ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/02/28  【リンウッド弁護士が「軍隊に正当性が守られた再選挙の必要性」を 再度 訴えた】ことについて考える!
  • 2021/02/27  【アリゾナ州裁判所が「ついに」動いた】不正選挙かどうか白黒つける トランプ陣営を好む裁判所命令が出されました
  • 2021/02/26  【戦争をしなかったトランプ大統領 早速空爆を開始した民主党・軍産とバイデン】 (副題:しかし軍産のプロパガンダ力は低下してきている)
  • 2021/02/25  【動画】「世界中の医師たちがコロナのmRNAワクチンについての「本音」を 発言しだしてる」(検閲されるかも)
  • 2021/02/24  【「まだまだあきらめない・屈しない」意志を示した トランプ陣営のパウエル弁護士の偉さ】
  • 2021/02/23  【連邦最高裁がリンウッド・パウエルの不正選挙の訴状について 「審理せず」としたこと、および「アメリカ人たちの声」を知って考える!】
  • 2021/02/22  【金(ゴールド)と戦う 米ドルとビットコイン、という視点 について考える!】
  • 2021/02/21  【FXでよくある「勝率90%以上の最強ツール」の罠・裏側の話とは!?】
  • 2021/02/20  【歌手の大江千里さんがワクチン打って失神したこと、 アメリカの最高裁での会議が来週まで持ち越しとなってること についてリンウッド弁護士の言論から考える!】
  • 2021/02/19  【「かなり非常識」な労力をなくすFX戦略とは?(「手法」以上。)】 (副題:欧米の医師がmRNAワクチンを警戒する経緯とは?)
  • 2021/02/18  【今、コロナ騒動が「世界の覇権構造」にどのような影響を与えてるか? を考える!】
  • 2021/02/17  【FXで「勝ちやすい証券会社と、負けやすい証券会社」が あるとしたら・・・】(副題:アメリカ情勢で分かる「システム」で簡単に破壊される民主主義とその対策)
  • 2021/02/16  (動画)【トランプ大統領は護衛されながらフロリダで 車でのパレードを行った】(重要な副題?:マキナニー将軍は現在が 「ハイブリッド型の第3次世界大戦」であると認識をラジオで示す))
  • 2021/02/15  【月単位で負けが出ていない自宅で出来る 「予想しないFX手法」とは?】(副題:トランプ陣営の弁護士マイケルさんはマスコミの扇動報道に疑問を呈した)
  • 2021/02/14  【トランプ大統領は弾劾裁判で「無罪」を勝ち取った、ことについて 考える!】
  • 2021/02/13  【すごかった】全世界のテレビで「民主党側の映像プロパガンダ手法」が 暴露された(トランプ弁護団の反撃のターン。)
  • 2021/02/12  【世界で「米ドル離れ」が進んでいることについて考える!】
  • 2021/02/11  【なんとパウエル弁護士が2月26日にアリゾナ州の訴訟について最高裁判事たちの会議が 追加決定したのを報告した】 (副題:弾劾裁判でロバーツ最高裁長官が本当に欠席となってる謎)
  • 2021/02/10  【ついに始まった弾劾裁判でトランプ陣営の不正選挙の証拠などが 扱われる可能性について考える!】
  • 2021/02/09  【いよいよトランプ大統領の弾劾裁判が開始することについて 考える!】(副題:トランプ陣営の新CMが公開)
  • 2021/02/08  【「サイバー戦争であること」を明らかにした トランプ大統領を支えるリンデル氏】
  • 2021/02/07  【アマゾンのベゾスがCEOから退いたこと・着々と進むトランプ大統領の 新SNS構想、や「民主主義を考えるかもしれない中国」や リンウッド最新発言について考える!】
  • 2021/02/06  【「リンウッド弁護士潰し」に民主党陣営が必死な理由、 を改めて考える!】
  • 2021/02/05  【リンウッド弁護士が「最高裁での再闘争」に言及しだしたこと、 および ダボス会議でファイブアイズが出席できなかったこと などを考える!】
  • 2021/02/04  【副島先生の最新言論「やっぱり ローマ法王フランシスコが、 昼間、逮捕されている写真(画像)は、本物だろう」から 世界のローマカトリック支配の終焉について考える!】
  • 2021/02/03  【AI+裁量の「ザ・サード事務局」から****さんに 最後のメッセージです!】(残り5時間)
  • 2021/02/03  【「不正選挙のミャンマーでの再選挙実施」と、、、 反トランプのヒラリーと仲良しのアウンサンスーチーが 軍隊に拘束されたこと、について考える!】
  • 2021/02/02  【4年10ヶ月目突入】1月の運用報告が続々と届いております!(残り1日で販売完全終了です!)
  • 2021/02/01  【副島隆彦先生の「魂の」最新言論 「トランプは先の先を考えて動く。人類の歴史がひっくり返った。」 を読む!】
  • 2021/02/01  【先月1月の裁量+EAの「ザ・サード」の会員さんの声です!】(残り2日で完全に販売終了です!)
  • 【月単位で負けが出ていない自宅で出来る 「予想しないFX手法」とは?】(副題:トランプ陣営の弁護士マイケルさんはマスコミの扇動報道に疑問を呈した)
    配信日時:2021/02/15 22:18
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!



    さてさて、昨日ですが

    以下の号を流しました。


    トランプ大統領は弾劾裁判で

    「無罪」となりまして


    そこで弾劾を仕掛けたペロシも机を叩いてる姿も

    見られたようですが
    (要するに本気で有罪になると思っていたようだ。)


    そこで弾劾裁判で無罪となった後の

    トランプ大統領の声明、なども

    届いてますね~


    ■バックナンバー
    【トランプ大統領は弾劾裁判で「無罪」を勝ち取った、ことについて 考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2830#2830



    ちなみにですが、その後ですが
    トランプ大統領の弾劾裁判の弁護士の中核として
    弁護を立派にやり遂げたのが


    この前も動画で見ていただいてる
    マイケル弁護士ですが、


    このマイケル弁護士が 裁判無罪となったあと
    マスコミの民主党側に立つ
    CBSの記者にインタビューされたのですが

    これが世界で話題になってますね。



    ここでCBSの記者の無罪になったのに、それでも
    トランプの反乱があった、とあおるような
    やり取りから始まり、


    また 民主党側が実際ツイッターで証拠改ざんを行ったことも

    4日目の法廷でトランプ陣営に明らかになったのですが


    それについてテレビキャスターは

    「たいしたことじゃないと軽視」
    するような流れで話していた?ようにも
    見えまして、


    そこでトランプ側のマイケル弁護士が

    強烈にメディアの洗脳を目的とする姿勢をバッシングして


    最後、インタビューのマイクを床に落として抗議する場面が

    すごい話題になっていました。


    この動画ですが フリン将軍やトランプ息子さんも取り上げてましたが

    まあ最近のマスコミの捏造報道などについて

    問題があるのをすごい感じるCBS放送局のインタビュー動画でした。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【動画】(英語)弾劾裁判で負けたのに
    あくまでトランプ陣営を攻撃したがるマスコミに

    トランプ陣営のマイケル弁護士が叱る。
    (最後にマイクを下に叩きつけて抗議。)
    https://rumble.com/vdu0c3-must-see-tv-trump-attorney-van-der-veen-rips-cbs-hack-then-pulls-off-mic-an.html

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    それで今回ですが弾劾裁判で民主党陣営が出してきた

    「その証拠自体がツイッターなどで日付が捏造されていた」

    ってのも問題になったんだけど


    そこでまるでトランプが有罪であるかのごとく
    民主党陣営がこれ証拠を出したのですが


    それが大したことがないかのごとく振舞うマスコミに対して

    トランプ陣営のマイケル弁護士が

    「ちょっとマスコミはおかしくないか」ってことで


    もう堪忍袋の緒が切れた様子が全米に放送されたのですね。


    弾劾裁判で負けた民主党側のレポーターの女性はこれ、


    弾劾裁判を見ていない視聴者に分かりやすく伝えたいだけ

    と言う風に 偽善を主張してるけど


    その前の質問見る限り、その証拠捏造を大したことない

    と言う風に誘導したいのは見え見えでしたが


    そこでトランプ陣営の立派なマイケル弁護士が

    それに気づき、

    まあ もうおかしい、ということで抗議してます。


    それでおそらくマイケル弁護士がおっしゃってるのが

    就任式の話で「あるテレビでは天気がすごい晴れていたし

    あるテレビでは天気では曇りの映像が流れていた。


    もうあまりにもマスコミのあり方は不誠実だ」ってことで

    マスコミに対して叱っていたわけですが


    今は世界的にマスコミってのは信用できないってのは

    多くの人がこれ知ってますからね、


    この動画が強烈にアメリカでも世界でも拡散された。
    (7分の動画ですが最後あたりだけでも見る価値あり。)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【動画】(英語)弾劾裁判で負けたのに
    あくまでトランプ陣営を攻撃したがるマスコミに

    トランプ陣営のマイケル弁護士が叱る。
    (最後にマイクを下に叩きつけて抗議。)
    https://rumble.com/vdu0c3-must-see-tv-trump-attorney-van-der-veen-rips-cbs-hack-then-pulls-off-mic-an.html

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    それでこのトランプ陣営のマイケル弁護士がおっしゃってるのが

    「あんたらからしたら言い分は 


    証拠としてあげた

    ツイッターの日付がただ1年違っただけでしょ

    っていうことなんだろうけども


    違うよ。


    彼らはこの1年ずらした捏造の証拠を

    今回の弾劾裁判の証拠に(意図して視聴者の勘違いを招くように)

    「つなげて」きたのだから

    それは重大な問題である」


    ってこともおっしゃっていて、

    まあ普通に偽証ですからね、本来は大きな問題なんですが

    それを過小なことだと人々に刷り込みたい


    洗脳を目的とするメディアの姿の

    問題を暴き出してるわけですね。



    それでこのCBSでのやり取りも全米に流されましたが、

    嘘をついてる側を肯定する女性キャスターと

    真実について語ろうとしてる弁護士の対比で


    多くの人が「なんかマスコミってやっぱりおかしい」と感じざるをえない

    映像となりましたが、これもアメリカで放送された。


    ただ、マイケル弁護士がこれ その後、


    ご自宅をスプレーで

    落書きされたりなどの被害にあってるってのも

    報じられてまして


    これ日本だとトータルニュースワールドさんが報じてる。


    【卑怯】トランプ大統領の弁護士でCBSNのキャスターを
    叱りつけたヴァン・デル・ヴィーン氏は

    バイデン支持者から脅迫されていた!/自宅は破壊される
    ⇒ http://totalnewsjp.com/2021/02/15/trump-617/


    それで左派のかたらの無法者な感じは

    いつの時代もどの国でも見られることですが


    特に今回はトランプを弁護したマイケルさんに対しても

    100人以上から殺害をほのめかす脅迫があったようで、



    トータルニュースワールドさんが報じてますが


    「昨夜、私の家が襲われました。窓が壊れ、

    スプレー式塗料が塗られ、いたるところに

    本当に悪い言葉がスプレー式塗装されました。

    100人近くからの殺害の脅迫がありました」


    ということで、これをすなわち扇動してるのがメディアである

    わけです。




    まさに「偽善」そのもので、マスコミってのは

    善良な文化人を装いますが、

    その正体は現代の暴力団のようになっている。



    ちなみに私は日本人であるから日本のマスコミの状況も
    アメリカとほとんど同じなので

    考えていたわけですが

    例えば最近私が日本のマスコミみて
    すごい違和感があったのは


    森元首相のことですよね。


    後ろ側にオリンピックの違約金の話があるのかもしれませんが

    そして森元首相に関しては以前私も批判はしたことはあるのですが


    しかしそれでも


    マスコミのこれ、集団リンチみたいな報道は

    多くの日本人が本能的に違和感を持つものでありまして

    私はおかしいな~と思うわけです。


    集団リンチになってる時点でもうそれは暴力支配ですから

    トランプが良く言う「Law enforcement 法の秩序」もないから
    そこに正当性はない。



    ちなみに森元首相の前にも大体は芸能人なんかが
    ターゲットになっており、

    海外から見ていると

    フェミニストが嫌いそうな
    保守的な考え方のある 男にモテるギャルである
    ゆきぽよさんも異様に叩かれてましたが、


    そして大体の場合、メディアに叩かれる人は
    保守的な思想を持ってるけど

    その上で反撃が出来ない立場の
    政治家や芸能人が標的となるんだけど、


    とりあえずあの集団リンチのようなものが
    日本では近年 横行しております。

    それはやはり記者クラブ制度から
    官僚などが背後で
    扇動してる構造なんでしょうが

    (ちなみに政治家でも芸能人でも、槍玉にあげられるのは
    保守的な思想を持ってるかたであり
    明確に思想検閲を官僚たちは行ってマスコミに指示を出してる。)


    現状、マスコミってのは集団リンチの装置として
    存在してるわけです。


    ただ最近はこれ日本でも「さすがに森元首相が色々

    思ったことを素直に言ってしまう 


    若干ネジが飛んでるじいさんなのは

    問題はあったとしても


    しかしさすがに森さんを

    集団リンチのようにマスコミが報道するのは

    あまりにもおかしいだろう」


    と声を上げだす人たちがかなり増えておりまして、

    それは大変良い傾向でありますが


    今後 日本のマスコミのあり方に疑問を持つ人たちが

    指数関数的に増えていくだろうってのも私が今見てるところですね。


    例えばコロナ騒動でマスコミたちが恐怖をあおってるんだけど

    もうその戦略も多くの人が、さすがに相当鈍感でない限り気づいてますし

    PCRの増幅回数40回とか意味不明なやり方で

    偽陽性者数を増やしてるなんてのも


    よほど情報不足でなければ知ってるわけですね。

    (数ヶ月前は確か山口の女性が
    おそらく厚労省の医政局の一部の役人が絡むだろうけど
    マスコミによって槍玉にあげられた。)


    だから今まではマスコミたちが集団リンチを扇動してましたが
    最近はもう多くの人が騙されなくなってまして、

    自分で自立して考えるようになってきてまして
    そこに希望はあるのですが


    とりあえず あくまでも洗脳装置として存在するマスコミの問題点

    を考えていくのは引き続き大事だな~とも思った次第です。



    だから、

    トランプ陣営の弾劾裁判における中心の弁護士である

    マイケル氏の言ってることってのは


    決してアメリカだけのことにあらず

    私たち日本人にとっても大事なことですね!!



    それで今回、全世界に放送されましたが

    マスコミのやり方ってのは「映像切り貼りして

    悪い印象をその特定の個人について作り上げる」


    ってことと、


    「同じく映像切り貼りをして
    恐怖を扇動する」ってことなので


    あとは時々ユーチューブが最近そういう広告を採用してるけど

    数秒で広告が終わる、


    いわゆるサブリミナルでありますが


    もうそういった洗脳手法も全部ばれる時代になってきてますので

    今後も 民衆の覚醒、がすごい大事な時代になってきますね!!


    その覚醒のために今回の弾劾裁判は大きな役割を

    果たしてるようにも見えますね~


    あとこの数ヶ月、ずっとアメリカ情勢を扱ってますが

    シンプルに「リアルで勉強になる」とも思いまして

    ネット上でもこの大統領選に興味持って


    「アメリカ情勢に興味持ってみていたら
    英語力がやたら上がった」とかは言われてますよね。


    あとは、今までデモクラシーとは何かとか

    それこそ上のメディアのあり方とかについて


    私たちは一切考えないで大人になったけど

    その重要な部分を考える材料ともなっているわけでして



    これが本当の勉強なんだろうとも思ってまして

    それで扱ってるってのもありますね。


    基本的に「常識」ってのは

    教育とかメディアを通したプロパガンダによって

    形成されるものなんです。

    (例:今はマスクするのが常識だろうけど
    それは、マスコミ報道がなかったならば
    常識にさえ ならなかったわけです。

    コロナでさえも、マスコミ報道がなかったならば
    多くの人はその存在さえ認知できなかったはずです。

    というのは、道で誰がどたばた倒れてたわけでもないので。

    ある1個人を、ひとつの考え方の情報で「あらゆる方向から囲い込むと」
    洗脳は容易ですね。


    新興宗教で行われてる洗脳手法がそのまんま
    国家単位で行われてるんです。)



    それに一人ひとりが気づいて自立性持って

    個性持って考えられるようになるのが

    今後すごい 日本だけにあらずアジアの国々にとっても

    大事だと私は思いますね~


    そういう意味で今回のアメリカの弾劾裁判は
    多くのマスコミ妄信の人に

    考えるきっかけを与えるものとなりましたね~




    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    月単位で負けが出ていないという自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    さて、それで私のメルマガはもうかれこれ10年以上

    発行してるのですが


    その10年間ずっと私が主張してきたのが


    「会社とか国家に依存せず

    今の時代はネットで PC一台で稼げる時代で

    もっと自由に人間は生きられるし、


    自宅やカフェで仕事することも可能で

    そっちのほうが人生は楽しい」


    っていう私の経験に基づいたことを言ってたわけですが

    当時は日本でそんなことを書いていたけど

    いまや私は欧州の東側からそんなメッセージを

    6000キロとか離れた****さんに書いてるわけですね。



    それで私は

    これはこれで考えさせられますが、


    今回、コロナ騒動があって


    社会はまさに「自分でネットで稼ぐのが当たり前」

    みたいになってきてますよね。


    むしろそれが必須となってきており、

    全世界的にそうなってきた。


    ちなみに私がさらに以前書いていたのが

    「日本にこだわるなら

    都会ではなく地方に住んだほうが安いし楽しいし

    資産増やすのに効率的だ」


    ってことで私は実際熱海に住んでいたのですが

    その後海外に行きましたが


    もうこれが数年遅れてコロナ騒動で

    若い人には地方移住が当たり前となってきてます。


    だからコロナ騒動は色々問題があるな~と思いつつ、

    私が以前から主張してきた社会構造に近づいてきちゃってる

    ってのは本当は感じてるところなんですが


    とりあえず10年前から書いている


    「自分でネットで稼ぐスキル」ってのはやはり今後は

    さらに大事に成るのは間違いないし

    みんなそれに数年したら嫌でも

    気づいてくると思いますね。





    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていないという自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    それで私の周りにいる日本の友人たちってのは

    大体が「自分でネットで稼ぐのが当たり前でそれを10年以上

    やってきたベテラン」でもあるのですけど



    やはりそこで「投資」ってのは重要なスキルだと

    私は思いますよね。


    全部ネットで完結しますので。



    それでこの投資スキルも大きな視点で戦略を組む必要があり

    それを教えてるのが以前ちょっと扱いましたが

    今回の深見さんですね。


    今日は深見さんから****さんにメッセージです!


    ↓↓


    ===============

    【給料だけで生きていけますか?】



    こんにちは、深見 純(ふかみ じゅん)です。



    2020年から始まったコロナ騒動で、世界中の混乱が続いています。


    二度の緊急事態宣言、飲食店の営業自粛要請

    持続化給付金や家賃支援給付金の打ち切り


    まさに踏んだり蹴ったりの状況にある中で


    会社からもらっている給料だけで、今後の人生を賄える!

    と、本気で思っている人はどれくらいいるでしょうか?


    30代単身世帯の40%近くが

    「貯蓄ゼロ」という統計もありますし


    「老後2000万円問題」なんて言葉も出てきています。

    ※正直、2000万円程度じゃ全然足りないです。


    今まで以上に、というか
    "完全に"給料以外の収入を自分で作らないといけない時代になりました。


    折しも、リモートワークが増え自宅にいる時間が
    大幅に増えたことから


    投資に対する興味や需要も上がってきていると感じています。


    しかし、多くの人が投資を始めた反面

    同時に「投資で負ける人」が
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    増え続けているのも事実です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    投資は本来、多くの知識や経験、

    学びをもってして勝てるようになるものであり


    素人が付け焼き刃で、

    しかもこの混乱で相場の行き先も不透明な状況で勝てるほど

    簡単なものではありません。


    実際に、私の知人でも

    「今まで勝てていたのに、この1年負け続けている」

    という人もいます。


    もちろん、自動売買やEAを使って

    利益を出していた人たちも同様です。


    もともと自動売買の類は大きな相場に弱いものですので


    相場が荒れていれば負けてしまうのも当然です。


    そんな中、今回****様にお伝えするFX手法

    「ミラーステップ投資法」は


    このような相場状況であっても、というより

    "こんな状況だからこそ"

    非常に利益を狙いやすい手法になっています。


    私だけではなく、この投資法を実践している方全員が

    しっかりと今の相場で利益を出し続けているのが

    何よりの証拠になるかと思います。


    私は2011年からFXを始めましたが

    今のスタイルを身に着けてから

    月単位で負けたことは一度もありません。

    (トレード単位では当然あります)



    ミラーステップ投資法は、初めて聞く方にはよく

    「非常識だ」

    「今まで聞いたことがない」

    「そんな考え方をしたことがない」

    といった感想をいただきます。


    特徴としてはいくつかありますが


    最大の特徴は

    「チャートが上がっても下がっても利益になる」

    という点でしょう。


    上がっても下がっても利益になる?

    そんなこと、あるわけない!

    と思うかもしれませんが、事実です。



    もっと言うと

    「チャートが上下どっちに動こうが気にしなくていい」

    ということになります。


    ここで、FX経験者の中には

    「アービトラージか?!」

    と疑う人がいるかもしれません。


    ご安心ください。アービトラージではありません。


    私も10年ほどFXをやっていますが、

    私と同じ考え方、手法でFXトレードを行っている人は

    巷にはまずいないでしょう。




    しかし、私からすればこれは非常にシンプルな考え方で

    逆に、他のFXトレーダーは、なぜこんなに難しく考えているんだろう?

    と、疑問に思ってしまうほどです。


    私はFXで

    ・長時間チャートに張り付いたり

    ・チャートの未来をアレコレ予想したり

    ・持っているポジションに感情を左右されたり

    ・コツコツドカンで一瞬で大損したり


    このようなことは一切しません。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    それでも、ノンストレスで日々を自由に生きながら

    安定的に、継続して長年利益を出し続けています。


    本来、投資とはストレスとともにあるものではなく
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    未来の自分の資産を作っていく行為です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    保有ポジションが利益になるか損失になるか?

    今ドル円っていくらだっけ?


    と、ストレスを感じながらやっている時点で

    私から言わせたら投資ではなく「投機」

    つまりほぼギャンブルのようなものです。


    今回私は、そのようなギャンブル的投資ではなく


    心身ともに余裕を保ちながら、

    本当の意味での投資を身に着けて欲しい。


    そんな思いで、ミラーステップ投資法をお伝えする決心をしました。


    私の10年間が全て詰まった投資法、その具体的な内容や考え方まで

    全てを余すこと無く****さんにお伝えしていきますので


    ぜひこの機会に受け取ってください。

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/


    P.S

    ミラーステップ投資法は、自動売買システムやEAではありません。

    そういったものを使って

    「何もせず大金を稼ぎたい」

    という考えをお持ちの方には合わないものですので、

    登録はお控えください。


    深見 純




    ===========



    以上です!!


    それで深見さんの言葉ってのは

    相当 奥が深いので 説明したいことが

    山ほどあるんだけど


    一方、稼いでる投資家さんは

    「ああこの人はガチな人だな」って実は言葉だけで

    もう分かるんですね。



    これは深見さんが何気なく発してる言葉だけど

    例えば



    本来、投資とはストレスとともにあるものではなく
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    未来の自分の資産を作っていく行為です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    て書いてるけど


    この「ストレスと投資」ってテーマは私のメルマガでも

    よく扱うところなんだけど、


    「もしストレスがちょっとでもその投資でかかってるなら

    その投資家はうまくいかない」


    ってのはこれ重要な現実だと思います。



    ちなみに以前に私のメルマガ読者さんに限定で

    このプレゼントPDFを渡してますが


    これ実践してまあ検証でもいいけど

    去年あたりからテストしてる人・・・


    たぶんちゃんと読んでいない人以外は

    大多数が株式では今とんでもない利益になってると思います。


    無料で配っちゃったけどハンパ無いのが

    検証した人は分かったかと。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    【億万長者バフェット学】


    PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


    PDFレポート
    【億万長者のバフェットが避けたがる
    「コモディティ型企業」について知る!】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

    PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
    バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



    PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


    PDFレポート
    【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
    3つの方法とは?】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


    PDFレポート
    【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



    PDFレポート
    【「バフェットが消費者独占型企業を
    割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ちなみに、正直言って、上のPDFとかは

    巷で今は動画のユーチューブ時代じゃないですか?


    けどここで芸能人出身のユーチューバーとかが

    色々投資の重要性とか最近 インフォパクって言い出してるけど


    正直私が思ってるのはめっちゃ初心者向け・・・

    って思ってるわけです。

    私は本音で言ってしまいますが。


    といっても最近はユーチューブでも目立たない形で

    とんでもないレベルの人が有名じゃなくても参戦してきてるから

    そういう人はとんでもなくすごいのだけど。


    ただ例えば上の消費者独占企業の性質を理解して

    ROEの成長率であったり

    BPS(1株あたりの株主資本)を使ってでの


    「割安水準」をたたき出して買い付ける価格を

    見出す方法とか書いてますが


    これで小さなお金で検証した人は分かると思うんだけど

    普通にあとは買い付けたら何もしないでストレスフリーで

    資産増えてますよね?


    といっても今の時代はジャブジャブマネーQEで

    いつか米国債自体が危うくなる可能性もはらむから

    株はリスクがあるように私は思いますが


    だから金や銀や暗号通貨やオプションでヘッジするのは

    大事だというのが

    私の考え方ですが


    ただ本当は投資って勉強すると

    「基本的にストレスはかからない」のが当たり前になってきて

    「ストレスかかっていないと資産は増える」


    わけですね。



    これが実はすごい重要で

    「ストレスかかっていないかどうか」これだけが

    ひょっとしたら投資の成功の成否を分ける要素かもしれない


    とすらいえます。


    それでFXってのはレバレッジがかかる分

    どうしてもストレスがかかりやすくなる

    相対価値の金融商品ですけど、



    実はここで「ストレスがかからないで

    ギャンブルではなく 投機でもなく

    「投資として」資産を増やす考え方、戦略」


    ってのはあるんだけど


    それを教えてるのがこの深見さんですね。

    小さなマネーでの練習は数ヶ月必要なのは他の商品と同じですが


    そこで慣れてきたら、まあ、

    「ストレスないから資産が増える」ってのが

    分かると思います。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/



    ちなみにこのやり方、そういった発想なので

    時間軸は?というと分かると思いますが


    スキャルでは当然ないわけですね。


    スキャルってのは余程の大物でない限り、

    相当ストレスかかりますよね?


    けどこれは いわゆるスイング?と定義する時間軸になりますが

    基本的に数週間は持っていくやり方ですよね。



    だからゆったりやる形でストレスがかからないやり方

    ですよね。


    それで「なぜ投資では多くの人がストレスかかるか」

    ってのも分かっていて


    これは「予想とか予測しすぎて期待しすぎるから」ですよね。


    最近アメリカ大統領選挙でリンウッド弁護士を

    よく扱うけど


    あの人がよく「神」って言うんだけど

    そんなの どっちに行くなんてのは、


    相場の市場の神が決めることであって

    人間が決められるわけないんですね。


    もしここで人間がそれを決められる、全部予測できると

    思い込んでいるなら、それは傲慢と言いますね。


    それでこの深見さんのやり方ですが


    「最初から予測や予想を放棄」してるのですが


    だから どっちに行ってもきわめて高い確率で

    負けないように組んでるやり方なので


    ストレスが低いやり方となってるわけです。



    今もし****さんが投資で「ストレス」を感じることがあれば

    この案件は見てみる価値はあるでしょう。


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/



    ちなみにですが世の中には色々嘘があって

    それが常識となってしまっておりまして


    それは冒頭に書いた洗脳の話ともつながってくるんだけど


    日本でよくあるのが

    「ストレスにも打ち勝って何かを進めること」



    「頑張る」


    という言葉で表現する、わけですね。


    頑張ることが大事だ=大変な苦行を耐え切って

    そして耐え切ったらよい方向に進む?


    みたいな ある種のこれは宗教の教義でありますが

    それを疑いもなしに受け入れてる人はかなり多いですよね。



    この洗脳ってのは幼少期までさかのぼる訳ですが

    例えば、日本では部活ってのがあって


    どう見ても苦行なことを公務員の教師によって

    強要された人は決して少なくないはずです。


    日本のテレビでもそういう「部活」の様子が

    よく賞賛されたりするけど


    子供たちがこれ 公務員の偉そうな教師に

    叱るというよりは怒られて、それで

    もう奴隷のように勝利に向かっていくわけですが


    まるで大日本帝国時代のようですが

    そこで苦労して、泣いて、最後に負けても

    その頑張りに対して視聴者が涙流す・・・


    みたいな番組って結構ありますよね、日本では。



    それでこういう 番組が求めてる「暗喩的メッセージ」

    ってのはありまして


    それは「苦労にストレスに耐え忍んだ人間こそが

    最後に何か素晴らしいものをつかむのだ??」


    というヤバい教義なんだけど


    これは 奴隷を奴隷と疑わせないための

    ある種のメッセージですよね。



    はっきり言うと苦労してやってることなんて

    続かないわけです。


    何か楽しさとかストレスがない面白さがないと

    物事ってのは継続できない、


    これが人間の脳みそですね。


    例えば人間の脳みそにはストレスがかかると

    それを「選択肢から除外させよう」という性質がある


    と私は若い頃、気づきました。


    人間ってのは自己防衛のためにですね、

    ストレスがかかると、自然免疫が弱体化しますから


    そのストレス源を次の選択肢から

    外すという傾向があるんですね。


    これは例えばですが

    ****さんは牛丼屋でA B Cという

    選択肢があったとして


    Bの牛丼屋を選んだとします。


    このBの牛丼屋で店員がめっちゃ高圧的で

    すんげえヤバいやつで

    過度なストレスを感じたとしましょう。


    そうすると??


    そう、****さんが1週間後に牛丼屋を選択する際に

    脳内で選択肢が 無意識に、Bを除外して

    AとCだけになるんです。


    これ、実は多くの人はこの機構に気づいていないけど

    その際にBを意識して除外したわけではなくて


    「脳の構造として 無意識に、意識しないで潜在的に」

    そのBっていう選択肢が脳内から消えるんですね~


    これ私若い頃 分析して気づいたことです。


    これも人間の自己防衛の機構です。


    そんで投資でもビジネスでもいいけど

    そこで過度なストレスがかかれば いずれそれが

    自然と生活してる中で選択肢から外れてくるので


    「気づいたら継続しないで終了していた」


    ってことになっちゃうんですね。



    それで投資では継続が最も大事なので

    ここで「ストレスがかかっていない」ってことは

    すんごい大事なんです。



    それで日本では特に「ストレスに耐えることが偉いことだ」

    と暗喩的に教えられるわけですが


    これは投資でどういう行動になるか?というと


    「レバレッジの効いてるFXで

    含み損が増えてストレスまみれなのにストレスに耐えて

    含み損を膨らませる」


    という行動になるわけですね。


    日本人が投資で負けやすいのはこの辺の性質が

    強いのも影響してるかもしれません。



    一方、ストレス大嫌い、って言う人も世には沢山おりまして

    それが世界では大多数ですが


    そういう人は「ストレスかかるやり方はすぐにやめる」

    んです。


    素直です。


    そのやり方が自分にとってストレスであれば

    それは日常生活にも悪く影響しますから

    それを拒否して


    なるべくストレスのかからない方法を考えるわけですね。


    これは人生を大事にしてる考え方です。


    それでストレスがかからないと?

    ですがそこで 冷静に判断できますし、


    「変に頑張らない」のですが


    そこで変に予想とか予測すると

    それが外れたならすごいストレスがかかりますが


    そもそも予測していないならストレスはかかりませんので


    だからそういう人が結果として負けないで

    結果として利益出す

    わけです。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/




    だからストレスを投資で自分で過度にかけない、

    ってのはすごい大事ですよね。



    逆にストレスがかかってるのであれば

    それを見直すことも大事ですよね。


    のほほーんと過ごしていて、資産が増えていく、

    これが投資であって


    「金稼いでやるぞ~~億万長者になってやるぞ~~」

    と前のめりになって ポジション取っていくのは

    投資ではなくて投機かもしれません。



    「負けていなければいいや~」くらいのノリで

    過ごしていたら資産がやたら

    「神のタイミング」で増えていくってのが投資ですね。



    それでFXではまだそういう 投資的なやり方、戦略ってのは

    世間にはあまり知られていないのですが

    実は存在してまして、


    それは「FXはドル円でいえばドルと円の比較で価格が決まっていく

    相対価値の金融商品だ」


    っていうところにヒントがあるんです。


    この辺をさらに掘り下げていくと

    「負けづらく、ストレスのかからない、

    予測や予想を使わないFXの戦略」


    を作ることが出来るのですが


    これを開発したのが深見さんですね~


    そういう意味でこういうのが出てくるのがまさに

    時代だな、とも私は思いましたが


    是非 ストレスのかからない投資手法というよりは

    より大きい戦略を****さんが知りたいようでしたら


    今回の動画もかなり面白いから見てみるとよいと思います!


    では!








    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






    追伸・・・ちなみに以前に私が聞いたことがあって
    心に残ってる言葉で

    「投資とは禅の修業のようなものだ」

    って坊さんの儲けてる投資家さんがおっしゃってた

    言葉があるんだけど



    これ、一理あるんですね。


    投資してる人で稼いでる人は常にですね、

    自分の脳をチェックしてるもので、


    例えば「自分が前のめりに欲望優先していないかな」

    とか

    「焦り・恐怖などの感情が優先して

    脳みその判断力落ちていないか」

    とか

    「ストレスが過剰にかかっていないか」


    などを常に自己チェックする習慣が実際はあると思うんですが

    投資家の仕事のひとつはこの

    自分の感情とか、脳の状態を しっかり分析して

    改善していくこと、にあるかもしれません。



    だから「自分というよく分からない人間を

    理解できる」のが投資ですよね。


    だからお金持ちの投資家とよく話すと私も感じるけど

    彼ら全員が何か問題があれば、


    外に問題を見出すのではなく

    自分の内部に問題を先に見出しますけど


    この繰り返しで ストレスにさらされないで

    合理的な判断を継続できるわけですね。


    だからお金持ちになっていく。


    そういう意味で自分を知る、ために

    投資を行うってのはすごい良い考えだな~と思いますね。






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    追伸2・・・そんで「なんでストレスかかると良くないのか」

    ですけど、


    これはですね、免疫学の観点からも分かりますが

    ストレスがかかるとですね、

    リラックスの副交感神経ではなく、


    「戦う神経」である交換神経が優位になるのが人間の免疫学学べば

    分かることなんです。



    よく最近コロナもあるから「免疫を強くする」とか

    便宜上言いますが、


    実際は「交感神経が優位な時間を減らして
    リラックスの副交感神経が働く時間を長くする」ことが

    免疫を強くするってことですね。


    よく、スキャルばかりの人が、あとは、

    ビジネスで「頑張った」人が急にうつ病になったり、

    体壊したりしますよね。



    あれは実は当然でして、本来人間ってのは

    自然免疫が最大限働く、

    リラックスのための副交感神経が優位で

    生活してきたんです。生き延びてきた。



    ちなみに「戦う神経」の交感神経が優位な時間が

    長いとですね、どうなるかというと


    ステロイドホルモン、副腎皮質ホルモンってのが
    分泌するのですね。


    これは抗炎症ですがまさに
    「戦うホルモン」ともいえるでしょうが


    このステロイドホルモンが 交感神経優位な時に

    多く分泌されますけど


    ここでですね、「自然免疫の働きは一時的にその間落ちる」
    んです。


    例えば 風邪で熱ある人が 外敵に襲撃されたとして

    そこで戦わないといけない、となった場合、


    一時的に免疫反応で 熱をあげて免疫を強くするっていう

    機構を弱めて


    外敵と戦わないといけない、のです。


    そのために交感神経が優位になるけどその間

    自然免疫の働きは落ちますね。


    人間の体ってすごいですね。


    だから 例えば風邪でも大体の人が熱が上がるのを自覚するのが

    家に帰ってリラックスしたときですね。


    会社にいるときや外出する時の交感神経が優位な時ではなく


    免疫の機能が復活する、家でリラックスした副交感神経が

    優位になるときに熱が急上昇したりします。


    家について リラックスしたら急に発熱が始まったという経験を

    持ってる人は多いだろうけど大きく上の理由です。


    それでなんでストレスがかかってるのがまずいか?

    っていうと、


    ストレスがかかってる=交感神経優位なんだけど

    人間が唯一倒せない コロナの100万倍怖いウイルスが

    8種類のヘルペスウイルスですね。


    本当は大体の原因不明の難病の原因はヘルペスウイルスである

    ってのは人類は気づくのが遅いからまだ気づかないけど

    10年もしたらそういう研究論文が学者から多く出るでしょう。


    このヘルペスウイルスがなぜ恐ろしいかというと

    それは常に神経節に潜んでますから

    人間の自然免疫も自分の神経を攻撃するわけにはいかないですから


    そこで現代の医学では倒せないウイルスなんです。


    それでこのヘルペスウイルスってのは各神経に潜伏してるのですが

    それを普段は 自然免疫が抑えてくれてます。


    しかし ストレスがかかる交感神経優位な状態が続きますと、

    ステロイドが沢山人体に分泌されてその間自然免疫は機能しなくなる

    んですけども、


    その間、ヘルペスウイルスってのはどんどん神経節から

    増殖していくんですね。


    だから神経節が集中してる脳あたりに増殖することが多いですから

    この辺の部位はまさにその人の個性だけど


    多くの人がストレスかかりすぎて大体欝とか頭痛とか

    アルツハイマーだとか、脳神経に絡む病気になるのは

    良く分かると思います。


    ただ西洋医学ですとこのヘルペスの免疫学の話はタブーですから

    ここを触れず、

    本来なら

    免疫を正常化する漢方のぜんじ薬と抗ヘルペス剤を出せばいいのに、


    そうではなく 免疫抑制剤が処方されて

    治らない薬で多くの患者は苦しんでるってのが現状でしょう。

    得するのは製薬会社と、政府が過剰に大きくなって権限拡大できる

    官僚だけです。



    これを私は憲法21条言論表現の自由で書きますけども。


    だから この辺の免疫機構のことを知ってると

    ストレスかからないで(交感神経優位な状態をなるべく作らないで)


    投資やビジネスを展開するのが

    健康にも大事ってのが分かりますね~


    お医者さんは自然免疫を学ばないでワクチンなどの獲得免疫しか
    学んでいないから

    上の話知らない医者も多いのが現状ですが

    一方私たち投資家は知っておく必要がある話です。


    だから投資家は自分の普段の投資スタイルがストレスかかっていないか?

    を自己チェックするのは大事ですね。



    日本ではストレスを肯定しすぎており

    そのストレスで頑張った


    きっちりものの、比較的 潔癖症寄りの性格を持つ

    サラリーマンたちが急に欝になる事例が

    多すぎますが、


    実際それは自然免疫の観点からかなり危険であるってことですね。

    だから投資でもビジネスでも長期で考えるならば

    ストレスがかかりづらいスタイルを作っていくってのが


    大事なわけですね~


    深見さんはそれを構築した人ですので

    見たら面白いかと私は思いました。






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る