ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2020/05/31  「ボコボコにされても立ち向かう勇気」 (副題:「負けない事」と「選択と集中」)
  • 2020/05/30  【今回の騒動で見えた「自粛格差」について考える! (都心のほぼ窓なしワンルームvs地方のリゾートマンション)】
  • 2020/05/30  ※19時限目※【無料FX道場】初心者が負けないための「必殺のポジションワーク」とは?
  • 2020/05/29  【今までの100万円以上の価値あるコンテンツのまとめ!】 そして【無料FX道場をやってよかったこと!】
  • 2020/05/28  【億り人の「エリオット波動を活用する感覚」を対談音声2本目から考える!】
  • 2020/05/28  【「中級編」最新の対談音声2本目!】「野田式エリオット波動」を使いこなせるために「超重要」な要素とは?
  • 2020/05/27  【無料FX道場18時限目解説!】 「私=主体」を持つと稼げるようになる、という話
  • 2020/05/26  ※18時限目動画※【無料FX道場】真の野田式ライン分析を使いこなす「たった一つの方法」とは!?
  • 2020/05/26  【副島隆彦先生の最新言論から「日本全国の経済再開」について考える!】
  • 2020/05/25  【PDFファイル】「投資やトレードの元金がない人は どうすればいいか??」 について中級編の対談音声から 考える!
  • 2020/05/24  【野田×ゆうの中級編・対談音声1本目】を公開します!
  • 2020/05/24  【17時限目】基礎を固めないことは「恐ろしいこと」である
  • 2020/05/23  ※無料FX道場17時限目※「 自立して強く生きるための 野田式トレーダーマインド論」を公開します!
  • 2020/05/22  【マレーシアや韓国に住んで分かってきた「多様性」の本当の意味とは?】
  • 2020/05/22  【無料FX道場の中森社長から****さんに最新メッセージが届きました!】
  • 2020/05/21  【無料FX道場の16時限目後編から 高値安値推移について考えよう!】
  • 2020/05/20  【同じ場所に居続けると人間のIQ(知能指数)は下がる!?】
  • 2020/05/20  (画像あり)【野田さんはデイトレでも「一日70万円」稼ぐ!? っていう話】
  • 2020/05/19  【無料FX道場16時限目の「後編」をお送りします!】
  • 2020/05/18  【学校で「お金稼ぎの投資とビジネスの本質」を教えない理由とは何か?】を考える!
  • 2020/05/18  【16時限目の動画で「トレンドのど初動をもぎ取る」 億り人の思想を知ろう!】
  • 2020/05/17  ※無料FX道場16時限目 前編※【実践編】天底の初動を捉える野田式逆張り理論とは?
  • 2020/05/16  【「アフターコロナに備えて実力つけようCM動画」から考える!】
  • 2020/05/16  【これから2020年代は「ユーラシア大陸の時代」になっていきます】
  • 2020/05/15  【後編の初心者用セミナー動画は初っ端からメチャクチャ勉強になります!】
  • 2020/05/14  ※特別公開 後編※ 【億トレーダーから 「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
  • 2020/05/14  人間の脳みそは「痛みを避けて、快楽を得たがる」!?
  • 2020/05/13  【対談音声5本目!】ファンド業界のちょっと怖~い裏話を野田さんが暴露しちゃいました
  • 2020/05/12  【クラウドパソコン(VPS)を活用して、電気を沢山使い、 より収入をあげることを考える!】
  • 2020/05/12  【野田式のトレード初心者さん用の勉強会動画から「チャネルラインの本質」などを考える!】
  • 2020/05/11  ※特別公開 前編※【億トレーダーから 「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
  • 2020/05/10  <コラム>今回の騒動で「忙しかった日本人」が 「自分の時間」を持ち始めた意味について考える!
  • 2020/05/10  (対談音声4本目) 【「お父さん何してるの?」⇒「FXトレーダー・・・」】
  • 2020/05/09  【「本音だけの熱い対談音声4本目」を公開します!】
  • 2020/05/08  【「日本には資本主義は存在したことがない」ということについて 所有権の絶対性から考える!】
  • 2020/05/08  【「大阪モデル」から始まる日本の経済再開議論について考える!】
  • 2020/05/07  【億り人の野田さんから15時限目動画について解説が届いてます!】
  • 2020/05/06  (コラム) 【「知本×資本=金持ち」の華僑の公式について考える!】
  • 2020/05/06  【無料FX道場15時限目を公開!!】【実践編】すべての知識をおさらいするための総集編をお送りします!
  • 2020/05/05  (マスコミは報道せず)【実はスウェーデンの集団免疫作戦はかなり順調に進んでいる!?】
  • 2020/05/04  【FXの「心理的にゆったりした」日足トレードのスタイルについて 考える!】
  • 2020/05/04  「エリオット波動は予測ではなくシナリオ作成で使う!」の本当の意味とは!?
  • 2020/05/03  (コラム)【バブって成功してる人たちの話し方と、 脳みその特徴は○○である!?】
  • 2020/05/02  【実際のトレードで大活躍する「推進5波動」を学びましょう!】
  • 2020/05/02  【「エリオット波動愛」が止まらない】
  • 2020/05/01  ※14時限目※【実践編】ヤバイ! 「知らないことは恐ろしい」 衝撃の原理原則である「野田式エリオット波動」とは!?
  • <コラム>今回の騒動で「忙しかった日本人」が 「自分の時間」を持ち始めた意味について考える!
    配信日時:2020/05/10 23:30
    <コラム>今回の騒動で「忙しかった日本人」が
    「自分の時間」を持ち始めた意味について考える!
    ⇒編集後記で

    ~~~~~~~~~~~~~~


    どうもゆうです!


    ****さん、こんばんは!



    さてさて、今日は2020年5月10日です。

    それで私はここ最近この世界を騒がしている

    新型コロナ騒動についてまあ色々な視点で見るようには

    してるのですが


    ****さんは気づいてますか?


    そう、どうもこの新型コロナ騒動で多くの日本人が

    それこそテレワークとか、自宅での自粛とかで


    それまでは日々忙しくしていたのに急にまあ

    「暇」になったわけですが


    そこでどうも・・・


    「多くの日本人が考える時間」をこの数ヶ月持つように

    なっております。


    私は最近これに気づきまして、

    というのは例えば私のメルマガってまあ号によっては

    めっちゃ文章量とかあるのですが


    以前まではまあ一部の読者が読んでくれていたのですが

    最近は・・・結構まあ多くの人がこの文章を読んでくれてるわけです。


    それで私がこの新型コロナ騒動で感じてることなんですが

    「最近の日本人の多くは
    なんかマスコミ報道にだまされなくなってきてる」

    ということなんですね。



    今まで大きな官僚たちの日本支配の戦略ってのがあったんだけど

    これは昔書いたことがあるんだけど


    「仕事漬けにして社会のことや政治のことに興味を持たせない」

    って戦略があったはずなんだけど


    どうも今回、この新型コロナ騒動の自粛要請が裏目?

    に出ていて


    今までのテレビなんかのプロパガンダとかが

    すぐ見破られるようになってるわけですね。


    すなわち「どうせ裏で官僚様が指導して報道させてるんでしょ~」

    と気づく人がおそらく相当増えてる、


    ってのを私はある程度の部数のメルマガ発行してるのもありまして

    気づいたわけです。


    これ戦後初めてだと思うんですよね。


    実は以前にオーストラリアの友人と話していたときに

    「なぜ日本人は政治や社会のことについて話さないのか」

    ってことを議論していて


    彼が言っていたのが

    「日本人は働きすぎてそんな社会とか政治とか大きなことについて

    考える時間を与えられていないんだ」


    ということでしたが、


    一気に新型コロナ騒動で

    「忙しかった日本人が時間を持ちはじめ、

    本来の思考力を回復させてる」のに私は気づきます。



    これはすごいことじゃないかな、と。


    それが一体どういう世論形成になってるか?についても

    書いていきます!


    編集後記で!




    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    (対談音声4本目)
    【「お父さん何してるの?」⇒「FXトレーダー・・・」】


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




    さてさて、前号で野田さんと私ゆうの対談音声4本目を

    公開いたしました!


    直リンクでMP3なので聞けるようになってますね~

    ↓↓



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



    ⇒ http://yuhfx1.com/onsei/taidan/nodashiki_fx4.mp3




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【空気読まない対談音声3本目】をついに公開!!


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/taidan3/








    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



    直リンクの音声です!(音出ます)

    ⇒ http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

    (スマートフォンでも聞けます♪)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベルの「熱い億トレーダー」野田さん×ゆうの対談音声・基礎編1本目を公開!!


    直リンクの音声です!(音出ます)

    ⇒ http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx1.mp3

    (スマートフォンでも聞けます♪)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それで今回の対談音声4本目ですが

    もう野田さんが色々と本音で話してくれてますね~


    それで対談音声の最後のほうで出てくる話なんですが

    まあぶっちゃけ

    世間的に「FXトレーダー」なんていうと


    こう悲しいことにあまり良いイメージはないわけですね。

    例えば子供にしても

    誰かに「パパ何やってるの?」

    と聞かれて


    「FXトレーダー」なんて言おうものなら

    まあこう 「医者」とか「公務員」とかそういうのと違って


    かなり何やってるのか不明な怪しい感じってのは

    どうしても今でもあるわけですね。


    といっても最近は「投資家です」なんて言ったら

    分かる人は増えてきた感じはありますけど


    まだまだです。



    それで野田さんなんかはご自身は億トレーダーで稼いでるけど


    ここで


    「稼いでるのになんで教えてくれるの?」



    みたいな疑問がある人は多いと思うのですが


    そう、やはりそこで野田さんがいずれ子供ができたときに

    「パパはFXトレードもしていて

    なおかつそれを学びたい人に教えてあげてるんだよ」


    なんて言えるようなお父さんになりたい、


    なんて話もしているわけですね。



    実際野田さんのスクールでしっかり学んで

    稼げる生徒さんなんかはすごい増えてるのですが






    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【2020年スペシャル動画】初心者から8ヶ月で100万円を400万円
    にした生徒さんから「負けない姿勢」を学ぶ!
    ⇒ https://fxdojo.online/refree/report/


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    まさに

    「こういう生徒さんを育てるために

    パパは教育をしているんだ」


    といえるような大人になりたい、なんて話がされてますよね。




    そういう意味でかなり本音の部分で話されていて

    面白い音声ではないかな?と思います。





    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



    ⇒ http://yuhfx1.com/onsei/taidan/nodashiki_fx4.mp3




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それで野田さんがおっしゃってることが今回かなり深いのですが



    「お金を稼ぐだけじゃなくて

    お金を稼ぐことによって生まれる責任を果たさないと

    人間としてダメだと思うんです」


    っていう言葉ですよね。


    というのは野田さんなんかは年間で1億円ほど稼がれてるわけですが



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【ヤバいPDF】 「年収1億超えの2019年のトレード履歴」を衝撃公開!
    ⇒ https://fxdojo.online/ziseki/2019all.pdf


    【その他のトレード画像まとめはこちら】
    ⇒ https://freefxdojo.teachable.com/p/performance


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ここで野田さんはお金をかなり稼いでるのですが

    その稼ぐことによって生まれた責任も果たすという考え方が大事だ


    という風におっしゃるわけですね。



    これが私は立派だと思いました。


    まあっていうのは多くの人はこれ

    「お金稼げればいいじゃん~」

    の世界だと思うんですが



    野田さんがおっしゃってるのが大きなお金を稼ぐと

    それなりに社会で責任を果たすのも大事だ、ってことなんですね。



    お金を稼いだら自分はそのお金をどう使うか?もそうですし

    お金稼いだらそこで社会に何を還元できるか?

    みたいのもそうですし



    野田さんは「お金を稼ぐ」というところで

    相当深い哲学をお持ちなのが分かると思います。



    それであと話してるのが

    「子供たちに背中を見せられる大人でありたい」

    みたいな話でして、


    古風なのかもしれませんが、

    やはりその考え方が大事ですよね。



    ちなみに私たちの世代の「お父さん」なんていうと

    もちろん全員ではないけど


    あまりこう従来の強いお父さんなんてイメージではなかったと

    思うんですね。


    それこそよくステレオタイプで出てきたお父さんってのが

    朝早起きして満員電車に揺られて


    それでもう深夜まで残業して、

    そして子供たちが寝静まった後に帰ってくる・・・と。



    それで家族ともコミュニケーションも何もする時間もないから

    そこでお父さんは家族の中で居場所がなくて

    子供にも奥さんにも尊敬されていない・・・



    こんなお父さん像ってのが私たちの世代のお父さん像として

    あったと思うのですが


    そこで自分の父を見て

    「俺はサラリーマンにはなりたくない」みたいな

    人が急増したのが


    今の30代くらいの青春期ではなかったかな、と思います。


    私なんかも高校生くらいの頃よくそういう話を

    友達としていた。



    ただここで「子供たちに背中見せられる親父」

    みたいなそういう親父になりたい


    っていうことを野田さんはおっしゃっていて


    それもあって野田さんなんかは道場で

    道場生を育てている、ってのもあるんですね。



    ユーチューバーに憧れる子供が多い、みたいな話も出てきてますが

    これもまた子供たちからすると


    楽しそうに仕事してお金稼いでるユーチューバーなんかを見て

    そこで憧れを感じるのでしょう。


    ズバリ「かっこいい大人」です。



    そういう人が社会に増えたら面白いよね、

    みたいな話が今回されているわけですね~




    それで野田さんとしては

    「単なるFXトレーダーとしては終わりたくない」

    っていう話をされていて


    野田さんからしたら相場で稼ぐなんてのは

    もう日常のことですが


    それだけで終わりたくないのだ、と。


    そうではなくてやはり社会に何か残したいっていうのも

    あるし、


    そこで稼げるようになって自立できる生徒が沢山

    この数年で出てきてくれたけど


    彼らがいるからこそ、自分の社会における存在価値がある

    なんて話もされております!!



    まだ野田さんは30代半ばで若いのですが

    そこでこういう哲学を身に着けてるってのが


    ぞう「億トレーダー」なのですね!


    そういう意味で大変器がすごいと思わされますが

    是非こちらの音声を聞いて


    ****さんなりの大きな器を作っていってくださいね!




    「ただただFXであぶく銭を稼ぎたい」みたいな

    心理だとおそらくですが

    努力とかは長続きしないのですが


    「子供たちに背中を見せられる大人になりたい」

    みたいなところだと


    投資とかトレードの勉強ってのも

    全然継続性が違ってくると私は思いました。



    まあほんと 一流には一流の考え方がありまして

    こういうのを無料で学べるのが今の時代の素晴らしいところなので


    是非****さんもこれから

    大きな器を身につけていきましょう!




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



    ⇒ http://yuhfx1.com/onsei/taidan/nodashiki_fx4.mp3




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















    ============編集後記============

    さてさて、良いも悪いも新型コロナ騒動です。


    自粛だなんだ、となってますが

    実のところ・・・


    この普段と違う生活を楽しんでしまってる人もおそらく多いのではないか

    というのは正直私が感じてしまうところです。


    これは一応言ってはいけないことのようなので

    みんな言いませんが


    ただネット上でも


    「テレワークとか楽すぎるし、

    満員電車も使わなくていいし、

    ずっとこの生活でええわ」


    なんて人の声が出てきてるわけですね。



    それで私なんかはこのメルマガをもう10年以上ですね

    毎日こうやって発行したりしてるんですけど


    「明らかに10年前と変わったな」なんて思うことが

    最近ありまして


    それがやっぱり私が今まで書いてきた話って

    政治学の話なんだけど


    まあなんというか大多数の人に

    真剣に話なんて聞いてもらえなかった

    ってのはあったんですね。


    実際に昔から日本における官僚支配とかってのも

    ファクト=事実、データなりを使って分析かけていたのですが


    まあやはり ぶっちゃけ

    「長い文章は読まないです、私は短文のツイッターで」

    みたいな人が大多数だったわけです。


    が、最近変わっていて、ちょっと大変申し訳ないのですが

    全員返事は物理的にできていないのですが


    もう多くの人がこの 長ーい内容も含むメルマガを

    読んでいただいてるわけですよ。


    特に政治経済のこととかリバータリアン思想のこととか

    憲法のこととか


    あとは無料FX道場の市場の哲学の話とか


    もうこんなの今まで話聞いてくれない人のほうが多数だったんだけど

    最近は・・・


    結構多くの方が見てくれてるわけです。


    これは嬉しいですよね~


    ちなみにさらにこの無料FX道場の企画もあって

    今回 ちょっと他の媒体さんにも広告打ちまして


    そこで「スーパー長い文章ばかりの リバータリアン思想とか

    つらつら書いたLP」とかぶっちゃけ出したんですよ。



    これ業界的には「NGなLP」でして

    LPって****さんもご存知だと思いますが


    2013年~2015年くらいまでは


    「誰でもお金稼げます、チャリンチャリン」みたいな

    感じで超短い小学生でも読めそうな文章があって


    そこに 幼稚園児でも分かりそうな

    絵が描いてあって

    それで登録促す、みたいなものが大流行したんだけど


    私はまさにそれとは正反対のLP作って


    私が普段メルマガで書いてる「政治思想」とか

    もう「資本主義とは何か?」とか


    もう書きまくってそれをぶつけたLPを作ってみたのですよね。


    今まではこんなLP誰も登録してくれなかったけど

    最近は・・・そうなんです、新型コロナ騒動もありまして

    かなり多くの人が登録してくれて今、新しく読んでくださってます。



    ちなみに「無料FX道場」なんかも

    ただ稼げます、とかそんな内容にはしたくなくて


    野田という素晴らしい哲学家 兼 トレーダー

    を打ち出したくて


    それでとにかく相場の本当に面白い哲学とかも扱ってるわけですが

    これが思いのほか・・・


    最近よく見ていただいてるわけですね。



    それで「なんでだろ?」なんて考えていたわけですが

    もうこれは

    「忙しかった日本人が 本来の余裕がある時間を取り戻し始めたから」

    にしか思えないわけです。



    これ実はすごいことじゃないかな?と私は思いまして。


    ちなみに実はこれ無料FX道場の

    中森社長と話していたことなんだけど



    実際に彼と話していたのが



    「今まではいわゆる情報弱者と言う人向けの

    思考停止した人たちへのプロダクトやコンテンツばかりが

    ネット上には蔓延していたし、


    実際にユーチューブなんか見るとまさにそうだ。


    が、おそらく時代は変化する。

    日本人が考えない、思考停止してるといわれて久しいけど


    今世界の大きなダイナミズムで人々が

    「考えるように」なっている。


    それで日本人でも「何かおかしいな」と思ってそれを

    声にしだす人が明らかに予兆として増えてる。


    だからきっとちゃんと真面目に自分で稼ぐ哲学とか

    そういうのを真剣に考えられる人がこれから増えてくるはずなんだ」



    ってことをまあ去年の年末とかその辺に話していたんですね。



    それで実際にそうなっている感じがあります。


    それで今までの日本人ってまあ「忙しかった」

    んです。


    だから「忙しいから読書なんてしないし、短いコンテンツばかり

    消費していたし、


    そもそも考える時間も得られなかった」


    わけですね。


    これは例外な人もいるけど、

    まあ私の親戚なんかはそうで


    まず親戚同士で政治や社会の話とかまずしませんし

    まあそれはタブー、みたいな感じだった。


    これが今までの日本人の姿ではあったんですね。



    けど今や 新型コロナの自粛自粛の流れを官僚たちが

    作り出したのだけど・・・



    そう、これが「ブローバック」「ブーメラン」になっていて


    ここで「考える日本人がどうも急増しだしている」

    のを私はこの1ヶ月くらいですかね


    ヒシヒシと感じ出してるんです。



    ちなみにこれは政治学の支配、統制の話なんだけど

    戦後、日本人という凶暴な民族をこう統制するために


    官僚たちが背後で取ったと疑われる戦略が簡単に言うと


    「仕事漬けにして考える時間を奪い取って

    それで政治にも社会にも無関心にして

    支配する」


    という戦略だったわけですよね。



    これは私は若い頃は気づかなかったけど

    気づいていたとしても言葉にはできなかったけど

    まあ色々勉強するうちに気づいた。



    まあ、例えば 仕事の残業やらなにやらが増えてですね、

    それでもう仕事のことしか考えられないという状況になっていたら


    当然 政治や社会のことなんて考えるよりも

    会社の仕事のことばかりに脳内はなってしまうだろうし、


    ここで「日本人が普段の会話で政治や社会のことをほとんど

    議論しない、話さない」なんてのは


    まあ当たり前だったわけですね。


    これは上に書いたけど実際に私のオーストラリアの友人が

    言っていたことなんだけど


    彼や他の外国人が日本に住んで不思議なことってのが

    あったようで


    それが


    「なぜ日本人は普段から社会の話とか政治の話とか

    そういう自分の生活に密着した話をしないの?


    女の子たちなんかと話すと メイクやファッションの話ばかり

    なんだ」


    ってことだったわけです。


    これは多くの外国人が私によく質問してきた。


    ここでそのオーストラリア人が言っていたのが


    「きっと日本人は 普段から仕事漬けすぎて

    残業とか働きすぎて、


    社会全体のこととかそういうのを考える時間が得られていないんだ。

    きっとそうやって支配されてるんだ」


    ってことでした。


    当時、私はこの彼の指摘をすごいよく覚えていて

    「なるほどね!」なんて思ったわけです。



    ちなみに結構暇してる自営業の投資家やら起業家って

    政治やら社会に興味ある人が多いですが


    これってよくよく考えたら当たり前で


    結構普段から暇といえば暇なんですね。


    それで時間があったら最初は エンタメなんかで

    コンテンツを消費するけど


    それも飽きてくる。


    それで結局それ以上に「この世界の構造はどうなってるのだろう?」

    「一体何が民衆を支配してるのだろう?」


    とかそういうことに興味が出てきたりするんだけど


    これってやっぱり


    「普段から時間があるから」なんですね。


    「普段から時間があれば考える時間が増える」から

    そこで 今まで読んでなかった 書籍とか本とかも


    ちょっと読むようになるわけです。


    それで本とかも今までそんなに読まなかったけど

    意外に面白い、なんて気づいて


    知識の大海原の面白さにはまっていくんだけども。


    やはりその根底としてのインフラには

    「暇な時間がある」ってのが大事なんですね。


    暇っていう余剰があるから知識って資産が増えるんです。



    それで今まで 日本の官僚機構の「日本民衆の支配方法」

    ってのがズバリ


    「考える時間を与えないために忙しくする」

    ってものだったんですけど


    これは大きな、日本の官僚たちが民衆支配するための

    基本戦略だったはずなんです。


    民衆全員サラリーマンにして


    満員電車に乗っけて

    終電間際で帰社させる、わけですが



    その人生の作られたレールに乗っけるために


    日本の場合は義務教育から洗脳が始まるわけですね。



    例えば、義務教育では「始業のチャイム」で

    「ぴんぽーんぱんぽーん」っていうのがあるけど


    あれ、大企業でもそれを導入してるところはあるんですね。


    ああやって「音が鳴ったら 仕事が始まる」

    っていう感じで子供のころから

    パブロフの犬みたいにプログラムするんだけど


    まあそんな教育方針が採られているのが日本であって

    そこで本音を言わず同調圧力に屈する

    とかそういうのを学ぶわけですね。


    そうやってそれに対して何も疑問を抱かないロボット的な人を

    量産するのが もともと


    産業革命時にイギリスで 優秀な工場労働者を量産するために

    導入された義務教育の目的であったわけです。


    それで日本では「考える時間を持たない優秀な労働者」

    が沢山生み出されわけですが


    そこで官僚機構ってのは「考える時間を与えないことで

    それで支配できた」

    のはこれは間違いないわけですね。


    例えば、考える時間がないから、

    報道なんかを深読みする人も少ないわけですから


    だからそこでマスコミやネットニュースの工作員の言ったことを

    鵜呑みにする人が増えるわけで



    例えば 吉本興業が反社のうんちゃらかんちゃらで

    話題になったけど


    あそこでマスコミは吉本を叩きまくったけど

    私なんかが当時メルマガで書いていたのが


    「いや、あれは警察の天下り先作るのが大きな目的であるでしょう」


    なんて書いていたわけで


    それで実際に大規模な警察の天下り先も出来たんだけど


    例えばそんなことなんて、人々は考えない人が大多数でした。

    それは そもそもそんなこと考える時間がないから。



    ちなみにコンプライアンスってのは率直に言うと

    「警察の天下り」っていう意味なんだけど


    それを私は警察の天下りのコンプライアンス部っていうところと

    労働闘争していたからよく知ってるんですが

    (実際に右翼担当の元警察官が私を会社の取調室で脅したものです・・・笑)


    まあただ上の吉本興業の件なんかでも

    マスコミが報道したらそれを鵜呑みにしてくれる人が多かった

    のが 今までの コロナの前でした。



    ただ最近明らかに変わってきてるな・・・と私は感じてまして


    それが


    「多くの人がマスコミやさらにはネットニュースの

    SNSやまとめサイトやユーチューブ自体を信じなくなっている」


    んですね。



    これはもう明らかに

    「自由な時間を得て考える人が増えてきてる」

    からなんですよ、どうも。


    例えばですが、私なんかはかなり敏感に

    官僚たちが行う世論扇動の戦略と


    そしてその世論扇動の結果、を対比して分析したりするんだけど


    例えば 山梨の感染女性がバスで移動した件あったじゃないですか?


    あれで最初の2日くらいは今までの「魔女狩り」的な

    動きが見られたんですね。


    それはマスコミというかその背後の厚労省の医政局の

    官僚たちなんかが主導したんですけども。


    ちなみにこれは私の読者の****さんはもう説明せずとも

    気づいてるだろうけど


    結局あの山梨県の女性の件を煽りまくって

    それで感染してる人なんかは移動制限できるような

    法改正をしたい、


    っていうのが 官僚たちの野望としてあるんです。


    ただ官僚の暴走に歯止めをかける

    憲法では移動の自由ってのがちゃんとありますから


    その官僚たちの考え方は 反憲法の立場なんだけど



    実際には官僚達は何度も書くように「新型コロナ騒動を利用して

    憲法骨抜きしたい」わけですね。


    だから その移動の自由を制限するための

    世論作成として


    あの山梨県の女性の件をマスコミに大々的に

    記者クラブ配下のマスコミたちに報道させたわけですよね。


    ここで 安倍首相とか始めとして最近の

    自民とか維新の政治家たちは 官僚たちに歯向かって

    私権制限には反対という立場となってますが


    (戦後の近代デモクラシーのアメリカ憲法を守るという

    本来の保守思想に戻りつつある。


    アメリカの保守思想ってのは官僚たちに好き勝手させない

    憲法の自由権を守る立場です)



    ここで山梨県のあの PCR陽性女性の件を一気に

    世論扇動しようとマスコミたちに官僚たちが報道させた。


    それで2日くらいはまあ一応 この山梨女性が

    官僚の代弁者である「正義マン」とか「自粛警察」に叩かれたけど


    が、もうその後多くの人が


    「けどさ、これってあくまで自粛要請であって

    日本の憲法上強制ではないわけで


    この山梨女性はあくまで法治国家の上で憲法に基づいた

    新型コロナ特措法の 緊急事態宣言の中で動いてるわけで

    違法ではないよね。


    けど「空気では」確かに裁かれやすい行動だろう」


    という考え方になったわけで


    「これは「空気」を使った

    私刑じゃないか、やりすぎではないか」

    という声が急増したわけです。



    私もあれは私刑であるという考え方で、

    マスコミたちの報道で作られた「空気」を使って

    そこで憲法を骨抜きにしようという官僚たちの意図は


    ナチスヒトラーと同じですから、それには危機感を持ってる人間です。


    それで最近

    マスコミの扇動に対して疑問を抱く、

    このような言論が明らかに増えてきてるわけですね。


    ただこれはかなり日本人の世論の流れとしては

    新しい流れで


    今まではそれこそ吉本興業やら沢尻エリカ報道とか

    あったけど


    あんな感じで「ずーっと私刑が続いていたはず」なんですよ。


    が、今回の新型コロナ騒動はそうはなっていない。


    都道府県もどうもこの変化を感じ取ってるようで

    むしろ 自粛警察とか、正義マンのような 


    反法治国家の人らを裁くことも大事である、

    という方向に舵を取り出している。


    要するに多くの日本人が全員ではないにしても


    「官僚たちのプロパガンダには乗せられなくなっていて

    そのプロパガンダの裏を読む人が増えてる」


    んですね。


    だから最近は結構面白くて


    「なんか 「どこからの勢力が」PCR検査を増やせ増やせと

    異様に主張してる」


    とかそういう指摘が相次いで出てるけど


    まあもう多くの日本人は 「直接指摘したら怖いあの人」みたいな

    感じで言わないけど


    マスコミやらネットニュースやらネット工作の背後にいる

    のがこれ 官僚たちなんだろうって気づきだしているわけですね。


    それをぼかしながらも指摘する人が増えてきてる。



    もうこれはどう見ても


    「考える時間が増えた」人が激増している影響なのではないかな?

    というのが私が最近感じてるところです。



    それでこれは吉村府知事の支持率上昇にも見られるところで

    吉村府知事の件はこの前書きましたけど



    バックナンバー
    【「大阪モデル」から始まる日本の経済再開議論について考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202005&MID=2399#2399



    例えば吉村府知事なんかは

    なんというか 良い意味で狡猾な政治家なんですね。



    すなわち、私たちが大変分かりやすいのが

    「NHKをぶっ壊せ~」とやったN国党であって


    あれは私も意見に100%同意はするんだけど

    そこでNHKってのは 旧内務省である総務省官僚たちの

    天下り先でありますが


    まあただ主張としては

    もうほぼダイレクトに隠さず「反官僚」です。


    一方、吉村府知事なんかは

    非公開文書の公開の仕方なんか見ても


    「察してくれる人は察してくれ」みたいな感じで

    赤線も 、本当は自分が見て欲しいところではないところに

    引いて


    自分の反官僚の立場がいまいち「あいまい」になるような

    政治行動を取っていたんですが


    これが 政治家たちの生き残る政治手法でもありますよね。


    結局 ダイレクトに「俺は反官僚だ」なんて言えば

    マスコミ連動されて叩かれて潰されるだけですから


    ここで「面従腹背」と言いますけど

    政治家ってのは


    「表では従ったふりをして

    裏では逆らい攻撃を仕掛ける」


    みたいなことをするんです。


    これが政治家の 良い意味の狡猾さでありまして

    そうやってなんとか 官僚機構を叩き潰して


    民衆優位の政治をする、見たいな考え方があるんですね。


    「どんなに卑怯なことをしても

    民衆が幸福になるような政治をする」


    この姿勢が政治家には大事でこれがマキャベリズムです。


    それで吉村府知事のやり方なんかは

    まさにマキャベリズムの面従腹背なんですが


    「反官僚の姿勢は表にはあまり強く押し出さないけど

    しっかり民衆に 背後に官僚たちがいるのを知らせた上で


    官僚機構に攻撃を仕掛けてる」


    わけですね。



    それで今までは・・・こういう政治家の政治は

    やっぱり多くの人には理解されなかったんです。


    はっきり言って、分かりづらいですから。


    吉村府知事のやり方よりも分かりやすいのは

    いわば「厚労省をぶっこわせ~」ですけど


    それは吉村さんの場合は言わないで

    そこで 官僚や省庁に従ってるふりをして

    巧妙に攻撃をするわけですね。


    ただ****さんもご存知のようにそんな

    今までだったら分かりづらいその大阪の吉村府知事の政治を


    しっかり理解した上で

    「あんたは従ってるふりしてるけど

    俺らはあんたの真意を察するよ」


    って感じでそれで支持する人は明らかに増えてるわけですね。


    要するに「政治家の裏」まで見てる人が結構増えてる。


    これってすごいことで


    これが近代デモクラシーの成熟でもあって、


    それは民衆の


    「どんなに狡猾な政治家であっても

    民衆のために動いてくれてるならそれを支持する。


    けどその政治家の動きが官僚側になって民衆の利益に相反しだしたら

    選挙で落とす」


    という「民衆が政治家を利用する」姿勢です。



    吉村府知事を支持する人が増えてるってのは

    明らかに私は変化を感じてまして


    こういう良い意味で狡猾な日本人が増えてきてるな・・・と。


    それで今までそういう政治家の発言の「裏」を考えるには

    当然時間が必要だったけど


    最近は新型コロナ騒動で「時間が増えた忙しくない日本人」

    が増えたので


    そういう政治家の少し複雑なやり方を理解する人が

    徐々に増えてきてるんでしょう。




    それでこれがすごいことで

    「考える時間が多くなった国民」はどうなるか?


    というと、そう


    「大企業発信の意図的に官僚に忖度された情報であったり、

    あとは官僚たちの工作が入ってると思われる情報は疑う」


    ようになるんですね。


    昔は大本営発表時には多くの日本人が政府発表を鵜呑みにしたもの

    でありますが、


    最近は

    テレビ報道だけではなくてネットニュースも

    SNSも・・・かなり多くが官僚たちの工作が入ってるわけですが


    それに気づいてる人がおそらく激増しております。


    これは以前にトランプ大統領誕生前に起こった流れでは

    あるんだけど


    日本でも 既に権威メディアを信じない人ってのが

    徐々に増えてきてるんでしょう。


    特に今まで日本人は 


    「仕事漬け」にさせられて文字通り考える時間を

    強制的に生活スタイルから奪われてきたわけですが


    最近は「なんで俺、今まで満員電車に乗って

    会社に通勤して無駄なこのテレワークで2時間で終わる仕事を

    8時間もかけてやっていたのだろう」


    なんて気づきだしてる人が激増している。


    この新型コロナ騒動の自粛ってのが

    実は「多くの人の脱洗脳」につながってる可能性がある。


    今まで それが正しいと思い込んできたのに

    それこそ ネットで稼いでます、なんて怪しいと思っていたのに


    いざ自分でやってみたら

    そっちのほうが良いのって本当じゃん、


    と気づきだすみたいな。


    ここでどうも今まで 日本の官僚たちのレールの上に

    乗っかって洗脳されていた人たちが


    ポーンと、洗脳から溶け出してる可能性が高いんです。


    これが既に 


    メディアを使った

    魔女狩りプロパガンダが機能しなくなっていたり


    あらゆる点で変化につながっているように

    私には見える。



    それで今官僚達は 自粛自粛とやってますけど

    これ逆に民衆たちの考える時間をめちゃくちゃ増やしてしまっており


    メディアの背後に厚労省の官僚たちが控えてるのも

    多くの人が気づくところになっておりますから


    ある意味官僚たちの政策がブローバックとなってきてますよね。



    今まで日本民族に対して

    仕事漬けにして考えさせないようにして官僚機構が支配していたのに、


    それがプロパガンダを主体とする支配体制の根本だったのに


    今回の自粛要請なるもので 自粛して自宅で考える時間が増えた人たちが

    急増したことで


    逆にその官僚たちの 

    「仕事漬けにして考えさせる時間を奪って支配する戦略」

    が崩壊しだしてるように私には見えてるわけです。



    だから官僚たちのイメージとしてはそれこそ

    山梨県の女性の話なら


    あそこで民衆がみんな「そうだ、あんなバスで移動するなんてとんでもない!

    だからあいつに刑罰を!そして憲法とか言ってないで法改正を!」


    とでも言ってくれる、そのような世論になるのを期待していたかも

    しれませんが


    もうそういうプロパガンダが機能しなくなっており


    「いや、それって私刑じゃないの?そもそも

    外出禁止は憲法上できないわけであって


    それなら 私権を制限する欧州の中世のような憲法に戻すための

    憲法改正の選挙しないといけないよね」


    みたいな声が次々と出てしまっているわけです。


    だからスゴイ面白いところでもあるんだけど


    「考える時間を人々が取り戻したことで

    官僚たちがメディアなりネットを使ったプロパガンダは

    効果が薄れてきてる」


    わけですね。



    だからこれはある意味

    「新型コロナ騒動の効用」とも

    いえるかもしれません。



    ちなみに「新型コロナ騒動の効用」ってのは

    メディア的には不謹慎な言葉とされるでしょうが


    ただこれもまた憲法21条の言論表現の自由を元にした

    言葉でありますが


    例えばナインティナインの岡村さんが

    貧しくなったかわいらしい女の子が沢山夜の世界に入ってくるで

    それまで待つのだ


    ということを発言して騒動になったわけです。


    これをメディアは大批判したけど

    ただ現実として「人間には値段がついてしまう」のであります。


    例えばこれは女だけではなく男でもそうであり

    おっさんの私ゆうがホストになってもお金は取れないが

    (おっさんの私にホストとして高い値段はつかないが)


    例えば若いかわいらしい顔のホストにはお金が落ちるわけで


    冷酷に人間には値段がついてしまう、という

    人間にさえ値段がついてしまうという現実の市場の話が

    あるんだけど


    岡村さんがおっしゃったのは

    キレイゴト抜きのこの市場の法則の話であり


    それを 自称リベラルの本当は反自由主義者たちが

    叩いていた。



    それであの騒動でもこれまた 今までなら

    岡村さんが悪い、だけで終わっていたけども


    早くも多くの人が「けどさ、そんな発言をいちいち

    言葉狩りしていたら何も言えなくなって

    私達は言葉を失って支配されてしまうではないか」


    ということで反論を開始してるわけですね。


    官僚たちってのはこうやって言葉狩りしていって

    民衆たちが羊みたいになるのを望みますが



    どう見ても メディアのプロパガンダ、が

    以前ほど機能しなくなってきている。



    どうも「考える時間が増えた人たち」ってのがすごく

    この数ヶ月増えてきていて


    それで日本人全体がある種の進化しだしてる?という風にも

    私には見えます。





    それでこれからどうなっていくのかというと

    結局考える時間がある人たちが増えるってことは


    既得権益の上に乗っかった非効率なものって

    日本には沢山あるんですが


    それらが今までのようにうまくいかなくなっていく

    ってことですよね。


    今までこういう

    「既得権益の上に乗っかった非効率なもの」

    が温存されてきたのは


    まさに上記のプロパガンダみたいなところでそれらを

    正当化することで 


    その既得権益につながる非効率なものってのは

    延々と日本社会の中で生き残ってきた

    わけですが


    考える人が増えるならば

    「それって非効率的で非合理的ですね」

    って話になっていくわけで


    それらは「自分の時間を持った考える人が多い国」では延命できません。


    例えば満員電車なんてのは大変非効率なものでしたが


    ただやはり 国交省と癒着した鉄道会社からしたら

    「満員電車=飲食店の立場なら満員御礼」であって

    常に満杯の売り上げがあるわけでして


    そして鉄道事業ってのは寡占事業で独占的に儲かるから

    その構造上 満員電車ってのは

    何10年も変わらないものでしたが


    まああれらも変わらざるを得ないですよね。



    だからどうも

    「自分の時間を持った考える人が増えていく結果」、


    今まであった 既得権益の息がかかった

    非効率なものってのが


    どんどん変化する時代に入っていくかもしれませんね。


    ということで新型コロナのおかげとか言っちゃいけないってのが

    きっと憲法を骨抜きにする空気というものでしょうが



    ただ今回の新型コロナの騒動を通じて


    大きく日本の国民性ってのが進化しつつあるってのも

    見えてきてる部分ですね。


    この辺については引き続き注目していきたいところです。


    それでは!



    ゆう






    追伸・・・それで今まで

    「自分で稼ぐ」ってのはこう詐欺だ、なんだ、


    とひどい言われ方をされており


    例えば経産省以外の


    既得権益の官僚様たちが叩きまくっていたのが

    「自分でネット使って稼ぐ業界」であった。


    が、ネットで稼ぐってのもやはり今回の騒動で

    見直されてきており、


    それはやっぱりテレワークで体験してる人は分かるように

    楽チンなんですよ。


    満員電車に乗ってオフィス通勤なんかよりも

    1万倍快適ですよね。


    それでそこで「誰にも指図されず自分で稼げる」ってのは

    素晴らしいことで


    私なんかはそれを10年やってますが

    やっぱりそれは素晴らしいものだ、と思う。


    既存の満員電車に乗ってオフィスワークで

    会社に監視されながら仕事する・・・


    こんなので個人の本来の価値生産力は発揮できませんが

    ここで、ネットで個人の独創性を使って稼ぐというのも


    本気で注目されだしてるわけですね。

    だから「考える人が増えていく結果」

    やはり社会構造全体が変わっていくのでしょう。


    そういう意味では 今回の騒動をきっかけに

    もちろん悪い流れもあるけど


    同時に面白い流れってのも形成されてまして

    色々な多面的な見かたをするのが大事になってきてますね~


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



    ⇒ http://yuhfx1.com/onsei/taidan/nodashiki_fx4.mp3




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【空気読まない対談音声3本目】をついに公開!!


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/taidan3/








    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

    【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



    直リンクの音声です!(音出ます)

    ⇒ http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

    (スマートフォンでも聞けます♪)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    狂人レベルの「熱い億トレーダー」野田さん×ゆうの対談音声・基礎編1本目を公開!!


    直リンクの音声です!(音出ます)

    ⇒ http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx1.mp3

    (スマートフォンでも聞けます♪)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月にリンク更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!
    先頭へ戻る