ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/03/31  【動画】お金持ちより「お富」持ち!?(投資哲学!ネットの登場がもたらした「横の関係」!)
  • 2021/03/30  【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
  • 2021/03/29  【「投資家としての幹(みき)を太くする」ことを深見さんの最新動画から考える!】
  • 2021/03/28  【「日本のトヨタやホンダや日産の影響力」を 海外に住んで初めて知ったという話】
  • 2021/03/27  【FXのプレゼント動画】 「深見さんから****様へのメッセージ」
  • 2021/03/26  【副島先生の最新言論から民衆に支持されてるグローバルダイニングさんの戦いや 「人々が集まる自由」などについて考える!】
  • 2021/03/25  【必見】深見純インタビュー動画(音声)を公開!(FXのプロ×株式、経営のプロの対談!)
  • 2021/03/24  【メルマガ限定の4大特典の詳細について!!】(副題:「立派な民間の他人」から学ぼう!)
  • 2021/03/23  【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで 深見さんの教材を公開します!(先着50名様まで)
  • 2021/03/22  【海外現地で快適に暮らすために私が個人的に思う、 「意外に大事なこと」とは?】
  • 2021/03/21  【「見ているFXのチャート」は人によって違う?】 (現実を直視して考えられるトレーダーの対策とは?)
  • 2021/03/20  【ついに東京都の行政を飲食店経営のグローバルダイニングさんが コロナ規制の違憲・違法性で提訴することについて 考える!!】
  • 2021/03/19  【日本の週刊誌の暴走やプライバシー侵害が最近、 激しくなってきてることを考える!】
  • 2021/03/18  【副島先生の最新言論を見る!また最新刊の 『裏切られたトランプ革命 新アメリカ共和国へ』(秀和システム) が出るそうです!】
  • 2021/03/17  【限定公開!】深見さんの「特別WEBセミナー動画」を公開します!
  • 2021/03/16  【資産10兆円超えを90歳で達成したバフェットから学ぶ!】
  • 2021/03/15  【「最近、物価上がってない?」と言い出す先進国の人が増えてること について考える!】 (先進国の経済はスタグフレーションが加速しそう)
  • 2021/03/14  【世界の治安ランキングで日本は何位か?を見て 住む場所や、今後の世界で「ネットで稼げる人が強くなる流れ」 を考える!】
  • 2021/03/13  【投資家の成功と失敗に「最も因果関係」があるのは アセットアロケーションである、ということについて考える!】
  • 2021/03/12  【今後 海外移住する「ネットで稼げる日本の若者」が どんどん増えていく】
  • 2021/03/11  【トランプ大統領がGABでツイート再開したこと、 およびバイデンがトランプの「アメリカファースト路線」を 踏襲してきてる全体像を考える!】
  • 2021/03/10  【FX】低スプレッドのFX業者は実は「危険性が高い」!?(副題:為政者による大衆操作について考える)
  • 2021/03/09  【フリン将軍の最近の言説を見て、また 「なぜかトランプ大統領路線」を中東で継続するバイデンについて 考える!】
  • 2021/03/08  【FX】大企業の役員よりも稼ぐトレーダーなど「ITを使いこなす新自営業者」の台頭、から考える!
  • 2021/03/07  【テキサス州が検閲に対する法案を発表すること、 およびヤバいHR1法案や、アメリカで見られる左右の分裂、から 考える!】
  • 2021/03/06  【「FXで家庭崩壊」から身を守る】(副題:マスコミの洗脳プロセスである共同認知作成機能とは何か?)
  • 2021/03/05  【副島先生の最新言論や リンウッド弁護士の語る「偉大なる覚醒」などなどについて考える!】
  • 2021/03/04  【FXで2年かけて3000万円を13億円に増やした トレーダーの末路がひどい・・・】(実話)
  • 2021/03/03  【テキサス州ではマスク着用命令やコロナ規制がついに解除されそう】な流れを考える!
  • 2021/03/02  【アメリカ金融・債券市場の寿命】について考える!(副題:コロナのウツ問題について考える!)
  • 2021/03/01  【動画】トランプ大統領は久しぶりの演説で、 民主党に「3回」勝つことに言及(意味深) また新党作る報道を否定。
  • 【動画】お金持ちより「お富」持ち!?(投資哲学!ネットの登場がもたらした「横の関係」!)
    配信日時:2021/03/31 21:00
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は33名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/


    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    【新動画】ネットにあふれる情報の本当の「使い方」とは?
    ⇒ https://vimeo.com/433364236/de49e778c3

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    NEW「深見純から****様へのメッセージ 2本目」
    https://vimeo.com/433362752/9bdcafcba5

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【プレゼント動画1】
    「深見純から****様へのメッセージ」
    ⇒ https://vimeo.com/433103100/a780db6b94

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    【プレゼント動画2】
    FX必勝法 その1 概念について
    ⇒ https://vimeo.com/434553824/e4b040cc86




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!


    さてさて、昨日なんですが

    以下の号を流しました~


    よく「行動できない」とかそういう人が多いわけで

    どんな成功法則本も「行動しよう」の一点張りなわけですが


    実はそれって「ちょっとソリューション、解決方法を提示していない」

    と私は思っていて、


    重要なのは


    「どうやったらナマケモノの私たちは

    半自動的に行動できるのか?」


    であったり


    「その上でテスト思考だけが

    富を作るのが資本主義です」


    ってのを書きました!


    洗脳とか脱洗脳とかいかつい言葉が出てきますが、

    これが「知られざる人間の行動原理」ですね~



    人間ってのは脳内にあるイメージで


    「シュミレーション」を無意識でも意識的にでも
    脳内で行い、

    それが人間の行動のある種のプログラムのコードなんですが

    それに沿って実は神経を動かして行動してますので
    実はロボットと大きくは原理は変わらないわけですね。


    ■バックナンバー

    【私が数十万円の塾で学んだ
    「テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則」 について!】
    (副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202103&MID=2875#2875


    ちなみに最近ですが上のような内容を結構書きたかったので
    改めて書いてるのですが


    実はこんな不景気の中でも新興富裕層になってる方々ってのは

    全然多くの人と違うところを見ていて

    「どうやってナマケモノの自分を行動させるか?」とか


    あとはロジックとかはどうでもよいとは言わないけど

    そちらを重視していなくて

    「テストを継続的にやる」こと

    「だけ」 をやってるわけですね。


    それで投資の費用対効果がどんどん高まり

    一部のそれに気づいた人たちだけがお金持ちになってる・・・


    ってのが実は今の2021年っていう年の格差の理由なんです。


    だから、よく「経済格差が広がってとんでもない」って

    言うんだけど、


    その格差が広がる理由はなんですか?


    というと色々言われますけど、


    本当は・・・格差の主の原因はIT技術なんですね。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    これは既に昔 田中宇先生が気づいて記事にされていたけど
    そうなんです。

    というのはIT登場前は昨日書いた「テスト」というのが
    時間がかかったわけですね。


    しかし今の時代は家にいながら簡単に少額でテストしたい人は

    テストできるわけで


    そこでどんどん修正をスピード感持ってかけていき、

    改善しちゃって、より良い費用対効果を出せるようになってる

    わけでして、


    テストを仕掛ける人はどんどんスピードを上げられる時代に
    なってまして、


    それはITのおかげでもあり、せいでもあるんです。


    だからそれをやってる人とやってない人で当然のごとく

    たった数年で莫大な経済差ができるわけでして、


    これは過去に大哲学家の故・小室直樹先生が

    「インターネットの登場で初めて人類は資本主義を構築する」

    とまでおっしゃってましたが


    まさにそれが今起こってるわけですね。本当は。


    この大きな特徴に気づいてる人は、

    結局お金持ちになりやすいっていう時代です。



    さて、それで今日は今扱ってる

    深見さんの案件でありますが


    「新しい素晴らしい動画2つ」が届きました!!


    こちらはまあ買う買わないは別にしても

    素晴らしい視点で語られてる動画2つなので


    是非その辺のユーチューブのエンタメ動画見るより

    ****さんの人生に直結する内容だから

    ご覧くださいね~



    それでは以下深見さんより****さんにメッセージです!


    =============

    【お金もち or お富もち…****様はどっち?】


    こんばんは、深見純です。

    前回もお送りした、

    「深見純からのプレゼント動画2つ目」
    ご覧頂けましたでしょうか?

    まだ、視聴していないって場合はこちら
    https://vimeo.com/433362752/9bdcafcba5

    お金に関しての考え方について、
    理解してもらいたい要素をお伝えしました。

    お金に強欲なると、うまくいかないという
    ことを理解した上で生活することの大切さですね。

    そして、今日も、3本目のプレゼント動画を
    ご用意しましたので、御覧ください。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    NEW「深見純から****様へのメッセージ 3本目」
    https://vimeo.com/433364236/de49e778c3

    プレゼント動画は、こちらのURLにアクセスして
    視聴してください。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    この話を聞くと、アウトプットの大切さを
    理解頂けるかと思います。

    インプットだけだと意味がないんですよね。
    教える、行動する前提で学ぶ。

    この出口を決める学ばないといけません。

    実にならないままの勉強は、
    もうやめにしましょう!


    前回お届けした
    「徳して得とれ!」という話はいかがだったでしょうか?

    運を味方につけるには
    ”見えない徳”を積むことが
    大切だとお分かりいただけたと思います。


    お金などの私欲が動機の
    「見える徳」ばかりだと

    運からは、見放され
    協力者も周りからいなくなります。

    結果として、
    豊かな富は手に入らないでしょう。


    「得」の前に「徳」が大切だということですね。




    さて今回は、
    お金にまつわる「裏実態」についてのテーマです。


    お金の裏を知ると
    自分の在り方まで変わってきます。


    素直な気持ちで
    自分と向き合いながら
    じっくり読んでくださいね。




    「****様はお金持ちになりたいですか?」


    こんな質問をすると、

    10人中10人が、
    「はい!なりたいです。」

    そう答えるでしょう。


    でも、
    「富が多い人になりたいですか?」
    と聞かれるとどうでしょうか?

    一人や二人は
    即答出来ないかもしれません。


    「富って…?」

    これを深く考える人は
    あまりいないと思いますが、

    「お金のこと?」

    「財産のこと?」

    一般的には
    そんなイメージが強いと思います。



    富とは…
    ヒト・モノ・コトのことを指します。


    それらに恵まれ、
    満たされている状態。

    それが、
    「お富もち」



    では、分かりやすく解説していきます。


    まず「お金もち」の状態とは?


    資産や収入の額が
    何より第一優先で…。

    ビジネスは戦いと考える。

    人間関係は
    常に複雑で…。

    あの人は敵か?味方か?
    そんな目で人を見てしまう。

    お金はたくさん持っているが
    優れた能力を持つ人との
    協力関係はないかもしれません。


    そして
    常にお金を失う不安と
    ストレスに悩まされている状態


    ちょっと寂しい気がしますね…。




    これに対して、
    「お富もち」の状態というと


    多くの人材、
    協力者が多くいる状態で

    お金は人を通してもたらされる
    という、謙虚な気持ちを持っています。


    自分のチカラだけで
    成し遂げているとは考えません。



    人間関係はシンプルで、
    とても調和的です。

    もちろん
    お金の不安やストレスはありません。


    お富もちの人には
    ヒト、モノ、コトが多く集まり
    人との協力関係がたくさんあります。


    お金や能力はあるのが当然になり
    何でも実現できるような
    力がみなぎっている状態



    では、
    「お金もち」と 「お富もち」
    ****様はどっちがいいですか?


    多分、****様は
    常識的に、
    頭で考えて、

    「お富もちに決まっている」
    と答えるでしょう。


    幸福度が高いのは
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~
    もちろん、
    ~~~~~~~~~~
    「お富もち」に決まっています!
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ですが、
    お富持ちになれる人は
    ごく少数です。


    それはなぜか?


    前回の文章で
    お話した

    「見えない徳」を積むのが
    とても難しいからです。


    ほとんどの人が
    常識的な態度や発言を

    表面的にはできるのですが、

    見えないところでは
    なかなか出来ないものです。


    簡単すぎて、
    やらないのです。



    例えば、
    ヒトの価値や評価を下げる話や
    文句は言わない…。

    純粋な動機で相手を立てる…。

    「していただいている」
    「させていただいている」
    という謙虚な精神


    正直であり、

    真面目に、

    等身大でいられる自分…。



    なかなか難しいことですが

    大事なのは、

    そういう自分でありたいと

    ”常に意識する”こと。


    意識していないと
    すぐに「欲」に流されてしまいます。




    お金の裏事情には、

    人間関係の裏事情が
    関係してきます。


    そして、
    表面的な自分ではなく

    「内面」=「裏」の自分と向き合うことが
    必要になってきます。



    ****様も、ぜひ
    「お富もち」の自分を
    意識して、

    積極的に、「見えない徳」を積みましょう。



    そして、
    ヒト、モノ、コトを大事にして!

    それらに感謝しましょう!


    自然と謙虚な気持ちで
    ヒト、モノ、コトに
    接することができるはずです。


    その気持ちが豊かな心と
    気持ちの余裕を生み出すのです。

    すると
    おのずとビジネスも投資も
    ****様の望む方向へ
    良い風が吹くはずです。



    今回のメルマガはいかがだったでしょうか?


    お話した内容は
    こちらの動画で詳しく解説しています。

    【お金持ちより、お富持ち!】
    https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    「富」が多いと、
    どれだけのお金や人材を
    周りに集める事ができるか?
    心穏やかに日々を過ごす事ができるか?

    そんな
    生きる指針についての話を
    具体例とともに伝えています。


    ****様にも
    ぜひ富を重要視して
    幸福度の高い
    生き方をしてほしいと思います。




    それでは次回は、
    「自己責任」

    について解説していきますね。


    内容は堅苦しくありません。

    どちらかといえば、
    ビジネスや投資に重要な
    マインドの話になりますので、

    ぜひ楽しみにしていてください!



    最後までお読みいただき、有難うございました。


    ===============


    以上です!!



    それで今回大変重要な動画2つとなってますが

    これがまさに

    「やたら情報があふれてる今の時代に

    大事な内容」


    だと思います!


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    【新動画】ネットにあふれる情報の本当の「使い方」とは?
    ⇒ https://vimeo.com/433364236/de49e778c3


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    それでここでまず今って

    「情報社会」と言われますけど


    その「情報」とどう向き合うか?って話があるんですが

    これは既にもう深見さんのスクールに入っていただいてる方が

    結構いらっしゃいますが


    既に入った方ほど大事な内容ですが

    そう



    「誰かに教える前提で 学ぶ」
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    っていうのがすごい大事ってことですよね。



    これがすごい大事で、今の時代もう

    ネットでは情報があふれてるわけなのですが


    そこで多くの人は 受身で 情報を受け取る時代と

    なっており


    なんとなく

    「へ~そうなんだ~ふーん」で情報を得て終わってる

    わけですが



    実はここで「この内容を友達や家族にどうやって教えようかな?」

    と考えながら、それで学ぶこと


    これがすごい大事なのですね。


    単に情報を受け取るだけですと

    「あ~そうなんだ~ふーん」で終わって


    全く人生に意味を持たないわけですが


    「これをどうやって人々に教えようかな」とか考えて

    情報を取っていくとですね、


    理解度は全然違いますし、

    ちゃんと「自分の中で咀嚼(そしゃく)して、そんで

    情報を得て自分のものにできる」


    わけですね。



    ちなみにこれは私はよく難しい政治哲学関係の話では

    意識してるわけですが


    これもメルマガでどうやって説明できるか?とか

    よく考えて本読んだりするんだけど


    そうすると途中色々メモ取ったりすることになるんだけど

    単に速読とかしてる人たちと違って、


    「その文章や情報を相当深くまで理解できるようになる」

    わけですね。


    これが本当の「現代の情報処理」の方法なんですね~


    だから既に深見さんのところに入ってる読者さんも

    「この深見さんに学んでいることを

    どうやって友達に教えられるだろうか?」


    という点で、自分が将来先生になる、講師になる

    「誰かに教える前提」で、


    取り組むと、成長速くなりますよ。


    例えば私はメルマガで色々な分野のことをよく書いてますが

    これも結局「読者に伝える」事を意識して情報取得して

    自分で色々 多方面で解釈かけて生活してるわけですが


    そうやって生きていると、段違いに世界の理解度は変わりますし、

    情報は「人生を貫く知恵」になっていくし、


    それが本当に人生変えるわけです。


    だから「情報」があふれてる時代ですが


    それを受身で受け取る姿勢だと、ちょっと成長に限界が

    出てくるから


    「誰かに教える前提で」取り組んでいくのが

    一番****さんにとっての成長につながりますね!!


    FXだけに関わらずこういった

    多方面の人生全般の分野や哲学についても

    多くを学べるのが深見さんのスクールなので


    そしてサポート期間はこれ3ヶ月とかじゃなくて

    特に期限を切らないで

    深見さんと連絡取っていけますから


    すごい人生の勉強になると思います!!



    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は33名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/



    さてそれで今回の深見さんのこちらの動画が

    またよくて


    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2


    「お金持ちよりお富持ちになりましょう」

    ってことなんだけど、


    これが・・・「スゴイ大事」でありますよね。


    実はこれ世の中の現実であって


    お金があっても空虚で満たされない人って

    世の中に沢山、いるわけですね。


    お金持ちの定義について深見さんは





    まず「お金もち」の状態とは?


    資産や収入の額が
    何より第一優先で…。

    ビジネスは戦いと考える。

    人間関係は
    常に複雑で…。

    あの人は敵か?味方か?
    そんな目で人を見てしまう。」


    とされてますが、


    まさにそういう人がすごくすごく多いですよね。


    ちなみに、なぜ、多くのお金持ち、富裕層の人が

    そうなってしまってるか?というとシンプルで


    「上昇志向で生きてきたから」ですね。


    私の前の世代のお金持ちってのがまさにそういう人が

    多かったりするわけですが


    旧来の考え方ってのはこれ

    「上昇志向」を肯定する生き方なわけですよ。



    これ実は今ネットで指摘されていて、本質だと私は思ったんだけど

    それこそ今まではまさに官僚制なんかもそうだし

    大企業の出世競争もそうなんですが


    「周りを敵と考えて

    蹴落として、

    上に行けば行くほど幸せ」

    みたいな価値観が日本でもこの数十年主流だったわけですね。



    それで私も小さい頃参加してましたが

    いわゆる受験戦争だとか、あとは大人になっても

    出世競争、派閥争い・・・


    そういったものに巻き込まれてなんとか

    「上下組織の中で上に行く」ってのがこれ


    既存の古い価値観の根底にあるものなんです。


    要するにピラミッドがあって そのピラミッドで

    なるべく上位層になるために努力しましょう、みたいな価値観、


    これが旧来の価値観なわけですね。


    しかし近年、その価値観の限界が見え出しておりまして

    例えばコロナ騒動においても

    政治家も官僚たちも「また何か上の人に支配されていて

    自由がない」


    のは多くの人たちが感じ取ってるところになります。


    だからこそ「DSディープステート」って言葉が出てきた。


    要するに大企業の役員も、またトップの政治家達も

    そして官僚たちも全然「自由ではなく」


    あくまで「上下組織の中に組み込まれてる成員の1人に過ぎず

    そこでは自由は全く与えられていない」


    のが私たちには透けて見えてきてるわけです。



    これは「黄金の金玉を知らないか」っていう

    素晴らしいブログがあってそちらで論じられていたんだけども、



    結局実のところ「上を目指すのを当たり前」とみんな

    思ってるんだけども、


    しかし「上に行けば行くほど不自由になる」ってのが

    今世界で起こっていることなんですね。


    この上昇志向は日本だけにあらず

    他国も特に欧米もそうでしょうし、


    全世界、上昇志向に洗脳されてる状況です。




    それでこの「上昇志向」でなんとか””お金持ち””

    になるってのが今までの旧来のお金持ちの姿勢であったけど



    実はここに

    「大きな罠」

    がありまして



    上に上に行こうとするのが正しいという考え方、

    いわゆる上下のピラミッド組織で上に行こうという考え方ってのは


    「その前提として」


    そう、周りを敵として競争に勝ち抜こうとする心理、

    および下になると軽蔑されてしまうという心理、

    人に従うのではなく「人を従わせる」という心理、



    そういったものが人間の中に出来てしまうわけですね。



    それで重要なのが

    今までの人類は「上に行こう、上に行こう」としていた

    わけですが



    そう、「その上に行こうとする気持ちは、

    自分よりも下にいるとされる人間を軽蔑する感情、

    下の人間は自分より劣っているという感情」


    が絶対出てくるわけです。


    これはだから優生思想とつながってるんですが

    いわゆる「上の私たちはエリート、そして下は愚民」

    みたいな


    階級ヒエラルキーみたいなのが生じるわけでして

    ここで「他者を軽蔑する傾向」が実は


    上昇志向の罠なんですね。



    だから実は現代を回してるのは本当は

    恐ろしい、優生思想であり


    それはコロナ騒動でも見られますが

    「感染防止を意識的にしてる健康オタクは

    それをしていない人を軽蔑する」


    わけですが、大きくは人を見下したりする

    優生思想ですね、これが現代人の主流価値観と

    なってしまっている。


    だから、金持ちになっても不幸に決まってますね?



    だって自分が仮に「上」であってもですよ、

    いつ出世競争で陥れられるか分からない、

    周りは出世競争で敵だらけ・・・


    なんてなったらですね、それはもう穏やかでは

    ありません。


    もっと医学の自然免疫で言いますと、

    常に交感神経が優位な状態で

    副腎皮質ホルモン、いわゆるステロイドホルモンが


    副腎皮質から出てくる形になりますが

    そうなると体で神経に潜むヘルペスウイルスが増殖して

    様々な神経症を引き起こすのは間違いないですよね。


    それで最近ネットをしてる人たちは感性が鋭いから

    そこで

    「上級国民」と言う言葉が以前に出てきましたが


    まさに今は「上級と下級」で勝手に

    為政者が分けてくる社会ですが


    この構造そのものに誰かが遺伝子的に優位で

    誰かが遺伝子的に劣位だ、という優生思想が入ってるわけで


    これは日本の公立校の

    「学校内ヒエラルキーでのイジメ」とかもそうですし


    明らかに人類を不幸にしてるのはこの

    「為政者によって意図的に作られた上下構造」

    である。



    だからそこで上昇志向が強すぎると

    「他者を軽蔑する感情」が生まれるから


    そこで「その人は別に金持ちでもないけど

    コミュがうまいな~」とか


    それぞれの人間の良性を見出す力が欠如してきますね。


    そしてそいつは横柄になりますね。


    ちなみに私がブラック会社時代に戦っていたのは


    まさにそういう

    上下組織が全てと洗脳された

    勘違い上司、役員、警察天下りのコンプライアンス部

    でしたが


    みな総じて縛られており、幸福には見えなかったものです。


    だから話し合いの思想勝負、議論になったら

    みなヘナヘナになっていて

    シンプルに人間として弱かった。



    だから仮に上下組織で競争に勝利して

    そこで「上のほう」に上り詰めても、


    結局色々さらに上に縛り付けられるし、

    そこに幸福はないわけですね。



    一方・・・ネットが登場した後・・・


    そう世の中の若い人のつながりの中心は

    「横」が中心となりました。


    そこでは上下は特になくて

    「あの人はこういう人で、あの人はこういう人だ」

    っていう「あくまで横のつながり」


    が主体になったのですね。


    例えば分かりやすいのが、今まで、芸能人ってのは

    テレビの独占電波を使って「上の存在」と認知されていて

    手の届かぬ存在であったわけですけど、


    いまや「芸能人も民衆と並列」でありますし、

    上でも下でもなくなってきてるわけですよね。


    上下構造の組織を「横の組織、関係値」に

    強制的に構造改革したのがネット、IT技術です。



    それでこの横の組織、関係値ってのは良いもので

    そこに上下はないんですが


    まあお互い個人であって個性もありますし、

    「あんたはそういう人ね」ってところで成り立つ世界で


    ここでは例えば何かプロジェクトをするならば

    上下の縦構造ではなく横のつながりでやるわけですよね。


    それでこの横のつながりこそが、

    生産性をマックスにする時代でもあります。



    それでここで出てくるのがおそらく

    深見さんがおっしゃる「お富持ち」であって


    そこではまず お金を稼いでるその人は

    そもそも世界の市場が大きいため

    いくらでも「ガラガラ」な市場が存在しますから、


    別にそこで上下の出世競争で

    誰かを蹴落としてっていうわけでもないですから


    周りに沢山仲間がおりますし、

    そして素晴らしい人とつながりがありますから


    「周りと調和しながらお金もあるし、

    話し合える友達や恋人家族もちゃんといて

    その上でのんびり暮らしている」

    わけです。


    今までってのは上下組織で回りの友達もライバル?

    だったんでしょうが


    ネットの時代ってのは違って、

    「周りの友達はコラボ相手で情報交換する友達」

    なんです。


    私なんかも幸い、素晴らしい方々、先生方に教わってきましたが

    もちろん私が学んだこともちゃんと

    情報として相手に伝えられるようとしてるし

    (このメルマガ)


    だから今はネットの時代で周りの他人は

    ライバルというよりは「普通に友達」になるわけですね。


    それで、横のつながりを主体として、

    色々お互い情報交換していき、豊かになっていく、


    こっちのほうが全然人生スタイルとして幸福度高いのでは?

    というのは私も思うところなんです。



    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は33名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/



    まあだから「お金持ちよりお富もち!」

    ってこの深見さんの考え方はまさに

    現代のIT成熟時代に重要な考え方です!



    それで今の時代はまだ特に先進国は

    上下構造の考え方が主流でありますが


    まあもう・・・先は長くないし、
    崩れるでしょうね。


    ってのは中国の大企業とか見ると上下組織を

    なるたけもう平坦にしてしまって個人事業主の

    横のつながりで生産性を出すみたいな感じが勝ってしまってますし、


    既存の官僚的な上下組織は

    IT主流の経済では生産性を発揮できなくなってるってのが

    この数年で見えてしまうわけです。


    ちなみに例えば、

    韓国でサムソンという企業があり

    私もギリシャで買ったサムソンのスマホ使ってるけど、


    いまやアップルも結構追いやられてる感じがしますが

    このサムソンの組織見ると面白くて


    「個人の社員たちがまるで社長のように決裁権を持ってる」

    わけですね。


    だから上下で上に許可とる稟議とかしないわけです。


    もう判断力があるスピードがある社員たちが

    そこで社長になってしまって、数十億円の決済を

    決断してしまう。


    もうこうでもしないと現代のスピード感あるIT世界では

    競争できなくなってきてるわけで


    実質どんどん官僚的な

    上下組織が通用しなくなってきてるわけですね。


    それで日本の大企業の場合はまだ強力な官僚機構に

    守られてますから、


    そこで一応上下組織は維持されてるんだけど

    本来、自由な横の競争だとほとんどの

    日本の大企業は淘汰されてるはずで


    実態は官僚機構に依存してなんとか上下構造を維持してるに

    過ぎませんから


    これは息が長くないんです。


    最近は上下構造のマスコミが既にネットメディアに

    負けて赤字連発してますが


    これは他分野でも及んでいきますね。


    そういう意味で今後は上下組織で勝ち抜いてお金持ち

    なんて価値観はほぼ化石にならざるを得ないので


    横のつながり、人を大事にして

    そんで時には協力して「お富持ち」になっていく


    これが重要な価値観となりますね~

    こっちのほうが日本の江戸時代以前の共同体価値観にも

    近いと私は思いますよね。






    それで深見さんのスクールは

    逆相関の彼のやり方のみならず

    上のような人生についてなど色々学べるわけですが



    今回はメルマガ4大特典として

    ****さんのために深見さんが用意してくれたのが

    以下となります!



    ==============



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    メルマガ読者限定特典1

    【通貨の相関関係、逆相関とはなにか?
    FXの仕組みを理解する】
    (動画特典)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    今回こちらの特典では、

    「GYAKUSOU-FX」の中で
    多くいただく質問から代表的な2つの質問について解説しています。


    1 「逆相関関係が理解できない」
    2 「なぜ売り(sell)から入れるのかわからない」


    これは、
    「貨幣(マネー)」 と 「FX(外国為替証拠金取引)」
    をそれぞれ理解すれば簡単です。

    そもそもマネー・貨幣とはなんだと思いますか??
    それ自体が独立したものではなく


    お金(厳密に言うと債務と債権)の行き来の
    "記録"であるということ。


    貨幣の歴史は古く、現在見つかっているものでも、
    最古は紀元前3500年頃になります。


    当時メソポタミア文明の時代には、
    神殿や宮殿の官僚たちが臣下や従属民から
    必需品や労働力を徴収するとともに

    彼らに財を再分配していました。

    そして、神殿や宮殿の官僚たちが臣下や従属民との間の
    債権債務を計算したり簿記として記録するための

    計算単位として貨幣という尺度を使っていました。


    メソポタミアで出土した粘土板にその記録が遺されています。

    5000年以上前から、
    すでにお金は"記録"として存在してきたのです。

    このことから、貨幣の本質の1つとして

    「誰かの 黒字 は 誰かの 赤字」
    「誰かの 資産 は 誰かの 負債」
    「誰かの 債務 は 誰かの 債権」

    という法則が見えてきます。


    つまり、
    誰かが得をしたら 誰かが損をしている
    誰かが買っているということは 誰かが売っている

    残念ながら日本人のほとんどは、
    こういった金融経済の本質に限らず、視野が狭いです。

    これは日本の金融教育が世界的にも
    トップクラスに遅れているという原因もありますが、
    なによりも恣意的に仕組まれたものだったりします。

    為政者は、あらゆる手を使って
    民衆(私たち)に真実を見せないように隠しています。

    視野の広さは一言でいうと、脳の活性具合です。
    そしてこの脳を不活化するように、
    頭を働かせないように何重にも策を弄しています。

    これは、戦後の3S政策なんかが代表的な例ですが、

    様々な娯楽を発展させることで、
    重大な本質から目を背けるように仕向けられてきました。


    しかし、しっかりと考え物事を表面的ではなく
    内面や仕組みを理解するように考えると

    本質に目がいくようになります。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    FXでも同じように、本質を見ると
    お金には流れというものがあります。


    例えば、

    ドル円で ロング(買い) のエントリーをするときは
    「円でドルを買っている」
    ということになります。

    つまり、
    円を売ってドルを買っている。

    これを逆の目線で見ると、
    ドルを売って円を買っている。

    このように、FXのトレードには常に逆の目線があり、
    ドル円が上がっているということは

    逆の目線で見たら円ドルが下がっている、ということになります。

    この
    「○○が上がると△△は下がる」

    という法則を逆相関と言います。


    もちろん円ドルという通貨ペアは為替市場に存在はしていませんし、
    全てが100%必ず逆相関になるとも限りませんが、
    高い確率 でこの事象は起こります。


    こういった通貨ごとの関連性、
    そして 売りと買いを逆の目線で見る ことで、
    逆相関を理解することができます。

    「風が吹けば桶屋が儲かる」じゃないですが、
    通貨ペアが「法定通貨」という同じ前提の上に
    存在している以上、
    常に相関性が存在している
    のです。

    同様に、特に初心者の方からの質問で多いのが
    「なぜ売り(sell)から入れるかわからない」
    というものです。

    これも上記のマネーの本質が理解できればわかると思いますが、
    お金とはただの記録であり、
    金貨や銀貨のような物体が移動しているわけではないのです。

    お金をモノとして捉えてしまっていると、
    「持っていないものを売る」というのは、理解できないと思います。

    しかし、お金を記録として捉えることができれば
    「売りという"記録"を先につけて、後々買いの"記録"でチャラにする」
    というシンプルなやり取りだということがわかるはずです。

    これを投資では 「信用取引」 と言います。

    「後から買いの記録をちゃんとつけますよ」
    という約束のもと、先に売りの記録をつけることができます。
    実体経済の中ではこれは通用しません。


    例えば
    「今日はキャベツが売り切れだから、
    明日売るよ。だから代金先に払ってくれ。」

    と言っても、払う人はほとんどいないでしょう。

    お金が物体ではなく、
    記録(データ)という目に見えないものだからこそ、


    先に売るという『権利』を持てている、
    それが、FXでいう「売り」の大まかな意味です。


    そして多くの私の生徒さんでこの

    「逆相関関係が理解できない」
    「なぜ売り(sell)から入れるのかわからない」

    という質問が大変多く、
    最初これでつまづいてしまう方が大勢おります。


    それなので 今回、特別に購入されたあなたが、
    スムーズに
    本来迷ってしまう時間をカットして最短ルートで安定して


    負けずに勝てる投資を構築できるように

    今回こちらの
    「逆相関関係が理解できない」 
    「なぜ売り(sell)から入れるのかわからない」
    について詳しく解説した動画を特典としてお渡しします。

    これを見れば多くの方が
    「逆相関関係が理解できない」 
    「なぜ売り(sell)から入れるのかわからない」
    で悩んでる中、
    あなたは「なるほどね」と迷いのない感覚で



    私の戦略をスムーズに
    実践できるようになることでしょう。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    メルマガ読者限定特典2

    常識を覆す「ミラーステップ投資法」の極意
    (スペシャル動画特典)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    以前よりお伝えしている通り、
    ミラーステップ投資法は
    従来のFXトレードにおいて


    「当たり前」
    ~~~~~~~~~~~~
    とされていた常識を覆す手法です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    通常であれば、

    ・チャートがこれから上がるか下がるか?
    を予想する


    ・世界中の経済ニュースを分析して、
    今後の通貨の値動きを予想する



    FX経験者の方であれば、
    こういった「FXの教科書」に載っているようなことは
    一通り勉強されてきたでしょう。

    しかし、それでうまくいきましたか??

    しかし、ミラーステップ投資法では
    一切そんなことをする必要はありません。

    動画をご覧いただくとわかると思いますが


    私のエントリーは
    「ゆるい」
    です。



    動画内でも「ゆるいなぁ~」と何度も発言していますが
    本当にいつもこの通り、ゆるい感じでエントリーしています。

    それで全く問題なく、利益を出し続けています。
    言い方は悪いかもしれませんが、

    FXとは「そんなもん」なのです。

    この言葉の意味も、私の手法を学んでもらえれば、
    理解していただけると思います。


    なお、この特典動画は、
    一部の受講生の方にお送りしている実践記で


    2021年1月8日 に $9,500(約100万円)
    からトレードを始めています。

    そして定期的に、トレードを振り返ったり、
    その場でエントリー・決済をしていまして


    「私深見の特別な戦略においてどのような判断をしてるか?」
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    が丸分かりの特典となってます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    しかも、通常
    この口座のIDとパスワードは
    受講生にオープンにしています。

    つまり、受講生はいつでも私の口座にログインし
    トレードの履歴を閲覧できる状態になっています。


    講師自らの口座のログイン情報を開示し、
    自由に閲覧できるようにしている

    FXトレーダーは他にいるでしょうか?

    少なくとも、私は知りません。


    私は全てを正直に、オープンにしていますので
    自分の口座の中を見られても、全く問題ありません。


    それだけ自信を持っていますし、その手法をお伝えしています。



    しかしリアルタイムであるが故、
    私のトレードを見ることも出来ない人もおりますから


    今回、「動画で私のトレード判断をあなたが分かるように」

    私のリアルタイムでのトレードの決済の様子などを
    特別に動画に録画しました。


    これを何度も見ることで、
    あなたは時間をショートカットして

    「GYAKUSOU-FXの私が教えてるトレード戦略」

    をスムーズに検証や実践ができることでしょう。


    そしてGYAKUSOU-FXの受講生や、

    私に相談にくる方のほとんどは
    「元々FXで勝てなかった人たち」
    です。

    彼らがなぜ勝てなかったか?その理由は実にシンプルで
    「FXを自ら必要以上に難しくしてしまっている」
    からです。

    ・チャートの未来を予想している
    ・腕を磨けば未来予想を当てられると思っている
    ・予想屋の話に耳を傾ける
    ・絶対勝てる魔法のツールがあると思っている
    ・常にノウハウを探している
    ・どこかに「答え」があると思っている

    これらは全て
    「FXで負ける人」の典型的なパターンです。

    多くの金融資本家は、
    為替レートがどう動こうと気にしません。



    なぜなら、彼らはマネーの本質を知っているため

    Aが上がったらBが下がる
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ということを知っているからです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    しかし、彼らはそのことは絶対に教えません。

    むしろ逆に、
    上記のような小難しい手法ばかりを唱えさせ
    99%のトレーダーを負けさせています。

    なぜなら、トレーダーが負けないと業者が儲からないので
    自分たちの利益を払ってもらえないからです。



    そして一般投資家の証拠金を業者に吸い取らせ、
    そこから自分たちの利益を得ている。
    ウソだと思うかもしれませんが、これが実態です。

    この根本にあるのが、上記のような小難しい教えです。

    これを取り払ってしまうと、FXは信じられないほど簡単になります。


    再度申し上げておきますが、
    ミラーステップ投資法

    そして
    GYAKUSOU-FX
    を学んでもらえれば
    FXとは「そんなもん」だということが理解できるはずです。

    そしてこの特典動画では

    ゆうさんの読者様限定で特別に
    私深見のトレードの様子を録画しております。


    時につまづくのが 
    GYAKUSOU-FXの、「判断基準」であるかもしれませんが、


    しかしこの特典の特別な動画を何度も繰り返し見ることで、

    あなたは
    「ここはどうやって考えるのだろう?」
    と、悩む時間をショートカットして

    私、講師の深見が見ている視点と同期して
    一緒にスムーズにGYAKUSOU FXの戦略を進められるようになり

    講師の私と近い「判断基準」を持つことが
    できるようになることでしょう。




    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(先着50名様まで)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/

    (参考動画: http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/gyakusoufx/






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    メルマガ読者限定特典3


    複数通貨ペアを網羅するミラーステップ投資法の秘訣
    (スペシャル動画特典2)


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    GYAKUSOU-FX受講生の方には
    各種マニュアルの他
    サポートとしてSkypeでの通話をご利用いただいてます。

    文字や画像・動画でも多くのことをお伝えできるのですが
    どうしても細かい部分というか

    微妙な機微までお伝えするには
    直接お話するのが最も効果的だからです。

    そしてSkypeでのご相談の中で
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    最も多い内容が
    ~~~~~~~~~~~~~~~~
    「複数通貨ペアでの相関関係について」です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    具体的には人によって違いますが
    そもそも通貨ペアごとの相関性

    なんて一度も考えたことがないと思いますので
    一発で理解できなくても仕方ありません。



    だからこそ、
    Skypeサポートを使い倒すことが非常に大切だと考えています。

    複数通貨ペアの相関性については
    「視点を変える」ことで理解しやすくなります。

    人間はどうしても

    考えていることが
    自分に近くなればなるほど

    判断を誤る可能性が高くなります。



    一般的に「認知バイアス」と言われている心理現象ですが

    これを正常な判断ができるように修正するには



    視点を遠ざけること

    が重要になります。

    簡単な例を挙げると



    自分

    家族

    職場

    地域共同体



    地球

    宇宙

    視点はこのように遠ざけることができます。


    例えば世界平和について考えていると、自分ひとりのことは

    豆粒以下の出来事になります。


    なので自分の主観を最大限排除した形で

    答えを出したり議論できるようになる。


    この「バイアスの修正」は私は日々行っていて

    私も一人の人間なので、どうしても、

    自分の感情優先で考えてしまうことがあります。



    しかし、そんなときこそ視点を遠ざけ

    客観的に全体を見ることによって

    自分の思考や行動も、フラットに判断できたりします。


    視野の話と通じるところもありますが


    この70年余、権力者たちはとにかく人を

    孤立させる方向に誘導してきました。


    なぜなら、彼らにとって唯一にして最大の敵が

    「数の力」だからです。


    優生学のような思考をする権力者たちにとって

    民主主義は非常に邪魔な存在です。


    しかし、あくまで表面的には民主主義の形を取らざるを得ない。

    独裁者ありきの共産主義は、

    現代で実現させるのは現実的ではないからです。


    だからこそ、彼らは民主主義社会において

    共同体を破壊し、国民同士で争わせることで

    人間を孤立させていきました。


    それによって人々は、恣意的に真実から遠ざけられ

    ごく一部の人たちにとって都合のいいウソでも

    事実だと信じてしまうようになった。


    同時に、孤立させることで

    視野を狭くさせ、多面的な思考を奪い取ることにもなりました。


    誤解しないでいただきたいのですが、

    決してあなたが悪いと言っているわけではありません。


    そうなるように教育にまで仕組みがインストールされているので

    ある意味仕方がないとも言えることです。


    しかし、このタイミングで

    本来人間にあるべき

    多面的な思考を取り戻すチャンスがあることは


    ある意味で非常に幸運だと言えます。


    多面的思考は、投資だけではなく人生において非常に重要ですが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    これを身につけるだけで
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    FXトレードが一気に簡単なものへと変貌します。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    「今日のドル円はいくらだろう?」

    「あと何円まで下がっても耐えられるだろう?」

    「昨日損切りしたから、今日取り返さないと!」


    これらがまさに「近すぎる視点」の思考です。



    為替市場全体から考えると、ドル円が何円動こうが

    数十種類も組み合わせのある、市場全体からみたら

    微々たる変化でしかありません。



    このように、特定の通貨ペアから視点を遠ざけ
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    為替市場全体から俯瞰で見ることで
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    通貨ペアの相関性というのも見えてきます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    そのために私は

    【20種類のチャートを一画面に表示して】

    為替市場全体を俯瞰で見る手法を取っていますが


    その具体的な方法や見方を

    動画で解説しています。


    この動画を見てもらえれば、

    一つの通貨ペアの値動きだけに目が奪われることなく



    為替市場全体の動きを作る一つの「要素」

    として捉えることができるようになるでしょう。


    もちろん、最初から20種類全部を見るのは難しいと思います。


    なので、最初は2つや3つの少ないペア数から

    始めることを推奨しています。



    そういった部分も動画でお話していますので

    ぜひ最後までご覧ください。


    私がここまで伝えているのは、

    ゆうさんのメルマガ読者様が

    常日頃から非常にレベルの高いゆうさんのメルマガを読んでいるため


    十分に思考力の高い人が揃っていると感じているからです。


    日頃からレベルの高い思考を受け取っている方であれば


    この動画を見れば

    「なぜ一つのチャートだけではなく、

    複数通貨ペアを並べてトレードしているのか?」

    という、私深見の視点を理解していただけることになるでしょう。



    また、これらの特典動画は
    秘匿性の高い動画ですので

    購入され実践されるあなたやご家族のみでご利用ください。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    また1度見ただけでは理解が不十分なので

    購入後、最低5回は視聴いただくと良い特典です。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    メルマガ読者限定特典4

    【激レア特典!深見のプライベートセッション】



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    今回ゆうさんとお話させていただき
    その中で共鳴する部分も多く
    私自身も非常に学びも多かったので

    GYAKUSOU-FX 最後の大型特典として
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    "深見とのプライベートセッション"をお付けします。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    1:1でのお話(オンライン)になりますので
    どんなことでも聞いていただいてOKです。



    メールやコメントでは中々聞けないこともあると
    思いますので
    1:1で思う存分、聞きたいことを全て聞いてください。

    ご購入いただいた方から予約制にはなりますが

    必ず一人ひとりとお話する時間を設けます。

    こちらは本来、先着10名限定にしようかと考えていましたが



    ゆうさんと何度も相談した結果
    1~3の特典と同様に

    先着50名、全員につけさせていただきます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    正直に申し上げまして
    1:1で50人とのプライベートセッションは
    時間的にも体力的にもけっこうしんどいです。

    しかし、このご時世で、このタイミングで
    GYAKUSOU-FXに興味を持ってくださった方には


    私も最大限の誠意でお応えしたい、と思いましたので
    50名全員とプライベートセッションの時間を作ります。

    これだけの特典を付けるのは、
    間違いなくゆうさんとのコラボだけです。

    他ではこれらの特典は一切受け取れませんので
    ぜひこの機会にGYAKUSOU-FXへの参加をご検討ください。


    ==============


    以上です!!



    それで今回は上記の特典4つ「どれか1つではなく全て」

    が参加される全てのコースにおいて対象となりますので


    購入された方がスムーズに、

    深見さんの相関を使った戦略でも極めて特殊な戦略を

    自分のものにするために


    すごい役立つものとなるでしょう。


    ちなみに今回、特典についてもやはり

    深見さんが今まで教えていく中で

    「ここでつまづく人が多い」とかそういうのも

    汲み取って


    その上でそこで****さんがつまづかないように、

    ということでスムーズに進めるような特典となってますね。


    それで最初のプライベートセッションでは

    ****さんの状況なども深見さんに話していただいて


    その上で色々戦略を話し合っていくということになるでしょうが


    なかなかこういう富裕層に這い上がってきた深見さんみたいな

    人材と、密に話し合って、戦略を立てる、


    なんてのは機会がないでしょうから

    希少価値がめちゃくちゃ高い特典となります。



    と言うことで今回は

    「お金持ちと お富持ち」の違いについて

    深見さんから学びましたが、


    こうやって「考えることの連続、継続」が

    人生の豊かさにつながるというものですね!



    馬鹿にされないようにマウントとりまくる

    既存の日本の生き方よりも


    のほほーんと生きて横のつながり大事にして

    ガツガツIT活用して稼いで行く

    新しい生き方


    こそが今後の人類のあり方になるでしょうね~


    深見さんからそういった「あり方」も学べますね。

    それでは!



    ゆう








    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は33名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/


    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    【新動画】ネットにあふれる情報の本当の「使い方」とは?
    ⇒ https://vimeo.com/433364236/de49e778c3


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





    追伸・・・ちなみに今まではこれ上下の関係が当たり前でしたから

    「肩書き」が強かったですね。


    大手商社出身、外資出身、私は官僚です、

    色々そういった肩書きは効いた、と思います。


    が、私の世代もそうですが今のIT世代にはその肩書きは

    通じなくなってきてまして


    「それであなたは肩書きが立派なのは分かったけど

    どれくらいの哲学を持っていて、

    どれくらいのことが実力としてできるのですか」


    これが求められるようになってきてる。


    すなわち成人後に勉強とかしていなくても

    肩書きあるエリートであれば実力のなさはカバーできましたが

    今後はそうじゃないわけですね。


    だから思いっきり今後は

    「資本主義におけるその人の実」が見られる時代

    にもなってきてますね。



    分かりやすく俗的に言うと

    東大や京大出身で大手金融機関の肩書きがあるのに

    投資で負けてお金を増やせない人より


    中卒で投資では負けない個人

    のほうが高く評価される時代です。


    これは日本にいると分からないことがあるけど

    例えば各国のビザではそれは明白で、


    AさんとBさんがいて


    Aさん=出世競争に勝ち残り

    大手証券会社の幹部の肩書きがあって

    金融資産は2000万円


    Bさん=中卒で投資家。

    IT技術も駆使して周りの自営業の友人たちと

    どんどん仕掛けていき、資産は数億円。


    となりましたら


    ちゃんとビザが下りるのは中卒のBさんであり

    エリートAさんはビザ申請しても拒否されるのが

    今の世界の現実です。


    だから今後は官僚的な上下組織の慣例で作られた変な肩書きとか

    そういった分かりづらい部分は評価されず、

    色々と、シンプルになっていきそうです。


    また最近は「肩書きなくてもネットで稼げる人ならビザ出します」

    ってのも増えてますね。


    ネットが登場する前はこれ、

    私たち日本人は官僚的な大企業に入って、

    その「作られた制限された競争下」で

    競争して勝つという選択肢しか与えられませんでしたが、


    ネットが登場して一気に競争が「公平」になりつつあり

    肩書きがない中卒であっても、元派遣社員でも

    チャンスをつかめる時代になってきてるってことですね。


    しかも深見さんがそうですが、

    自分が上とか変な意識がないから

    「やる気ある人は稼ぐ負けない技術教えるから身につけようよ」

    ってことで民間同士でそれを

    私塾のように教える構造も出来てきている。


    それはまさに小室直樹先生がインターネットの登場こそが

    資本主義が開花する条件である

    と言ったとおりになってますね~


    分かりやすい事例だと


    日本の内閣総理大臣より 事務次官の官僚より


    個人たちで稼ぐ

    髪が銀色のレペゼン地球さんや

    金髪のヒカルさんのほうが


    資産家である、ってのが今の時代です。


    今までは「頑張って学んでも、既得権益に入らないと冷や飯食い」

    でしたが


    今は頑張って学んだら、

    公平に近づきつつある
    横に広がった競争下になってるため、

    ちゃんとそれがリターンになる時代ですね。


    そんで稼いで上とかもないからまあやる気ある
    良い感じの人には

    自分が稼げるようになれば
    稼げる仲間を増やしたほうがオモローですから、

    稼ぐ考え方を教えればよいわけです。
    (中華の富裕層たちがそれを、先富論でやってきて大成功してる)

    これが社会全体の中間層を復活させて
    社会全体を豊かにするわけです。


    では!




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【期間限定】ついに4大メルマガ特典付きで
    深見さんの教材を公開します!(残り枠は33名です)
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/fukami_tokuten/


    【新動画】FX必勝法 番外編3 お金持ちより、お富持ち!
    ⇒ https://vimeo.com/434559690/e0397bfca2

    【新動画】ネットにあふれる情報の本当の「使い方」とは?
    ⇒ https://vimeo.com/433364236/de49e778c3


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★














    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る