシグナルが発生しますので、

    売りポジションも利益確定することができますし、

    さらに買いエントリーという形で利益を

    大きく取ることができる手法になります。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    >>ゆうさん読者限定特典2<<

    FX Nトレードロジックが組み込まれたサインツール

    “Express”


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    こちらはサインをお知らせするツールになりますので、

    FX初心者の方、トレードを1回もやったことない方でも

    簡単にトレードを行うことができます。



    FX Nの手法をサインツールとして組み込みましたので、

    天井と底を掴んでトレードを行うことができます。



    こちらはチャート上に買いサインと売りサインが
    表示されますので

    その通りにトレードしていく形になります。



    なので、FX初心者の方でも、経験したことのある方でも

    簡単に天井と底を掴んでトレードすることができますので
    ご安心ください。

    (※通常は、月額12000円で販売しているものになります)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    >>ゆうさん読者限定特典3<<

    FX Nが天井と底をドンピシャに当ててきた

    トレード手法をすべてまとめている

    特別オリジナルレポート


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    FX Nは何度も天井と底を捉え、

    大きく利益を取ることに成功しています。



    毎月、月利20%は最低でも資金が増えており、

    サイクル理論の可能性を実感しています。



    至ってシンプルで簡単だけども、

    多くの方がまだ気がついていないノウハウがあります。



    FX N自身が独自で作成した、

    オリジナルレポートになります。



    数万円、いや数十万円以上の価値はあります。



    【ついに3日間限定オープン】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    >>ゆうさん読者限定特典4<<

    サポート期間半年→1年に延長


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





    通常、アカデミーに参加された方への、

    エントリー配信や相場配信、

    サポートなどを含め6か月間となっております。



    ですが、ゆうさんからのご紹介で、

    参加された方は、1年間に延長させて頂きます。



    もちろん、コンテンツサイトなども、

    すべて1年間に延長をさせて頂きます。



    ですので、十分に活用してくださいね!



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    >>ゆうさん読者限定特典5<<

    デイトレMAX特別コンテンツ


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    デイトレとは、デイトレード、
    すなわち1日の値動きで利益を出しに行くトレードのこと。



    私のトレード手法は、

    メインはスイングトレードになります。



    ですが、もちろんデイトレードもできます。



    1日数回トレードし、その日のうちに損益を確定させるのです。

    メリットは

    【1】
    1日ごとに全て済ませてしまうので、
    寝ている間の値動きに影響を受けない


    【2】トレード回数が増えるので、損切りへのためらいをなくせる

    デメリットは、
    【1】少額だと大きな利益は出しにくい
    【2】1日数回のトレードを行う
    =チャートとにらめっこをするので疲れる

    デメリットについては、以下のように考えてください。



    そもそも私は、FXでは長期目線の取り組みが
    不可欠だと考えています。



    短期で安定させるのは難しいですから。

    でも、デイトレのデメリットを逆手にとりましょう。
    少額でトレード回数を重ねられる=経験を増やせる、と。

    このデイトレを、サイクル理論でおこなう方法を解説します。

    もちろんリスク管理をしながら、
    経験を知恵に変えていくのです。



    FXに本気で取り組み、短期戦術も
    追及していきたい方にはオススメです。




    =======================



    以上です!




    【ついに3日間限定オープン】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/




    そして、今回は今日から
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    わずか3日間限定とはなりますが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    以上の特典を全て****さんは受け取れます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    そして一年に渡ってFXNから
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    人生を変える術を
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~
    電話やラインやメールのサポート付きで
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    全て学べます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    いよいよ、このレベルの内容が
    ネット上に産声を上げ
    誕生しました。

    そしてサポートの質を担保するため
    今回は3日間限定で
    オープンしてますが、

    今回このチャンスに巡り会えた
    ****さんの
    大きな飛躍の選択、決断となることでしょう。


    それでは、お待たせしましたが

    いよいよオープンです。

    さあ

    ****さんが御用と御急ぎでなければ
    寄ってらっしゃい見てらっしゃい!

    本当に素晴らしい商品の出会いは
    ****さんの人生を豊かにすることでしょう!

    以下のリンクから


    【3日間限定】で

    入店可能となります!




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【3日間限定】ついにオープン!

    現在入店できます!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








    ==========編集後記=========


    さてさて、ここ最近、日本で参院選がある、ということで

    私もマレーシアに住みながら、その辺を大変注目しております。


    んが・・・私は海外から日本の情報を見ながら思ったことがあって

    「選挙に関する情報が少ない」ですよね??


    これは以前に官僚たちが「ネット選挙解禁!とかいう嘘」を

    言い出して、


    実際は、これは「民衆に対して官僚たちが

    「おまえら、ネット上で政治の話するんじゃねーぞ。

    政治の話したら逮捕するぞ」


    という脅しとして機能しているわけでして、


    だからネット上のブロガーや発信者たちというのも

    「選挙について積極的に言論できない」という状況になってる

    という背景があります。


    その結果、私たち日本人が日本語で得られる情報は、と言いますと

    「記者クラブに属した官僚の広報機関」であるマスコミたちの

    情報だけ、となっておりまして、


    まさに「情報統制」だと私は思った。


    ただ日本においては憲法21条言論表現の自由というのがあり

    これは学校ではちゃんと教えませんが


    私たち民衆は知る必要がある憲法だ。


    「憲法 第二十一条


    集会、結社及び言論、出版その他


    「一切の」表現の自由は、これを保障する。


    「検閲」は、これをしてはならない。

    通信の秘密は、これを侵してはならない。」



    と、あります。


    すなわち憲法においては

    「「一切の」表現の自由は、これを保障する。」


    としているのだけど、


    実際は行政官僚たちによってこの最高法規である

    憲法の表現の自由が圧迫されているってのが日本の状況です。


    すなわち、現状の公職選挙法というのは憲法学だと

    明確に「憲法違反の法律」であります。


    すなわち近代国家において

    憲法に即していない法律というのは無効です。


    ただ今の日本は「政治のことを書いたら逮捕するぞ~」

    となってるけど、


    これ、共産主義とかの恐怖国家そのものではありませんか。


    私は日本の政治情報を調べていてぜんぜん

    情報が見つからないので


    情報と言えば 官僚の広報機関のマスコミたちが

    垂れ流す情報だけだから、危機感を抱いた。



    それなので(行政の暴走をけん制する目的である)

    憲法21条の言論表現の自由を元に、


    やはり「考える」機会を提供するのは大事だと思いました。


    それで今回は副島先生と研究員の田中さんが

    この日本政治の動き、


    また「NHKをぶっ壊す」の動きについて分析されており

    それを憲法21条「一切保障される」表現の自由を元に

    考えたいと思います!



    自由な言論、こそがもっとも私たちにとって

    大事なものです。



    それでは副島先生の「重たい掲示板」より

    見てみましょう!


    それで以下は副島先生の加筆とともに

    研究員の田中さんが書かれた文章でして


    大変良い分析だと思いましたので

    引用です!



    ===================


    立花孝志の N国党 を 緊急レポート する

    投稿者:田中進二郎



     ( 副島隆彦です。2019年7月11日です。
    この田中進二郎君の、緊急の 突撃レポートの表題を、
    まず、田中君の 要望通り、私が、書き換えました。

    それから、後ろの方で、私が、割り込み、加筆します。
    私自身が田中君にした発言を、正確にするためにです。 )


     田中進二郎です。定例会参加された皆様、お疲れさまでした。
    今回の副島先生の講演会の冒頭でも、

    少し話に出ました「NHKから国民を守る党」(N国党)について、
    突撃リポートした報告を書かせて頂きます。


    ■ N国党首・立花孝志は参議院で議席を獲得できるか?
     
     「N国党 の応援演説を、副島先生にお願いしたい」と、
    私、田中が、

    参院選の立候補者の一人(大阪府選挙区・
    尾崎全紀=おざき・まさのり=氏)から頼まれたので、

    「どうでしょうか」と、


    6/30の、学問道場の定例会(自力の講演会)の控え室で、
    私は副島隆彦先生に伺ってみた。

    すると、副島先生いわく、
    「立花孝志は、右翼体質なんだ。森友問題で、
    安倍首相の昭恵夫人の肩を持っていた。あれは、いかんなあ。

    『日本会議の正体』の著者・菅野完(すがの・たもつ)くんと議論して、
    完全に論破されている動画があっただろ。


    でもなあ、立花は、ものすごく頭がいいんだ。

    彼は、演説で滞りなくしゃべる、
    そして話が最後に綺麗にまとまる。

     ( ここで、副島隆彦が割り込み、加筆します。 
    ユーチューブでの立花の 解説の話は、もの凄く 
    はっきりと明瞭に 真実を 話していて、

    この動画を見ている人たちを、強く惹(ひ)き付け、
    感動させた。だから、60万回とか100万回の
     ビューアー(視聴者数)が付いている。

    このことは、日本の 政治言論、政治活動において、
    画期的なことである。 

    私が、そのように、ここの重たい掲示板 に、 
    書いて、立花孝志氏を、褒めたら、

    彼が、そのことを喜んでくれて、ユーチューブで、
    私に エールを送ってくれた。1年ぐらい前のことだ。 

    私は、立花の ユーチューブ を20本ぐらい見て、
    ずっと、メモを取った。もの凄い内容だ。


    NHKの 芸能部長 や、スポーツ部長が、どれぐらい、
    芸能プロダクション や 野球の解説者になった
    有名な監督上がりの人たちに、

    実名で、いくら、いくら、払った、と、全部、話している。
    NHKの有名アナウンサーどうしの 

    不倫問題とか、NHKの 経営幹部たちの 
    行状 が、次々と、実名で暴き立てられている。

    NHKのトップたち(そして、それを、上から管理する、
    自民党の放送統制の政治家たちも。総務省の
    電波、音波管理の官僚たちも )が、


    この立花孝志の 言論爆弾に、どれぐらい、肝を冷やして、
    真っ青になったか、想像できる。 


    彼らは、 秘密会議を開いて、

    「立花孝志 を何とかしないと、NHKは、本当に
    危ないぞ」と、対応したはずだ。 


    それで、一時期、ユーチューブの立花番組 が、
    すべて、配信停止で、見れなくなった。 


    グーグルが親会社の、ユーチューブにまで、
    自民党と官僚たちが、圧力を掛けたのだ。 

    私、副島隆彦は、これらの動きを、すぐに察知できた。

    立花孝志の NHKの裏側を 徹底的に、表に出した、
    立花孝志の 言論活動は、真に驚くべきことだ。


    そして、 私、副島隆彦が、それらを、全部、
    極めて貴重な知識、情報としてメモした。

    このことの、日本の国家体制上の 危機を、体制派、

    権力側の人間たちは、今のうちから、思い知るべきだ。


    それでも、私、副島隆彦も、立花氏に較べたら、
    まだ、まだ、甘いところがあって、
    「NHK内部の、良心派で、安倍政権からのNHKへの 
    報道規制と 闘っている人たちが、いるだろうなあ。

    国谷裕子(くにやひろこ)さんたちの 
    「クローズアップ! 現代」のチームも、
    世耕広茂(せこうひろしげ)たち、言論弾圧係りのワルたちに、
    潰されたしなあ」 と、同情的になっていた。

    やはり、立花孝志たちの不屈の闘いが、正しい。
     私、副島隆彦は、立花氏からの要請があれば、
    まず、東京での応援演説に、行きます。 

    そして、一緒に、「NHKをぶっ壊す!」を やります。

    そのあと、大阪で、「維新の会をぶっ壊す!」と言って、
    果敢に立候補している、
    尾﨑正紀(おざきまさのり)氏からの要請があれば、

    大阪にも行きます。彼の下↓の 政見放送は素晴らしい。 

    私は、さっき、反省しました。
    彼らの闘いは、日本の真の民衆思いであって、
    民衆と共に闘っている。 


    幕末の1837(天保8)年の、
    大坂の 大塩平八郎(おおしおへいはちろう)の 
    戦いに似ている。

     私は、日本を代表する、アメリカ発祥の偉大なる、
    ポピュリズム(民衆=みんしゅう=主義)思想 の
    研究家 である。 

    アメリカ・ポピュリズム populism 思想は、
    権力者、体制派によって、大きく間違って報道されている。 

     ポピュリズムの創始者で、アメリカ民衆に圧倒的に人気があって、
    大統領になることを阻止された、偉大なる 

    ウイリアム・ジェニングズ・ブライアン
    ( William Jennings Bryan 1860-1925 ) と、

    アメリカ民衆のために命がけで闘った 
    ヒューイ・ロング( Huey Long 1893-1935 暗殺)を、
    ずっと私たちは研究して、日本に紹介してきた。

     私、副島隆彦が、いじけて、くすぶって、
    「 また自民党の安倍たちの勝ちかよ。日本の政治は、
    どうにもならなんあ」と、鬱屈していては、いけない。

    田中君、このように、副島隆彦が、自分の考えを、
    ここに表明しました。

    どうなるか、分からないけど、
    あとを宜しく。副島隆彦の割り込み、加筆終わり )

     立花孝志の演説はすごい。下手に大学を出てると、
    ああいう風にはならない。

    大学に行って頭が悪くなる者は多い。

    これは言っちゃいけないことになっているけど、本当だよ。
    彼は高卒でNHKに就職して、

    1,億円とか3億円のお金のやりとり
    (自分で小切手を切って、相手に渡す下働き。NHKの 真の裏仕事 )
    をやらされてきて、鍛えられている。


    彼が週刊文春とか、で、NHKの内情を告発しはじめたころの
    10年ぐらい前の文章も、私は読んでいる。

     NHKの受信料を払っていない人が国民の半分いる、
    それは真実だろうなあ。

    でも、参議院の議席を取れるというのは、本当なのか? 

    私にあの『NHKをぶっこわす』のポーズをやれ、
    というのか。別にいいんだけど。私もやりますよ。

    ただし、私が何を言い出すかわからんよ。

    演説は北朝鮮の愛国歌『白頭山の歌』を
    選挙カーの上から歌いだしてもいいのかなあ?(笑)」
    とのことだった。


    ( N国党の選挙参謀で、大阪府選挙区に立候補した
    尾崎全紀氏によると、

    「北朝鮮の歌は、全然大丈夫である、
    『NHKをぶっ壊す』のポーズもいりません。」とのことなので、

    もしかしたら副島先生の選挙応援演説が実現するかもしれません。

    でも、貧乏政党なので、演台のついた選挙カーはない、
    と思います。


    山本太郎氏のれいわ新選組を、
    副島先生が応援演説する話は、今のところない、
    というのは、講演会で聞きました。)

    SNSI研究員の中田安彦氏は、

     「N国党はNHKを壊す、というワン・イシューで攻めてるところが、
    画期的だけど、まわりの候補者とかは、

    立花のNHK失業時代のパチスロ仲間でしょう。
    本当に参議院の議席を獲得できるのか?」
    と疑念を抱いておられた。

     立花孝志氏本人が、比例で、1議席(自分の当選)はまず確実、と、
    7月1日の記者会見の動画で話しています。

    比例で2議席目をとる可能性も、70%ぐらいある、とのこと。

    都道府県別の選挙区選出では、党ナンバー2の大橋昌信氏が、
    東京都の選挙区に立候補している。


    彼が、 7/1 に東京都庁で行われた
    N国党の記者会見で、現在の情勢を説明している。

     私、田中の私見では、立花孝志氏の異常な才能の一つは、
    「選挙の票読み力」にある。

    地方選挙で他党の勢力を分析し、
    N国党が勝てそうな選挙区に候補者を立てる。

    昨年秋 の統一地方選挙で、彼が、
    私の地元(関西)に候補者を立てた。

    彼 も乗り込んできて、市議会の当落予想を
    動画で配信したので、見ていたら、

    24人の当選者と5名の落選者を、1名を除いて 
    ピタリと当てた 。


    自党の候補者も客観的に予想していた。
    そうやって、次々と39人の地方議会議員を誕生させている。

    (と同時に、党員をどんどん除名して、
    今は地方議員は30名を切っている。

    N国党人気にかこつけて議員になったのに、
    真面目に働かない議員のクビ切りを立花氏は、している。

    おそらくN国党に、次々とNHKが、スパイを送り込んで、
    N国党議員になりすまし、

    党の名誉失墜、組織つぶしをさせているのだろう、と
    私田中は推測する。

    本当のポピュリズム政党が出てくると、
    国家権力は全力でつぶしにかかってくる。)


    だから、今月の参院選で突然、2議席獲得、
    ということはあり得る、と思う。

     そうなると、既存のマスメディアが
    全く無視してきた政治勢力が、ネットの力だけで、

    無党派層(政治無関心層)の支持を集めて、

    突如、国会に登場ということになり、一気に注目される。


    先月ぐらいから、だんだんと急速に、
    マスコミの取材陣が集まりだしている。


    4月の統一地方選挙の時は、記者会見はガラガラだった。
    だが、6月の大阪府堺(さかい)市長選挙
     (立花孝志が立候補したが、3位で落選、得票率は5%だった。)には、

    ついにNHKが取材にきた。


     立花党首は、「取材班と話していると、
    共通の知り合いなんかの話で盛り上がったりして、
    懐かしさで胸にこみ上げてくるものがあった。

    NHKの現場で働いている一人一人には、
    なんの恨みも感じてないし、彼らと話していると、

    この運動をやめようかな、と一瞬思いました 」
    と言っていた。

    聞いているまわりが、ホロリとさせられる一幕だった。

    しかし、1週間後、NHKが流したニュースは、
    彼の演説姿を映してはいるものの、党名を出さなかった。

    選挙カーのポスターの
    『NHKから国民を守る党』の『NHK』だけが映った映像 
    を流すような、こすいことをNHKはする。

    立花孝志の支持者はNHKを冷笑、嘲笑している。

    その他のマスコミも、参院選は「諸派」で一括りにして、
    N国党の名前は出さない。

    しかし各社は、N国党に注目して、
    カメラマンと記者を送っている。カメラは回っている。


    ところで、N国党については、
    学問道場の会員の片岡裕晴(かたおかひろはる)氏が、
    重たい掲示板に投稿(2019年3月31日)しておられるので、

    ここで一部引用します。

    (引用開始)

     NHKの報道姿勢は、余りにも安倍政権寄りの報道姿勢である。
    政治的中立性を損なった偏った報道をし、

    国民にとって必要なニュースを意図的に報道しない。
    これについては、まともな思考の出来る人々からの批判が根強くある。
     

    さらに、NHK職員の不祥事、事件の多さに反発して、
    受信料の支払いを拒否する人たちが多く存在する。

    この人たちは、NHKの受信料には
    正義 ( justice ジャスティス) はない、と私は思っている。

    「NHKから国民を守る党」の党員や
    その支持者が街頭やYouTube動画を通して、
    熱烈な伝道者となり、アンチNHKの活動を行っている。

     N国党が、国政政党に成長したあかつきには、
    放送法を改正する段階で「国民政党」に発展するだろうと
    私は予測している。

    更に、NHKがぶっ壊れた暁には、
    党名から「NHK」を削除して「国民を守る党」へ
    名称が変更されるであろう。

    4月の統一地方選挙では、
    N国党は50名近くの公認候補者を立てている。

    更に、7月の参議院議員選挙では
    公職選挙法で政党要件を満たす10名の候補者を立て、

    有効投票数の2%以上の獲得を目指し、
    国政政党への飛躍を実現するであろう。

    (引用おわり  注: 引用するにあたり、
    一部文を変えたところがある。ー田中進二郎)


    ■『れいわ新選組』と対照的な『N国党』の選挙資金集め
       結局、7/4の参院選の公示日には、比例代表の候補者4名、
    選挙区選出の候補者37名、

    計41名の大所帯(だいじょたい)となった。
    これに対し、山本太郎氏率いるれいわ新選組は、候補者10名である。


     山本太郎氏は、立候補に必要な、
    一人3百万の供託金の他、選挙資金を寄付金で集めた。

    2億円近いのだそうだ。山本太郎氏は
    「寄付金が1億円なら1議席、2億円なら2議席。」と、

    小沢一郎氏の『国民の生活を守る党』から
    離党届けを出した直後から、そううたっていた。

     リベラル派からの寄付金が2億円近く集まっている。

    でも山本太郎自身のコトバに従うなら、
    れいわ新選組は最大2議席というところだろう。

    党首の山本太郎氏と北朝鮮・拉致被害者の
    蓮池薫(はすいけ・かおる)氏の、比例代表での
    2名当選 が本命だ。あとは、リベラル派のいい人たちだ。

    副島隆彦先生のコトバでいうと、

    「いい人、いい人というのは、どうでもいい人のこと」だ。
    今でも放射能コワイコワイ派だ。
    (やっぱり副島先生の『れいわ』応援演説は、ないだろうなあ)

     私が、れいわ新選組の候補者の演説集会を見にいったところ、
    新大阪のホテルの大広間を貸し切りにして、
    400人くらいを集めていた。


    学問道場の定例会とちょうど同じ規模だった。
    式場を3時間以上貸し切りにしているので、
    7~80万円ぐらいかかっているのではないか?  

     これは選挙資金の浪費ではないか? と感じた。

    N国党選挙参謀・尾崎全紀氏は、
    「そうだね、選挙での浪費があとあと、問題になるかもね。
    れいわは、選対の組み方も間違えたね。もはやN国党の敵ではない 」と、
    コメント。

    (ちなみに尾崎全紀氏は、京都大学法学部の大学院を修了の
    高学歴の人である。
    高卒の立花孝志といい取り合わせだ(ふたりとも大阪府堺市出身だ)。

    山本太郎氏の寄付金集めについて、立花孝志はyoutubeの動画で、

    「1億円で1議席が可能なんて、山本太郎氏の考え方は
    自民党の金権政治と変わらないではないか。」

     と揶揄(やゆ)した。


    一方、N国党は、参院選の立候補者の供託金が
    一人3百万に合わせて、一口最低額3百万円で、
    出資者をネットで募った。


    すると、たった2週間でなんと、1億5千万円を集めた。
    「六百万円を出した人も複数いる」、と、
    7/1の東京都庁で開かれた記者会見で、

    立花孝志氏が明らかにした。
    年利15%をつける、として、借用証も記者たちに見せている。


    「すべてを明らかにする。隠し事はいらない。」が
    立花孝志の党のルールだ。

     参議院選挙で、N国党が比例代表で、2%の得票率をとれば、
    国政政党としての要件を満たし、政党助成金が政府から下りる。

    それと、立花孝志が当選し、参議院議員になること。
    それで、借金は返済可能となる。


    だから、これが、N国党の今回の選挙で、最大の眼目である。
    立花氏は総額2億円の借金を抱えて、選挙にのぞむ。

    これまでのN国党の地方選挙は「すべて売名行為だった」(立花氏の言)。


    「選挙に勝っても売名、負けても売名、さらに裁判でも売名、
    すべては N国党の売名のために」が、

    地方選の裏の裏まで知り尽くした、党首・立花孝志の悟りなのだそうだ。

     これまでの地方選挙は、今回の参院選に向けての
    地ならしであった。いよいよ満を持して、立花氏は決戦に臨む。


    「比例代表は、『 支持率1% = 100万票 = 比例1議席』と、
    おおざっぱに知っておいてください。」と、
    立花氏。


    支持率2パーセントという数字を達成することができるかを、
    支持者たちは注視している。


    『琉球新報』の最新の記事で、参議院議員の
    期日前投票の出口調査(か?)で、

    支持政党の調査結果(沖縄県 7/5) が、出た。

    自民20.8% をトップに、立民、公明、共産、社民ときて、
    維新の会2.1%につづいて、
    N国党 2.0%
    れいわ新選組0.8%

     と「れいわ」に2倍以上の差をつけ、維新の会に迫っている。

    沖縄県は全国で突出して、NHKの不払い件数が多い。

    その理由はわざわざ書かなくとも、皆さんお分かりだろう。

    だから、2%の支持率は、全国とはかなり状況が異なる、
    ずっと高いはずだ。

    幸先(さいさき)よい数字だ。


    立花氏は選挙戦の後半戦で、N国党の国民の認知が進んで、
    支持がぐっと伸びる、と予測している。

    ■N国党を勝利に導く「東南の風」
     
    そして、選挙戦後半にN国党支持率が
    ぐっと伸びる要因がもう一つある。


     既成の野党が、安倍内閣独走状態を阻止するための共闘が
    全然出来ていない。


    もう、消費増税を食い止めるなんて、夢のまた夢だ、ということが、
    だんだんはっきりする。

    リベラル派の「脳みそがお花畑」の人たちは、
    この現実を受け入れないだろうけれど、
    国民の大勢は、どんどん「あーあ」の気分になってくる。


     そうなると、消費税の増税を食い止められない 以上、
    『NHK受信料だけでもなくそう』が現実的かな? と有権者は 
    考えるようになる。


    既成野党の、この敵失、エラー というよりも、
    国民への背信だ。だから、N国党にとっては、追い風になる。
    その風は後半にわーっと強くなるだろう。


     これが「三国志」を読んだ人ならだれでも知っている、
    赤壁の戦い(映画も「レッドクリフ」 )での「東南の風」となる。

    蜀(しょく)の軍師・龐統(ほうとう)が、
    赤壁に集結した魏(ぎ)の曹操の軍の軍船を鎖でつなげさせる
    「連環(れんかん)の計」は成功した。

    が、東南の風が吹かなければ、曹操軍の船団を
    火攻めにすることはできない。呉の水軍の大都督・周瑜(しゅうゆ)も大弱り。


     そこで、蜀の天才軍師・諸葛孔明(しょかつこうめい)が登場する。
    祭壇を築かせて、その頂上で連日、加持祈祷をする。


    すると、あら不思議、東南の風がばたぱた、と吹き始める。
    その風は呉の水軍から魏の水軍へ向かう、強風となり、
    それに乗って先鋒隊ー決死隊だーの老将・黄蓋(こうがい)が、
    火を船に点じて、曹操軍に体当たりを敢行する。

    曹操の水軍は火に煽られて、大炎上した。
    ここに曹操の魏の統一の野望は潰(つい)えさった。

    これと同じように、今度の参議院選挙がなるように、
    N国党は作戦をねっているだろう。


     「曹操軍」は、ここではこれまでの既成政党のすべてだ。
    これを「既成政党はすべてNHKの言いなり 分だ』という
    鉄の鎖でどんどんつないでいっている。


     事実そうだ。先月6月には、スマートフォンの利用者は、
    すべてワンセグでのNHK視聴者ということにして、受信料を取る、
    という法案を国会が全会一致で可決した。 


    一人も、この法案に反対した国会議員はいなかった。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    共産党すら、賛成票を投じているのだ。


    「腐った鉄の輪で国会議員はみんなつながっている。」 


    「 NHK職員って、今流行りの『上級国民』なんだってね」
    とザワザワしてきた。


    「自民党から共産党まで既成政党なんかダメだ。」

    という機運が国民に生まれてくる。
    最後に既成政党を、全部まとめて焼き払ってしまう戦法だ。

     N国党は、41名の候補者がそれぞれ工夫を凝らした政見放送で、
    NHKを利用して、NHKを攻撃する、という作戦に出ている。


    大分県のN国党候補者は政見放送に与えられた時間を、
    ひたすら無言に徹した。政見放送はラジオでも流されるので、
    これを聞いているリスナーは、


    「NHKが壊れている!」と抗議の電話をするように仕向ける。
    など、あの手この手で、ゲリラ戦を展開している。

    ■激戦区・大阪府選挙区の尾崎全紀(おざき・まさのり)氏は、
    「大阪維新をぶっこわす!!」

      N国党の候補者がそれぞれ『NHKをぶっこわす』を合い言葉に
    戦っている。先述したように、

    党ナンバー2は若手のホープ・大橋昌信氏(朝霞市議)だ。
    東京選挙区に立候補している。

    山本太郎氏が東京都選挙区から出ずに、比例にまわり、
    沖縄基地問題の候補者を代わりに立てた。


    これで、大橋氏にも改選定数6名の最後の1議席 
    を取れる可能性が生まれた。本気で勝ちに行く、と党首・立花氏。
    れいわの敵失(エラー)を見逃さない。ここぞと攻める。

    (立花党首の報告によると、7/7の世論調査で、
    大橋昌信氏の支持率が10.8%で5位であるとか。

    ただし情報ソースは分からない。東南の風は東京から吹き始めたようだ。 )


     一方、N国党の選挙参謀・尾崎全紀氏は、
    4名の改選定数に12名の候補者がひしめく激戦区・大阪選挙区に
    殴り込みをかけた。

    大阪府は、今年4月の統一地方選挙で維新の会が圧勝した。
    大阪府知事も市長も、維新だ。自民党、公明党、立民、共産党が束になっても、
    維新に勝てなかった。

    「立民の辻元清美とか、共産党の候補者が、
    自民党の選挙カーに乗って、応援演説してるのが大阪の選挙区だよ。

    他の県の人から見たら、信じられないだろうけどね」と、

    党首が、私・田中進二郎の質問に答えて、言った。

    6月の堺市長選挙でのおりだ。その飲み会の席でも、
    統一地方選挙に敗れたN国党員たちが、
    一様に、「大阪維新が強すぎる」と頭を抱えていた。


    だから、N国党は大阪府では閉め出されているのが現状だ。

     この参議院選挙でも、大阪選挙区(定数4)は維新の会が、
    2議席獲得を狙っている。自民党は戦々恐々で、
    候補者を一人(元・府知事の太田房江氏)にしぼっている。

    維新と立民がそれぞれ注目の女性候補者を立てている。
    共産党は、志位書記長の秘蔵っ子の、
    若手の辰巳コーターロー議員を全力で応援する。

     そこへ、N国党の尾崎全紀氏が、殴り込みをかけて、
    大阪選挙区は「死のブロック」と化している。
    尾崎氏は、候補者公開討論会で、『NHKをぶっこわす』という代わりに、
    『大阪維新をぶっこわす!!』と喝(かつ)を入れた。

    ( 隣の席の太田房江氏=元府知事=が、
    心臓マヒを起こさなくてよかったなあ。)

     最後に このN国党の候補者たちを代表して、
    尾崎全紀氏の政見放送の文字起こししたもの を転載します。

    ( 検索すると、映像も見れます。) 

    私田中進二郎にとって、大学時代の研究サークル以来の先輩で、
    いろいろ勉強させてもらった人である。

    尾崎氏が当選すれば、日本にフィリピンのドゥテルテ大統領のような
    政治家が登場することになるのではないか、
    と私田中は思っている。

    大阪で、政治ゴロたちを追い出す、と
    公然と言い始めた人は、これまでいないだろう。

    (以下引用開始)

    2019年7月8日 / 最終更新日 : 2019年7月9日 NHKから国民を守る党
    参院選2019 尾崎全紀 政見放送 文字起こし 大阪選挙区 NHKから国民を守る党

    NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。
    参議院議員選挙2019で大阪選挙区に立候補した
    NHKから国民を守る党の尾﨑正紀(おざきまさのり)候補者の

    政見放送の全文、文字起こし(字幕)です。

    尾﨑全紀 政見放送 全文

    経歴放送

    大阪府選挙区 NHKから国民を守る党 尾﨑全紀 48歳
    早稲田大学 法学部卒業
    京都大学大学院法学研究科博士後期課程研究指導認定退学
    現在は出版プロデューサー

    では、尾﨑全紀さんの政見放送です。

    政見放送


      きれいごとばっかり、できもせんウソばっかり言うて
    その上、世の中の何の役にも立ってないのに、
    大金もらって恥ずかしくないんか?

     昔は公約って言うてました。
    公に約束するって意味ですよね。

    ちょっと前はマニフェスト今はまぁ政策とか言ってるけど、
    政策なんて言うのはね、政治のほんの一部なんですよ。

    一番大事なのは生身の人間なんです。信用できるかどうか。

     今回の大阪府の選挙区でも、
    昨日届出済ませた12人のうち9人ぐらい来てて、
    7月の1日に阿倍野区民センターでネットの公開討論会がありました。

    消費税がどうのこうのとか、憲法改正がどうのこうのって、
    僕もいろいろ言ったんですけども、与党の候補者は、
    これまでの公約全然ちゃんとやってないっていう意味で大嘘つきやし、

    主要の国政政党の候補者さんも選挙に勝って
    与党になる覚悟もないくせして、安倍政権の批判ばっかり
    しとったらええと思ってるんですよね。

    どっちもどっち、お互いよう言うわ、
    とか思いながら聞いてたんですけども。

     特にね、公示前に名前入りのたすきを着けて、
    演説やってる共産党とか。所属の国会議員が三権分立も理解できん。

    具体的に言ったら、立候補の自由と被選挙権の区別も
    つかへんくせして、

    公約に『憲法裁判所の設置』とか入れてる維新の公約とかね、
    もうほんと悪い冗談として思えないですね。

    この公開討論会は、生放送で8千人ぐらい見とって、
    むっちゃ盛り上がってたみたいなんですけども、

    話がまぁちょっと長くなるので、
    その辺は詳しくはまぁYouTubeとかで検索してみてください。

     要するに「誰に入れたらええねん」と、
    「入れるやつおらんやん」ていうのが、

    この10年くらいの普通の真面目な日本人の感覚ちゃうかな、
    と思ってます。そんなもっと前からやでと言うたら、
    そりゃそうなんですけども。


    実際私も10年前の政権交代ぐらいの選挙までは、
    投票も行ったり、選挙の裏方とかもやったりしとったんですけど、
    この10年は選挙の手伝いどころか、投票も行ってません。

     ここまでは大体今の政治とか政治家を私が
    どんな風に見ているかみたいな話ですね。

    その後、日本におらんかった時期もあったりして、
    その間にちょっとずつちょっとずつ力を蓄えてきたっていうのが、
    今回私が公認候補として出馬することになった『NHKから国民を守る党』です。

     10年前に堺で衆院選と市長選があって、
    今回比例区で出てほぼ100%の確率で参議院になるであろう
    代表の立花孝志とは、そこで知り合ったんですけども、


    私自身は6年前に創設された『NHKから国民を守る党』を
    本当にゼロからね、本当に地方選挙からあの作り上げるって
    一番大変な時期には、まぁ関わってなくて、

    今回の5月の足立区議選とか、まぁ6月の堺市長選からです。

     今回の私たちの目的はものすごくはっきりしてて、
    単なる政治団体である『NHKから国民を守る党』を、

    政党要件を満たして、政党助成金をもらえるようにする
    ということです。

    もちろん、NHKから国民を守る党なので、
    スクランブル放送とか、集金人の実態とかそういう話は、
    他の40人おるんで、その候補者がやると思うので、私はしません。

    「NHKをぶっ壊す」(のポーズ)もしません。

    けれども、NHKに象徴されるような今の世の中の構造っていうのは、
    何とかしたいと思ってるんですね。

     要するに、現場を何もしらんくせして、

    エセインテリが大金もらってふんぞり返ってるとか、
    そいつらが知らんとこで、チンピラヤクザが
    普通のちゃんとした人らを脅して、金を集めているとか、

    そういう風な世の中の構造ですね。


    ほっといたら、もっともっとそうなると思ってます。


    N国の人らと一緒に、そう言う一人一人ね、
    やっぱりその期待してもらってる人らと、

    生身の人間と関わりつつ、その裁判やら選挙やりながらで、
    またそれをSNS使って実況したり、発信したりしながら、
    ちょっとずつでもええからやっていこうかなと。

     いきなり全部は無理ですよ。

    そんないきなりいっぺんに全部無理ですけども、
    私は嫁さんも子供もおらんし、そういう意味で言うと、
    なんにも失うものもないので、

    私が特攻隊長っていうか切り込み隊長として、
    まずは近畿ブロックのど真ん中の大阪に、
    杭を打ち込みたいと思ってます。

     ちょっとヘッドホンとヘッドホンやってる人は外してもらって、
    音量が大きい人は下げてもらってやります。いいですか。

     正直者が馬鹿を見ない世の中に、
    NHK大阪放送局から大阪維新をぶっ壊ーす!

    終わり

    大阪府選挙区 NHKから国民を守る党 尾崎全紀さんの放送でした。

    (引用終わり)

    田中進ニ郎記  2019 7/10

    ===================

    田中

    N国党旋風は、トランプ旋風と同じだ!

    「不倫ですよ!路上ですよ!カーセックスですよ!」↓

    https://youtu.be/iRi4od_Thus

    大阪府選挙区 N国党候補 尾崎全紀氏(おざき・まさのり)氏の政見放送

    視聴回数16万7000回

    『大阪維新をぶっ壊す!!』↓

    https://youtu.be/DNszJhX1Fn0

    すでに、もう手が付けられなくなっています。
    国政政党とマスメディアは、これをいつまで隠せるのか、
    時間の問題ですね。前回のアメリカ大統領選挙のトランプ旋風みたいですね。

    副島隆彦 学問道場「重たい掲示板より」
    http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

    ======================


    以上です!!



    それでこの政見放送なんかも言及されておりますが

    まさにネット上では上記田中さんがおっしゃっている

    「不倫ですよ!路上ですよ!カーセックスですよ!」↓


    というこの政見放送が、すごい話題になっている。

    「何度連呼するねん!」っていうツッコミと共に


    こういうお笑いの感覚も民衆と一緒であるから、

    やはりそこで心を捉えられる人は多いし、


    私も笑った。


    またそのほかだと
    NHKから国民を守る党、の門田さんなんかも
    すごかった。


    これはBIGLOBEが圧力が強いにもかかわらず、
    報道しておりました。


    途中からこの門田さんが演技しだすんだけど
    これが最高であった。

    そして途中から歌いだすんだけど
    「手話の人とのコントラストが最高」で

    話題になっている。





    「NHKから国民を守る党の門田節代さんの政見放送が、
    最初は普通だったのに途中からヤバすぎる展開になって
    話題に笑「これをNHKが放送したのか笑」」


    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0717/9pt_190717_2642336878.html



    それで他の党の政見放送もちゃんと公平性を持って

    私は扱いますが


    N国党以外で

    与党、野党はこんな感じ。


    =================


    2019年参議院選挙 政見放送 自民党
    https://youtu.be/yYJ__PL52Z0


    立憲民主党政見放送対談ver 枝野幸男
    https://youtu.be/5k9W-QvmmjI


    日本維新の会 政見放送
    https://youtu.be/X-OjvSaB7Js

    「日本共産党」政見放送
    https://youtu.be/m98f1G1SfzY


    「日本維新の会」政見放送
    https://youtu.be/V9zvlpOE1TA


    山本太郎 れいわ新選組
    https://youtu.be/nNWi_E6rqxo

    「社民党」政見放送
    https://youtu.be/e_et5XzP_w8


    =================


    以上です。


    それで上記既存政党の政見放送がはっきり言えば
    かなり

    「お堅い」エスタブリッシュメント的な雰囲気が
    あるわけだけど

    そこでN国党の政見放送が人間味があふれてるってことで
    大変人気になっている。


    それで実は私ゆうが個人的に注目するのは

    以前にメルマガでトランプが大統領になったころ、


    「日本でもいよいよ官僚たちが追い込まれていく」

    ってことを書き続けてきたわけですが


    まさにその動きが日本でそろそろ出てきそうでして
    そこにN国党が出てきたということですよね。


    「NHKをぶっ壊す!」

    というワンイシューで仕掛けてるのが特徴的でありますが



    実はこのNHKってのは総務省官僚たちの天下り先であって
    そのNHKを標的にしているけど


    本質的には「官僚たちの天下り利権への攻撃」
    であるわけです。


    これはアメリカでトランプ大統領が
    まさにワシントン官僚の利権に切り込んで大統領になった
    わけですが

    この動きに近い。



    ちなみに、このような民衆から本当に草の根で出てくる
    ポピュリズムの動きを阻止するために

    やはり公職選挙法というのがあるといえまして、
    ここでN国党が相当な人気を博しているというのを

    多くの人に分からせないために
    「おまえら、民衆は政治の話をしたら逮捕するぞ」
    と、行政は 憲法21条言論表現の自由に挑戦して
    民衆を脅しあげてる。


    それで私のメルマガでよく書くのが

    「右と左の闘争自体、仕組まれたものである」

    ってことで


    今までの日本の選挙ってのは


    「腐ったりんご と 腐ったみかんを選んでください」

    の選挙だったわけですね。


    すなわち、右も左も官僚の手のひらであった。


    これはNHKのスマフォ視聴可能に、という報道なんかで

    それがよく分かるけど、

    これは将来的にテレビを持たず、スマフォなどから

    課金する人を受信料徴収の対象としていることは

    明白ですよね。


    ただじゃあ「与党は 利権まみれだとしても

    野党はこの官僚の天下り先であるNHKの暴挙に

    反対して戦ったか?」というと


    戦っていない。


    上に書かれているけど

    「事実そうだ。先月6月には、スマートフォンの利用者は、
    すべてワンセグでのNHK視聴者ということにして、受信料を取る、
    という法案を国会が全会一致で可決した。 


    一人も、この法案に反対した国会議員はいなかった。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    共産党すら、賛成票を投じているのだ。



    ということで、


    実は与党も野党も

    「もっとも彼らにとって大事な
    官僚たちやエスタブの利権を守るところでは
    協調」

    してるわけですね。


    すなわち私たち民衆に分かってきたのが

    ネット用語を使えば

    「上級国民たちが右と左で分かれて
    そしてプロレスみたいに戦ってるフリをしている」

    であります。


    そこで尾崎さんが言ってるのが


     要するに「誰に入れたらええねん」と、
    「入れるやつおらんやん」ていうのが、

    この10年くらいの普通の真面目な日本人の感覚ちゃうかな、
    と思ってます。」


    っていうことですよね。


    これ、まさに私が以前書いていた内容に沿ってる話で
    結局多くの人が

    「与党も野党も官僚たちには逆らえない。
    どっちに入れても私たちは苦しい」

    という状態だったわけですね。


    与党は消費税増税、野党は所得税増税であります。

    結局両方増税。


    民衆は「どっちの増税がいいか選んでください!」

    と元気に言われるのだけど・・・


    そこでは無党派層ってのは当然選挙に行かないから
    投票率は下がりますよね。


    ちなみに尾崎さんが「10年間」といってるのは
    意味があって、


    実は2009年に小沢鳩山がまさに
    官僚たちの財布である特別会計を攻撃しようとした。


    あれはアメリカからオバマ民主党が出てきて
    日本から出てきた「左からの攻撃」であった。

    ただ問題があって、官僚たちの利権を攻撃しようとするのだけど
    そもそも支持基盤が公務員労組であったわけで


    だから結局「左からの攻撃」である高速道路無料化っていう

    あれは本質的に


    国土交通省官僚や警察官僚や財務省官僚たちの利権を

    攻撃したものであったけど


    それは失敗して、多くの民衆は落胆した。


    たぶん「それからの10年」を尾崎氏は意識してるのだろう
    と思います。


    それで結局日本はまた「官僚支配」が継続することになりまして、
    一応左派新聞は「政治家が官僚を恫喝してる」という

    逆の構図を報道していたけど


    実際は政治家は官僚の言うとおりに政策を作っていたのは
    もう大人なら誰が見ても明らかであった。


    事実公務員給与はどんどんうなぎのぼりで

    7年連続の給与アップとなりました。


    そして官僚たちの天下り先であるNHKの放送受信料も過去最高

    となっておりますよね。



    ここでどんどん日本ではあらゆる増税が進んでおりますが、
    もう人々はそこで食うこともできなくなっている。


    私ゆうはちなみにNHK受信料は払ったことがありません。
    テレビ置いていなかったから。


    ただそんな人に対してもスマホ保有していれば
    受信料を取ろうと エスタブ側はしているわけで


    そしてそれを「与党と野党が両者賛成」しているわけですね。


    ちなみに私がさらに個人的に落胆するのは
    山本さんなんかは

    以前小沢さんから学んだので注目してたけど

    彼の公約は「公務員を増やす」です。


    2009年に元々自民党幹事長であった
    小沢一郎が鳩山っていうちょっと頼りない人を
    総理にしながらも

    果敢に官僚や公務員たちの財布になっている
    特別会計に切り込んだのとはまったく逆の政策になっており

    私は「・・・」となった。


    ちなみに当時2009年の選挙で小沢鳩山を支持して
    「動いた」のが無党派層で、


    この人たちは思想としては「思いっきり保守」であって

    「どうか官僚たちの暴走を止めて、
    それで日本の社会主義化を進めるのではなく

    無駄な税金は特別会計にメスをいれて見直して、
    健全な国家運営をしてほしい。

    資本主義と 自由主義と民主主義のあわさった
    近代デモクラシーでなんとかやってくれ」


    っていう、人たちであったわけです。


    ただここに旧社会党系の左派なんかも支持層に
    取り込んだのが 小沢鳩山時代の民主党だけど

    それは当時まさに枝野や岡田や前原や仙谷や管やれんほー

    なんかに「内部から」潰されたわけですね。


    鳩山元首相にセミナーで聞いたけどどうも

    最終的には辺野古移設問題でつぶしてきたのは

    アメリカではなく外務官僚であった、ということであった。



    すなわち2009年に「左からの官僚機構への攻撃」は
    失敗したんですね。


    それで「10年」経過したけど
    そこで「右からの攻撃」ってのが今起こりだしていて


    今回「NHK受信料問題」という右の人らにも親和性のある
    イシューを使って

    N国党が一気に アメリカでトランプ大統領が出た後
    注目されだしているという流れです。


    それでこれは当然

    「10年以上、右も左も どっちも エスタブの手の上で
    投票するところがない」


    なんて無党派層たちを取り込んでいく可能性は
    あるってことですね。

    だから2009年に小沢鳩山の特別会計切り込みを評価して
    投票に動いた無党派層と

    N国党の右からの攻撃で今回動いてる無党派層は
    結構 重なってる人が多いと私は見ております。


    アメリカの場合も結局 左からのオバマなんかが
    エスタブ代表の国務省のヒラリーなんかに骨抜きにされて

    最後はひょろひょろになって何もできなかったのを民衆は見て、


    そして一気に右からの
    反エスタブのトランプ大統領を誕生させているけども

    この傾向が日本にもやってきてると私は分析しております。


    なので2016年12月から私が書いていた
    「官僚たちが日本でも追い込まれていく事態」

    が今後起こるかどうかは大変注目でして、


    これが 官僚たちの天下り先である特殊法人の
    「NHK」を媒介にその新しいポピュリズムの動きが

    日本でも出ようとしていると見えます。


    ちなみに今の情勢分析としては、

    まず「マスコミは左派応援」となっていて、

    わいわ新撰組なんかはすごいマスコミで肯定的に扱われだしている

    けども、


    官僚たちも最近は右からだと追い込まれていくから
    (最近安倍たちがこれまた右からの官僚攻撃を仕掛けている。
    安倍は明確に分析すると 米軍撤退を想定して動いてる)


    次は左に寄生を強めようとしているってのが冷静に見て分かる。


    だから左側に「公務員の数をもっと増やそう、

    公務員を手厚く保護しよう」


    と言わせているけど


    さあ、ここで多くの 民衆が支持するのか?という
    問題はありますよね。


    官僚たちの利権を常に考えている人間は
    今回の選挙では左には投票するのを躊躇する人が
    結構多いはず。


    そこで「右も左も結局 官僚とその手下の公務員擁護だ」

    と気づいてる人たちを取り込む流れがN国党に現状なっている

    といえますね。


    あとは維新なんかも大阪では戦ってるけど
    比較的N国党にスタンスは実は
    近いようにも見える。


    それで最後に「ポピュリズム」とは何か?を書くけど
    これは日本で「意図的誤訳」が朝日なんかでされてる。


    これはよく「衆愚政治」なんていわれます。


    が、違う。
    ~~~~~~~~~

    この「ポピュリズム」ってのは近代デモクラシーの
    自由主義と民主主義(代議制民主政体)の合体した国、

    アメリカなんかで数年に1度出てくるものだけど、


    その主要支持者は
    「中小企業の経営者のおっさん、おばはんたち」
    です。


    すなわち「労働組合などから出てくる動きではない」
    のですね。


    商売や投資をしている農業を経営してたりする
    中小の商売人のおっさん、おばはんたちがいるんだけど

    彼らが実はローマ時代に市民と言われて選挙権を与えられた人である。
    これは言ってはいけないことではなく事実です。


    そしてその自営業者である彼らが
    官僚、行政の暴走に怒ってそれで彼ら中小企業の代表者を

    代議制民主政体、民主主義で出してくるんだけど

    それが「ポピュリズム」の本当の意味。


    実際にトランプを支持してるのは白人の中小経営者たちであって
    そして多くの人はその中小企業で、

    大企業のように大したボーナスも出ないけど
    日々のサラリーを受け取って生活している。

    だからこの中小経営者、日本語でいうと自営業者みたいな人たちが
    一気に動いて反官僚の政治家を誕生させるってのが

    実はポピュリズムの本当の意味であってそれは
    マスコミがいう衆愚政治ではない。


    マスコミはこの反官僚の動きがポピュリズムの本当の意味だ、
    とは大衆に分からせたくないからあえて誤訳してるわけですね。


    実際は多くの人は労組にも所属していないし
    大企業で働いてるわけでもなく
    公務員でもない。

    「利権外」です。

    それでこの「利権外」の人たちが一気に投票に動く
    ポピュリズムの動き

    が日本に出るかどうか、ってのが

    実は今回の参院選の私個人が注目してる点ですね。


    だから今回の参院選でN国党が一気に国政に出てくるかどうか
    ってのはこの「右からエスタブ霞ヶ関官僚たちを追い詰める動き」
    が出るかどうか


    で大変注目です。


    それで上に書いたけど官僚たちが一番怖いのが
    こういう 2009年以来の自分たち官僚機構の利権に切り込んでくる

    勢力が出てくることで、


    彼らは「上級国民」という官僚と公務員とそれと癒着する大企業
    を指す用語が

    ネットで広まったのを相当危惧して工作を仕掛けていたけど


    すなわち彼らが憲法違反はなはだしい公職選挙法なんかで
    民衆の政治言論を脅しあげてるのは


    それらの本来の反官僚ポピュリズムの動きが
    日本中に伝染するのを怖がっているからである、

    といえます。


    が、それは当然憲法違反であって

    憲法21条の「一切保障される」
    言論表現の自由への官僚たちによる挑戦であるから

    それは違憲訴訟に当然さらされていくでしょう。



    それで仮に司法が行政官僚側の最高裁判例を作れば
    それはさらに「司法腐敗」として大きな問題となる。


    それでこの 憲法21条の言論表現の自由を元に
    放送されたのが

    政見放送なんだけど、


    N国党はその政見放送を最大限に活用したと見えます。


    私はこのN国党の政見放送みていたけど
    それこそニコニコ動画に出ていた

    欝だったけど今は声優?か何かで活躍してる女性も
    出ていた。

    そしてその欝だった過去も話して
    「NHKをぶっ壊す」とやっており、


    まさに私たち民衆と同じ民衆だ。

    私の弟だって欝ってそれで自殺したけど
    そういう残された家族たちは多いけど

    そういう人たちがなんとか生きてるのが日本で
    彼らを代表する政治家がこれから出てくるかもしれない。


    ということでどうもこのワンイシューの
    「NHKをぶっ壊す!」ってのが大変注目されていて

    既存政党がかすんで見えるけど、


    これから日本の政治もどうなっていくか、大変注目ですね。


    それでは!


    ゆう




    追伸・・・そして重要なのは
    「官僚たちの権限の源泉」が

    実は米軍だ。


    米軍がいて、米日合同管理委員会というのがあり
    そして事務局長たちが

    米国とつるんでいて、そして官僚たちが
    アメリカの代理人として権限を振るう、という

    構図が日本の本来の政治構造としてあった。


    そしてその米軍がトランプ誕生でこれから撤退していく流れ
    があるんだけど

    最近、軍用地投資ってのをマスコミがあおってるのは
    官僚たち、公務員たちが この軍用地投資をしていて

    それは「米軍撤退すると暴落する土地」であります。

    だから無知な大衆に軍用地を投資として買わせようとして
    マスコミに報道させてますが

    だまされてはいけないですね。


    そして米軍が撤退していくと官僚たちの権限は究極的に
    弱体化しますから


    そこをおそらく政治家たちが「右からの攻撃」で
    アメリカでそれが起こったように、
    攻撃していこうとしている。


    だから官僚がバックにいる左派は最近は
    左派政党の人気をやたらあおりだしてるってことですね。

    この辺の政治が見えてるとかなり日本政治も分析は面白いですね。

    そしてこのような現状を私たちが考えるために、
    行政官僚たちをけん制するために

    憲法21条言論表現の自由があるということです。


    それでは!


    ゆう








    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【3日間限定】ついにオープン!

    開店しました!現在入店できます!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fxn_world/



    【FX N×ゆう 対談音声3本目!】

    「サイクル理論ではシナリオで考える!?
    勝てる人と負ける人の違いとは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/onsei/fxn3.mp3


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆














    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)



    先頭へ戻る