ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/03/31  【動画】お金持ちより「お富」持ち!?(投資哲学!ネットの登場がもたらした「横の関係」!)
  • 2021/03/30  【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
  • 2021/03/29  【「投資家としての幹(みき)を太くする」ことを深見さんの最新動画から考える!】
  • 2021/03/28  【「日本のトヨタやホンダや日産の影響力」を 海外に住んで初めて知ったという話】
  • 2021/03/27  【FXのプレゼント動画】 「深見さんから****様へのメッセージ」
  • 2021/03/26  【副島先生の最新言論から民衆に支持されてるグローバルダイニングさんの戦いや 「人々が集まる自由」などについて考える!】
  • 2021/03/25  【必見】深見純インタビュー動画(音声)を公開!(FXのプロ×株式、経営のプロの対談!)
  • 2021/03/24  【メルマガ限定の4大特典の詳細について!!】(副題:「立派な民間の他人」から学ぼう!)
  • 2021/03/23  【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで 深見さんの教材を公開します!(先着50名様まで)
  • 2021/03/22  【海外現地で快適に暮らすために私が個人的に思う、 「意外に大事なこと」とは?】
  • 2021/03/21  【「見ているFXのチャート」は人によって違う?】 (現実を直視して考えられるトレーダーの対策とは?)
  • 2021/03/20  【ついに東京都の行政を飲食店経営のグローバルダイニングさんが コロナ規制の違憲・違法性で提訴することについて 考える!!】
  • 2021/03/19  【日本の週刊誌の暴走やプライバシー侵害が最近、 激しくなってきてることを考える!】
  • 2021/03/18  【副島先生の最新言論を見る!また最新刊の 『裏切られたトランプ革命 新アメリカ共和国へ』(秀和システム) が出るそうです!】
  • 2021/03/17  【限定公開!】深見さんの「特別WEBセミナー動画」を公開します!
  • 2021/03/16  【資産10兆円超えを90歳で達成したバフェットから学ぶ!】
  • 2021/03/15  【「最近、物価上がってない?」と言い出す先進国の人が増えてること について考える!】 (先進国の経済はスタグフレーションが加速しそう)
  • 2021/03/14  【世界の治安ランキングで日本は何位か?を見て 住む場所や、今後の世界で「ネットで稼げる人が強くなる流れ」 を考える!】
  • 2021/03/13  【投資家の成功と失敗に「最も因果関係」があるのは アセットアロケーションである、ということについて考える!】
  • 2021/03/12  【今後 海外移住する「ネットで稼げる日本の若者」が どんどん増えていく】
  • 2021/03/11  【トランプ大統領がGABでツイート再開したこと、 およびバイデンがトランプの「アメリカファースト路線」を 踏襲してきてる全体像を考える!】
  • 2021/03/10  【FX】低スプレッドのFX業者は実は「危険性が高い」!?(副題:為政者による大衆操作について考える)
  • 2021/03/09  【フリン将軍の最近の言説を見て、また 「なぜかトランプ大統領路線」を中東で継続するバイデンについて 考える!】
  • 2021/03/08  【FX】大企業の役員よりも稼ぐトレーダーなど「ITを使いこなす新自営業者」の台頭、から考える!
  • 2021/03/07  【テキサス州が検閲に対する法案を発表すること、 およびヤバいHR1法案や、アメリカで見られる左右の分裂、から 考える!】
  • 2021/03/06  【「FXで家庭崩壊」から身を守る】(副題:マスコミの洗脳プロセスである共同認知作成機能とは何か?)
  • 2021/03/05  【副島先生の最新言論や リンウッド弁護士の語る「偉大なる覚醒」などなどについて考える!】
  • 2021/03/04  【FXで2年かけて3000万円を13億円に増やした トレーダーの末路がひどい・・・】(実話)
  • 2021/03/03  【テキサス州ではマスク着用命令やコロナ規制がついに解除されそう】な流れを考える!
  • 2021/03/02  【アメリカ金融・債券市場の寿命】について考える!(副題:コロナのウツ問題について考える!)
  • 2021/03/01  【動画】トランプ大統領は久しぶりの演説で、 民主党に「3回」勝つことに言及(意味深) また新党作る報道を否定。
  • 【「日本のトヨタやホンダや日産の影響力」を 海外に住んで初めて知ったという話】
    配信日時:2021/03/28 22:00
    【「日本のトヨタやホンダや日産の影響力」を
    海外に住んで初めて知ったという話】
    ⇒編集後記で

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86



    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は34名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    【必見】深見純インタビュー動画(音声)を公開!
    ⇒ https://vimeo.com/439660719/7049afa0c8

    (インタビューしてる方がこれまた億万長者の
    経営者、株式投資家の山本さんという方で、
    2人の富裕層たちの対談となります)


    【限定公開!】深見さんの「特別WEBセミナー動画」を公開します!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/gyakusoufx/




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!


    さてさて、ここ最近ですが私は普段から海外で
    生活していて書きたいことも
    多かったりするわけですが

    今日はズバリ、普段から感じることなのですが
    日本のトヨタとかホンダとか日産ですね、

    この最近無視できない
    海外での影響力、について書きたいと思いました。


    ちなみに日本に住んでる読者さんが多いから

    マイカーはトヨタやホンダや日産なんて人が多いでしょうし

    タクシーもトヨタであり


    多くの人からしたらトヨタ車に乗るのは当たり前すぎて

    逆に「その世界での影響力」と言われてピンとこないとも

    思うんですね。


    ちなみにですが私としては実のところ

    日本に住んでいた時は例えばトヨタっていう大企業は

    これ非正規の人を沢山雇って収益あげてる大企業、みたいな

    感じで


    色々批判に上がっていたのも考えてまして

    どちらかというと、色々問題があるな~なんて立場で

    日本にいたときは考えていたのですが、


    しかし・・・海外にその後住みだしてもう結構な年数ですが

    その中で分かってしまったことがあって


    それが


    「海外において

    トヨタやホンダや日産などの影響力が

    絶大でありとんでもない」


    ってことだったんですね。


    たぶん日本だけに住んでる人たちからすると

    「トヨタ車が海外で一定程度売れてるのは知ってるよ」

    って感じではあるでしょうが、


    実際、私の場合、旅行ではなくてその国に長く滞在し、

    現地の人に混じって、生活したりしてるんだけど


    その「生活の中でわかって来るトヨタなどの影響力」

    ってのが海外で最近は

    結構すごいことになってるわけです。


    例えば、個人的にはやっぱり内心、

    日本に住んでいた時は

    ブランドイメージとして

    メルセデスベンツやBMW>国産トヨタ車であったわけで


    きっと日本人も全員ではなくても

    似た価値観を持ってる人が多いと思うんですが


    例えば海外だと国によってその辺のイメージも

    違いまして


    ベンツEクラスより、

    日本のマイルドヤンキーたちも乗ってる、

    トヨタのアルファードのほうが価格が高い高級車、

    みたいな状況になりつつあるわけです。


    イメージとしてはベンツEクラスが700~900万円で

    買えたとしても


    トヨタのアルファードが1300万円するとか
    そんなイメージです。



    それで、私の場合ですと日本にいたときは

    誰でもトヨタ乗ってますから、


    別に何にもありがたい車でもなんでもなく

    普通によくある国産車のメーカー、くらいの生活感のイメージでは

    あったわけですが


    しかしその後、

    私は主に今後中間層が増えていく新興国に住んでるわけですが

    そういった国ではトヨタのブランドイメージって

    すごいことになってるわけですよ。


    これを考えるようになったきっかけってのが

    よく東中欧の街ですね、歩いていると現地の人々と

    英語で話すけど


    その中で「日本大好き」とか

    タクシー乗っても「日本の何が素晴らしいのか」とか

    「私たちは日本から学ばないといけない」とか

    私に力説する20代~40代くらいの層に

    これは本当に良く会うわけです。


    よく最近マスコミがコロナのアジア人差別とか書いてますが

    実際の話、西欧は確かにそういうのもあるかもしれませんが

    東欧、中欧あたりになると、


    逆に上のようなことを言われることが

    かなり多いわけですね。


    これシンプルに「なんでだろう?」と考えたら

    やっぱり 寿司SUSHI と トヨタ(やホンダや日産)なんだろうと。


    私は普段「中小が頑張って引っ張るのが大事だ」という思想では
    あるわけですが

    しかしこれ本音で書きたいので書くのですが

    やはりどうしても、世界においての日本のトヨタたちの

    影響力は拡大しているように見えます。


    逆にトヨタの牙城である日本国内では

    トヨタの世界の影響力って意外に知られていないのかな?と。


    ちなみに私はトヨタから広告費なんかも当然1円たりとも

    もらえませんが(笑)


    しかしながら、実際に生活していてどうしても

    感じてしまうのがトヨタなんかの

    自動車分野での日本勢の影響力であり、


    その辺を私の場合自分の目で、自分で生活して

    感じた生の経験なので、

    こういった記述は滅多にネットでも見ないだろうけど


    編集後記で!






    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    【FXのプレゼント動画】
    「深見さんから****様へのメッセージ」


    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




    さてさて、ここ最近かなりの人気である
    相関を使って「負けないこと」を徹底して

    長期で資産を増やしてる深見さんの教材を扱っておりますが

    まあFXや投資などを学ばれてる方にとっては、
    すごい勉強になることばかりだと思います。


    私はこの10年間以上、「自分でネットで稼ぐ」
    という部分をずっとメルマガで

    キレイゴト抜きに大事なことだから扱ってきたわけですが
    そこでわかってくることがあって

    それが「新興富裕層、いわゆる成功者たちってのは
    独特の、考え方を構築してる」

    ってことでもあるわけですね。


    ちなみに昨日は副島先生の言論なんかも扱いましたが
    ご本人は言いませんが副島先生だって富裕層でありますが

    やはり富裕層たちってのは
    物事の裏を見てるだけではなく徹底的に研究しているし、

    そしてそれを「負けないこと」につなげている
    わけでもあります。


    しかしながらそういった世間的には少数である
    富裕層たちの考え方を学べる媒体なんてのは

    なかなかないわけですが

    是非このメルマガを機会に****さんが
    キレイゴト抜きにお金を稼ぐのは大事だ、重要である

    と考えてらっしゃるようでしたら
    参考に学んでほしいな~なんて思っていつも編集してます。


    さて、それで最近、FXとビジネスで若くして財を成した
    深見さんの案件を扱っているわけですが


    まあかなりの人気で既に枠の30%以上は埋まってますが


    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り34名)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/



    今日はズバリ・・・


    「深見さんから****さんにプレゼント動画」が

    届きました!!


    これ、すごい大事なことをおっしゃってますから

    是非ご覧くださいね~


    また既に結構多くの方が入っていただいてますが

    既に入った方も今日のプレゼント動画は


    同じく深見さんの考え方としてすごい大事なので

    是非ご覧くださいね~


    ==================


    「誰も教えてくれなかったFXで安全に利益を出す方法」
    ウェビナー再放送版 約90分 講義
    → http://gyakusou-fx.info/next/pppp/


    改めまして、深見純です。

    もうご存知の方も多くいらっしゃるかもしれませんが、
    私は、貿易物販の会社を1つ経営しており
    また、FXトレーダーとして
    生計を立てています。

    自己紹介は、後ほど掲載させて頂きます。


    と... まず、

    これまでたくさんの人を指導してきましたが、
    巷にあふれている投資家は、投資マインドを
    しっかり勉強していない人が多い。

    私の考えとしては、トレードこそ、
    トレードスキルが1割。
    あとは、マインドセットが9割。

    っと考えています。


    というのも、トレードにおいて、
    平常心を持ってトレードができないと、
    無理なエントリーなどを行い、
    大切な資金を失ってしまうからです。

    これは、誰もが経験があると思いますが、
    ポジションを持ったら、損益が気になって
    気がついたら無意識で確認してしまっていた。

    つまり、ポジポジ病の状態です。

    トレードをする、エントリーすることで、
    他のことが手につかなくなってしまったり、
    結果、トレードに翻弄された精神安定上、
    気持ちをコントロールできなくなったりします。


    ただ、私のトレードスタイルは、
    ポジションを持っても、見なくてもいい。
    っというスタンスで、トレードを行っているため、

    ノンストレス状態でトレードを行い、
    利益を積み重ねることができています。

    年間でいうと、数倍になるといいってくらいの
    気持ちでやっています。

    ※このあたりのトレードのテクニックに関しては、
    また、改めてお話をしていこうと思います。


    本日は、****様にとって、
    投資に関して伝えたいことを、
    プレゼント動画を1つご用意しました。

    放ってはいられないからです。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「深見純から****様へのメッセージ」
    https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    今回のプレゼント動画でお届けしている内容は、
    投資に関して取り組んでいる人にとって、
    必ず見てもらいたい内容です。

    3本立てで収録をしましたので、
    今回は、1本目の動画ということで、
    まずは、ご覧頂ければと思います。



    明日からのメルマガでお伝えしていくのは…

    世間でよく知られている
    「成功法則」とは、真逆の内容にあたります。

    信じにくいことや
    常識的に受け入れがたい。

    そんな内容にも触れていきます。


    もしかすると、
    ****様自身の嫌な面を
    直視することになるかもしれません。


    もちろん投資をされている方には
    日々のトレードに悪影響を
    与え続けている原因を
    目の当たりにすることになるでしょう。


    それだけ超強力なマインドセットの話です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    なので、
    しっかり覚悟を持って
    購読していただきたいと思います。


    ここでしか暴露しないような
    えげつない人間の裏にも
    触れていきますので
    毎日継続して読んでください。




    それでは少しだけ
    私のことをお話させてください。


    私、深見純は1981年生まれで新潟県の長岡出身です。

    新潟の地元では貿易物販の会社を経営しながら
    東京の池袋でFXスクールの運営をしております。

    私自身が現役のFX投資家です。



    子供の頃から「変わってる」と言われ続け、
    イジメられたこともあります。

    でも不思議と、
    イジメっ子たちを恨んだり
    したことはありませんでした。

    ただ、僕にとっては、
    みんなの方が変人だと思っていたのです…。



    中学2年生の時、
    小さな身体で140キロのボールを投げれないか?

    普通の子供が聞くと
    頭がおかしいんじゃないか?

    そう思われても仕方ないような
    ことをテーマにして、
    私は独学で運動力学や解剖学、生理学を
    がむしゃらに学んだのです。


    そしてこれをきっかけにして、

    カイロプラクティックをはじめとした
    健康や病気に関するマニアックな学びにも
    のめり込んだのち、

    私は、
    医療や製薬、介護関連の会社に就職して、

    世の中の”裏の実態”を知りました。


    ”裏の実態”ですよ?

    ちょっとヤバいような経験をしたり
    光景を目にしてきました。


    さすがにここでは言えないようなことも…。



    人の欲が絡んだ、
    「健康、経済、人間関係」の裏に

    隠された本質

    そこに人が陥る間違い。

    そして、その逆で
    本当の豊かさが手に入る
    ヒントも隠されていたということです。



    「裏」とは一体何でしょう?


    ****様も気になりませんか?


    裏というだけあって
    常識的な話ではありません。



    そうです。

    「裏」とは、
    ~~~~~~~~~~~~~

    非常識で
    ~~~~~~~~~
    一般人の概念とは真逆の
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    成功者のみが見ている
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    実態のことです。
    ~~~~~~~~~~~~~~


    ****様は今まで、
    テレビやネットで配信された情報を信じて

    集中力が倍増するストレッチ法を試してみたり、

    頭の回転が良くなるサプリや健康食品を買ったり、

    簡単に痩せられるダイエット法を試したことはありませんか?

    でも本当に効果はありましたか?



    大儲けできる投資のロジックやツールがあると知ったら
    熱心にその情報を読み込んで
    講座やシステムを購入したことがありませんか?

    でも本当に稼げましたか?



    人間関係においても
    見返り、評価、報酬が欲しいという動機で
    効率の良い仕事術を実践したり、
    人を誘導するトークなどを使ったことがありませんか?

    そして、その結果
    良い信頼関係は続けていますか?


    仕事はその後も
    継続して上手くいっていますか?


    きっと結果は
    思わしくなかったでしょう。



    このように表面的には
    自分の得になるノウハウや情報を集めて、

    手当たり次第に試しては
    失敗し続けるようなことを

    やり続けているようでは、
    裏の実態は見えてきません。




    ですが今回、
    特別にメルマガをご覧いただいてる

    ****様にもできる
    「裏を見極める」簡単な方法をお教えします。




    それは、

    「常識を疑う」こと。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ****様は、

    「え?そんな簡単なこと?」

    「なんか胡散臭いなー!」

    と思うかもしれません。



    でも、この方法は
    嘘ではありません。


    これが本当の豊かさを手に入れるための
    第一歩なのです!



    嘘だと思われる方は、
    今の「常識の思い込み=既成概念」から
    まずは抜け出してください。



    でも、もしも****様が…
    一般人が持つ
    概念を転換して

    自分の行動を変えたい!


    そう思われるのであれば、

    明日からの私のメッセージを
    しっかり購読してください。


    その内容は、
    ****様が
    稼ぐ方法を学びたいと思っていたら、

    それ以上に大事なことです。


    つまり、
    裏の本質を見る視点について
    具体的な事例とともに
    学ぶことができるのです。



    これは投資家にとっても、
    絶対に必要な学びです。


    知らないと、この先も
    ****様は負け続けるでしょう。




    裏の本質を見る視点が変われば

    根本的な概念が変わります。



    概念が変われば
    ~~~~~~~~~~~~~~~
    価値の捉え方や感情のコントロール、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    お金の稼ぎ方や使い方が全く変わってくるのです!
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    メルマガを全てを読むと、
    ****様の人生、変わるかもしれませんよ…。



    今回のメール内容は
    こちらの動画でも解説しています。

    【概念について】
    https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86

    概念を転換をするのが
    行動を変化させる一番最速で


    最短の道である事が
    少しでも****様に伝われば嬉しいです。




    それでは、今度は

    「徳して得とれ」というテーマについて

    解説していきます。



    最後までお読みいただき、有難うございました。



    ==============


    以上です!!



    それで今回は以下のプレゼント動画が届いておりますが

    これらの動画の内容ってのは


    「多くの人が色々あーでもない、こーでもない、と
    失敗に失敗を重ね、ようやくたどりつく話」


    でもありますので


    もし今からFXやら株をやろうという人なら

    時間のショートカットが出来るという意味で

    すごい大事な動画ですから


    是非ご覧くださいね~


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ちなみにですが、深見さんは色々エピソード見ていると
    分かりますが、

    はっきりいうと個人的には

    「天才」の一言だと思うんですね。



    ちなみにですが日本の公立学校のこれ

    良いも悪いも、「みんな平等」に扱うわけでして


    クラスの中に「天才」もいれば

    まあその反対の人たちもいるわけで


    そこで「完全に平等に」という地獄の平等主義ってのが

    これ日本の公立校ではとられてるわけですが


    そこでは当然深見さんみたいな天才がいたら・・・

    まあ「みんなと違う!」ってことで攻撃されてしまうことも

    あるんでしょうが


    私は海外にいて思うのですがこれが日本の

    悪い意味でも良い意味でも特徴だな~なんてのは思います。


    ちなみに、海外ですとやはりホームスクールとかも

    一般的ですから


    天才だ、と大人が判断すればもうそういう深見さんみたいな

    子供はこれ飛び級とかでどんどん上に上がらせるわけでして


    そこは実力がある人間は評価されるわけですが

    日本の場合はこれ学校は飛び級なんてありませんから


    深見さんのような天才が埋もれる環境ってのが

    これ日本の教育の特徴ですよね。


    ただ逆を言うとそういう天才が市井(しせい)の中に

    普通に民間に存在してるわけでして


    海外だとそういう天才は政府系の研究機関に

    吸収されてしまいますが


    日本の場合はそういう天才が普通に民間で自営業者やってるから

    彼らから学べるという良い点もあったりする、

    と私は思います。


    それで今回のプレゼント動画1においては

    すごい大事なことをおっしゃっていて


    FXってのは売りと買いしかありませんが

    その中で「負けなければ自動的に勝つ」

    ということが言われてるわけですね。



    これがすごい大事な発想なんですが

    FXはやっぱり売りと買いしかありませんから


    本来は、50%の勝ちと負けの確率と言われるわけですよね。

    まあ証券会社をちゃんとしたものを使っていれば

    なおさら50%に近づく・・・はずなんです。



    しかし現実は違ってそこで負けてる人のほうが多いのですが

    ここで考え方を整える必要性はありまして、


    仮に50%50%の世界ならば


    「負けなければ勝手に勝つように出来ているのが

    FXという世界」


    でもあるわけですね。


    これは証券会社がちゃんとA-BOOKであればなおさら

    そうなってきます。



    それでここで大事なのは

    いわゆる「必勝法」と呼ばれる「勝ち方」なんかは

    「世の中に沢山ある」のでありますが


    そしてみなそちらの「勝ち方」に意識を集中してしまいます。



    これがだから面白いですよね。


    本来は50%50%の世界なんだから

    裏を返せば「負けなければ自動的に勝手に勝つようになってる」

    のに、


    多くの人は「勝とうとしている」わけです。


    これはだからFX関係の言葉を見ていても
    分かることで

    「FXの必勝法」という言葉はありますが

    「FXで負けない方法!」っていうプロモーション


    あまり見ないですよね??



    もうネットの人々の言葉遣いで、

    人々の意識が、人々は疑いもせず「勝ち」に向かってるのが

    分かるわけです。



    ちなみに、FXとか株とか投資全般で

    大事な考え方がありまして


    それがまず最初はやっぱりみんな「お金を増やしたい」

    と思って投資するわけじゃないですか。


    色々キレイゴト言ってもそれが最初かと思いますよね。


    だからサッカーで言うと フォワードの感じで

    なんとか攻撃を仕掛けていくっていう気持ちが働いてるわけですから

    だから「勝ち」にこだわるわけです。



    が、同じく投資で大事なのが

    「そこで負けないことに集中していこう」

    っていう感覚でして


    だから「攻撃のオフェンスで稼ごうとはするけど

    同時にそこにブレーキをかけるように、負けないことを

    意識していく」


    っていう0か100かではなくて

    中間くらいの意識がすごい大事になるわけですね。



    これができなくてどっちかに振れる人が多くて

    大多数の人は「勝ちたい」側に振れるわけですが


    実はこれが多くの人が資産増やせない理由でも

    あるわけです。



    それでFXや株の場合ですと

    既に取引してる段階で最終的には勝とうとしてるわけですから


    そこで「一気に守り、負けないことを意識していくほうに

    精神を持っていったほうが効率的」


    ってのが真実なんですね。


    なぜか?というと負けなければ自動的に勝つ、から

    ですよね。




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ちなみにですが、負けの定義ってのも色々考える必要があると

    私は思いますが、


    まあ1年とか2年のターム・期間で資産が増えていなければ

    それは負けに分類されるとも言えそうですが
    (もしくは5年10年で見てもよいと思いますが人による)


    とりあえず、

    1年2年5年10年の単位で

    「資産を減らさないこと」


    これが投資において負けないことってことにもなると思います。



    それでじゃあ世間を見渡せば

    「よ~し負けてなければ別にいいや!!」

    なんて感じでやってる人・・・


    「ほとんどいません」よね??


    これがすごい面白いところで

    例えば最近だと暗号通貨がなんだかんだ人気ですが


    ツイッターなんかを見れば


    「暗号資産で資産が○円増えた!」とか

    まあ増える、勝った事ばかり自慢する人ばかりだと思うんですが


    そこで「資産は減っていないからOKだ」

    なんていう人、まず見ないと思うんですね。



    要するにネットなんかを見ると

    「増えた、勝った」ばかりの情報で、まあ

    汚染されてるわけです・・・(笑)



    正直、他人がどんだけ資産増えたとかどうでもよいと思うのですが

    なんとなく人々は「稼いだ、勝った、増えた」という

    単語に反応しがちなんですね~


    これはちなみに英語でも一緒でして

    結局人間の脳みそってのはポジティブな用語、単語に

    人々は無意識に反応しがち、なんですが


    それに「気づく」必要があります。



    ちなみにですが日本でいうと富裕層と言われる人たちは

    大体133万世帯あると言われてるのですが


    実はネットとかで「こんだけ勝ったぞ、資産が増えたぞ」

    ってやってる人たちがいると思うのですが


    あの人たちは少数派であって

    実際の話、100万人以上の日本の富裕層たちってのは

    資産が増えようが、減ろうが、黙ってるもの


    なんですね。


    というのが今の時代資産が増えたのを公表して

    全く意味がないですから。


    それでこの富裕層たちってのは黙ってるけど

    何を意識してるか?


    というと


    結局のところ「長期視点で負けないこと」を

    意識し続けてるわけですよね。


    だからこれ皮肉なことに世間で多くの人は

    勝った負けたで丁半ばくちの世界で盛り上がってるけど


    一方富裕層たちはそんなのを横目で見て

    「負けてなければいいや~」という感じで

    どっしりと構えてるわけです。



    逆を言うとそういう姿勢を最初に構築できたら

    その人は富裕層に必然的に近づいていくってことにも

    なりますよね。



    それで例えば、意識を「負けないこと」に持っていく人と

    「勝ち」にもっていってしまう大多数、


    でどういう投資行動の差が出るか??


    なんですが


    これまず分かりやすいのが

    投資の初動で 全然資金管理で差がつくわけです。


    説明したいのが「意識が負けないことに向いているか

    勝ちに向いているか、の違いが

    どういう投資行動の差になって現れるか?」


    なんだけど


    例えば


    Aさんは運用資金が100万円で

    「ツイッターに影響されて勝ちに意識が向いている状態」

    とします。


    一方Bさんは同じく運用資金が100万円ですが

    「特に周りに影響されておらず自分を持っていて

    負けないことを意識するのが大事とちゃんと勉強してる状態」

    だとします。



    それである投資手法にAさんとBさんは出会うわけですが


    Aさんは?というと

    勝ちに意識が向いているので、欲望全開なため、

    「ちょっとだけテストするか、もしくはテストさえしないで

    いきなり100万円ぶっこみます」。


    これ実は大多数の

    「お金が全てじゃないとかキレイゴト言ってる人」

    の投資行動ですね。


    「お金が全てじゃないとかキレイゴト言ってる人」

    の大多数が実際の投資行動では「欲望マックス」になるのが

    面白い点で、私がひっそりと分析している点です。


    さあそれでじゃあAさんはいきなり何もテストしていない

    投資手法に全額突っ込みますが


    その後・・・そうです当然「負け」ますよね。

    100万円の資産がほとんどなくなります。


    これが世の中の「勝ちに意識が向いてる人の初動の資金管理」

    ですね。



    一方じゃあBさんは


    同じく運用資金が100万円ですが

    「特に周りに影響されておらず自分を持っていて

    負けないことを意識するのが大事とちゃんと勉強してる状態」



    でありますが


    ここで「長期で考えて資産を減らさない」ことを意識してますから

    目先の金はまあ見ていない状態とも言えますが


    そこで「長期で負けないで資産が増えればいい」くらいの

    邪心がない状態ですが


    そこでは当然ながら同じ100万円でも

    ある投資手法と出会ったら


    「じゃあまずは100万円のうち10万円でテストしてみよう」

    とかそんな感じになりますよね。


    それで運用資金の10%の10万円とかで

    Bさんは「長期的に負けないように」数ヶ月間テストを

    繰り返すわけですが



    その際、仮に勝てるようになっても

    10万円が12万円になるとか13万円になるとかだから


    大した額は増えないのだけど


    それでもちゃんとそこで「その投資戦略、手法を採用して

    ちゃんと資産が減らないことを確認」

    します。


    これを検証と言います。


    資産を減らしたくないから負けないことを大事にするから

    検証するわけですね。



    ちなみにこの検証期間中に、大体

    「キレイゴトは言うのに欲望にまみれた大多数のAさんたち」

    は没落して資産失っていく様子をBさんは見るわけですが


    それをみて ますますBさんは「ちゃんと負けないようにしよう」

    と意識を固めていくのです。


    それで数ヶ月検証をして「よし10万円の検証でも

    資産は減る確率が極めて低いと立証できたから

    じゃあ徐々に残りの90万円を証拠金に割り振ろう」


    としていくわけで


    ここでもBさんは慎重ですよね。


    いきなり10万円のテストで大丈夫だからといって

    証拠金引き上げたら心理負担が変化するのも理解してるから


    それを10万円⇒30万円⇒60万円⇒90万円

    という風に、徐々に、少しづつ、

    自分の心理と相談しつつ、

    あげていくわけです。




    だから実は 勝ちに意識が向いてるAさんと

    負けないことに意識が向いてるBさんでは


    初動の資金管理や姿勢でここまで具体的に差が出てしまう

    っていう話なんだけど


    さあじゃあここで確率的に、

    AさんとBさんでどっちが5年後

    お金持ちになってるだろう?


    ってことなんですが、まあBさんですよね。



    時にはAさんみたいな人が1万人いたら

    確率の偏在でその中で大成功するAさんってのが

    一定確率で出てくるものですが(いわゆる運。)


    ただやっぱり着実に資産を増やすのは

    Bさんであるわけです。



    ちなみにBさんのケースですと最初初動で

    100万円のうち10万円を突っ込んでますが

    その10万円が仮に溶けても


    残り90万円あるのですから復帰は容易ですが

    トライ&エラー&検証&トライの回数を増やせるってのが

    大事ですよね。



    これは、10年以上前の私の音声ですが

    トライ&エラー&検証&トライの音声ですね。


    これをマスメディアがぱくって

    ちょっとズラした失敗という概念が入っていない

    PDなんちゃらを謎の学者をフロントにして広めましたが


    10年前の私のこっちの音声のほうが実践的であり

    オリジナルかと思います。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    (ゆう音声)トライ&エラー&検証&トライ
    http://fxgod.net/tryanderror.mp3

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    だからこうやってトライしてエラーして検証して

    トライしてって回数が増えるほど精度は上がりますからね、


    Aさんは「一発逆転」を狙う中

    Bさんは「失敗をもデータに着実に実力を増していく」

    わけでありまして


    そこで「どんどん負ける確率が減っていく」わけですね。


    この仕事の流れ、姿勢ってのがすごい大事でして


    最初の考え方として

    「勝ちに考え方が偏ってるか?」

    「負けないことを重視するか?」


    で全然その後の投資行動も変わってきてしまって


    それが最終的なAさんとBさんの経済格差にもなる

    って話でもあります。



    だからいわゆるマインドセットと言いますが

    これは日本語ですと「思考の型」でありますが


    思考の型がちゃんと投資において

    負けないことに集中できてるかどうか?


    で実は長期で圧倒的な差を生んでしまうってことでも

    ありますね。


    そういう意味で今回の深見さんの

    プレゼント動画は大変重要なことをおっしゃってますから


    是非 休みの時間などを使って

    じっくりご覧になってくださいね~~



    それでは!



    ゆう



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86



    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は34名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    【必見】深見純インタビュー動画(音声)を公開!
    ⇒ https://vimeo.com/439660719/7049afa0c8

    (インタビューしてる方がこれまた億万長者の
    経営者、株式投資家の山本さんという方で、
    2人の富裕層たちの対談となります)


    【限定公開!】深見さんの「特別WEBセミナー動画」を公開します!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/gyakusoufx/




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









    ===========編集後記===========


    さてさて、私はもう長いこと海外に住んで

    現地で色々現地語とか学びつつ、


    現地の人に混じりつつ、生活をしていて

    そんな中でこのメルマガも書いているわけですが


    そんな中「わかってしまったこと」があって

    これは私は日本に住んでいた時は逆に気づかなかったんだけど


    それが

    「日本のトヨタ(やホンダや日産など)の最近の

    新興国における影響力の強さ」


    であります。


    個人的に私はいつも中小が頑張っていくのが

    今後の流れだ~とは書いてるわけですが


    しかしそれでも・・・


    日本の民間大企業の特に日本のトヨタなんかの新興国での

    影響力は最近「ものすごい」な、というのは

    どうしても感じ取るわけです。



    ちなみに私の場合ですと、熱烈なトヨタファンでもなんでもなく

    昔、若い頃 死んだじいちゃんが乗っていたトヨタ車を

    譲り受けて運転していたことはありましたが


    しかし廃車になって、

    その後 節税用の4ドアの4年落ちメルセデスに

    乗ってたドイツ車の高速安定性や曲がるGの少なさを

    より評価していた人間でありまして


    だから日本にいたときは

    トヨタを全然ありがたがってませんでしたし、

    だから正直、熱烈なトヨタファンでもなんでもないわけですが

    しかしそんな私から見ても、


    海外に住んでいると日本のトヨタ車の影響力とか

    評価ってかなりすごいぞ・・・と逆に驚くレベルなわけです。



    ちなみに最近はこれコロナ騒動があってですね、

    よく日本語のニュース見ていても

    日本人が海外でアジア人差別を受けてる、みたいな

    感じのニュースがちょくちょく流れてると思うんですが


    確かに西欧辺りに行くと、あのあたりは

    共産主義思想を社会に注入しすぎて荒れてる部分も

    あるでしょうから


    確かにそういうのもあるのかもしれませんが

    一方、西欧ずれると欧州地域ですと、
    東欧、北欧、中欧あたりですね、

    この辺ですと正直差別をあんま感じないどころか


    逆にほんと、頻繁に私が日本人だっていうと

    「これから私たちは日本を見習って発展しなければいけない」

    とか力説してくれる人たちに本当に良く会うわけです。


    これ、だから驚いたわけですね。

    一応報道でコロナ差別うんぬんとか去年から

    頻繁にやっていたから


    逆に興味持って 実際どんなもんだろとか

    思っていたんだけど


    実態はというと、これは国籍によっても違うんだろうけど

    意外すぎるくらいに日本人っていうと、

    好意的な反応が多く、


    実際に エリート意識でスレテいない、

    今後発展する新興国の

    白人の方々が 日本の素晴らしさを


    アジア人である私に熱弁してくれる

    わけです。


    これはもちろん、その人が英語でコミュできるかとか

    その辺によっても違うだろうから 人にもよるでしょうが

    ただある程度英語でコミュは問題なしです、


    っていう日本人は少なからず私と同じような

    経験してるんじゃないかな

    とも思うわけです。


    それで逆に私は驚きまして、

    というのは個人的には日本は確かにGDP3位の

    アジアの国ではあるけど


    それでもやはり世界はアメリカと中国が強くて

    日本は周辺国で、従属国であって衰退国であり

    大した影響力ない、とか思っていたわけですよね。


    実際に多くの日本人もいわゆる日本のテレビが

    日本ホルホル番組を外国人にさせてるわけですが


    それも大多数の人は 話半分で聞いてるはずで

    そこまで日本が世界という舞台で

    影響力があるとは内心は思っていないはずなんですね。



    しかし私がこれ海外で主に今後発展するのは

    もうこれは間違いないといえるような新興国で

    生活していると


    逆にひく位、日本を英語で絶賛してくる白人のかたらと

    会うわけです。



    それで「これなんでだろう?」と逆に不思議ですから

    考えるわけですが


    そこでどう見てもたどり着くのが


    「トヨタやホンダや日産などの日本車、

    および寿司 SUSHI」


    なんですね。


    ちなみに、私はあまり既存の先進国に正直興味が

    薄くて、すなわちファイブアイズみたいな国々には

    正直興味が薄いわけですが


    一方、これから発展する、投資対象ともなるような

    新興国に興味があるからよくそういう国にお邪魔して

    滞在して生活してるわけですが


    そういう新興国ですと、日本のトヨタとかホンダとか日産とか

    の日本車と

    あとは寿司SUSHIの影響力が最近は絶大なわけです。


    これは生活していてどういうことか??

    っていうと


    例えば中欧あたりになるともう2021年時点で

    「タクシーが全部 トヨタのプリウス」

    とかになってるわけですね。


    以前はメルセデスベンツが採用されていたりしたんだけど

    最近はこれトヨタのプリウスがなんだかんだ

    タクシー経営には効率的だってことで


    採用されだしており、


    だから、生活しているとタクシーで道路走るけど

    プリウスだらけであって


    あとはその中にホンダや日産やマツダやスバルなんかの

    車も混じってるんですが


    道路を走ってると 風景は欧州の風景なのに

    道路だけ見ると「ここ日本か?」と錯覚してしまうくらい

    日本車が「うじゃうじゃ」いるわけです。



    勿論国によってはダイムラーが強いところもあって

    ベンツであったり

    あとはやはりフォルクスワーゲンだとか

    フォルクスワーゲン傘下の

    「シュコダ」ってのがあって


    これは元々チェコの自動車メーカーなんだけど

    それも多いのですが


    しかし・・・そんな中でトヨタなど日本車がですね、

    健闘してるどころではなく


    圧倒的なシェアで街中であまりにも多く見るわけです。


    だから中欧地域、コーカサスらへんになると

    タクシーがこれ、以前はドイツのメルセデスで、


    車買い替えていないタクシー運転手はメルセデスの

    1昔前の丸い目のライトをしたEクラスを使ってるけど


    車新しくしてるタクシーの運転手が乗ってるのが

    「トヨタのプリウス」なわけですよ。


    POLICE、警察の乗ってる車もトヨタ車だったりするんです。


    それで私は日本で生まれて日本で育った日本人ですから

    自分でネットで稼げるように勉強して

    海外で住むようになるまでは


    自国のトヨタとかホンダとか日産のすごさなんて

    一応表面上では知識として知っていたけど


    実感としては知らなかったわけですね。


    いわゆる日本人の私からしても****さんからしても

    トヨタやホンダや日産は「国産車」であるから


    シンプルに世界ではブランドもそこまでない 

    国産車というイメージで


    どっちかというとドイツ車のアウディとかベンツとかBMWがかっこいい

    みたいなイメージはどうしても多くの人が持ってるわけですが


    そこで私たち日本人は日本車が国産で当たり前だからこそ

    その世界での現状のブランドイメージって知らなかったりする

    わけですね。


    それで私がそれに気づいたのがマレーシア生活が

    大きいのですが


    マレーシアでもこれまたマレー系の人や中華系の人が

    私に熱く、日本車の素晴らしさを訴えかけてくるって光景が

    よくあって


    それは以前に数年前に書いていたものですが

    やっぱり大多数の人がマレーシア産の車乗ってるのですが

    しかしそのマレーシア産の車も技術提供は三菱が行っておりまして


    あとはシンプルにトヨタとかホンダとか日産の車に

    乗ってる人ばかりだったわけです。


    これは最近だと 配車アプリってのがどの国でも

    市民権を得ていて、

    もう生活必需アプリとなっているわけですが


    例えば欧米だとUBERタクシーが良く使われるし、

    東南アジアだとGRABですし、

    欧州地域だとBOLTとか

    中欧はロシアのYANDEXなんだけど
    (ヤンデックスはロシアのグーグルといわれます)


    いずれにしても私は全部生活で使ってきたけど

    大体同じで、


    GPSで場所を知らせて、その場所にタクシーが迎車で

    迎えに来てくれて、


    そんで何も言わないでも目的地に連れて行ってくれる

    ってものですよね。


    ちなみに値段は従量制ではないから最初から

    値段が100円とか200円とか300円とか

    くらいで激安ですが


    呼ぶ前から値段が決まってますので、


    だから日本のバス代より

    安く迎車のタクシーを利用できてしまうので

    すごい便利です。お金かからないのに毎日タクシーです。


    それでこれらのタクシー配車のアプリで

    やってくる車ってのが日本でいう白タクでありまして

    一般人の車であったり


    あとはタクシー業やってるけど、タクシーだけだと

    効率悪いから タクシーの運転手も最近は

    アプリに登録しているんですが


    そこで色々な一般人やらタクシーの運転手の車が

    迎えにきてくれるわけですね。


    そこでどの車でもアプリに

    車種名が出るのですが・・・



    そう、気づくことがあって

    「日本車ばかり」なんです。


    一応国によっても違うのですが、しかし

    若い成長してる新興国になればなるほど、

    日本車ばかりなんですよ。


    だから普通に迎えに来てくれる車が

    「プリウス」とか「カムリ」とか色々出てくるんだけど

    いずれもトヨタの車ですね。


    カムリなんかは北米で中型自動車では有名ですが

    新興国でいうカムリは日本でいうレクサスに近い扱いで


    実際に車も大きいセダンですが

    普通にベンツのEとかと比べても見劣りしないサイズ感

    でインテリアも高級なんですが、


    これらのトヨタ車に乗ってる現地人って

    新興国でめちゃくちゃ増えてるわけですよ。



    ちなみに日本車で言うとやはりトヨタとホンダと日産が

    3強なのかなとも思いますが


    しかし正直、トヨタが頭ひとつ抜けてる気はします。


    だから例えばプリウスが来る、となれば

    タクシーは中欧あたりだとプリウスですから


    「あ、タクシーの運転手が副業でアプリ登録して

    迎えに来てくれるんだな」


    とか分かるんですけども。


    (ちなみに細かい点として、コロナ規制で

    タクシーは規制が強いから前の座席に座ってはいけないとか

    あるので 配車アプリでタクシーか一般車であるかどうか?は

    この時期に結構大事なんです。


    車の上にタクシーのマークのっけてる

    プリウスタクシーの前座席に座っていたら


    同じくトヨタのパトカーに止められてタクシーの運転手が

    罰金になったりするわけです)


    まあそれで私は世界でここまで日本車が乗られているってのは

    情報としては聞いていたけど

    実感として知らなかったから、生活していて

    驚いたわけですが



    それこそ今成長してる多くの国の若い層の

    20代後半~40代くらいの人らのマイカーが

    トヨタだったりするわけですね。


    それで当然マイカーに愛着持つのはどの国の人も

    一緒ですが


    おそらくそこでトヨタの現地のメンテナンスってのが

    やっぱりしっかりしていて、コストがかからない利点が

    あるわけですが


    その辺の培った信用があり、

    だから日本人を見かけると

    「日本はどんだけしっかりしているか」を私に力説してくる

    ということになるんだろうと感じたわけです。


    いや~だから私の場合、海外に住んで、

    初めて自国のトヨタとかホンダとか日産のすごさを

    知ったって感じです、本当に。


    逆に日本にだけ住んでる人たちは、当たり前すぎて

    このトヨタとかの影響力が拡大してるのを

    意外に知らないのではないかなとも思いますよね。



    それで最近は新興国では、どの国にも

    大型ショッピングモールがありまして


    そこでみんな 検温してマスクして買い物するんですが

    そこでもまず 一番目立つところとかに

    「寿司」がありましてですね、


    寿司は現地価格からしたらちょっと高いのに

    バンバン売れてるわけです。


    ちなみに私はウナギが好きなので

    ウナギの巻き寿司とかをいつも狙いに

    買いに行くのですが


    遅い時間に行くとウナギ寿司はいつも売り切れておりまして

    現地の人たちに全部買われてしまうので


    ウナギ寿司、争奪戦が密かに

    日本以外の新興国でも起こってるわけです。


    最近はウナギ寿司が人気過ぎてすぐ売切れてしまうので

    「最後の1個ゲット!」みたいなことが多いですね。


    ちなみに総じて、現地価格からすれば高いけど

    日本の物価からしたら3分の2くらいの価格ですが

    ウナギもふんだんに使われている寿司であり

    美味しいわけです。


    まあそれで私は色々新興国で暮らしていて

    この「トヨタなどの日本車と、寿司の影響力ってすごいんだな」

    って分かりまして


    どう見ても多くの海外にいる日本人は

    その恩恵を受けて生活してるんだろうな、とも

    思ったわけですよ。


    海外で日本の素晴らしさを言ってくれる人に

    多く出会うのも


    やはり先人のトヨタやらホンダやら日産が

    現地でメンテナンスや販売を頑張ってきたからであるわけで


    寿司職人たちがうまい寿司を人々に提供してきたからであるわけで


    その恩恵を日本人が海外に行けば

    受けているってのはこれ事実なんですね。


    だからまあ私は海外に住んで、初めて

    日本の輸出してる自動車メーカーのすごさを

    理解しました。あとは寿司ですけど今日は自動車の話メインです。


    ちなみに最近新興国で 例えば東南アジアとか

    あとは東欧、中欧 コーカサスの若者たちに

    人気なのが


    上に書いたトヨタのカムリって車でありまして

    このカムリってのは海外で良く売られてるトヨタ車なんだけど



    これトヨタのヨーロッパのページですがこれです。

     高級車、ラグジュアリーカーということで

    展開されてるのですが


    これ人気なんです。


    ■最近 欧州でも乗ってる人が多いカムリ。
    https://www.toyota-europe.com/new-cars/camry/



    それで不思議なのが所得が、

    月収6万円前後の国であってもですね、


    なぜかこの高級車に乗ってる若者が多いのが

    印象的で、よくBOLTとかの配車アプリで

    乗せてもらうのですが


    平均所得が低くても

    こういった高級車買えるのは相続税が

    新興国はないに等しいですから


    あとは色々な税金が安いのもあり手取りは残るから


    あとはおじいちゃんとかお父さんの財産があるから

    それで若者がカムリとかに乗ってるんですね。



    それでよく配車アプリでカムリもやってくるので、

    乗せてもらうことが大変多いのですが

    このカムリってのがめちゃくちゃ乗り心地が良いわけです。


    ロードノイズも少ないですし、

    あと実際運転してるわけではないですが


    海外だとみんな普通にハイウェー、いわゆる高速道路は

    無料に近いから よくそこを走るんだけど


    大体スピードとしてみんな120キロ以上出すんですよね。


    ちなみに警察も120キロくらいでは取り締まっていなくて

    なぜかというと警察たちも140キロくらいで

    普通に飛ばしてるからですね。


    そこでしかし高速安定性も最近のトヨタのカムリって

    かなり高いわけで 全然スピード出てる感覚がないくらいで

    乗り心地は最高になっているのです。



    それで最近私は「各国の自動車メーカーに対しての

    ブランドイメージが違う」ことをよく考えてまして


    例えば日本だと

    国産車のトヨタより、

    外車のBMWとかメルセデスとかアウディのほうが高級車って

    ブランドイメージがあると思うんですよ。


    しかしこれ最近の新興国では違うんだなと私は思っていて


    最近の私の中では メルセデスより

    下手したらトヨタのほうがブランドイメージ高い?


    くらいになってきてるわけです。


    というのは現地の人がやはり英語で私に絶賛してくることが

    あまりに多いからでして

    実際に街中でも上の立派なトヨタのセダン、カムリが結構

    目立ってるからですよね。


    それで、ここで私がさらに気づいたことがあって

    「アルファード」とか「ベルファイア」っていう車があり

    日本でも一応高級車で、安倍首相も乗ってましたが


    しかし以前はトヨタは「マイルドヤンキー向けにアルファード」

    みたいに売り出していたことを記憶してます。


    普通に田舎のヤンキーでもアルファードは乗ってる人が

    いるわけでして


    日本でのアルファードのブランドイメージってのは

    一定しないようにも正直思います。


    が、最近の海外ですと

    アルファード=超高級車なんですね。


    実際に、メルセデスベンツとかBMWの売値が

    仮に700万円~900万円前後だとしたら


    現地価格でアルファードの新車って

    優に1000万円は超えてたりするわけです。


    海外で、だから家族もいるからアルファード買おうかな~

    とか思ってサイト開いて検索したら

    1000万円超えの値段にたまげるってのが

    海外在住の日本人の現実ですが、


    普通に日本円換算だと1200万円とか

    したりして、


    日本だとせいぜい300~500万円前後でしょうが

    一方、海外だとアルファードのブランドイメージって

    結構すごいものがあるんですね。



    ただそれでも買う現地の新興国の人は大勢いらっしゃって

    イスラム圏あたりですと子供の人数が多いですから

    アルファードなんかはよく街中でも見るわけです。



    それで既存の先進国ですと色々イメージがついてるから

    純粋に車の性能で車が選ばれないところもあるんでしょうが


    一方、新興国ですと、まさに資本主義がようやく開始してるような

    国々になりますから


    そこで評価は純粋に実力主義であって

    良いものが評価されてるわけで


    そこで特にトヨタ車ってのはブランドイメージを

    実際のところはどんどん上げてるわけです。


    あとはホンダ好きも多いですかね。


    それで私は道を移動すれば日本車だらけだから

    こんなの知らなかったから驚いて

    色々調べたのですが


    それこそ

    「車 世界シェア ランキング」

    とかで調べてみたわけですね。


    ただこれGの検索エンジンだと

    「世界の自動車メーカー販売台数ランキング」みたいなやつしか

    出てこないわけでして


    その年の販売台数しか出てこないわけでして


    私が知りたいのは、街中で走ってる車の

    シェアだったんだけど


    それってなかなかデータが出てこないわけです。


    私が自分の目で見てる光景ってのは

    「新興国ではどこ走っても日本車だらけで

    時々ドイツ車やアメ車とかがいる」

    くらいの光景なんですが


    その年だけの販売台数合計だけではその辺って

    分からないわけですね。


    5年10年 車を乗ってメンテナンスして

    買い換えない人のほうが多いわけですから。


    それで色々調べる中でこのサイトが見つかったのですが

    これがおそらく実態だろうと分かったのですが


    これですね。

    ■自動車メーカー世界ランキング&世界シェア
    https://bizvoices.net/automobile-world-ranking-share/


    ここで多くの自動車メーカーの

    世界シェアが分かるのですが


    例えばこのサイトでは2018年と2017年のデータが

    載ってるんですが


    ここで2018年は

    1位がフォルクスワーゲン

    2位がゼネラルモーターズ

    3位がトヨタ

    4位が日産ルノー

    5位がゲンダイ自動車


    となってるわけですが


    これ見たら、フォルクスワーゲンのほうが強いように

    見えるんですが、


    実はシェア率が僅差であって2018年時点ですと


    1位がフォルクスワーゲン10.8%

    2位がゼネラルモーターズ10.7%

    3位がトヨタ10.7%

    4位が日産ルノー9.3%

    5位がゲンダイ自動車8.5%


    なんです。


    だから実は0.1%の違いしか1位と3位の間で

    なくて実際はほぼ同位とも言えるくらいの

    シェア率なんだけど


    ただ注目するのがトヨタと日産を合わせると

    そう、シェア率は圧倒的にトップになるわけですね。

    2018年で。


    大体20%のシェア率だから日本勢が圧倒的にトップ

    なんです。


    2017年にいたっても、上のサイトでデータ出てますが

    日本勢が合計すると20%超えてるわけで


    国別ですと、日本の自動車勢が20%の世界シェアで

    その下に半分のシェアの アメリカとドイツの自動車勢がいて、

    その下に最近伸びている 韓国の現代自動車となってるわけです。



    ちなみに日本と韓国はマスコミが戦わせていて

    日韓現地のお年寄りはそれぞれにライバル意識持ってますが


    新興国の若者からしたら

    同じアジアの富裕国家という認識ですから


    実は自動車で言うと「アジア一強」なのが

    今の世界の状況になりつつあるのだろうと。


    日本と韓国を合わせてしまうとアジア勢が

    世界シェアを30%取ってることになりますから

    その下に欧州ドイツ10%、アメリカ10%ですから


    実は今の時代ってアジア勢が自動車ではめちゃくちゃ強くて

    その中で日本が引っ張ってるのが現状なんですね。


    これ恥ずかしながら私は日本人だけど

    それを知らないで

    逆に現地で海外の人と交流して理解したわけですが


    これ意外に日本のトヨタ乗ってる人たちも

    実感として知らない話なんじゃないかな~と。


    街中走っても SOPのいわゆるコロナ制限を

    守っていないタクシーをつかまえるために


    トヨタ車乗った白人警察官が プイーンとサイレン鳴らして

    捕まえに行く、みたいな状況なわけです。



    それで2021年については

    またトヨタ単体で、フォルクスワーゲンを抜いたというのが

    ついこの前ニュースになっていましたが


    まあこれは新興国でのトヨタブランドが

    やたら強くなってることと関連してるのだろうな、

    と私は自分の生活実感から一発で分かりました。



    これ日本テレビが放送してますが

    まあ私なんかはひねくれてますから



    もし日本にいたら

    「どうせトヨタの広告費があるから持ち上げてるんでしょ~」

    なんて思っちゃうでしょうが


    しかしこれは新興国で生活する実感で

    本当なんですね。



    ■トヨタ自動車が世界販売台数で5年ぶりにトップ
    https://www.news24.jp/articles/2021/01/28/06811747.html



    ちなみに生活する中で思うのはやはり

    上に書いた 高級なトヨタ車、カムリとかが

    売れてるんだろうなと。


    ちなみに上のニュースだと大国の

    アメリカや中国で販売の売れ行きがよいってのは

    言われてますが



    それよりもトヨタの影響力を強烈に感じるのは

    多極化して今後発展していく今どんどん金持ちになってる

    新興国でしょうね。


    たぶんですがトヨタは世界の多極化を独自分析で

    相当理解していて


    そっちの新興国戦略が他の国のメーカーより

    強いのだと思いますよね。


    だから上のニュースである

    ■トヨタ自動車が世界販売台数で5年ぶりにトップ

    ってのも日本国内でこのニュース見ていたら


    「へ~そうなんだ~」くらいの感じでしょうが


    実際新興国で生活してると トヨタの影響力は

    結構な強大さになってきてると生活実感で

    感じ取れるわけです。


    今はまだトヨタは国内シェアは高いですが

    今後は新興国でバンバン売れるから

    そっちがメインになりそうだな、


    なんてのが私が感じることでしょうか。



    それで、トヨタの社員さんでも

    当然海外配属の人たちはこういった現状を

    知ってるんでしょうが


    一方トヨタの日本の中にいる社員さんって

    海外でトヨタが実際すごいことになってるって


    話では知ってても

    実感としてやはり私もそうでしたから

    知らない人が多いんだろうなとも思いますよね。


    普通に 東欧やら中欧で

    街中走ってるタクシーがほとんど

    トヨタのプリウスだ、とか見たらたまげると思いますし



    仕事へのモチベーションが変わってくるので

    そういった新人研修があってもよさそうだとも

    思った次第です。


    もうやってるのかもしれませんけども。


    ということで私は何もトヨタファンでも何でもないのですが

    しかしそんな私から見ても

    最近の特に新興国でのトヨタの影響力は凄いものがあるな、


    と思って一応記事にして残しておこうと

    思った次第です。



    それであと総括して思うのは

    明らかに世界全体で 多極化がコロナもあって

    進行しているんだけど


    明らかに欧米というよりは

    日本含むアジア勢がすごい勢いとなってまして


    車だとトヨタ、ホンダ、日産ですが

    例えば電気製品で言うとソニーも人気だし

    あとはサムソンも人気、あとはシャオミとか

    ファーウェイとかも人気でありますが


    なんか比較的 価格が高い 電気関係の製品は

    アジア勢の独壇場になってるとも感じます。



    それがコロナもあってこの数年で劇的に進んでます。


    逆に当のアジアに住んでる人たちは

    それを実感として知らなかったりするんだけど


    実のところアジア勢がまさに逆に今は

    世界で黒船みたいになってきており、

    すごい勢いになりつつあるな~というのは


    どうしても感じるところでしょうか。


    逆に、私がもし西欧人であれば脅威を感じるくらいかと

    思います。

    (東欧、中欧あたりは変なプライドがないから
    ロシアの影響もあって素直にすごいものはすごいと
    認めるけど。)


    まあだから海外に住んでると

    逆に日本の民間の自動車メーカーのすごさってのは

    ちゃんと認識できますね。


    日本の若者とかですと、たぶんイーロンマスクのテスラとかに

    注目してる意識高い系?の人も結構な数いらっしゃるんだろうけど


    実際は、その当たり前に普段日本人が乗ってる

    国産車であるトヨタ車ってのが

    世界ではすごいことになってるのが

    現実ですね。


    私も若い頃そうでしたが、

    国産で当たり前だからこそ

    その凄さを実感として認識できないわけで、


    これは盲点でありましたね。


    それで最近これは良く書くことなんですが

    日本の民間の経営者たちがここまで世界中で

    とんでもないブランドイメージを作ってるわけですが


    そこで果たして本当に日本に影響力がないか??

    ということも私は考えるのですが


    例えば日本のトヨタが「もう車売りません!

    メンテもしません!」とかあれば

    世界中が混乱になるわけでして 、

    (実際そんなことはしないでしょうが)


    そこで日本に影響力がない、っていうのは

    最近すごい私が疑ってるところでしょうか。



    実際、大人の世界の話として

    影響力を発揮する国も組織も個人たちも

    自分の影響力を隠すのが政治ですが



    日本ってのはそれに近い国なんだろうなとも

    思います。


    だから海外に住んで思うのが

    日本の影響力は自国の人には隠してるけど


    実際は陰ながらかなりの影響力を日本の企業や財閥は

    行使できる状況なのだろう、


    ってのが私が持ってる仮説ですね。


    そして新興国の人たちからしたら

    日本の影響力は隠されていないから

    知っていると言う。


    自動車だけじゃ分からないと思いつつも

    例えば、米国債保有量世界一は日本ですね。

    これは世界の人たちも知ってます。


    私は日本なんて対して影響力ない、経済だけ

    発展した政治2流国家だ、と以前は


    日本しか知らなかったから、

    世界を知らなかったから

    思っていたのですが


    最近は自分で世界で暮らしてみて

    自分の認識を現地の人に打ち砕かれて、

    全く違う見方を持ち出してるってことです。


    皮肉なことに自分の母国のことを

    他国で生活して

    初めて理解したくらいの感じですね。


    だからメルマガでちょっと書いて見たかったわけです。

    なんとも世の中分からないことだらけです。


    それで最近思うのは上に書いたように

    アジア勢が 世界的に、


    昔でいう 黒船、いや、

    「逆の黒船」みたいになってきており


    その勢いはどんどん世界で

    増しているのが現状観察できる

    点でありまして


    その筆頭は自動車だと

    トヨタやホンダや日産や現代自動車やKIA

    であったりして

    あとはスマホとかだとシャオミとかファーウェイとか

    サムソンあたりで

    電化製品だとソニーやLGですが


    今後、アジア発の企業の製品で人々は

    嫌でも生活することになるのでしょう。


    ただ当のアジアに住む人たちはなんとなく

    そのアジアが中心になる動き、

    ダイナミズムを知らされていないで


    欧米が未だに中心だと思い込まされてる

    ってのが面白い点だとも思いました。


    逆にこの辺を知っていれば投資対象国の選定で

    イケてる選定ができますから

    投資家にとっては世界の現状を知るってのは

    大事だな~とも思います。


    (すなわち長期では欧米の企業株に投資するより

    アジア企業にポートフォリオを集中したほうが

    負けづらくなるってこと。)



    まあほんと世界はどんどん変化しておりまして

    面白いな~とも思います。


    また私たちの世代の先人のトヨタだとか日産だとか

    ホンダだとかの戦後の民間経営者たちが

    世界で培った信用の上に


    私たち日本人も海外でちょっと優遇されたりってのは
    ありますから

    それを壊すことなく


    海外でも後陣の日本人たちが暮らしやすくなるように

    現地の人を尊重して

    失礼ないように振舞うことは大事ですね。



    それでは!



    ゆう




    追伸・・・それでそんな中で色々と

    日本人の優位性、ってのも気づくのだけど

    それは一言で


    「何かひとつ、興味ある物事があれば

    一気にそこに集中して本質を捉えて

    それを深めようとする人の割合が高いこと」


    であります。


    要するに日本では「道場」ってあるけど

    あれでして、何か物事があったら「道」にしてしまって
    どんどん深めていき

    完成度を上げる能力が高い人が多い、のですね。


    ちなみにこれは
    極東アジア全般でその傾向は見られます。

    アジアですと「廃人状態のゲーマー」ってよく見られるけど

    あれがまさに特徴的です。


    普通はゲームを廃人になるまで極めようとするのは

    しないけど、アジアだとそういう人がかなりいる。


    ちなみに最近は西洋医学がそういう人をADHD?っていうんでしたっけ

    病人扱いにしちゃってますが


    それはシンプルに「世界競争力」なんで

    病気とは言えないような・・・

    ってのが私の思うところです。


    競争力ある人を変人や病気扱いにしちゃう政治って

    ありそうだなと。


    が、アジアの特に日本人の優位性ってそういう

    一気に集中できて深められるところにあるでしょうから


    その長所を病気扱いではなく、

    活用する社会体制を作ると

    今後一気にさらに伸びるのでしょう。


    何かひとつの分野を深めて深めて追求していく能力

    これが今後の世界競争力になっていくってことですね。


    では!


    ゆう










    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86



    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は34名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る