ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/02/28  【リンウッド弁護士が「軍隊に正当性が守られた再選挙の必要性」を 再度 訴えた】ことについて考える!
  • 2021/02/27  【アリゾナ州裁判所が「ついに」動いた】不正選挙かどうか白黒つける トランプ陣営を好む裁判所命令が出されました
  • 2021/02/26  【戦争をしなかったトランプ大統領 早速空爆を開始した民主党・軍産とバイデン】 (副題:しかし軍産のプロパガンダ力は低下してきている)
  • 2021/02/25  【動画】「世界中の医師たちがコロナのmRNAワクチンについての「本音」を 発言しだしてる」(検閲されるかも)
  • 2021/02/24  【「まだまだあきらめない・屈しない」意志を示した トランプ陣営のパウエル弁護士の偉さ】
  • 2021/02/23  【連邦最高裁がリンウッド・パウエルの不正選挙の訴状について 「審理せず」としたこと、および「アメリカ人たちの声」を知って考える!】
  • 2021/02/22  【金(ゴールド)と戦う 米ドルとビットコイン、という視点 について考える!】
  • 2021/02/21  【FXでよくある「勝率90%以上の最強ツール」の罠・裏側の話とは!?】
  • 2021/02/20  【歌手の大江千里さんがワクチン打って失神したこと、 アメリカの最高裁での会議が来週まで持ち越しとなってること についてリンウッド弁護士の言論から考える!】
  • 2021/02/19  【「かなり非常識」な労力をなくすFX戦略とは?(「手法」以上。)】 (副題:欧米の医師がmRNAワクチンを警戒する経緯とは?)
  • 2021/02/18  【今、コロナ騒動が「世界の覇権構造」にどのような影響を与えてるか? を考える!】
  • 2021/02/17  【FXで「勝ちやすい証券会社と、負けやすい証券会社」が あるとしたら・・・】(副題:アメリカ情勢で分かる「システム」で簡単に破壊される民主主義とその対策)
  • 2021/02/16  (動画)【トランプ大統領は護衛されながらフロリダで 車でのパレードを行った】(重要な副題?:マキナニー将軍は現在が 「ハイブリッド型の第3次世界大戦」であると認識をラジオで示す))
  • 2021/02/15  【月単位で負けが出ていない自宅で出来る 「予想しないFX手法」とは?】(副題:トランプ陣営の弁護士マイケルさんはマスコミの扇動報道に疑問を呈した)
  • 2021/02/14  【トランプ大統領は弾劾裁判で「無罪」を勝ち取った、ことについて 考える!】
  • 2021/02/13  【すごかった】全世界のテレビで「民主党側の映像プロパガンダ手法」が 暴露された(トランプ弁護団の反撃のターン。)
  • 2021/02/12  【世界で「米ドル離れ」が進んでいることについて考える!】
  • 2021/02/11  【なんとパウエル弁護士が2月26日にアリゾナ州の訴訟について最高裁判事たちの会議が 追加決定したのを報告した】 (副題:弾劾裁判でロバーツ最高裁長官が本当に欠席となってる謎)
  • 2021/02/10  【ついに始まった弾劾裁判でトランプ陣営の不正選挙の証拠などが 扱われる可能性について考える!】
  • 2021/02/09  【いよいよトランプ大統領の弾劾裁判が開始することについて 考える!】(副題:トランプ陣営の新CMが公開)
  • 2021/02/08  【「サイバー戦争であること」を明らかにした トランプ大統領を支えるリンデル氏】
  • 2021/02/07  【アマゾンのベゾスがCEOから退いたこと・着々と進むトランプ大統領の 新SNS構想、や「民主主義を考えるかもしれない中国」や リンウッド最新発言について考える!】
  • 2021/02/06  【「リンウッド弁護士潰し」に民主党陣営が必死な理由、 を改めて考える!】
  • 2021/02/05  【リンウッド弁護士が「最高裁での再闘争」に言及しだしたこと、 および ダボス会議でファイブアイズが出席できなかったこと などを考える!】
  • 2021/02/04  【副島先生の最新言論「やっぱり ローマ法王フランシスコが、 昼間、逮捕されている写真(画像)は、本物だろう」から 世界のローマカトリック支配の終焉について考える!】
  • 2021/02/03  【AI+裁量の「ザ・サード事務局」から****さんに 最後のメッセージです!】(残り5時間)
  • 2021/02/03  【「不正選挙のミャンマーでの再選挙実施」と、、、 反トランプのヒラリーと仲良しのアウンサンスーチーが 軍隊に拘束されたこと、について考える!】
  • 2021/02/02  【4年10ヶ月目突入】1月の運用報告が続々と届いております!(残り1日で販売完全終了です!)
  • 2021/02/01  【副島隆彦先生の「魂の」最新言論 「トランプは先の先を考えて動く。人類の歴史がひっくり返った。」 を読む!】
  • 2021/02/01  【先月1月の裁量+EAの「ザ・サード」の会員さんの声です!】(残り2日で完全に販売終了です!)
  • (動画)【トランプ大統領は護衛されながらフロリダで 車でのパレードを行った】(重要な副題?:マキナニー将軍は現在が 「ハイブリッド型の第3次世界大戦」であると認識をラジオで示す))
    配信日時:2021/02/16 21:30
    (動画)【トランプ大統領は護衛されながらフロリダで
    車でのパレードを行った】(重要な副題?:マキナニー将軍は現在が
    「ハイブリッド型の第3次世界大戦」であると認識をラジオで示す))
    ⇒編集後記で!



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    世界中で2000万人以上に開始1日で視聴されてる
    この前公開された

    「マイクリンデルの動画の日本語訳」を
    「蔵之助さん」が作って公開してくれてます!

    【1】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/EBAFygjZqtXJ/

    【2】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/r4OT6C4DAPfv/



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!



    さてさて、前号で以下の号を流しました~

    トランプ陣営の弁護士が民主党応援のCBSのキャスターに
    ぶちきれて マイクを放り投げたシーンの動画ですが

    あれが全米に放送された。

    それについて序盤に書いてます。


    ■バックナンバー
    【月単位で負けが出ていない自宅で出来る 「予想しないFX手法」とは?】
    (副題:トランプ陣営の弁護士マイケルさんはマスコミの扇動報道に疑問を呈した)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2831#2831



    さて、それで弾劾裁判でトランプ無罪となって1日くらい
    トランプ陣営は とりあえず 計画通りとなってお休みされてましたが

    今日になって・・・色々出てきてますね。


    今日は扱わないといけないのが2つありまして

    まず


    1トランプ大統領がフロリダ州で 
    軍隊や警察に護衛されながら
    車でパレードを行ったこと


    2あのトランプ陣営の米軍側のマキナニー中将が
    ラジオでかなり突っ込んだ話を昨日行ったこと。


    ですね。



    ちなみにですが2のマキナニー中将の話は結構すごくて
    以前に 反トランプの工作員の方が

    「トランプ支持者はハンマースコアカードっていう
    陰謀論を信じ込んでいてヤバいwwww」


    とか 言っていたものだけども、


    まず「ハンマースコアカードは思いっきり実在するもの」
    であることをマキナニーは言っており

    そして
    まだ現代はこれ「第3次世界大戦の最中なのだという認識」
    を示してるんです。


    私のメルマガでも「現在はおそらくサイバー戦争+生物兵器の

    第3時世界大戦なのかも?という仮説」は書いていたけど


    マキナニー中将はそのように言っていたので
    間違いなさそうです。


    現代の戦争の形態って昔と違うわけですね。


    それでその前に私が注目したのが

    このトランプ大統領の昨日の「車を使ってでの遊説パレード」

    です。


    「大統領の日」にトランプ大統領がパレードした。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    それでこれを見ると「わ~~トランプ大統領が

    みんなの前に姿を表した嬉しいな」ってのが


    多くのトランプ支持の方々の感想ですが、


    ちょっと待って欲しいのが


    「このパレードは本当に「前」大統領のものなのか??」

    なわけですね。


    明らかに大統領護衛のキャデラックエスカレード車などに
    囲まれて

    「大統領の日」にトランプはフロリダの人たちに

    まるで大統領のように顔見せを
    行っていると。



    まあそれでこの辺と、
    アメリカ時間の日曜日の

    マキナニー中将のラジオ内容って
    リンクするんだけど


    今日はその辺を編集後記で!


    あ、あとですがこの1週間で

    大変重要な動画が実はこの


    ツイッターなどに検閲されまくってる
    トランプ陣営のマイクリンデルの動画なんだけど

    全部英語だったため、日本では伝わりが弱かったですが
    日本語で全部翻訳つけてくれた方がいらっしゃいます!!




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    世界中で2000万人以上に開始1日で視聴されてる
    この前公開された

    「マイクリンデルの動画の日本語訳」を
    「蔵之助さん」が作って公開してくれてます!

    【1】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/EBAFygjZqtXJ/

    【2】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/r4OT6C4DAPfv/

    (今も翻訳して字幕付ける作業をされてるようで
    今後3、4と出てくると思いますので注目です。)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    それでこの辺も今日全部つながってくるんですが

    編集後記で!!








    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    月単位で負けが出ていないという自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    さて、それで私のメルマガはもうかれこれ10年以上

    発行してるのですが


    その10年間ずっと私が主張してきたのが


    「会社とか国家に依存せず

    今の時代はネットで PC一台で稼げる時代で

    もっと自由に人間は生きられるし、


    自宅やカフェで仕事することも可能で

    そっちのほうが人生は楽しい」


    っていう私の経験に基づいたことを言ってたわけですが

    当時は日本でそんなことを書いていたけど

    いまや私は欧州の東側からそんなメッセージを

    6000キロとか離れた****さんに書いてるわけですね。



    それで私は

    これはこれで考えさせられますが、


    今回、コロナ騒動があって


    社会はまさに「自分でネットで稼ぐのが当たり前」

    みたいになってきてますよね。


    むしろそれが必須となってきており、

    全世界的にそうなってきた。


    ちなみに私がさらに以前書いていたのが

    「日本にこだわるなら

    都会ではなく地方に住んだほうが安いし楽しいし

    資産増やすのに効率的だ」


    ってことで私は実際熱海に住んでいたのですが

    その後海外に行きましたが


    もうこれが数年遅れてコロナ騒動で

    若い人には地方移住が当たり前となってきてます。


    だからコロナ騒動は色々問題があるな~と思いつつ、

    私が以前から主張してきた社会構造に近づいてきちゃってる

    ってのは本当は感じてるところなんですが


    とりあえず10年前から書いている


    「自分でネットで稼ぐスキル」ってのはやはり今後は

    さらに大事に成るのは間違いないし

    みんなそれに数年したら嫌でも

    気づいてくると思いますね。





    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていないという自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    それで私の周りにいる日本の友人たちってのは

    大体が「自分でネットで稼ぐのが当たり前でそれを10年以上

    やってきたベテラン」でもあるのですけど



    やはりそこで「投資」ってのは重要なスキルだと

    私は思いますよね。


    全部ネットで完結しますので。



    それでこの投資スキルも大きな視点で戦略を組む必要があり

    それを教えてるのが以前ちょっと扱いましたが

    今回の深見さんですね。


    今日は深見さんから****さんにメッセージです!


    ↓↓


    ===============

    【給料だけで生きていけますか?】



    こんにちは、深見 純(ふかみ じゅん)です。



    2020年から始まったコロナ騒動で、世界中の混乱が続いています。


    二度の緊急事態宣言、飲食店の営業自粛要請

    持続化給付金や家賃支援給付金の打ち切り


    まさに踏んだり蹴ったりの状況にある中で


    会社からもらっている給料だけで、今後の人生を賄える!

    と、本気で思っている人はどれくらいいるでしょうか?


    30代単身世帯の40%近くが

    「貯蓄ゼロ」という統計もありますし


    「老後2000万円問題」なんて言葉も出てきています。

    ※正直、2000万円程度じゃ全然足りないです。


    今まで以上に、というか
    "完全に"給料以外の収入を自分で作らないといけない時代になりました。


    折しも、リモートワークが増え自宅にいる時間が
    大幅に増えたことから


    投資に対する興味や需要も上がってきていると感じています。


    しかし、多くの人が投資を始めた反面

    同時に「投資で負ける人」が
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    増え続けているのも事実です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    投資は本来、多くの知識や経験、

    学びをもってして勝てるようになるものであり


    素人が付け焼き刃で、

    しかもこの混乱で相場の行き先も不透明な状況で勝てるほど

    簡単なものではありません。


    実際に、私の知人でも

    「今まで勝てていたのに、この1年負け続けている」

    という人もいます。


    もちろん、自動売買やEAを使って

    利益を出していた人たちも同様です。


    もともと自動売買の類は大きな相場に弱いものですので


    相場が荒れていれば負けてしまうのも当然です。


    そんな中、今回****様にお伝えするFX手法

    「ミラーステップ投資法」は


    このような相場状況であっても、というより

    "こんな状況だからこそ"

    非常に利益を狙いやすい手法になっています。


    私だけではなく、この投資法を実践している方全員が

    しっかりと今の相場で利益を出し続けているのが

    何よりの証拠になるかと思います。


    私は2011年からFXを始めましたが

    今のスタイルを身に着けてから

    月単位で負けたことは一度もありません。

    (トレード単位では当然あります)



    ミラーステップ投資法は、初めて聞く方にはよく

    「非常識だ」

    「今まで聞いたことがない」

    「そんな考え方をしたことがない」

    といった感想をいただきます。


    特徴としてはいくつかありますが


    最大の特徴は

    「チャートが上がっても下がっても利益になる」

    という点でしょう。


    上がっても下がっても利益になる?

    そんなこと、あるわけない!

    と思うかもしれませんが、事実です。



    もっと言うと

    「チャートが上下どっちに動こうが気にしなくていい」

    ということになります。


    ここで、FX経験者の中には

    「アービトラージか?!」

    と疑う人がいるかもしれません。


    ご安心ください。アービトラージではありません。


    私も10年ほどFXをやっていますが、

    私と同じ考え方、手法でFXトレードを行っている人は

    巷にはまずいないでしょう。




    しかし、私からすればこれは非常にシンプルな考え方で

    逆に、他のFXトレーダーは、なぜこんなに難しく考えているんだろう?

    と、疑問に思ってしまうほどです。


    私はFXで

    ・長時間チャートに張り付いたり

    ・チャートの未来をアレコレ予想したり

    ・持っているポジションに感情を左右されたり

    ・コツコツドカンで一瞬で大損したり


    このようなことは一切しません。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    それでも、ノンストレスで日々を自由に生きながら

    安定的に、継続して長年利益を出し続けています。


    本来、投資とはストレスとともにあるものではなく
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    未来の自分の資産を作っていく行為です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    保有ポジションが利益になるか損失になるか?

    今ドル円っていくらだっけ?


    と、ストレスを感じながらやっている時点で

    私から言わせたら投資ではなく「投機」

    つまりほぼギャンブルのようなものです。


    今回私は、そのようなギャンブル的投資ではなく


    心身ともに余裕を保ちながら、

    本当の意味での投資を身に着けて欲しい。


    そんな思いで、ミラーステップ投資法をお伝えする決心をしました。


    私の10年間が全て詰まった投資法、その具体的な内容や考え方まで

    全てを余すこと無く****さんにお伝えしていきますので


    ぜひこの機会に受け取ってください。

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/


    P.S

    ミラーステップ投資法は、自動売買システムやEAではありません。

    そういったものを使って

    「何もせず大金を稼ぎたい」

    という考えをお持ちの方には合わないものですので、

    登録はお控えください。


    深見 純




    ===========



    以上です!!


    それで深見さんの言葉ってのは

    相当 奥が深いので 説明したいことが

    山ほどあるんだけど


    一方、稼いでる投資家さんは

    「ああこの人はガチな人だな」って実は言葉だけで

    もう分かるんですね。



    これは深見さんが何気なく発してる言葉だけど

    例えば



    本来、投資とはストレスとともにあるものではなく
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    未来の自分の資産を作っていく行為です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    て書いてるけど


    この「ストレスと投資」ってテーマは私のメルマガでも

    よく扱うところなんだけど、


    「もしストレスがちょっとでもその投資でかかってるなら

    その投資家はうまくいかない」


    ってのはこれ重要な現実だと思います。



    ちなみに以前に私のメルマガ読者さんに限定で

    このプレゼントPDFを渡してますが


    これ実践してまあ検証でもいいけど

    去年あたりからテストしてる人・・・


    たぶんちゃんと読んでいない人以外は

    大多数が株式では今とんでもない利益になってると思います。


    無料で配っちゃったけどハンパ無いのが

    検証した人は分かったかと。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    【億万長者バフェット学】


    PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


    PDFレポート
    【億万長者のバフェットが避けたがる
    「コモディティ型企業」について知る!】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

    PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
    バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



    PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
    (億万長者バフェット学)
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


    PDFレポート
    【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
    3つの方法とは?】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


    PDFレポート
    【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



    PDFレポート
    【「バフェットが消費者独占型企業を
    割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
    http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ちなみに、正直言って、上のPDFとかは

    巷で今は動画のユーチューブ時代じゃないですか?


    けどここで芸能人出身のユーチューバーとかが

    色々投資の重要性とか最近 インフォパクって言い出してるけど


    正直私が思ってるのはめっちゃ初心者向け・・・

    って思ってるわけです。

    私は本音で言ってしまいますが。


    といっても最近はユーチューブでも目立たない形で

    とんでもないレベルの人が有名じゃなくても参戦してきてるから

    そういう人はとんでもなくすごいのだけど。


    ただ例えば上の消費者独占企業の性質を理解して

    ROEの成長率であったり

    BPS(1株あたりの株主資本)を使ってでの


    「割安水準」をたたき出して買い付ける価格を

    見出す方法とか書いてますが


    これで小さなお金で検証した人は分かると思うんだけど

    普通にあとは買い付けたら何もしないでストレスフリーで

    資産増えてますよね?


    といっても今の時代はジャブジャブマネーQEで

    いつか米国債自体が危うくなる可能性もはらむから

    株はリスクがあるように私は思いますが


    だから金や銀や暗号通貨やオプションでヘッジするのは

    大事だというのが

    私の考え方ですが


    ただ本当は投資って勉強すると

    「基本的にストレスはかからない」のが当たり前になってきて

    「ストレスかかっていないと資産は増える」


    わけですね。



    これが実はすごい重要で

    「ストレスかかっていないかどうか」これだけが

    ひょっとしたら投資の成功の成否を分ける要素かもしれない


    とすらいえます。


    それでFXってのはレバレッジがかかる分

    どうしてもストレスがかかりやすくなる

    相対価値の金融商品ですけど、



    実はここで「ストレスがかからないで

    ギャンブルではなく 投機でもなく

    「投資として」資産を増やす考え方、戦略」


    ってのはあるんだけど


    それを教えてるのがこの深見さんですね。

    小さなマネーでの練習は数ヶ月必要なのは他の商品と同じですが


    そこで慣れてきたら、まあ、

    「ストレスないから資産が増える」ってのが

    分かると思います。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/



    ちなみにこのやり方、そういった発想なので

    時間軸は?というと分かると思いますが


    スキャルでは当然ないわけですね。


    スキャルってのは余程の大物でない限り、

    相当ストレスかかりますよね?


    けどこれは いわゆるスイング?と定義する時間軸になりますが

    基本的に数週間は持っていくやり方ですよね。



    だからゆったりやる形でストレスがかからないやり方

    ですよね。


    それで「なぜ投資では多くの人がストレスかかるか」

    ってのも分かっていて


    これは「予想とか予測しすぎて期待しすぎるから」ですよね。


    最近アメリカ大統領選挙でリンウッド弁護士を

    よく扱うけど


    あの人がよく「神」って言うんだけど

    そんなの どっちに行くなんてのは、


    相場の市場の神が決めることであって

    人間が決められるわけないんですね。


    もしここで人間がそれを決められる、全部予測できると

    思い込んでいるなら、それは傲慢と言いますね。


    それでこの深見さんのやり方ですが


    「最初から予測や予想を放棄」してるのですが


    だから どっちに行ってもきわめて高い確率で

    負けないように組んでるやり方なので


    ストレスが低いやり方となってるわけです。



    今もし****さんが投資で「ストレス」を感じることがあれば

    この案件は見てみる価値はあるでしょう。


    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/



    ちなみにですが世の中には色々嘘があって

    それが常識となってしまっておりまして


    それは冒頭に書いた洗脳の話ともつながってくるんだけど


    日本でよくあるのが

    「ストレスにも打ち勝って何かを進めること」



    「頑張る」


    という言葉で表現する、わけですね。


    頑張ることが大事だ=大変な苦行を耐え切って

    そして耐え切ったらよい方向に進む?


    みたいな ある種のこれは宗教の教義でありますが

    それを疑いもなしに受け入れてる人はかなり多いですよね。



    この洗脳ってのは幼少期までさかのぼる訳ですが

    例えば、日本では部活ってのがあって


    どう見ても苦行なことを公務員の教師によって

    強要された人は決して少なくないはずです。


    日本のテレビでもそういう「部活」の様子が

    よく賞賛されたりするけど


    子供たちがこれ 公務員の偉そうな教師に

    叱るというよりは怒られて、それで

    もう奴隷のように勝利に向かっていくわけですが


    まるで大日本帝国時代のようですが

    そこで苦労して、泣いて、最後に負けても

    その頑張りに対して視聴者が涙流す・・・


    みたいな番組って結構ありますよね、日本では。



    それでこういう 番組が求めてる「暗喩的メッセージ」

    ってのはありまして


    それは「苦労にストレスに耐え忍んだ人間こそが

    最後に何か素晴らしいものをつかむのだ??」


    というヤバい教義なんだけど


    これは 奴隷を奴隷と疑わせないための

    ある種のメッセージですよね。



    はっきり言うと苦労してやってることなんて

    続かないわけです。


    何か楽しさとかストレスがない面白さがないと

    物事ってのは継続できない、


    これが人間の脳みそですね。


    例えば人間の脳みそにはストレスがかかると

    それを「選択肢から除外させよう」という性質がある


    と私は若い頃、気づきました。


    人間ってのは自己防衛のためにですね、

    ストレスがかかると、自然免疫が弱体化しますから


    そのストレス源を次の選択肢から

    外すという傾向があるんですね。


    これは例えばですが

    ****さんは牛丼屋でA B Cという

    選択肢があったとして


    Bの牛丼屋を選んだとします。


    このBの牛丼屋で店員がめっちゃ高圧的で

    すんげえヤバいやつで

    過度なストレスを感じたとしましょう。


    そうすると??


    そう、****さんが1週間後に牛丼屋を選択する際に

    脳内で選択肢が 無意識に、Bを除外して

    AとCだけになるんです。


    これ、実は多くの人はこの機構に気づいていないけど

    その際にBを意識して除外したわけではなくて


    「脳の構造として 無意識に、意識しないで潜在的に」

    そのBっていう選択肢が脳内から消えるんですね~


    これ私若い頃 分析して気づいたことです。


    これも人間の自己防衛の機構です。


    そんで投資でもビジネスでもいいけど

    そこで過度なストレスがかかれば いずれそれが

    自然と生活してる中で選択肢から外れてくるので


    「気づいたら継続しないで終了していた」


    ってことになっちゃうんですね。



    それで投資では継続が最も大事なので

    ここで「ストレスがかかっていない」ってことは

    すんごい大事なんです。



    それで日本では特に「ストレスに耐えることが偉いことだ」

    と暗喩的に教えられるわけですが


    これは投資でどういう行動になるか?というと


    「レバレッジの効いてるFXで

    含み損が増えてストレスまみれなのにストレスに耐えて

    含み損を膨らませる」


    という行動になるわけですね。


    日本人が投資で負けやすいのはこの辺の性質が

    強いのも影響してるかもしれません。



    一方、ストレス大嫌い、って言う人も世には沢山おりまして

    それが世界では大多数ですが


    そういう人は「ストレスかかるやり方はすぐにやめる」

    んです。


    素直です。


    そのやり方が自分にとってストレスであれば

    それは日常生活にも悪く影響しますから

    それを拒否して


    なるべくストレスのかからない方法を考えるわけですね。


    これは人生を大事にしてる考え方です。


    それでストレスがかからないと?

    ですがそこで 冷静に判断できますし、


    「変に頑張らない」のですが


    そこで変に予想とか予測すると

    それが外れたならすごいストレスがかかりますが


    そもそも予測していないならストレスはかかりませんので


    だからそういう人が結果として負けないで

    結果として利益出す

    わけです。



    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/





    追伸・・・そんで「なんでストレスかかると良くないのか」

    ですけど、


    これはですね、免疫学の観点からも分かりますが

    ストレスがかかるとですね、

    リラックスの副交感神経ではなく、


    「戦う神経」である交換神経が優位になるのが人間の免疫学学べば

    分かることなんです。



    よく最近コロナもあるから「免疫を強くする」とか

    便宜上言いますが、


    実際は「交感神経が優位な時間を減らして
    リラックスの副交感神経が働く時間を長くする」ことが

    免疫を強くするってことですね。


    よく、スキャルばかりの人が、あとは、

    ビジネスで「頑張った」人が急にうつ病になったり、

    体壊したりしますよね。



    あれは実は当然でして、本来人間ってのは

    自然免疫が最大限働く、

    リラックスのための副交感神経が優位で

    生活してきたんです。生き延びてきた。



    ちなみに「戦う神経」の交感神経が優位な時間が

    長いとですね、どうなるかというと


    ステロイドホルモン、副腎皮質ホルモンってのが
    分泌するのですね。


    これは抗炎症ですがまさに
    「戦うホルモン」ともいえるでしょうが


    このステロイドホルモンが 交感神経優位な時に

    多く分泌されますけど


    ここでですね、「自然免疫の働きは一時的にその間落ちる」
    んです。


    例えば 風邪で熱ある人が 外敵に襲撃されたとして

    そこで戦わないといけない、となった場合、


    一時的に免疫反応で 熱をあげて免疫を強くするっていう

    機構を弱めて


    外敵と戦わないといけない、のです。


    そのために交感神経が優位になるけどその間

    自然免疫の働きは落ちますね。


    人間の体ってすごいですね。


    だから 例えば風邪でも大体の人が熱が上がるのを自覚するのが

    家に帰ってリラックスしたときですね。


    会社にいるときや外出する時の交感神経が優位な時ではなく


    免疫の機能が復活する、家でリラックスした副交感神経が

    優位になるときに熱が急上昇したりします。


    家について リラックスしたら急に発熱が始まったという経験を

    持ってる人は多いだろうけど大きく上の理由です。


    それでなんでストレスがかかってるのがまずいか?

    っていうと、


    ストレスがかかってる=交感神経優位なんだけど

    人間が唯一倒せない コロナの100万倍怖いウイルスが

    8種類のヘルペスウイルスですね。


    本当は大体の原因不明の難病の原因はヘルペスウイルスである

    ってのは人類は気づくのが遅いからまだ気づかないけど

    10年もしたらそういう研究論文が学者から多く出るでしょう。


    このヘルペスウイルスがなぜ恐ろしいかというと

    それは常に神経節に潜んでますから

    人間の自然免疫も自分の神経を攻撃するわけにはいかないですから


    そこで現代の医学では倒せないウイルスなんです。


    それでこのヘルペスウイルスってのは各神経に潜伏してるのですが

    それを普段は 自然免疫が抑えてくれてます。


    しかし ストレスがかかる交感神経優位な状態が続きますと、

    ステロイドが沢山人体に分泌されてその間自然免疫は機能しなくなる

    んですけども、


    その間、ヘルペスウイルスってのはどんどん神経節から

    増殖していくんですね。


    だから神経節が集中してる脳あたりに増殖することが多いですから

    この辺の部位はまさにその人の個性だけど


    多くの人がストレスかかりすぎて大体欝とか頭痛とか

    アルツハイマーだとか、脳神経に絡む病気になるのは

    良く分かると思います。


    ただ西洋医学ですとこのヘルペスの免疫学の話はタブーですから

    ここを触れず、

    本来なら

    免疫を正常化する漢方のぜんじ薬と抗ヘルペス剤を出せばいいのに、


    そうではなく 免疫抑制剤が処方されて

    治らない薬で多くの患者は苦しんでるってのが現状でしょう。

    得するのは製薬会社と、政府が過剰に大きくなって権限拡大できる

    官僚だけです。



    これを私は憲法21条言論表現の自由で書きますけども。


    だから この辺の免疫機構のことを知ってると

    ストレスかからないで(交感神経優位な状態をなるべく作らないで)


    投資やビジネスを展開するのが

    健康にも大事ってのが分かりますね~


    お医者さんは自然免疫を学ばないでワクチンなどの獲得免疫しか
    学んでいないから

    上の話知らない医者も多いのが現状ですが

    一方私たち投資家は知っておく必要がある話です。


    だから投資家は自分の普段の投資スタイルがストレスかかっていないか?

    を自己チェックするのは大事ですね。



    日本ではストレスを肯定しすぎており

    そのストレスで頑張った


    きっちりものの、比較的 潔癖症寄りの性格を持つ

    サラリーマンたちが急に欝になる事例が

    多すぎますが、


    実際それは自然免疫の観点からかなり危険であるってことですね。

    だから投資でもビジネスでも長期で考えるならば

    ストレスがかかりづらいスタイルを作っていくってのが


    大事なわけですね~


    深見さんはそれを構築した人ですので

    見たら面白いかと私は思いました。






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











    ==========編集後記=========


    さてさて、今日はアメリカ情勢において

    扱わないといけない内容が

    いくつか出てきました。


    ちなみに本当は深見さんの案件とかの説明ももう少ししたいな~
    とか思っていたのだけど

    ただそれ以上にかなり注目の動きが

    トランプ陣営に出てきたので


    今日はそっちを扱いたいと思ってます。


    ちなみに、やはり動きとか注目の動きがすごい発生する日とか
    おとなしい日、とか色々あるんだけど

    この1日半は弾劾裁判も無罪で一段落して

    トランプ大統領もお休みされた後、

    なんだかんだ重要な情報とかが
    かなり出てますね。


    それでこの前トランプ大統領であろうとされてる
    ジョンバロンアカウントで以下のツイートを扱いましたが



    これですね。これは1月27日とかにジョンバロンこと
    トランプがツイートした内容である可能性が高いのですが


    これが今もジョンバロンにリツイートされて
    上部に固定されてる。



    (1月29日の号から引用)
    ↓↓

    ============

    やはり軍政下に入ってる可能性は大いに考えられそうだな
    ってのが私が見てる点でしょうか。


    あとはこの前トランプ大統領がおそらく書いてる可能性が
    極めて高いと私は判断してますが バロン名義の
    トランプと思われる書き込みで
    以下のがありますが、

    【ジョンバロン名義でトランプ大統領本人と思われる方が
    すごい大統領令を示唆してる】
    ttps://twitter.com/barronjohn1946/status/1354235142504497155
    (冒頭にhつけてください)


    「私(トランプ)は

    どんな大統領であっても

    2度弾劾されて
    そして そこで有罪にはならず
    そしてフロリダに住んでるような人であれば


    その大統領が
    自動的に新しい(大統領の)4年の期間を
    ゲットできるという

    大統領令に丁度サインさせていただきました。

    はい、チェックメイト!」


    とまで言ってる内容はやはりあるんですね。

    「チェックメイト」まで言ってるのが印象的です。

    それで実は弾劾に関しては「どうやら無理そうだ」
    というのが これは マスコミでも報道されている。


    これらを見ると、
    まあまだ終わっていない可能性が高そうだ
    って判断にどうしてもなっちゃいますよね。

    ============


    以上です。


    それで今実際の 大統領令周りとか

    行政長官の大統領は実際は誰なのか?


    ってのはこれ誰もトランプ陣営と、あと

    大統領の弾劾裁判に失敗していたペロシたち以外は

    知らない現状でしょうけど



    とりあえずトランプ大統領は弾劾裁判で「2回も無罪」となりました。


    それでもし トランプ大統領のアカウントとされる
    ジョンバロン アカウントの言ってることが

    はったりでないならば、ですが
    トランプが今もやはり大統領2期目になってるかも
    しれませんが


    なんとここで

    トランプ大統領がフロリダ州で

    「大統領の日」に今日、パレードを行った・・・(笑)





    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    さて、それでこのパレードはRSBNなんかでも放送されていて
    相当トランプサポーターが盛り上がっていたのだけど、


    ここで「トランプさんを見ることができて嬉しい!」

    っていうアメリカ人の声であふれていたけど、


    ただそれ以上に私が気になったのが

    「なんだ、この護衛体制は?

    やはりトランプ大統領が 表でも大統領だった時と

    同じくらいの警護体制じゃないか?」


    ということですよね。


    これたぶんバイデンを大統領だと思ってる人が多くそちらが主流なのは

    当然私も存じてますが、


    その人たちはトランプ大統領がこうやって

    護衛でSPつけて、

    なおかつそのSPたちも大統領護衛のこの

    キャデラック・エスカレードに乗ってトランプ大統領を護衛してるのですが


    【大統領を護衛するキャデラック・エスカレード】
    https://kuruma-news.jp/post/108955



    これ見たらかなり不思議に思うのではないかな?と。





    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    一応、トランプ大統領が普段乗ってる
    ビーストには乗っていないものの、

    ただ護衛の車たちはキャデラック・エスカレードとかで

    トランプを護衛しており、


    なおかつ軍隊と警察も厳重体制でトランプ大統領の

    フロリダでの車での顔見せパレードを護衛してるのですが


    「これ本当に 前の大統領の護衛なの?」


    というのが私の第一印象です。



    一応私としてはこれ結構驚きまして

    というのが弾劾裁判のとき、一応弁護団の主張として

    「トランプは民間人だから そこで民間人に対して

    弾劾裁判は違憲だ」ってのは


    一貫した論点だったので


    トランプ大好きの私も一応 トランプ大統領、と弾劾裁判中は
    書かないほうがよいのかななんて思ったくらいですが



    ただもう弾劾裁判が無罪で
    終わったので隠すつもりがないのでしょうが


    普通に大統領レベルの護衛つけてでの
    フロリダ州での支持者への顔見せですよね。


    良く見ると分かりますが、3分40秒くらいからは
    普通に銃持った警察にガッチリ

    トランプが護衛されてます。


    それでこのパレードをトランプ大統領が

    「大統領の日」に行ったっていう面白さですよね。






    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それでこれは弾劾裁判が無罪で終了して

    そしてトランプ大統領がバイデンに


    「ジョー、おれが 本当の大統領だ」と誇示するようにも

    どうしても見えてしまいますが、



    例えばバイデンがこの前、大統領のつもりで

    乗ってたのはこういうポンコツ車なんです。

    私も「不思議だな~~」なんて思ってます。


    【動画】大統領であるはずのバイデンの車が
    なぜかすごい埃と へこみだらけな謎。
    https://youtu.be/jBLsTSHvdaE


    それでこのポンコツの へこみと汚れだらけの車に

    バイデンは乗ってその後

    エアフォースワン??に乗ったわけですが


    実は上の動画にある移動機体も最近ネットで分析する人が増えてきて
    エアフォース2でさえないと言う声があがってますね。

    おそらくこの 普通の機体に
    https://i.imgur.com/yDsqZgF.png

    カラーリングとか施したものに乗ってるのがバイデンだと。




    それで今回のトランプ大統領のフロリダ州での
    車によるパレードですが

    バイデン氏の車のようなへこみもない、

    綺麗な車に乗っており護衛の車さえ綺麗ですが



    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)



    これ見ると「どっちが大統領なの??」とさすがに

    誰でも思うレベルではないかなとも思います。


    ちなみにですが、まだバイデンは

    大統領令ばかり連発して

    ひとつも法律を通せていないわけですが


    政治の視点でも立法能力が疑わしいのはありますよね。



    さて、それでこれを見ると 

    明らかにトランプが大統領権限を保持してるように

    見えてしまいますが、



    これは以前にリンウッド弁護士のラジオでの言論説明を
    メルマガで行ったので、


    是非過去の号を見て欲しいのですが



    実は最近「マキナニー中将」がですね、

    表に出始めてるんです。



    以前はこれマキナニー中将は露出は時々って感じでしたが

    2月になって露出が増えてるんですね。


    ■バックナンバー
    【「サイバー戦争であること」を明らかにした
    トランプ大統領を支えるリンデル氏】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2824#2824


    それで弾劾裁判がもう終わる頃の日曜日には

    マキナニー中将はラジオにも電話で出演されていて


    これなんですけど


    ここでかなりすごい発言をしまくっている。




    【音声ラジオ(英語)】マキナニー中将がラジオ出演!!
    (アメリカ時間の2021年2月14日)
    https://www.am1100theflag.com/news/national-news/26837-absolute-proof-talk-radio-expose-featuring-general-thomas-mcinerney



    それでおそらくですが最近はリンウッド弁護士がかなり

    攻撃されており訴訟に入っていくため忙しいので


    マキナニー中将が出始めてるのですが

    そこでおそらく「今の段階ではこの辺までは民間ラジオで情報公開してOK」

    とか決めてるはずなんですが


    今回はまあもうかなり突っ込んで語っているわけです。



    ちなみに今は第3次世界大戦という認識を

    米軍の中枢とダイレクトにつながるマキナニー中将は

    おっしゃってますが、


    そこで開始10分~くらいに普通に

    「トランプ大統領が以前に2018年に出した

    国家緊急事態宣言の大統領令」にも言及してますね。


    これはメルマガで大統領令の13848とか13818あたりを
    扱ってましたが


    これはマキナニー中将の表現から聞くと

    どうもやはり大統領令が継続して今も国家非常事態宣言の渦中であり


    その上でトランプが大統領で軍隊と連携してるで
    あろうということが
    分かってくるのですが


    その上で、今日パレードで明らかに大統領のような護衛を

    トランプがつけて 車で人々に顔見せしてるのも

    整合性はあるんですね。



    それで私が驚いたのが

    普通に「ハンマースコアカード」が作動していたことを

    おっしゃってるんだけど


    これはリンウッド弁護士はあまり言っていなかったことです。



    ちなみにハンマースコアカードってのは


    「DSたちが密かにスーパーコンピューター
    「ハンマー」を作り出し、

    大統領選挙の票を操作する
    「スコアカード」プログラムで不正選挙を実行した」


    ってもので2020年の11月くらいに
    話題になったのですが、


    これ「頭おかしい陰謀論」とか「デマ」だとか言われていたのですが

    それで工作員の人たちが「トランプ陣営は頭おかしい」と

    叩いていたのがまさに


    ハンマースコアカードでしたが、


    この番組で普通に

    米軍の中枢のマキナニー中将がですね、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ハンマースコアカードを元に色々話してるんです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    だからハンマースコアカードの話は

    今分かりますが

    陰謀論でも都市伝説でもなく


    シンプルに民主党陣営がそれを突っ込まれるとまずいから

    陰謀論と言ってつぶしたかった話題であるというのが
    分かります。


    ちなみにハンマースコアカードに関しては

    こちらのかなり最近検閲されてる
    HPでかなり説明されてますね。


    本当の真実に近い内容を扱ってるため
    検閲されてるサイトなので
    見る場合は冒頭にh加えてください。

    ttps://bonafidr.com/2020/11/08/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%8A%95%E7%A5%A8%E3%82%92%E7%9E%AC%E9%96%93%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%8F%9B%E3%81%88%E3%82%8B%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%8C%E3%83%8F/



    こちらで以前のパウエル弁護士とFOXのルードブス・キャスターの

    やり取りが日本語訳されてますが



    ここでパウエル弁護士が言ってる内容としては

    「電子的に回収された全ての
    期日前投票の3%が改善されてる疑いがあり、

    そしてそこで使われたのが

    「ハンマープログラム」と「スコアカード」と呼ばれる
    ソフトウェアである。


    その上でこれらのプログラムが2020年の投票結果に
    不正な多大な改ざんを行ったと思われ

    彼らが特定地域においてバイデンが勝つための
    必要な残りの票数を計算するアルゴリズムを利用したと考えられる。

    それはミシガン州で起きた」


    「同様なことは他の州でも起きて

    何十万という票が不可思議にもバイデンにだけ現れたが
    それは数学的、統計的にも不可能であり、

    そしてこれらは立証が全て可能であり
    連邦裁判所に提出する資料を我々はまとめている」


    「これらを利用したのは票集計作業員ではなかったでしょう。

    そうではなく政府のアクセスポイントを利用してこのプログラムに

    アクセスできる民主党の工作部隊が利用したと

    私は考えます。



    これらはおそらく大統領が信頼する軍隊の諜報によって
    捜査が必要です。」



    上のようにパウエル弁護士は11月くらいに
    おっしゃってるわけですね。


    このハンマーと呼ばれるソフトウェアを作ったのが
    CIAとNSAとペンタゴンとFBIに勤めていた経歴がある

    デニスモンゴメリー氏でありますが


    彼がソフトウェア設計と開発をしたそうですが

    当初 外国監視ツールということで作ったそうです。


    しかし実際は、保守派の米国民や外国人や
    あとはトランプ大統領でさえもその監視ツールで

    監視しようとしたとも言われてます。


    あとはスコアカードは合計票を報告する際に
    一部データを転送する間に高速に票数改ざんするわけですが


    データ転送する際に気づかれないようにするため
    改ざんの設定値が 合計票数の3%になってるってことです。
    超高速改ざんなので誰も気づかないと。


    だからこれを見ると投資なんかでも

    ヘッジファンドによる 
    HFトレーディング、超高速ロボットトレーディング
    がありまして

    これで個人投資家の玉を読んで超高速で
    インサイダーで刈り取るってのは知られてるけど

    それを投票に応用したようなプログラムですよね。




    それでこのハンマースコアカードの話ってのは
    当時パウエル弁護士によって言及されていたのだけど


    その後音沙汰なしでありましたが


    どうやら随分分析が進んだようでして


    それで出てきたのがおそらくですが

    枕屋さんのマイクリンデルさんのこちらの

    検閲されてるけど公開された動画なんですね。


    特に2番目が重要かもです。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    世界中で2000万人以上に開始1日で視聴されてる
    この前公開された

    「マイクリンデルの動画の日本語訳」を
    「蔵之助さん」が作って公開してくれてます!

    【1】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/EBAFygjZqtXJ/

    【2】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/r4OT6C4DAPfv/

    (今も翻訳して字幕付ける作業をされてるようで
    今後3、4と出てくると思いますので注目です。)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    それで昨日のラジオにて

    マキナニー中将がかなりもう隠さず言ってまして


    どうやら ハンマースコアカードの大きな改ざんスキームが

    4ヶ月の分析期間が経過してかなり明らかになったのでしょう。


    やはりトランプは7900万票あたりは現段階で
    本来は得票したようで

    7000万票には届かなかった6800万票前後だった

    バイデンと比べ、


    本来はやはりトランプが勝ってるわけですが

    その票が移し返されたプログラムのスキームも


    かなり明白に分かってきた、というのが現状でしょう。


    それで 今号で扱ってるマキナニー中将の

    おっしゃってる内容ですがザーッと聞く限り


    この数ヶ月でもう大体全容が見えてきたので

    枕屋さんのトランプと仲良しのマイクリンデルさんに

    上記動画を2月に公開させたのが分かりますし、



    あと、戦いの位置づけも見えてきてまして、


    11月~1月20日まではこれ

    「比較的 古典的な 選挙改ざんのスキームでの闘争」

    がメインだったわけですね。


    例えば、開票に立ち会えないとか

    あとは郵便投票の署名が違うとか

    そういう古典的な部分で最高裁で勝負しようとしていた。


    一方今後は?というともう見て分かるけど

    「プログラムなどの挙動を通してでの

    選挙不正の立証」に当然移行していくわけでして


    これは相当 分析に時間が数ヶ月かかってますが

    これがいよいよ法廷に乗っかってくる可能性が高いのではないか


    というのが 情報分析で見えてくる点です。



    それで今回マキナニー中将のおっしゃってる

    最も印象的だった言葉があり


    それが今起こってることの現状認識、

    私たち投資家は環境認識と言う言葉を使うけど


    マキナニー中将の認識としては、


    「現在は、ハイブリッドの第三次世界大戦という認識」

    を示してるんです。


    【音声ラジオ(英語)】マキナニー中将がラジオ出演!!
    (アメリカ時間の2021年2月14日)
    https://www.am1100theflag.com/news/national-news/26837-absolute-proof-talk-radio-expose-featuring-general-thomas-mcinerney


    いわゆるコロナ騒動はパンデミックとも言われますが

    そこで中国共産党の腐敗した共産主義をこれでも推し進めようとする

    勢力がいるわけですが あとはパキスタンやベネズエラとかの

    勢力も絡むのかもしれませんが


    そこでパンデミックにおいては

    生物兵器戦争であるという位置づけであり、


    さらに今回の米大統領選挙では「海外のサーバーを通じた

    サイバー戦争」でもあるわけです。


    だから マキナニー中将いわく、

    色々軍諜報で分析した結果、もう見えてきた明確な姿があり


    「現在は 

    生物兵器戦争+歴史上最大のサイバー攻撃をあわせた

    ハイブリッド型の第三次世界大戦なのである」


    ということになるわけですね。


    これをちゃんと彼は人々に理解させるために言っていた。



    私のメルマガでも政治の視点で

    ここまで私権制限などが進む状況というのは

    第3次世界大戦などの大きな戦争のときのみであるから


    今は第3次世界大戦なのではないか?と仮説を以前

    書いてますが


    やはりそうだったんですね。



    それでマキナニー中将はおっしゃってますが

    それこそパンデミックは武漢から開始してますが


    ここで実際は今経済で絶好調なのはどこだって話で

    やはり中国だろうと。



    だから大きくは今は 生物兵器とサイバー戦争の合わさった

    人類史上初の第3次世界大戦にあるのだ、


    という認識を示してるのが大きいのですね。


    それでこれは昔から「未来の戦争」の形で言われていたこと

    でもあるのですけど


    今まではこれ 物理的な武力での衝突ってのが

    既存の戦争の主な形態で、みなそれを戦争と思い込んでるけども


    実際は今は相手の資源を奪う戦争行為として

    生物兵器戦争とサイバー戦争を組み合わせるわけで


    それぞれ独自ではなくハイブリッド型に成ってるのが特徴ですが

    これが現代の戦争の形だと。



    ちなみにこれが重要でどの大きな戦争でも

    資産を取り上げられて、無一文になったってのが

    民衆の歴史でありました。


    どの歴史の書物でも「民衆からかなり距離の離れた

    為政者たちがドンパチした様子が歴史となる」

    んだけど


    本当に大事な歴史は民衆の歴史ですよね。

    ここで民衆は今まで物理的な攻撃で死んで

    最終的には資産を取り上げられたんだけど


    その目的を達成するためにはですね、

    現代だと 憲法が骨抜きにされるコロナ騒動

    およびその憲法を骨抜きにするためには

    その地域で 憲法無視する共産主義政治が必須ですけども


    それを打ち立てるために選挙不正のサイバー戦争

    となってるってわけです。


    だから第3次世界大戦については以前

    コロナが来た時、安倍首相が言及していたけど

    それは正しく、


    現代は 生物兵器戦争+サイバー戦争の

    混ぜ合わさったハイブリッド型の第3次世界大戦であり


    その認識をマキナニー中将は示した。


    それで今回、マキナニー中将の言うことを聞いていたら
    大体もう 現状認識がしっかりしてくるんだけど


    ここで トランプ大統領の国家非常事態宣言の

    大統領令の話もマキナニーはされてるけど


    そこで外国からのサイバーアタック、攻撃があったわけで
    それは国家反逆罪が アメリカ内外であったのだ

    ということをおっしゃってますが


    ということはやはり今は

    国家緊急事態宣言を定めた大統領令の最中で

    アメリカと言う国家が外国から攻撃されてるという

    視点でそれが 継続して


    トランプが大統領、および軍隊が防衛してる

    という状況なわけでして


    だからこそ、今、ワシントンに1万人もまだ

    駐在してる理由は分かるわけですね。


    マキナニー中将もある程度 

    公開できる情報、できない情報があるっぽい感じでしたが


    「もう分かってください」と言わんばかりで

    説明してくださってました。



    それで今回、攻撃はそれこそ中国だけではなくて

    外国+内部の勢力 が合同して


    国家反逆罪を行ってるのが特徴であり、


    TIME誌が書いていて話題になったけど


    労働組合からビッグテックから、あらゆる勢力が

    全部絡んでいるわけですが


    まだ多くの人はこの大きな構造を理解していない

    とマキナニー中将はおっしゃっていた。


    だからこそラジオに出てきたのでしょう。


    すなわち 生物兵器戦争も、サイバー戦争も
    特徴は

    「見えない」のですね。


    これをステルス化というのですが


    例えばAさんがBさんを攻撃するというのがあるけど

    Aさんが見えないと、人々はそれが攻撃されてるのかどうか

    が見えないものですが


    現代の戦争はステルス化されてるのが特徴であり

    まさにだから「ハイブリッド型の戦争」となってるわけです。



    それでマキナニー中将がおっしゃってるのが

    あくまで今は真っ当な票計算が必要である

    ってことですが


    こうなってくると過去の投票用紙があるかどうかも
    疑わしいな、と個人的には聞いていて思いますが

    そうなるとやはり 以前書いたミャンマーやマラウィのような

    再選挙の考え方は現実味を帯びるのですが


    これを潰そうとする 共産主義の民主党陣営と

    それを進めようとするトランプ勢力の戦いでしょうが


    ここでトランプ勢力が 弾劾裁判で無罪を勝ち取った

    と言うことになるのだと思います。



    だから現在の戦争の形ってのは

    以前と違って 生物兵器戦争+サイバー戦争の

    これハイブリッド型になってるわけでして


    古典的な物理的な攻撃を使ってでの

    戦争ではなくなってるのだ、ってことは

    マキナニー中将の言ってること聞いてたら思った点ですね。



    それで現状は情報戦争でありますから

    大手企業たちは検閲を強めてるわけです。




    それで、色々見ていくと分かるのが

    この4ヶ月事態がですね、実のところ、


    「サーバーやそこで使われたプログラムの脆弱性を

    軍諜報が研究するための時間に充てられた」


    のが真実だろうってのも今明らかに見えてきてるんだけど

    もう2月になって大体この プログラムの改ざんのスキームが

    立証できるようになってきて、


    ようやく米軍将校たち、情報将校たちも

    それについて ネット上で言及するようになった

    ってことでしょう。



    それで・・・そう、これまたトランプ大統領の別大統領で

    最高裁判事や検察官などを護衛する大統領令が

    1月18日に出てますが


    これで最高裁判事たちを守って

    今後 裁判闘争に行って、そこでハンマースコアカードなどの


    改ざんスキームの

    立証を行っていく可能性は高そうですね。


    そうなのであれば、当然民主党陣営というより

    共産主義(民主党)陣営は、その表に立つ弁護士たち、

    リンウッドやパウエルを動けないように攻撃仕掛けるはずですが、


    まさにそうなっており、状況の整合性もあります。


    ちなみに相当もう2月段階で分かってきてるわけですが

    それこそ、投票改ざんプログラムのスキームに

    アクセス権限があるのが


    外国の中国の深センの会社1社だけであったというのも

    分かってきてるようです。



    それで是非この日本語で分かりやすくしてくれてる

    とんでもない価値ある動画ですが


    この2本目の動画見て欲しいのですが




    【2】検閲中のマイクリンデルの動画日本語訳
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/r4OT6C4DAPfv/



    ここで米軍の大差、

    情報戦争などを扱う

    情報将校の方がガッチリ ガードされた
    部屋からゲスト出演されてるのですが


    ここで訴訟についてもおっしゃっており、


    それこそ外国からの選挙干渉が著しく
    (マキナニー中将ラジオでは大体60%が中国から)


    そこで中国が主でありパキスタンのISIプロキシも
    介していて攻撃元を特定されづらくしているのでしょう。



    それで このトランプを支えるマイクリンデル社長が

    「今までこれらの情報を一般に公開できないのは

    なかなかフラストレーションが溜まることではなかったか?」


    と聞くのですが


    そこでこの情報戦争を分析の主とする
    米軍のフィル・ヲルドロン大佐いわく


    「はい、本当にイライラしました。

    事実、誰もが「訴訟はあったけど全部負けちゃったよね」とか
    言いますけど

    それは嘘なんです。

    実際は我々にはまだ開かれたオープンな訴訟があって

    そこで原告適格性とか手続きで棄却は多くされてきたけど


    しかし2つの訴訟、私が知る限り

    ミシガン州とジョージア州では証拠が聴聞された。


    それらの訴訟は実のところ前進しているし、

    アリゾナ州の上院は予備的な証拠を確認して

    召喚状発効して、完全な法廷監査を進めているけど

    それは近いうち、今週にも明らかになるかもしれない。


    だからこれは 実は大変複雑で

    普通の人には理解するのが難しいから


    その理解が難しい場合は人々はそれを無視してしまって

    サイバー戦争と型破りの戦争でアメリカが攻撃されてる

    「陰謀論」だなんだ言ってしまう。」


    ということですよね。


    だから情報戦争を扱うプロの大佐の言うことは

    ダイレクトに捉えると


    陰謀論だなんだ言ってる人たちはちょっと無知なんだろう

    ということを言ってるのですが

    (要するに「見えない」ことが起こっているけど
    それを脳内で処理できない知能の人が陰謀論という言葉を使ってる、
    と暗喩的に言ってるように聞こえる)


    まあただ実際は思いっきりフィル大佐の言うことを聞いても、


    今はマキナニー中将が言うように


    ハイブリッド型の第3次世界大戦に入ってるってのが
    分かるわけです。


    だから今 大統領令で「海外および内部から

    攻撃されてる」と言う認識で


    非常事態宣言の大統領令13848および13818の組み合わせで

    トランプが大統領のままであるのだろうってのも

    見えてきますが


    そこでトランプが弾劾裁判無罪後に

    こうやって まるで大統領のようにパレードしてるのは

    これまた整合性がつくので、

    良く分かりますね。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ということで情報分析を私もこのメルマガでしていると
    分かりますが

    明らかに終わっていないわけで

    どこか今後最高裁が絡む部分で


    上のハンマースコアカードのことも証拠として
    審理される流れが起こりそうですが


    いよいよ今後それらが起こりそうなので

    超注目ですね!!



    それでは!!




    ゆう



    追伸・・・

    ちなみにだからこそ、軍産官僚側のペロシが何が何でも

    今後のこれらの立証を裁判で避けるために


    本来大統領である可能性が高いトランプを

    弾劾で引きづり降ろしたかったのは良く分かる。

    そこで無罪で机を叩いて怒り狂った理由も良く分かる。


    一方トランプ陣営というかもはや米軍の将校たちでありますが

    この数ヶ月、ずっと後ろでプログラムの脆弱性などを

    立証するための証拠集めや検証に動いていたのも分かります。


    これをなんとか裁判で法廷で扱わせないように
    圧をかける民主党

    VS


    憲法に沿って正義のために動き、

    それを最高裁に乗せて行きたい

    トランプ大統領+米軍の方々


    の戦いですよね。


    よく見るとその対立が
    起こってるのがわかります。


    では!!



    追伸2・・・それで2月の特徴としては
    米軍の幹部の方々が 
    思いっきり表に出だしているってことですね。


    今まで相当真実を表に出せなくて
    フラストレーションがたまっていたようですが
    2月になりようやく表に出せるようになってきたと。


    さらに面白いのが、
    今回大統領選でドミニオンやスマートマティック社の名前が
    世界に伝わりましたが

    そこでどうも米軍たちはそれらが事前に使われるのが
    分かっており、

    パケット送信の挙動をずっと監視していたことも
    マイクリンデルの動画で分かるんです。

    そこでデータ解析してきた内容が
    いよいよ裁判に上がってくるってことでしょうから

    引き続き注目ですね~




    追伸3・・・それで情報を解釈してさらに
    大きな像が見えてきますが

    やはり今回の米国への米国内外の攻撃を見るに、


    やはり世界の役人たちの官僚同盟みたいのがありまして

    彼らは例えば税務において小金持ち潰しの
    共通報告基準などのCRSなどを作り上げた勢力だけど


    この世界の役人同盟と癒着した国境のない多国籍企業郡が
    共産主義を進めるために絶対攻略しないといけないのが

    自由主義+民主主義の近代デモクラシー体制を持つ
    アメリカであった。

    だからアメリカの近代デモクラシー体制に対して
    仕掛けたクーデターが今回の
    第3次世界大戦の本質であるんでしょう。


    新自由主義というのは 役人+多国籍大企業の癒着体制で
    共産主義の亜種でありますが

    それが共産主義を打ち立てるために
    近代デモクラシーのアメリカにクーデターを仕掛けた構造ってのは

    メルマガで長年
    分析してきた構造と全くもって一致している。


    米軍の情報将校たちが「内外の攻撃」を強調してるのも
    既に国という概念で 官僚機構・役人たちも
    組織化されてるわけではないからです。


    だからコロナ騒動でも各国 官僚機構が癒着して
    同じような 各国の憲法を骨抜きにする政策となってるわけで

    そこに「各国でコロナ政策の個性がなくなって同期してる」
    わけでこれも分かってきます。

    すなわち国VS国の戦いが戦争だっていう刷り込みから
    脱却していないと 本当の構造は見えてこず、

    一方 



    自由と平和を愛する、

    政治で言えば近代デモクラシーと中小事業者中心の

    独占や寡占を排した資本主義を守ろうとする

    保守的な民衆 

    VS

    各国の官僚機構が同盟化しており
    そこと独占的な多国籍大企業が癒着した体制


    と見ると実は今起こってることは良く分かりますね~









    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    月単位で負けが出ていない自宅で出来る
    「予想しないFX手法」とは?

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/202101/


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    (動画)【大統領の日】ビッグ・サプライズ!
    トランプ大統領がパレード(今日の2021年2月16日)

    ⇒ https://youtu.be/IQIX8ri6vTo
    (3分20秒~くらいからトランプ大統領の乗ってる車が
    護衛されながら通過します)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    世界中で2000万人以上に開始1日で視聴されてる
    この前公開された

    「マイクリンデルの動画の日本語訳」を
    「蔵之助さん」が作って公開してくれてます!

    【1】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/EBAFygjZqtXJ/

    【2】
    ⇒ https://www.bitchute.com/video/r4OT6C4DAPfv/



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る