ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2020/11/30  【会員様から続々と結果報告が届いております! ※12月4日金曜日で追加特典の受付終了※】
  • 2020/11/29  【続・副島先生の書き込みから「バイデンがヤバイデンになってるっぽい」 ことについて考える!】
  • 2020/11/29  【トレードをすることが目的ではない!?】(副題:これからアメリカの「最高裁判事が判断する基準」とは?)
  • 2020/11/28  【なんとあの反トランプのCNNが「トランプ再選シナリオを こっそり報道しだした】ことについて考える!
  • 2020/11/27  【副島先生の最新言論「トランプの勝ちだ。 副島隆彦が、勝利宣言を出します。」を読む!】
  • 2020/11/27  【間もなく追加特典の受付終了】 長期的にプラスのループを作り出していきましょう!
  • 2020/11/26  【パウエル弁護士がついに「クラーケン」を解き放った】 (副題:ペンシルベニア州の選挙の認証が一時停止になったことについて 考える!)
  • 2020/11/25  【喜びの声あり】1%の積み重ねが大きな資産へと繋ぐ!?(副題:資本主義で複利を活用する姿勢とは)
  • 2020/11/24  【政権移行問題に関してGSAエミリー長官の書簡で 「脅迫された事実」が書かれてることについて考える!】 (副題:ドイツの民主主義は陥落へ)
  • 2020/11/23  【動画】「アメリカの大多数はもう沈黙しない(有権者の声)」を見て「自由」について考える!
  • 2020/11/22  【荒れるアメリカで「選挙自体が無効」と 最高裁判事が判断するシナリオについて考える!】
  • 2020/11/21  【THE-THIRDシステム】「ゆうさんの読者様限定特典の配布について!」(副題:「地味なやつ」を選択していく重要性とは!?)
  • 2020/11/21  【昨日の会見でトランプ陣営のジュリアーニ弁護士とパウエル弁護士は 何を話したのか?】を知って考える!
  • 2020/11/20  【THE-THIRDシステム】4年7ヶ月目の運用に突入致しました。(副題:トランプ弁護団の最新会見について!)
  • 2020/11/19  【どんどん増えてくる不法選挙の内部告発】について考える!
  • 2020/11/18  【昨日の米公聴会で大手IT企業の「共通検閲システム・タスクプラットフォーム」の存在が明らかになってきた】
  • 2020/11/17  【副島先生の最新書き込み「トランプの勝利に向かって。 米大統領選挙での不正・犯罪者勢力との闘いは、激しく続く」を読む!】
  • 2020/11/17  【50個以上のEAで唯一生き残ったTHE-THIRDシステムの本質とは!?】(副題:トランプ大統領がついに訴訟中のネバダ州での勝利に言及しました)
  • 2020/11/16  【「資本主義とはどんな制度?」 について大哲学家の小室直樹先生の動画から学ぶ!】
  • 2020/11/15  (上空画像)【トランプ大統領のワシントンDCのパレードに集まった 「聴衆の数」がかなりすごい】
  • 2020/11/15  【THE-THIRDシステム】こんなに金額が安いのは結果が出ないのでは?
  • 2020/11/14  【マスコミの扇動から「覚醒」する世界中の民衆】 (副題:分裂していた共和党が1つにまとまってきた)
  • 2020/11/13  【裁量+EA(AI)】「負けずに利益を出す」までの流れとは!?
  • 2020/11/12  【ジョージア州では怪しい機械を使わない 「手作業での500万票以上の再集計」が始まった】 (トランプ陣営の現状のペンシルベニアでの訴訟状況も面白い)
  • 2020/11/12  【トランプ2期目に言及したポンペオ国務長官とあまりにも多すぎる 不正選挙の証拠】(副題:アリがゾウに勝つ現代の戦略)
  • 2020/11/11  【アメリカのリアル・クリア・ポリティックスRCPではついに バイデン勝利が取り消された】ことについて考える!
  • 2020/11/10  【THE-THIRDシステム】会員様から10月の運用結果が届いております!
  • 2020/11/09  【動画】トランプ大統領の弁護士ジュリアーニ氏が ついに不正選挙訴訟に動き出す!
  • 2020/11/08  【これから重要になる「アメリカ合衆国憲法修正第12条」 について考える!】
  • 2020/11/08  【副島隆彦先生の最新言論から「自由の国アメリカ」のために 立ち上がるアメリカ人たちについて考える!】
  • 2020/11/07  【トランプ大統領の「不正投票への反撃」が 開始されるシナリオを考える!】
  • 2020/11/06  【THE-THIRDシステム】「上手くいく人と上手くいかない人の違い」について!!
  • 2020/11/06  【なぜか稚拙(ちせつ)な「アメリカ大統領選挙における郵便投票不正」 について考える!】
  • 2020/11/05  【あからさまな民主党の不正選挙とそれに加担するマスコミたち】
  • 2020/11/04  【これから荒れまくるアメリカと、激戦州を制してるトランプ】
  • 2020/11/04  【写真45枚】北欧エストニア国・首都タリンの展望台の様子とは!?
  • 2020/11/03  【超注目】「4つ目の豪華特典」が追加となりました!!
  • 2020/11/02  【世界ではAIの普及によって「個人が自分で稼げる場」がドンドン増えている?】
  • 2020/11/02  【最新のトランプ大統領のアイオワ演説動画から「相続税廃止・減税」および 「GAFAの検閲問題」(通信品位法第230条)について考える!】
  • 2020/11/01  「EA×裁量のTHE-THIRD(ザ・サード)」の「10月の運用実績」とは!?
  • 【写真45枚】北欧エストニア国・首都タリンの展望台の様子とは!?
    配信日時:2020/11/04 11:00
    【写真45枚】北欧エストニア国・首都タリンの展望台の様子とは!?
    ⇒編集後記で
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!


    さてさて、私は北欧エストニアというところで
    生活しておりまして

    先日ですがこちらでは有名なのですが
    首都タリンの展望台に上ってきました。


    エストニアは電子国家ということでも有名なのですが
    実は普段暮らしていても電子国家?っていうのは
    そこまで感じないのですが
    (その代わりWIFIとかはめちゃくちゃ速い)


    世界遺産の中世の街並みが面白いところでもあります。

    歩いていてもこういう今まで生きていて見たことない道とかに
    出会います。


    (写真)生きていてみたことのない道
    ⇒ http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn13.jpg


    それでこの展望台が最高でした。


    今日はその辺の写真をかなり撮りましたので

    編集後記で!





    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    【超注目】「4つ目の豪華特典」が
    追加となりました!!


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




    さてさて、ここ最近

    EA+裁量で「負けないEA運用」を行っていく

    「The Third(ザ・サード)」を扱ってまして


    こんな時期ではありますがかなりの人気ですね~


    それで今日は「新しい嬉しいお知らせ」が届きました!


    そう、ずばり件名で書きましたが

    「新しい期間限定特典」が追加となります!!


    今日はこちらの新しい特典について

    事務局の市原さんより****さんにメッセージです!


    実はこの特典、以前に

    めちゃくちゃ好評だったので是非ご覧くださいね~


    ↓↓


    =====================




    【緊急!!】豪華スペシャル特典を追加致しました!


    ☆★☆★☆★CM第2弾公開★☆★☆★☆

    ⇒ http://the-third.net/sl_movie/index3.html

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

    いつもお世話になっております、
    システム運営事務局の市原です。



    11月に入り今年も残り2か月を切りまして、
    年内、そして来年に向けた資産形成を
    お考えの方が増えている模様です。

    昨日と今日でのお問合せがいつにも増して、
    ご返信に少しお時間を頂いております事ご了承ください。

    順番ではありますが、
    必ずご返信させて頂きますので、
    こちらからお問合せをお願い致します。


    ▼問い合わせメールはこちら

    info@the-third.net
    ==========



    さて、

    本日は急なお知らせではありますが、
    ゆうさん読者様限定で
    『スペシャル3大特典』


    ====================

    1.
    利益特化型ハイリターン運用の、
    システム追加ファイルを無料でプレゼント!

    2.
    システム専属サポートの永年無料権利!

    3.
    先駆者達から安定した利益を
    生み出すための秘訣を大暴露!

    ====================


    参加された方へは既にこれら3つを
    お付けしておりますが、
    緊急で【豪華追加特典PART4】を
    お届けさせて頂くことが決定致しました。


    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    【緊急!! 豪華追加特典の公開!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


    4.
    息の長い長期運用をするための
    ~~~~~~~~~~~~~~
    マンツーマン資金管理サポート
    ~~~~~~~~~~~~~~



    本システムを長期的に運用していくにあたって、
    何よりも大切な事はやはり「資金管理」です。

    一概に資金管理といっても、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    人によってご用意する運用資金であったり、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    どのような運用スタイル・運用環境で
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    本システムを利用していくか異なってきます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    そのため、

    ****さんに適した資金管理をご提案させて頂き、
    その上で、納得のいく息の長い運用を心がけて頂きたいと思い、
    今回の特典の追加を行いました。


    資金管理サポートは基本的に
    LINEまたはメールにていくつかヒアリングさせて頂き、

    私たちの長年の経験と
    今現在上手くいっている方々の運用を参考に、

    ご提案をさせて頂ければと思いますので、
    今後の参考にしてもらえたら幸いです。


    資金管理を徹底していたとしても、
    投資である以上もちろんリスクもゼロでは御座いません。

    その中でリスクに直面した際、
    どのような対応をしていくか、リスクヘッジの対応をするか、

    資産の分散をしていくのかなど、
    考えることは沢山あります。


    そういったことも一人で悩むよりは、
    私たちにご相談いただきながら、
    ご自分にマッチしたモノを選択していただけたらと思います。


    尚、これら限定特典の送付とご対応は
    今月中に順番に行いますので、
    既に参加された方々も楽しみにしておいてください。



    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    【緊急!! 豪華追加特典の公開!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



    何かご質問がありましたら、
    お気軽にお問い合わせいただければと思います。



    ▼問い合わせメールはこちら

    info@the-third.net
    ==========


    それでは、引き続きよろしくお願い致します。



    システム運営事務局
    市原



    ==================

    以上です!!



    それで今回は新しい特典が追加となりましたが、

    実はもう既にかなりの方が購入いただいてますが


    そういった方々は


    「え?そんな新しい特典付いたの?既に買った人は

    特典の対象にはならないの?」


    なんて思うかもしれませんが、


    いやいやそんなことはありませんので

    「既に購入された方もこの特典4が対象となる!」ということで

    事務局さんからもOKいただいてるので

    ご安心ください!!


    まあほんと今の時代、すごい大変な時代で、

    多くの人が経済が停止したり停滞してひいひい言ってる現状だとは

    思うのですが


    その中で是非「負けないこと」を徹底して、

    こんな大変な時代を生き残りましょう!!


    それで、そんな中でですね、やはり

    「負けないこと」において大事なのが


    「資金管理」なのですね。


    たぶん****さんもお気づきだと思いますが


    「投資でお金持ちになってる人ほど

    めんどうくさいくらい「資金管理、資金管理」と言ってくる」


    性質があると気づいてますよね?


    こういう「金持ちたちの共通項」を見つけていくってのが

    すんごい大事なのですけど



    要するに

    「う~ん、どうもネットとかで色々な個人投資家を見ると

    手法やらロジックばかり言ってるけど


    当の成功した金持ちたちはみんな資金管理、資金管理と

    連呼してるな・・・

    ひょっとして資金管理のほうが大事なのではないか」


    なんていう気づきってのが この「自分で稼ぐ業界」を勉強してくると

    出てくるのですが


    もし****さんがそれらに気づいてるのであれば

    今回の特典、めちゃくちゃ役立つと思います!!



    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




    それで実は、この4つ目の特典である
    資金管理サポートの特典なのですが


    前回、すごい好評だった特典でもありますね。


    というのはやはり多くの方が

    「EA運用で負けないで稼ごうというのは初めてです」

    という状況なわけです。


    ここで以前に テスト思考が大事ですよなんてことも

    書きましたが


    そこで「どうやって資金管理を組んだらよいか?いまいち分からない」

    人がおそらく大半でしょう。



    それで今回の「資金管理サポート特典」になるのですが

    ここで ****さんの運用金などの状況を事務局が聞いて


    それで事務局が資金管理について****さんと一緒に

    考えていくみたいな特典です。


    ちなみに、知っておいていただきたいのですが

    今回の"The Thirdザ・サード事務局"ってのは


    サポートのプロでありまして、


    実績として「数百名の会員さんを稼がせて

    教材代の元を取らせてきた」という実績は間違いなく

    あるわけですね。


    一応以下のような感じでサポートしてくれてます。

    ↓↓


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

    http://the-third.net/yuu/line14.png



    ▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

    http://the-third.net/yuu/1006-3.png


    ▼家族にご馳走できるようになってきました

    http://the-third.net/yuu/1011-3.png

    ▼合計利益50万超え third凄すぎます笑笑

    http://the-third.net/yuu/1011-2.png

    ▼9月月報は利益+92,698円でした。

    http://the-third.net/yuu/1011-0.png

    ▼不運な損切りがありましたが無事利益確保

    http://the-third.net/yuu/1011-1.png

    ▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

    http://the-third.net/yuu/1006-0.png

    ▼毎月10%以上の利益が出ております。

    http://the-third.net/yuu/1006-1.png

    ▼約29万の利益となり9月を終え大満足

    http://the-third.net/yuu/1006-2.png


    ▼EA飛んでるのが多い中しっかり利確

    http://the-third.net/yuu/line18.png

    ▼唯一残り、驚きの実績でした。

    http://the-third.net/yuu/line19.png

    ▼月利276,159円でした

    http://the-third.net/yuu/line17.png

    ▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

    http://the-third.net/yuu/line7.png

    ▼稼働停止のタイミングで出金申請します

    http://the-third.net/yuu/line8.png

    ▼結果プラスで終えて最高です。

    http://the-third.net/yuu/line11.png



    ▼オンオフ判断にも慣れて利益になっています

    http://the-third.net/yuu/line3.png

    ▼利益率95.65%になります。

    http://the-third.net/yuu/line5.png

    ▼約5ヶ月で110万ほど出ました。

    http://the-third.net/yuu/line6.png

    ▼約1ヶ月で20%の利幅が取れております。

    http://the-third.net/yuu/919-1.png

    ▼こんな優秀なEAは初めてです。

    http://the-third.net/yuu/919-2.png
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    それで上の方々とかはごく一部の声なんですけど、

    実はその前に「色々その会員さんと資金管理関係の話、サポートを

    以前に行っていて


    その結果、上のような声につながってる」


    ってのがあるんですね。


    そういう意味で今回の特典はすごい価値があるのです。


    それで、


    「数百名の会員さんを稼がせて

    教材代の元を取らせてきた」


    という実績があるのが この The Thirdの事務局なんですけど

    それは同時に


    「多くの成功者の事例、資金管理の実態を知ってる」わけで

    同時に

    「それでも何故か成果が上がらなかった人の資金管理の実態も知ってる」


    わけでして


    実は事務局に多くの会員さんの運用結果などの
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    情報が集積しております。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    それでそれらの情報を加味した上で

    ****さんに最適な資金管理を提案してくれるでしょうから


    そういう意味で やばすぎる特典 になってると思います!!



    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



    それで大事なのが




    一概に資金管理といっても、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    人によってご用意する運用資金であったり、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    どのような運用スタイル・運用環境で
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    本システムを利用していくか異なってきます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





    と書いてある通りで


    「誰一人として資金の部分で同じ人はいない」

    ってのが重要なんですね~


    それこそ資産が10万円の人もいれば

    実際にThe Thirdを元から内輪で運用してる資産9桁以上の人らも

    いるわけで


    そこでメンタルなども考慮して

    取っていける資金管理の戦略って全然違ってくるんですね。


    それでこの辺を独学で・・・となると

    これまたリスクはあると思いますので


    その辺のリスクをさらに減らすために、

    この資金管理サポートが****さんの今後の2021年の

    運用にも役立つと私は思います!


    それで上に書いてあることで大変大事なことが


    「資金管理を徹底していたとしても、
    投資である以上もちろんリスクもゼロでは御座いません。

    その中でリスクに直面した際、
    どのような対応をしていくか、リスクヘッジの対応をするか、

    資産の分散をしていくのかなど、
    考えることは沢山あります。



    ってことなんですが


    やはりリスクはゼロにはならないので

    このThe Thirdのように4年7ヶ月以上に渡って

    負けないで運用できてるサービスってほとんど存在しないでしょうが


    それでもいつか負ける時、月も出てくるとは思うのですね。


    しかしそんな中で資金管理を徹底した人たちはそれでも

    またその後ダメージを最小限にしながら

    資産をプラスに持っていけるだろうし、


    やはり長期的に

    勝負が分かれるのが資金管理部分だろうと思います。


    それで リスクをゼロにすることはできなくても

    リスクをゼロに近似させる、ゼロに限りなく近づけていく

    ってことは工夫次第で可能になるわけですね。


    それで重要なのが


    「その中でリスクに直面した際、
    どのような対応をしていくか、リスクヘッジの対応をするか、

    資産の分散をしていくのかなど、
    考えることは沢山あります。



    という考え方でして


    とにかくそこはリスクヘッジ対応、資産分散など

    「考えて」「工夫して」長期的に負ける確率を減らしていく

    ってことをするのですね~



    だから「勝とう」と思ってFXをやると、無思考でも出来るでしょうけど


    一方「負けないように」と思ってFXをやると
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    沢山考えることが出てくるのです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    それで最初の段階ではまだまだ情報や戦略が

    少ない方が多いでしょうから


    この「考える」部分でですね、事務局も一緒に

    ****さんの運用金などを考慮して

    考えて色々と戦略提案などをしてくれるので


    それが今回の特典の凄いところで

    そして以前にめちゃくちゃ好評だった特典でもありますね!





    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



    それで上に書いたように 事務局さんのほうで

    今ままで数百名の結果出してきてる人らのデータなりが

    集積しておりますので


    その「正しく利益を出し続けてる人を参考に」

    資金管理のサポートしてくれるということなので


    ここで****さんの負ける確率を長期的にさらに

    下げることができることでしょう。



    それで、私が思うことなんですが


    この「The Third で 買うもの」って

    何でしょうか??


    たぶん多くの方は「EAを買う」つもりかもしれませんが

    これは本質ではないのですね。


    例えばですがスターバックスでラテを500円で購入する場合

    それってラテを買ってるのではなくて


    あのスターバックスの空間を買ってると思います。


    今回のThe Third事態は確かにそのEA自体でも

    数十万円の10倍の価格で売っても売れてしまう内容では

    あるのですが


    それ以上に重要な見かたがあって、


    「今まで数百名の結果を会員さんに出してきた事務局との

    関係性を構築できる」


    っていうところに実は本当の価値があるんですよ。


    ちなみに The Thirdがリリースされる前に

    運営事務局の会社さんのほうで

    大量のEAをテストで回してきて、

    テストで色々破綻してきたEAなども

    沢山あったわけですが


    その上で50個以上のEAで

    生き残ったのがThe Thirdだったんですが


    それでさらにそこで 裁量を加えることによって

    「負けない運用」を実現させてます。


    だからかなりの情報が集積されてるのですが

    その事務局と繋がれる、っていうところが

    実は本当の価値なんですね。


    料理を作るにしても 

    どんなに一流の包丁があっても

    料理の仕方が分からないと美味しい食事は作ることができませんが


    その料理の仕方のノウハウが実のところ

    事務局に集積してるので


    その事務局と繋がっていくことができるってのが

    このThe Thirdの一番すごいところです。


    特に今回はサポート期限は特にもうつけない、となってまして


    「システム会社専属サポートが永年無料特典」

    ってのもあるんですね。

    https://the-third.net/tokuten_new/




    実は去年募集していたときは

    6ヶ月としていたのですが、


    なんだかんだ、実は6ヶ月じゃなくて良いですよ、みたいに
    なりまして、

    利用していただいてる方はサポートを継続してる状況だと
    思いますが


    もう今回はサポート期限も撤廃して

    今回のThe Thirdも長いこと、これから5年10年と

    継続できるサービスに、ということで考えてるのもあって


    期限を撤廃してますね!!


    だから長い方だと4年以上の付き合いともなってるわけですが

    そういった EAプラス裁量のノウハウを蓄積してる事務局と

    長いこと****さんがつながっていける、


    ってのが実は私が考えてる本当のThe Thirdの本当の価値ですね!



    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




    ちなみにですが、やっぱり大事なのが


    (最初は)「一人でやらない」ってことでして

    やはり「独学には限界がある」と私は思いますよね。


    学ぶってのは基本的に独学であるとは思いますが

    ただ「自分ひとりの今までの知識でなんでもなる」って

    思ってるのってそこには少し傲慢さがあると思うんですが


    最近は大多数の人が「なんだかんだ一人でやろうとする」

    傾向があると思います。


    まさに分断社会ですよね。


    それで「人とコミュニケーションするのが億劫だ」って言う人が

    多いのは私は実はよく分かっていて、


    というのが私が労働者のころですよね、

    もうかなり昔のことなんで記憶もおぼろげですが


    やはり人との関わりって少し面倒くさいなってのは

    昔はありましたよね。


    大多数のサラリーマンの方が「上司とか同僚との人間関係」

    で悩んでいて


    そんなのもあって人間関係を構築するって

    億劫になってるのが現代社会ではないかなと思います。


    だからみんなSNSで一応つながってるように見えるけど

    孤独になってるわけですね。


    ただこれ、私のケースなのですが

    私の場合「自分で稼ぐを学ぶようになって、自営業の人たちと

    つながりが出来てきて、趣味は自営業の人らとコミュニケーションすること」

    と言えるくらい、


    コミュニケーションが独立して好きになりました。


    これはなんでか?っていうと

    シンプルに 自分で稼ごうっていう前を向いてる自立心高い人らって

    話していて面白いんですね。


    例えばそうですね~会社でよくあったのは

    ねたみ、ひがみ、嫉妬でした・・・(笑)


    私なんかは なんだかんだトップ営業マンですごい嫉妬されたし

    あと当時、自分でクラブイベントとかしていたけど

    まあ私は欧米人とかもすごいって言ってくれるくらい英語で歌えたんだけど

    バイリンガルのシンガーとかはやたら

    日本語オンリーのシンガーの方に嫉妬されて面倒くさかったのを

    よく覚えてます。


    ねたみ、ひがみ、嫉妬・・・こういう負の感情が強い中

    私なんかは生きてきたけど、


    それこそ人の悪口とかをみんなで言うようなそういうコミュニティって

    当時苦痛でしかなかったのですが


    ただ自営業になったら・・・

    「お金を自分で稼ぐんやで~」みたいな人の集団に入ったら、

    そうみんな「前向きな人ばかり」だったんですよ!!


    もうそこで 誰かが良い結果を出したら

    嫉妬するんじゃなくて

    「すごいね!!俺も教えてよ!」の世界です。


    最高な世界ですよね。


    こんな世界でどんどん自営業として独立した友人たちと
    会話重ねていくうちに


    そういえば私は自営業の人らとのコミュニケーションが

    もはや趣味、人生の楽しみの一つと言えるくらいになりました。


    それくらい、みんな日々忙しいですけどね、

    話してると元気もらえるというか。

    また私も元気を相手に与えるんだけども。


    だから人間関係が嫌いって人は多いと思うんですが

    それは今の日本社会だと当然だとも思いますよね。


    だってマスク警察とか、同調圧力とかすごいわけで

    そんなのを当たり前としてる


    地獄の平等主義の人たちの集団に放り込まれたら

    コミュニケーション嫌いになるしかないです。


    しかし、世の中には前を向いてるコミュニティとか

    集まりとかそういうのが実はありまして


    The Third事務局なんかはやはり会員さんが結果出したら

    「よっしゃ~!会員さんがまた結果出たぞ!」って喜んでくれます。


    嫉妬なんてしませんでむしろ喜びますよね。

    ****さんが負けないで稼げるようになったら
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    喜んでくれる人たちがサポートしてくれる、んです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    それでそういう関係ばかりで人間関係構築したら

    これはこれで伸びるんですね。


    だからおそらくですけど 人間関係が億劫だ、みたいな人って

    多いと思うんですが

    それはたぶん、こう思想的に平等主義が強い人が周りに多いからでしょうけど


    中には嫉妬とかねたみとかひがみじゃなくて

    シンプルに成功してる人をすごいね!って評価して

    自分も上がっていこう、みたいな人が集まってる場所って

    あるので、


    そういうところに自分の意識をオンライン上で置くってのが

    すごい大事ですよね。


    そういう意味でたぶんコミュ症とか言うけど

    そういう人こそ、勇気出して色々今回のサポートなどを

    使って相談してみると良いと思います!!





    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




    ちなみにこういう前向きな人らを過ごしてコミュニケーションするのが

    当たり前になると、


    よく日本でされてる集団リンチのような芸能人叩きとか

    意味不明で仕方なくなりますよね。


    それを推進してるのは実際は官僚機構でしょうけど

    そして彼等が記者クラブなりに報じさせて

    世論形成させて、条例化なりを狙ってそういう集団いじめを

    あおってるのは私はよく分かってますが


    まあほんと そういう日本の集団いじめ文化のやり方に

    なじめなくなります。


    ちなみにですが、事務局のトップやってる方が

    アメリカに以前いらっしゃった方で

    やはり成長の思考が強い方であり、


    そして長期で負けないことを考えられる人なんだけど

    この The Thirdを使っていく中でそういう考え方も学べるのが

    素晴らしいと私は思いますね。


    それで大多数の人は 日本のコミュニケーションが色々

    煩わしいから一人でやろうとしますけど


    事務局さんはかなり丁寧に資金管理なんかのサポートも

    今回特典として追加してくれることになりましたので


    是非 コミュニケーションして関係性構築して

    運用を長い目で継続していただければな~と私は思います。


    たぶん、嫉妬やねたみやひがみで構成されてる

    人間関係に疲れ切ってる人は多いでしょうが


    この THE THIRDの事務局さんは

    ****さんが成果を出し続けたら喜んでくれますので


    是非そういった関係値を重視していただけると良いと思います。


    結局 人間を大事にするってのは同じです。

    ということで是非今回の特典4も活用してみてくださいね~








    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





    追伸・・・ちなみに書いていて思いましたが

    「自分が成功したら喜んでくれる人がいる」ってのが

    すごい大事ですよね。


    私も当時、自分で独立するとき、自分が稼げるようになったら

    喜んでくれるサポートの人なんかがいて頑張れたものですが、


    結局人間ってマネーのためだけには真剣になることができないから

    そういう人間関係が大事になりますよね。


    ちなみにネット上でEAを買うとか、自分で稼ぐなんてのは

    世の中ではエ,ロ本と同じ扱いをされてまして


    みんな家族に隠れてこっそり買うわけです。

    買ってるのが奥さんとかにばれたら怒られるからですよね。


    そこで仮にFXのEAプラス裁量で稼げるよになったよ、

    なんて言ってもおそらく大多数の方のご家族は理解不能で

    否定的に言われるかもしれません。



    私がネット見ていて 深刻だな~と思ったのが

    株の長期投資でずっと稼いでいた

    個人投資家のだんなさんがいたんだけど


    そのだんなさんはちゃんと勉強していて株でプラスを継続していた。


    が、ある日、「株なんて危ない」なんて思ってる

    奥さんが全部パスワードでログインして


    だんなの買ってた株を決済して解約してしまって

    数年間解約できない銀行の投資信託を買ってしまったと・・・


    「株は危険で、銀行が安全だとかいうどうしようもない理由で」

    ですよね。

    ほんとこういうことが起こってるんですね。


    日本は本質的に、社会主義や共産主義の価値観を下として

    無意識にでも生きてる人が多いから


    資本主義の価値観を重視して

    自分で投資で稼ごうなんて行動してると

    こういうことが起こるんですね。


    そこで大事なのが

    「自分が稼いで、そして素直に喜んでくれる人がいる」

    ってことなんです。


    それで、実はThe Thirdの事務局さんなんかは

    このThe Thirdを長い目でよいサービスにするために

    成功者の声もさらに欲しがってるし、


    それらもあって****さんが負けないで稼げるようになったら

    シンプルに喜んでくれますので、


    そういう関係を構築できるってのが一番の価値かと

    私は思いますね。

    「自分が負けないことを徹底して
    結果として稼いだら

    素直に喜んでくれる人らがいる」

    ってのは


    多くの人が孤独に稼ごうと思ってる今の時代の中では、

    意外に強いですね~





    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






    ============編集後記============


    さてさて、私は北欧のエストニアというところで最近生活してみて

    まあ素晴らしい場所だな~と思います。


    ちなみに欧州でも地球儀で言うと左側の地域はまさに

    ロックダウンとかその辺でかなり厳しいですが、

    エストニアはその中でも比較的自由な地域となってますね。


    あと、人口自体が少ない国でもあるので、

    密になりたくてもなれないような場所でもありますので

    ゆっくり過ごすにはよい場所だと思います。


    それで結構面白いのが、世界遺産ともなってる旧市街を散歩すること

    なんですが



    見ながら、****さんが実際に散歩してる感じで、

    写真も見ていただけると思います。


    ちなみに最近 スマホをサムソンのやつにギリシャで換えたのですが

    これがまあ実際に肉眼で見てる感じに近いので

    撮っていて面白いですね。


    それで実際に旧市街はこんな感じの道を散歩することになります。


    (写真)この石畳感がとりあえず良い
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn1.jpg


    街がとにかくかわいい感じですよね。

    これから観光が色々再開していけば、エストニアも

    人気となっていくんでしょう。


    (写真)とりあえず建物がかわいい
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn2.jpg


    それで実際こういう建物に人が住んでるわけですが

    まあ美しいですよね。


    (写真)建物自体に感動できます
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn3.jpg


    ちょっとした路地裏でも何故か写真を撮りたくなるという
    そんな場所です。


    (写真)路地裏も良い雰囲気
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn4.jpg


    それで私が今回最初に行きたかったのが

    よくエストニアの紹介で使われる場所なんですが、


    石で囲われた道があるんですね。


    こういう裏道から進んでいきます。


    (写真)この裏道から石で囲われた道へいける
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn5.jpg


    それで裏道がこれエストニアは治安が良いですから

    危ないとかそういうのはないのですが、


    雰囲気がもうアジアにはない感じでして、

    こういう雰囲気どうやって作るんだろう?というくらいの

    デザインです。


    歴史を感じる場所です。


    (写真)裏道の雰囲気がもうなんかすごいですね
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn6.jpg


    それで昔の雰囲気もこうやって残ってるんですが

    左の塀とかも崩れてるのはデザインなのかな?とも思いますが


    とりあえず今まで生きていて歩いたことのない雰囲気

    でありました。


    (写真)未知の北欧の道の雰囲気。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn7.jpg


    それで横にあるのがこういう家なんですが、

    ディズニーランドとかってこういう家をモデルにしたのかな?と

    思うような家ですよね。


    (写真)歴史がある欧州の家。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn8.jpg


    ちなみにこういう家ってのがなんで残ってるのか?っていうと

    色々調べていくとやはり税制が影響してるんですが


    以前大統領選挙の話でも書きましたが相続税なんだろうと思いますよね。

    日本でも昔の家とか通りとかはあったわけですが

    しかし相続税で結局家を取り壊してきた歴史があるんだけど


    エストニアは新しい国なんで、相続税も今は安いですから(超安い)

    だからこういう古い家が残ってる面白さはあります。


    それで歩いていくと・・・


    こんな雰囲気になっていくのですね。

    なんかドラクエみたいですよね。


    (写真)もはやドラクエの世界に迷い込んだ感じです
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn9.jpg


    そしてさらに歩いていくとこんな感じで

    道が中世の作りで石で囲まれているのですね!!


    エストニア歩いてると写真を撮りたくなるってのは

    これ見ていただくと分かると思います。



    (写真)写真を撮らざるを得ないそんな雰囲気。なんだこの道は
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn10.jpg


    それでこの石の壁の中に商店があったりするんですけど

    コロナであってもなんとか営業してます。


    (写真)石の壁の中に商店がある
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn11.jpg


    ちなみにこの石の道は結構有名な場所なので

    歩いてる人たちもちょくちょくいました。


    イギリスとかオランダあたりかな?とも思いますが

    その辺の人らがよく歩いてましたね。


    (写真)この道が観光スポットです1
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn12.jpg

    (写真)この道が観光スポットです2
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn13.jpg


    それでところどころ、地下にもぐった店があって

    ドアなんかもアートがあるのですが

    これが歩いていて楽しい部分でもあります。


    (写真)お店のドアもアートです
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn14.jpg



    こちらは逆から見た写真ですね。


    (写真)逆から見た写真
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn15.jpg



    それでトンネルをくぐっていきます。



    (写真)トンネルをくぐっていく
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn16.jpg


    それでこういった通りに出てきます。

    もう全ての通りが絵になる通りですよね。


    そしてこの通りは普通に今でも生活に使われてるわけです。


    (写真)普通の通りもこんな感じの旧市街。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn17.jpg



    それで北欧っていうのは悪魔が好き?なのか分かりませんが

    悪魔系のオブジェ置いてるお店が結構多いですね。


    この店も悪魔の絵が後ろに描いてあります。

    なんでも北欧とかバルト3国あたりは民話でよく登場するみたいですね。



    (写真)悪魔の絵が描いてある店。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn18.jpg



    それでこの大通りに出てきます。

    ここはタリンに住んでるとよく通る場所になりますね。




    (写真)エストニアのタリンに住んでる人はよくここを通る
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn19.jpg



    それでこちらは国立歌劇場でして、

    歌とかオペラとかその辺を楽しめる場所もあります。


    (写真)国立歌劇場
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn20.jpg



    それで歩いていくと小さなおじさんの像です。


    この小さなおじさんの像が謎なオーラを道の上で

    出しておりました。


    ちなみに私の新しく買ったサムソンの安い3万円台のスマホでも

    こういう写真撮れるんですね。技術はすごい。


    小さなおじさんの像をこうやって撮りました。


    (写真)小さなおじさんの像をかっこよく撮ってみる
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn21.jpg


    それでちょくちょく最近は人が歩いてますが、

    この道を進みます。


    目指すは展望台です。


    (写真)展望台を目指して歩きます。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn22.jpg


    それでこちらは旧市街のモダンストリートですが

    服屋さんとかカフェとか色々ありますね。

    私もよく通ります。


    (写真)旧市街のモダンストリート
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn23.jpg


    それで寒いながらも路上の席でコーヒー飲んでる方々も

    ちょくちょく見かけられました。


    ギリシャでは路上でコーヒー飲んだりするのが普通でしたが

    エストニアは既に結構寒いので、


    みんな中で飲むのですが、昼はまだこうやって外で

    コーヒーを楽しむ人たちもいる。


    (写真)外の席でコーヒー飲む人たちもいた
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn24.jpg


    それでさらに歩きます。


    ちなみに歩いてる景色自体が美しいから不思議と全然

    疲れないものですね。


    首都タリンはシンプルに散歩が面白い街だと思います。


    (写真)とりあえず散歩が楽しい道が続く
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn25.jpg


    それでこちらはでかい聖堂ですね。

    とにかくキリスト教の影響が強いのを感じます。


    (写真)とにかくこういう綺麗な教会多し。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn26.jpg


    それでまたこういう石畳の道を歩きますが

    どこ歩いても絵になってるのが世界遺産のすごいところですよね。


    (写真)世界遺産というのはどこ歩いても絵になってる
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn27.jpg



    それで坂を上ります。ちなみに坂なんかはこの写真で

    左側は中世の感じを残していて、


    右側は普通に現代的な、階段で上れるようになってまして

    観光客が歩きやすいように工夫してますね。


    (写真)坂を上る。左は中世の雰囲気、右は現代の雰囲気
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn28.jpg


    それでこの場所、私はよく最近通るのですが

    またハリーポッターに出てきそうな像ですね。


    この像も有名です。



    (写真)登るといつもの 怖オシャレな像があります
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn29.jpg


    それでこちらは中世の城壁ですね。

    そのまんま残ってます。


    (写真)中世の城壁がそのまま残ってます
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn30.jpg



    そしてこちらも教会ですけど、

    とにかく作りがすごいですよね・・・


    これは中世の上の城壁のすぐ上にあるので

    ****さんがエストニア行ったら是非自分の目で見てみると

    良いと思います。


    迫力がすごいです。


    アレクサンドル・ネフスキー大聖堂というものなんだけど

    トームペア城の東側にあるロシア正教会で、

    教会としてはタリンでは最大の建物なんですが


    ロシア帝国時代の西暦1894年から1900年にかけて作られたそうです。




    (写真)アレクサンドル・ネフスキー大聖堂
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn31.jpg



    これはトゥームペアの丘ってところにある聖堂なんですが

    ただ多くの今やEU圏のエストニアでは

    ロシアの当時の支配を連想させるものだから嫌われてるって

    言われてるんですが


    それでも立派な観光スポットとして今も機能してるわけですね。

    EUでありながらもロシアとの関係もキープしていく

    っていうエストニアの考え方がそのまんま上の


    アレクサンドル・ネフスキー大聖堂に現れているな~なんて
    思います。


    それでこのエストニアタリンの旧市街・歴史地区は

    世界文化遺産なんですが


    普通に上のような聖堂があってもその下を

    車が走ってるわけですね。


    路上駐車されてる。


    (写真)普通に人々はこの世界遺産の中で今も暮らしてる。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn32.jpg


    だから面白くて、エアービーアンドビーなんかで

    タリンの物件検索すると、かなり旧市街の物件も見つかります。

    そして周りにスーパーマーケットとかはないから

    意外に不便なので安かったりもしますね。


    なので旅行に来る際で短い旅行なら歴史地区、旧市街の

    写真に写ってるようなアパート借りるのもありでしょう。


    それでこちらはトームペア城っていうところだけど

    現在は国会議事堂として使われてるそうです。



    (写真)今は国会議事堂として使われてるかわいらしい建物
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn33.jpg


    昔の遺産を今でも普通に国会の機能とか住居にしてるのは

    すごいものですよね。


    それでさらに歩いていきます。


    とにかく色合いとかが見たこともない色合いや雰囲気が

    続きます。


    (写真)どこを歩いても面白い道
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn34.jpg



    それで私が向かってたのが


    「コフトウッツァ展望台」っていうところでして


    ずーっと歩いていくとこういう通りに出てきます。

    (写真)この通りに出てきます
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn35.jpg


    それで右に曲がるとこの無料の展望台が見えてくるんですね~


    ちなみに世界遺産なのに全て無料で歩けるのが

    素晴らしいと私は思いました。



    (写真)展望台に出てきました
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn36.jpg


    それでここからタリンの街並みを見ることが出来るのですが

    鳥がいました。

    たぶん餌ほしいんでしょう。


    (写真)鳥とタリンの街並み
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn37.jpg



    それで天気は最近微妙でしたけど

    それでもタリンの街並みを一望できるので


    このコフトウッツァ展望台はよくエストニアの人も

    気晴らしにやってくる場所のようです。


    (写真)タリンの街並みを見渡せます。奥には高層ビルも見えますね
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn38.jpg


    それでタリンはバルト海に面してるのですが

    バルト海も奥のほうに見えるのですね。


    (写真)タリンは海辺の街なのだな、ってのが分かります。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn39.jpg



    それでタリンってのはこの旧市街+新市街が合わさった場所でして

    手前が旧市街の昔のヨーロッパの感じでして

    奥は思いっきり現代の高層ビルが建っているわけですね。



    (写真)下を見下ろすと人が歩いてるのも見えまして
    後ろには新市街の高層ビルがあります。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn40.jpg



    それで結構面白かったのが私たちがこれ

    展望台でのんびりしていたら


    他にも地元の人が来ていて子連れで自撮りしてたので

    私が「ハーイ 写真撮ってあげようか?」

    みたいな感じで言ったら


    そこからなんとなく挨拶が開始されて話をしたのですが


    そこでノリがいい人だったんですが

    そこで「どこから来たの」みたいになって

    「日本だよ」みたいになったら結構日本が好きみたいで喜んでまして、


    そんで色々話していたら分かったのがその人が
    あの送金サービスで有名な
    トランスファーワイズで働いてる人でした。

    海外在住の人はトランスファーワイズを送金で使ってる人
    すごい多いですよね。


    海外の面白いところはなんとなく、

    会話が路上でスタートしたりして

    そこから友達になったりなんてことがあるんですけど


    実際にそこでそのフレンドリーな方と

    結構長いこと話していたら


    「うちで働かないかい?」みたいな

    話になりまして


    アジアのIT関係分かる人をリクルートしたいようで

    私がトランスファーワイズに誘われましたね。

    展望台の上で。連絡先も交換したりして。


    ちなみにエストニアで有名な企業が

    スカイプとトランスファーワイズ

    なんですが


    普通に展望台の上でトランスファーワイズの人と話して

    その流れで うちで働く? みたいな話になったのが

    THE 海外 だな~と驚きました。


    ちなみにプログラマーなんかは本当に欲しいみたいでしたので

    日本の若者で海外で働きたい人はエストニアのユニコーン企業は

    結構アジアの人欲しがってるようなので


    現地行ってトライしまくっても面白いかもしれませんね。


    ちなみにそこで思い出したのが

    日本で仲良かったノルウェーの友人でして

    その方も日本で そういった緩い感じで

    ヘッドハントとかしていたけど


    北欧とかだとリクルートとかもWEB上とかの求人だけじゃなくて

    こういうリアルの話でそこで紹介みたいのが
    多いのでしょうね。


    たぶん、WEB求人で集めて面接に来る人ってのは

    どの国でも猫被ってますから本音や相手のリアルな性格が

    分かりませんが、


    実際こうやって路上の会話とかそういう部分ですと

    ある程度 素で話すからその辺で判断したほうが

    目的の人材が集まるっていうことなのかもしれません。


    トランスファーワイズがなぜユニコーン企業で急激に発展したのか

    少しだけ分かった気がしました。


    話を聞いてたら

    おそらく求人の仕方が独特でそこが競争優位性のひとつになってるのかも

    しれません。


    まあそれでそんな出会いもありつつ、

    下に降りていくとかわいいお店です。


    (写真)かわゆいお店。
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn41.jpg


    いや~ほんと絵本のような国ですね。


    それでまた石ばかりの道を下ります。

    とりあえずずっとテンションがあがる道が続きます。


    (写真)テンションが上がる道。なぜか疲れない
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn42.jpg


    それでこちらはカフェですね。
    時々こういうカフェでPC開いたりって感じです。


    (写真)歴史的な建物が続く中に
    現代のカフェがある
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn43.jpg


    それでお店もオープンしだしておりました。

    コロナで大変ながらも多くのお店がオープンしてバルコニー席を

    設けてますね。


    (写真)まだ客はいないけど夜には結構入ってくるようになってます
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn44.jpg


    それで下に行くと・・・すぐに新市街で

    こうやって路上電車が走ってる感じです。


    (写真)下に行くと路上電車が走っていて一気に雰囲気が
    現代的になります
    http://fxgod.net/gazou/picture/estonia/tallinn45.jpg




    と言う感じで、タリンはこう住んでみると

    人がとにかく幸せになるように空間が設計されているな

    と思いますね。



    ちなみに過ごしていて思うのは

    ギリシャなんかだとアジア人だからなんだかんだ


    生活していて視線は感じたんだけど
    (といってもそれくらいでリアルで接する人はみんな親切でした)


    一方、

    タリンはこうお互い無関心?みたいな感じで


    日本に近い感覚もあるんですが

    よく最近言われてる欧州独特の差別感情みたいのは

    今のところ感じないですよね。


    ちなみに欧州ってのはもうひとつの国みたいに

    なっておりますが、


    日本でいう東京とか大阪が

    ドイツやフランスで、


    一方 欧州の田舎がこれエストニアとかギリシャなんだろうな
    という感覚があるのですが


    どの国でもそういう差別が問題になるのが

    都市、中心部でありますから


    そういう意味で日本人は意外に欧州でも今の時期は

    東欧やら北欧や中欧あたりが良いのかもしれないな、

    なんてのは感じますかね。


    なんというか平和すぎて逆に駄目になってしまうような

    そんなレベルの平和さは日々感じます。


    それで過ごしていて分かったことがありまして

    写真見ていただいて分かると思うのですが


    日々の生活で 道ひとつ歩くだけでもなんとなしに

    ストレスが発散されてしまいますので


    ストレス溜め込んでる人が明らかに少ないんだろうってのも

    生活していて感じ取る点ですよね。


    眉間に皺寄せてしかめっ面してる人って東京では

    私はよく見るのですが


    なんとなくエストニアの人は良い意味で

    表情筋の力が抜けてる人が多いなっていうのは

    感じまして、


    今のところうまーく回ってる、緩い国なんでしょう。


    この緩いっていうところが大事で、

    みんな今のところマスクとか全くしてませんし

    だからマスク監視隊がエストニアにはいないのですね。

    (一方、隣のラトビアにはいるはず。ラトビアは官僚が強い)



    一方、人々の為政者による抑圧がひどい国ほど

    鬱憤をどこかで人々は晴らそうとするんだと思いますが

    そこでアジア人が最近はその対象になるだろうけど


    ことエストニアに関してはそれがないように感じますよね。

    まあなんにしても普通に暮らしやすい国という感じです。


    それで思ったのが欧州だと

    西欧が今競争力を相当落としておりますが

    そんな中、これから成長軌道に乗るのが欧州だと東欧やら

    中欧あたりなんだろうってことですよね。


    欧州の経済引っ張ってきたのが西欧、南欧でありましたが

    狡猾に成長を開始してるのが

    北欧の東側や東欧やら中欧なんだろうと。


    人間にストレスがかかりづらい街の設計でして

    そして人々も今の時代でも自由に生きている国なので

    おそらくこれからエストニアは延びていくのは間違いなさそうです。


    また日本人が移住するとなっても結構色々な方法が

    用意されてる国でもありますので、


    もし****さんが移住先として気になるようでしたら

    結構暮らしやすい国なので

    穴場なので行ってみると面白いかもしれませんね!!


    ということで今日は北欧のバルト3国のエストニアの首都タリンの

    展望台あたりの写真を扱いました。


    いや~世界は広いですね!


    では!



    ゆう




    追伸・・・ちなみに私が考えてることがあって

    それが 既存の先進国がこれからの時代、かなり大変な時代に

    入ってくると思うんですね。既にそうかもしれませんけども。


    一方、今までは発展できなかったけど

    ITやら起業やら投資を推し進めて

    ケインズでいう Y=C+Iって式があって

    このCは労働者で Iは投資家とか起業家の意味なんですが


    Iに力を入れてる国ってのは間違いなく発展して

    豊かになっていくと見てるわけです。

    ケインズが言いたかったのは本当はそういうことなのです。


    それで住む国を選択するとしたらそういう国を選択したほうが

    良さそうだってことですよね。


    ビジネスがしやすいランキングってのが世界でありまして


    これなんですが、


    ビジネス環境ランキング
    https://www.globalnote.jp/post-12031.html


    エストニアは最近上位で18位ですよね。


    そこで1位はニュージーランドなんですが

    ファイブアイズの国は色々これから大変そうなので

    除外と私は考えておりますが、


    20位以上で、ファイブアイズ以外の国で

    まだまだ発展途上で物価安い国は面白そうって感じで見てます。


    だから世界は広くて実は何気に色々住む場所の選択肢も

    かなり多くあるものですね。


    エストニアのデメリットは冬になると日照時間がめっちゃ短い

    ってことくらいですが


    それ以外はおおむね素晴らしい国だと私は思いました。

    特にエストニアの首都タリンは歴史建造物も新しい現代的な高層ビルも

    コンパクトにまとまってる規模感が暮らしやすいです。


    ということで

    国を選択する場合、結構多くの国を回っていく必要がありますけど

    自分に合う国を探すために 視察もかねて旅行に行くのは

    人生にとっても大事になりそうです。


    それでは!



    ゆう






    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    大人気のEA+裁量の「The Third(ザ・サード)」ですが

    【「 豪華追加特典」 が公開となります!】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇










    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)

    先頭へ戻る