ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2020/11/30  【会員様から続々と結果報告が届いております! ※12月4日金曜日で追加特典の受付終了※】
  • 2020/11/29  【続・副島先生の書き込みから「バイデンがヤバイデンになってるっぽい」 ことについて考える!】
  • 2020/11/29  【トレードをすることが目的ではない!?】(副題:これからアメリカの「最高裁判事が判断する基準」とは?)
  • 2020/11/28  【なんとあの反トランプのCNNが「トランプ再選シナリオを こっそり報道しだした】ことについて考える!
  • 2020/11/27  【副島先生の最新言論「トランプの勝ちだ。 副島隆彦が、勝利宣言を出します。」を読む!】
  • 2020/11/27  【間もなく追加特典の受付終了】 長期的にプラスのループを作り出していきましょう!
  • 2020/11/26  【パウエル弁護士がついに「クラーケン」を解き放った】 (副題:ペンシルベニア州の選挙の認証が一時停止になったことについて 考える!)
  • 2020/11/25  【喜びの声あり】1%の積み重ねが大きな資産へと繋ぐ!?(副題:資本主義で複利を活用する姿勢とは)
  • 2020/11/24  【政権移行問題に関してGSAエミリー長官の書簡で 「脅迫された事実」が書かれてることについて考える!】 (副題:ドイツの民主主義は陥落へ)
  • 2020/11/23  【動画】「アメリカの大多数はもう沈黙しない(有権者の声)」を見て「自由」について考える!
  • 2020/11/22  【荒れるアメリカで「選挙自体が無効」と 最高裁判事が判断するシナリオについて考える!】
  • 2020/11/21  【THE-THIRDシステム】「ゆうさんの読者様限定特典の配布について!」(副題:「地味なやつ」を選択していく重要性とは!?)
  • 2020/11/21  【昨日の会見でトランプ陣営のジュリアーニ弁護士とパウエル弁護士は 何を話したのか?】を知って考える!
  • 2020/11/20  【THE-THIRDシステム】4年7ヶ月目の運用に突入致しました。(副題:トランプ弁護団の最新会見について!)
  • 2020/11/19  【どんどん増えてくる不法選挙の内部告発】について考える!
  • 2020/11/18  【昨日の米公聴会で大手IT企業の「共通検閲システム・タスクプラットフォーム」の存在が明らかになってきた】
  • 2020/11/17  【副島先生の最新書き込み「トランプの勝利に向かって。 米大統領選挙での不正・犯罪者勢力との闘いは、激しく続く」を読む!】
  • 2020/11/17  【50個以上のEAで唯一生き残ったTHE-THIRDシステムの本質とは!?】(副題:トランプ大統領がついに訴訟中のネバダ州での勝利に言及しました)
  • 2020/11/16  【「資本主義とはどんな制度?」 について大哲学家の小室直樹先生の動画から学ぶ!】
  • 2020/11/15  (上空画像)【トランプ大統領のワシントンDCのパレードに集まった 「聴衆の数」がかなりすごい】
  • 2020/11/15  【THE-THIRDシステム】こんなに金額が安いのは結果が出ないのでは?
  • 2020/11/14  【マスコミの扇動から「覚醒」する世界中の民衆】 (副題:分裂していた共和党が1つにまとまってきた)
  • 2020/11/13  【裁量+EA(AI)】「負けずに利益を出す」までの流れとは!?
  • 2020/11/12  【ジョージア州では怪しい機械を使わない 「手作業での500万票以上の再集計」が始まった】 (トランプ陣営の現状のペンシルベニアでの訴訟状況も面白い)
  • 2020/11/12  【トランプ2期目に言及したポンペオ国務長官とあまりにも多すぎる 不正選挙の証拠】(副題:アリがゾウに勝つ現代の戦略)
  • 2020/11/11  【アメリカのリアル・クリア・ポリティックスRCPではついに バイデン勝利が取り消された】ことについて考える!
  • 2020/11/10  【THE-THIRDシステム】会員様から10月の運用結果が届いております!
  • 2020/11/09  【動画】トランプ大統領の弁護士ジュリアーニ氏が ついに不正選挙訴訟に動き出す!
  • 2020/11/08  【これから重要になる「アメリカ合衆国憲法修正第12条」 について考える!】
  • 2020/11/08  【副島隆彦先生の最新言論から「自由の国アメリカ」のために 立ち上がるアメリカ人たちについて考える!】
  • 2020/11/07  【トランプ大統領の「不正投票への反撃」が 開始されるシナリオを考える!】
  • 2020/11/06  【THE-THIRDシステム】「上手くいく人と上手くいかない人の違い」について!!
  • 2020/11/06  【なぜか稚拙(ちせつ)な「アメリカ大統領選挙における郵便投票不正」 について考える!】
  • 2020/11/05  【あからさまな民主党の不正選挙とそれに加担するマスコミたち】
  • 2020/11/04  【これから荒れまくるアメリカと、激戦州を制してるトランプ】
  • 2020/11/04  【写真45枚】北欧エストニア国・首都タリンの展望台の様子とは!?
  • 2020/11/03  【超注目】「4つ目の豪華特典」が追加となりました!!
  • 2020/11/02  【世界ではAIの普及によって「個人が自分で稼げる場」がドンドン増えている?】
  • 2020/11/02  【最新のトランプ大統領のアイオワ演説動画から「相続税廃止・減税」および 「GAFAの検閲問題」(通信品位法第230条)について考える!】
  • 2020/11/01  「EA×裁量のTHE-THIRD(ザ・サード)」の「10月の運用実績」とは!?
  • 【THE-THIRDシステム】4年7ヶ月目の運用に突入致しました。(副題:トランプ弁護団の最新会見について!)
    配信日時:2020/11/20 18:00

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【FXの裁量×自動売買をあわせて


    投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


    ”THE THIRD”ですが

    新特典も含めた特典ページが出来上がりました!】


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/

    (「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

    重要な教訓に基づいて

    裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

    未来の保証はできませんし100%はないものの、

    ただ現状、

    4年7ヶ月で負けずに利益が上がってるかなり稀有なものです。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    どうもゆうです!


    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!


    さてさて、昨日ですが

    トランプ陣営の弁護団の会見がありましたが・・・


    もう****さんも見てらっしゃると思いますが
    すごかったですね~


    ちなみに今はもう連邦最高裁の法廷闘争も前提にして
    トランプ大統領は会見では下手なこといえないので

    弁護士のジュリアーニとパウエル氏が会見でメインで話す形
    となっておりましたが


    ちょっとまだ日本語訳の出ていないので
    英語になってしまうけど

    これですね!!



    【動画】昨日11月19日のトランプ陣営の弁護士の会見
    https://youtu.be/fT-udMDpCtU



    ちなみに今回はジュリアーニ弁護士のあとにパウエル弁護士が
    質問に答えてるわけですが


    あの噂でたぶん本当とネット上では推測されていた
    ドイツでサーバーが押収された件ですが

    (良い人間か悪い人間が押収したかは私は分からないが)
    どうもこれは本当だと、パウエル弁護士が言っていましたね。


    まあ少し()の言動を言ってパウエル弁護士が濁す感じでしたが
    ただここ最近やたら詳しい不正の統計データなどがネット上に
    どこか誰かよりあがってきて拡散されているのは

    このドイツでの押収が影響してるんだろうってのは推測して
    分かってくることです。


    あと、今回上の会見でジュリアーニ弁護士が言ってることってのが
    この数日メルマガで書いてきた内容のまとめみたいな感じですが

    今まではジュリアーニが自分のチャンネルメインでそれを発言してましたが
    今回は正式なPRESSの記者たちの前の会合でそれをまとめあげた

    ってのが印象的でしたね~


    それでもう色々な宣誓供述書の内容がジュリアーニによって
    話されてるのですが


    多くの証人が変なトラックが票を持って来るのをみたということで
    宣誓供述書で詳しく言っていることも会見で言ってまして

    さらに

    上司に命令されて
    Id とか確認一切するなと投票所で働いてる人間たちが
    指示を受けたなんてとんでも話まで出てきますが


    全て最高裁では証拠となる宣誓供述書に記載されてると。

    ちなみに以前書いたように宣誓供述書で嘘をつくと5年以上の収監となる
    わけでここでは嘘はつけない、という司法の仕組みです。


    それであと、しびれたのが、

    ジュリアーニいわく、沢山宣誓供述書はあるものの、
    全部を裁判前に公開できぬということを言ってますよね。

    マスコミは不正の証拠がないなんて騒ぎ立ててるけど

    実際はそのマスコミたち含む民主党、(軍産たち)ってのが
    恐ろしくて

    もし宣誓供述書の全員を公開したら

    彼らは嫌がらせされ職を失い
    命な危険もあると。

    さらに弁護士でも脅しを受けて躊躇してる人たちもいる
    なんて話も出てくるけど

    「それはお前らメディアと検閲の影響でもある。
    そして公開したら君たちメディアは宣誓供述書の人たちの
    生活も職も全て非難して破壊するだろう?」

    ということも言ってまして


    宣誓供述書を作るのに協力してくれた証人たちを守るという
    動きをジュリアーニたちも行ってるのがわかります。

    かっこいい・・ですよね。


    それでマスコミはまさにこのジュリアーニの考え方を
    自分達も脅しや嫌がらせをしてる張本人だから報道しないでしょうが

    実際はそのようなやり取りがされていました。


    それで話を聞くともうジュリアーニもパウエルも
    トランプの弁護団たちは
    はなから

    州裁判所ではなく連邦最高裁での訴訟、戦いを念頭に
    置いてるので

    これからはトランプの会見⇒弁護団の会見
    が主となりそうですね~

    それであと、金髪の美人のトランプ陣営のおねえちゃんが
    言ってるように

    もうこれ、記者会見では概要、大枠は説明するけど
    実際は裁判でその辺を明らかにするってことで

    裁判前に手の内見せる人はおりませんが
    どうも会見見るに、発表されてる概要以上のものが

    最高裁で用意されてるというのも感じた会見でした。


    とりあえず過去に例を見ない戦いとなるのは間違いないという
    状況で

    それで最近はメディアも バイデン勝利と余裕かましてましたが
    この2日、急に焦りだしてますが


    いよいよトランプの反撃が開始しだしてるってことですね。

    アメリカ議会はまだ大統領は決まっていないと発表して

    さらにはミシガンでは民主党たちが勝手に決めたがってる
    選挙結果を認証せずとなりまして


    また選挙結果を勝手に州が認証するのも難しい状況となっていて
    それはやはり不法選挙裁判がありまして

    そこで認証してしまうと裁判結果によってはその認証した人らが
    共犯になってしまうから、ですよね。

    これをパウエル弁護士は指摘してました。


    いや~もう連日アメリカのドラマ以上の面白さになってきてまして
    おそらくプリズンブレイクとかにはまったような人たちは

    みんな毎日この進捗を追っているんでしょう。


    面白すぎる。


    さて、それでそんな中、なんだかんだすごい人気なのが

    「EA+裁量のThe Third」ですね!


    一応 投資の本国アメリカがこんな感じなので
    荒れる要素満載なので

    守りをしばらく落ち着くまでは固めていくのが大事だと思いますが
    (収益は低くなっても小さな資金で最初はテスト、だとか
    その辺です)


    これから1年2年3年と長い期間をかけて
    使えるのが 
    「EA+裁量のThe Third」

    だと私は見てまして


    ズバリ「勝つことじゃなくて負けないこと」に重点を置いた
    商品です!


    今日は引き続き、事務局の市原さんより
    ****さんにメッセージです!!



    ========================
    【THE-THIRDシステム】4年7ヶ月目の運用に突入致しました。



    ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

    いつもお世話になっております、
    システム運営事務局の市原です。


    11月も後半戦に突入しましたね。

    前半はアメリカ大統領選挙があって、
    為替の暴騰暴落を避けるため、
    弊社ではシステム運用を見送るといった選択をしておりました。

    振り返ってみるとそこまで大きな動きはありませんでしたが、
    何が起こるか分からない状態でしたので、
    静観したことは正解だったと思っております。


    相場の世界に100%・絶対は無い。
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    ということを常に持ち合わせながら、
    より確率の高い箇所を狙って
    利益を抜いていく半裁量型システム『THE-THIRD』

    驚くことに参加される方が衰えず、
    毎日新しい会員様が増え続けております。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【ゆうさんの読者様限定特典】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new

    【CM第2弾公開】

    ⇒ http://the-third.net/sl_movie/index3.html

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    11月の前半は静観をしておりましたが、
    つい先日より"運用再開"の旨を
    会員様に共有させて頂きました。

    実に4年7ヶ月目の運用となります。
    ---------------------------------


    ▼運用情報チャットはコチラ

    ⇒ http://the-third.net/yuu/1119.png


    アメリカ大統領選挙の波は少し落ち着きましたが、
    未だ予断を許さない状況ではある為、
    通常よりも慎重に運用をしていく方針です。


    今回ご参加をされて、
    既に運用をスタートしている方々は、
    焦らずに様子を見ながら運用をして参りましょう!


    何度も何度もお伝えしていますが、

    いかに長く生き残ることができるか
    ~~~~~~~~~~~~~~~~

    このことを一番に考えながら、
    正しい資産形成をしていくことを目的としております。


    だからこそ、
    少しでもリスクのありそうな箇所や
    予想できない動きをする相場の中で

    ポジションを持つのではなく、
    何もない通常の動きをする中で、
    運用を仕掛けていく事が大切です。


    弊社に常駐しているトレーダーによって、
    テクニカルやファンダメンタル要素も勿論ですが、
    長年の経験や培ってきた感性も大切にしながら、
    会員の皆様に情報をお届けさせて頂きます。


    是非参考にしていただきながら、
    息の長い運用を心がけて頂くようお願い致します。


    尚、現在ゆうさんの読者様限定の
    豪華特典も4つお付けしておりますので、
    ご検討いただければと思います。


    【ゆうさんの読者様限定特典】

    ⇒ https://the-third.net/tokuten_new


    こちらの特典は期間限定のため、
    【近日終了】とさせていただきますので、
    見逃さないようにしてください。



    それでは、参加されている皆様は、
    是非運用結果の共有もお送りいただけますと、
    大変嬉しく思います。


    ****さんからのご報告を
    楽しみにお待ちしております。


    どうぞ宜しくお願い申し上げます。



    システム運営事務局
    市原



    =================


    以上です!!


    それでこの連日書いてるように

    米大統領選挙ですが実質は終わっていない

    というのが正解ですので


    少しこの数ヶ月は危険な動きはあるのかどうなのか、

    「誰にも予測はできない」

    がこれまた正しい状況ですが


    その不確実性を理解して

    「ロットを落とす」という行動をするのが大事ですよね~



    ちなみにこの「ロットを落として運用する」

    っていうこと、たぶんしたことない人が大半ではないかな?


    と思いますが、


    これは運用会社のファンドの情報でも


    「ロットを落とす」ということが書かれてると思うのですが



    ▼運用情報チャットはコチラ

    ⇒ http://the-third.net/yuu/1119.png



    すなわちこういう情報分析が定期的に送られてくるので

    素直にロットを落とすってこともこれまた

    「心の練習」ですね。



    ちなみに大多数の人たちはこの「ロットを落とす」という

    投資行動、トレード方法を取ったことがないはずなのですが


    それはなんででしょう??


    一緒に考えましょう!!


    「こんな大統領選挙で荒れていて

    中銀の総裁がパウエルで留任か、もしくはこれから

    どういう人間になるのか想定も難しい状況」


    があると思うのですが


    通常は「これ勝負しやすい過去統計が通用しなそうな相場」

    は想定できると思うんですね。


    が、多くの人は通常ロットで運用してしまいます。


    さあ、なんででしょう??



    これはちゃんとその心理を考えるのが大事なのですが


    そう・・・



    「勝つこと、儲けることに意識向いてるから」

    ですよね。


    すなわち「ロット落とす=利益出たとしても利益減る」

    わけですが


    そうここで大多数の人たちは無意識にでも

    「利益を取ろう」という意識が

    「負けを小さくしよう」という意識よりも勝ってるんですね。


    だからロットを落とさない人の精神状態は解説すると


    「利益を取りたい意識>負けを小さくする意識」


    となりますね!!


    この意識の状態が投資家にあると・・・


    そう、その投資家は利益を取ろうと通常ロットをキープしてしまいます。


    それで最悪、とんでもない動きが今後あればですね、

    ここで刈り取られて「大損の危険性」があるわけですね。


    大体の投資家は長くても1年、それ以内に大体退場していくのだけど

    そしてそれを資本主義では「淘汰(とうた)」って言うんだけど


    こうやって淘汰が進んでいくのが市場ですね。


    ****さんは淘汰されたいですか?されたくないですか?


    私は淘汰されたくないです(笑)


    だから「負けないこと」から考えるわけですね。


    だから心理としては人間なのでどうしても

    「ロット落とすと利益も減るな~」というのは最初はあると思うんですが


    ここで「危ない状況ならばロット減らす」っていう「心の練習」

    が大事になります。


    これは最初は抵抗あると思いますが

    慣れてくると トイレに行ったりご飯食べたりするくらい

    当たり前になってきますね。


    だからこれが投資の面白いところで

    どんなに優秀なシステムやらロジックやらEAやら使っても


    その投資家の心理が勝ちにこだわったり、

    すごい欲望が強いとですね、


    その投資家はどのロジックやシステムやEA使っても

    資産減らすんです。


    これが投資においては心理9ロジック1とか

    まあそういう言われ方がする要因ですよね。


    それでこの「ロットを落とせるかどうか」ってのも

    やはり「負けないため」には大事なことなんですね~



    それで事務局さんではこういう風に相場情勢をちゃんと

    分析して、


    その上で「今の状況は少しリスクが高い」と

    購入者は分かるようになってるのですが


    その際に「ロットも落とさず、EA停止させず突っ走る人」



    「ロットを落としたり、場合によってはEA停止させる人」


    ってので分かれるのだけど


    以前書いたように、生き残ってるのは

    後者の人ですね!!


    よく素直な人が成功するって聞きませんか?

    この「素直な人」がまさに上の後者のちゃんとロット落としたり

    EA停止させる人で


    欲望の原理だけでは動いていない人が素直な人ですよね。



    ちなみに話がずれるけど

    私が尊敬するトランプ大統領なんかは不動産王でして

    すごい不動産投資家で若いころはまさに


    彼は「自分で自立して稼ぐセミナー」とかロバートキヨサキと

    やっていたものですが


    今や大統領でディープステートと戦っている。


    そして彼のこの4年の給料は?

    というと 彼は自分の給料は1ドルにしてるんですね。


    有名な話ですよね。


    これが大事で欲望だけの原理で動いていないわけですが

    民主党のバイデンには出来ないことだろうと思います。



    それでこういう人が不動産投資家として大成功するのが

    投資の世界だと思うんですが



    やはり欲望以外の原理で動けるってのが

    すごい大事なことですよね~


    だからシンプルに

    「心のトレーニングを行うために、


    心のトレーニングを相場とEA+裁量を通じて

    行うために ザ・サードを買う」


    くらいのほうが私は成功しやすいと思います。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/




    それで私のメルマガ読者はまあ結構お金に余裕ある方が
    最近すごい多くなってきてるのですが


    それは理由があって


    「大多数はお金を儲けるだけにフォーカスするけど

    それ以上の領域を見る人」


    が多いからだと勝手に思ってます。


    私個人はたいしたことない人間ですが

    私が唯一誇れるのは****さん含めた読者さんたちですね。


    すごい人ばかり集まってるので。


    それで まずお金を稼ぐのは大変大事なことで

    私はそれについて相当肯定的なのですが


    一方「お金を稼ごう」という実務、作業とか検証とかテストとか

    あとは勉強とかって


    そこでは一定程度自分の 姿勢

    思考の型を変えていく必要があるんですね。



    というのはお金って結局の話中銀が勝手に刷って

    それでプロパガンダで信用が付いて流通してるだけのものであり


    よく見るとお金は単なる紙ですし、

    さらには最近は単なる数字でもあります。


    これだけを目的にしてずーっと何年間も頑張る・・・

    なかなか難しいものがあるのが人間ですよね。


    自分で稼ぐための動機として

    「高級車乗りたい!超高層マンションに住みたい!」

    はすごい弱いんです、実は。


    ただ実は 思考の型として


    「自分で稼げる確固たる

    野生的な動物としての力を身につけたい。

    強くなりたい」


    とか


    「相場ってなんだかんだすごい奥深くて面白いから

    それを楽しみたい」


    とか

    「大体の人は勝つことばかりにフォーカスするけど

    そこで負けないことにフォーカスすると資産が最終的に増えて

    面白い。

    なんて奥深いんだ。これは自分の心のトレーニングにもなるぞ」


    とか

    「自分が投資した企業がサービスを社会で提供していて

    自分のマネーが社会全体にすごい価値を提供してるぞ。

    なんてすごいんだ」


    とか


    まあそういうところで面白さって投資は感じられるわけですね。


    それでこういう水準で考えて投資やってる人で

    資産減らしてる人・・・


    私は本当に知りません。


    だから自分の思考の領域をもう少し違うところに置くとですね、

    実のところ「結果として」稼ぐのは簡単になるわけですね。



    ちなみに私自身は上のような意識を結構大事にしてきたのですが

    例えばこのメルマガも私のビジネスの一貫ではありますが


    まあ見ていただいて分かるように

    基本的に私が興味あることばかり書いてます。


    また腐敗した既得権益のマスコミの言ってることに
    あわせて書くなんてことはしていませんが


    やはり自分の考え方を素直に書ける媒体だから
    これ面白いわけですね。


    投資でもそうですよね。自分が投資した企業たちが

    実際はすごい世界で活躍していて


    世界で価値を提供してるのですが

    まあそれを見ると「俺がこの企業のオーナーの一人」

    って感じになるわけで


    まあそれはそれで楽しいのです。



    それで結果としてそういう考え方を持ってやってると

    「お金がそういえばついてくる」みたいな状況になるんだけど


    結果としては私は最初から高い車も超高層マンションも

    全く興味なかったけど


    そういう生活をいつの日かするようになっていました。

    セキュリティ面ではやはり車は衝突安全性が高いほうが良いですし

    マンションもセキュリティで24時間警護が付いてるほうが

    良いですが


    そういうのは勝手に後から付いてくるものですね。




    あと、私個人としては多くの日本人の問題を

    海外にいながら感じたりするのだけど


    それは「自信がない人がおそらく多い」と勝手に思うのですね。


    最近アメリカ民衆たちの腐敗した不法選挙の民主党との戦いを

    追ってるけど


    良くも悪くもアメリカ人たちって強い、ですよね??


    とりあえず すごい強い自信は持ってる人が多いと感じませんかね?


    マスコミやら政府やらが一丸に不正を遂行しても

    そんなとは死ぬまで戦う、みたいな気概がありますよね。



    【動画】昨日11月19日のトランプ陣営の弁護士の会見
    https://youtu.be/fT-udMDpCtU



    私もアメリカ人の友人が何人かいるけど

    例外なくとりあえず謎な自信満々な人って多いです。

    むしろ多数派のような気さえする。


    だから自殺問題って日本ではまたコロナで問題になってるけど

    そういう自殺問題はアメリカではないわけではないでしょうけど

    あまり聞きませんよね?


    自信があるやつは自殺しない、わけです。



    ただこの自信ですがなかなかそれを付けるってのは難しいところだと
    思います。


    世の中には根拠ない自信が大事だ、なんて言論もあるんだけど

    それを聞いて根拠ない自信を保持できる人って

    一体何人いるんだろう?とも思います。



    ちなみに自信ってのはどういうところでわいてくるか?

    っていうと


    「自分で何でもいいから何かすると決定する」

    ⇒「それを実行できた」


    こういう些細なところの積み重ねで付いてくるものだ

    って私は思いますよね。


    「ああ、おれは駄目人間だけど、やればできることもあるじゃないか」と。


    それで上のロットを落とすとか負けないことに集中するてのも

    あるけど


    結果出してるかたらの声も扱ったけど


    これですね。

    リアル声です。



    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼10月は50万円近くの収益を上げることができました

    http://the-third.net/yuu/1109.png

    ▼いつもながらありがたい事だと感謝

    http://the-third.net/yuu/1109-1.png

    ▼より安全を心がけて運用しようと思います

    http://the-third.net/yuu/1109-2.png

    ▼先月は9.71%の利益となりました。

    http://the-third.net/yuu/1109-3.png

    ▼望外の結果に感謝の念にたえません。

    http://the-third.net/yuu/1109-4.png

    ▼家族にご馳走できるようになってきました

    http://the-third.net/yuu/1011-3.png

    ▼合計利益50万超え third凄すぎます笑笑

    http://the-third.net/yuu/1011-2.png

    ▼9月月報は利益+92,698円でした。

    http://the-third.net/yuu/1011-0.png

    ▼不運な損切りがありましたが無事利益確保

    http://the-third.net/yuu/1011-1.png

    ▼お蔭様で30万円が120万までなりました。

    http://the-third.net/yuu/1006-0.png

    ▼毎月10%以上の利益が出ております。

    http://the-third.net/yuu/1006-1.png

    ▼約29万の利益となり9月を終え大満足

    http://the-third.net/yuu/1006-2.png

    ▼昨年より確実に資産が増えたことを実感しております。

    http://the-third.net/yuu/1006-3.png

    ▼EA飛んでるのが多い中しっかり利確

    http://the-third.net/yuu/line18.png

    ▼唯一残り、驚きの実績でした。

    http://the-third.net/yuu/line19.png

    ▼月利276,159円でした

    http://the-third.net/yuu/line17.png

    ▼今年1年で30万くらいの利益が有りました

    http://the-third.net/yuu/line7.png

    ▼稼働停止のタイミングで出金申請します

    http://the-third.net/yuu/line8.png

    ▼結果プラスで終えて最高です。

    http://the-third.net/yuu/line11.png

    ▼10か月が過ぎましたが毎月利益出ています

    http://the-third.net/yuu/line14.png

    ▼オンオフ判断にも慣れて利益になっています

    http://the-third.net/yuu/line3.png

    ▼利益率95.65%になります。

    http://the-third.net/yuu/line5.png

    ▼約5ヶ月で110万ほど出ました。

    http://the-third.net/yuu/line6.png

    ▼約1ヶ月で20%の利幅が取れております。

    http://the-third.net/yuu/919-1.png

    ▼こんな優秀なEAは初めてです。

    http://the-third.net/yuu/919-2.png
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





    それでこの方々なんですが、

    まあちゃんと「リスクを考えて負けないこと」をずーっと

    考えてきて


    そういったプロセス=過程が実はあるんです。

    その「結果として」上の声になってるのですが


    実のところ、その過程を踏んで、収益が出てきたことで

    上の方々は

    「負けないことを意識するっていうことは俺にもできるぞ」っていう

    「経験に基づいた自信」はあるはずです。



    だから面白いのが投資ってお金を稼ぐだけっていう単純なものではなく

    それを学んでいくと


    ずばり「その人の自信」につながるケースが多いのですね。


    「俺でも市場でちゃんと収益を出して

    会社や組織に頼らずとも社会に価値還元できるぞ」


    という自信。


    これはなかなか人生において強いと私は思いますね。



    ちなみにトランプ大統領がなんであんな自信満々か?

    ってのも実はスゴイ面白いところなんだけど


    あの人こそ根拠ある自信なんですね。


    沢山の破産を乗り越えて、なおかつその後不動産王として

    成り上がったのが彼ですが


    そこで彼の法廷闘争を見ても分かるように「負けないこと」へ

    対策してきた投資家時代が大いに今も生きてるのが分かります。


    こういう経験をトランプ大統領は多くしてきたわけで

    それが彼の自信となってるわけです。


    世界中のメディアが総勢で彼を叩いてもびくともしません。


    日本の芸能人はちょっとメディアに叩かれるだけで

    闘争を諦めて すぐに悪くもないのに謝りますけど


    良くも悪くもということになるのかもしれませんが

    トランプにはそれがない。

    本当に悪いことをしたと思えば彼は謝るだろうけど

    そうでなければ徹底的に戦う。


    これはやはり強烈な不動産王に成り上がるまでに

    彼が身につけた自信に担保された動きなのです。


    相手が不正選挙をしてるのだから、

    世界中がバッシングしても彼は敗北宣言を出さなかったし


    そして今弁護士をつけて戦ってますね。


    【動画】昨日11月19日のトランプ陣営の弁護士の会見
    https://youtu.be/fT-udMDpCtU



    それで私たち日本人に大事なのがこういう

    「意志を貫き通せる自信」なのかな、ってのは

    最近トランプを追っていて感じるところです。



    それで投資ってのはその自信をつけるための

    修行場みたいなところって考えると


    結構まあ面白く長期的に取り組めるものですね。



    やっぱり市場と付き合うと、自分が強くなると私は思います!!




    ということで私が最近発見した大きな真実があって


    「負けないことを意識し続けて

    市場と付き合っていくと

    自分にかけがえのない、人生で死ぬまで有効な

    自信が身につく」


    ってことですね。


    その自信を身につけるために

    今回の EA+裁量のサードを使うっていう視点だと

    長い目で活用できるでしょうし


    そして****さんの成長につながるのではないかな~

    とも思います。


    ということでもちろん4年7ヶ月負けていないとはいえ

    100%はないですし、

    負ける確率は0%ではないので


    その辺の不確実性は理解して 「守り」を固めるのが大事ですが

    是非その守りを固めて、


    成長していきましょう!



    それでは!!



    ゆう









    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【FXの裁量×自動売買をあわせて


    投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


    ”THE THIRD”ですが

    新特典も含めた特典ページが出来上がりました!】


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/

    (「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

    重要な教訓に基づいて

    裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

    未来の保証はできませんし100%はないものの、

    ただ現状、

    4年7ヶ月で負けずに利益が上がってるかなり稀有なものです。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






    追伸・・・それでトランプの話ばかりで恐縮ですが

    彼は明らかに守りを固めて

    最強の弁護士陣営を固めてますよね。


    さらに事前にシナリオ想定して、民主党側が

    どのような不正、不法を仕掛けるかこの4年間

    ずーっと想定して


    その対策を講じていたように見えます。


    これがまさに投資家の姿勢でして

    その投資家の姿勢をそのまんま政治に活用してるのが

    彼なんです。


    だから実はトランプの戦い方は投資家としても

    すごい勉強になるんですね。



    何歩先も読んで、負けないように穴を埋める。


    基本的な考え方は投資家そのものであると私は思いました。


    そういう意味でトランプの戦い方もすごい勉強になるな~

    ってことで扱ってたりしますね。


    それでどうも投資において資産構築するってのは

    「負けないことをどれだけ深められたか」ってところでも

    ありますので


    この辺を楽しんで負けないことを追及していくと

    すごい良いと私は思います!


    そして「勝つだけ」に意識が集中してると実は学ぶことが

    少ないのだけど

    「負けないこと」を意識しだすと


    資金管理、心理、それと結びつく戦術(ロジック)などなど

    一気に考えることが増えるのですが


    これがさらに投資を面白くしてくれるわけですね。


    サードは運用会社の分析がめっちゃ保守的なので

    「ロット落とそう」とか「今は停止しよう」とかめっちゃ

    守り固めてるわけですが


    この辺もすごい勉強になるってことですね。


    「最初はよく分からない業界だけど

    それを学び、楽しむ」

    この辺に軸を置くと、自然とお金は付いてくるもんだと

    私は最近思います。



    では!






    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/the_third/



















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る