ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/04/30  【深見さんと事務局から最後のメッセージです!】 (副題:日本にとって大事なのは民衆間の分断ではなく 民衆の統合、結束であるという話)
  • 2021/04/30  ☆残り17時間【ヨーロッパ中側の成長国は「全てのスピードが超速」で ビビるという話】(写真付き)
  • 2021/04/29  【「インターネットを活用した凡人」が「天才を抜き去る」時代】について深見メッセージから考える!(残り1日)
  • 2021/04/28  【「年間1000万円近くの教育自己投資」をしてる深見さんの姿勢、および「教育投資コスパ」について考える!】
  • 2021/04/28  【深見さんから****さんにメッセージです!】(残り2日で販売終わりです)
  • 2021/04/27  【対談音声5本目】GYAKUSOU(逆走)-FXの内情を暴露します!(残り3日)
  • 2021/04/26  【動画】深見さんから質問と回答の動画が届きました!(副題:オンライン教育ビジネスモデルの歴史と今後の課題とは?)
  • 2021/04/26  【トランプ大統領は声明で「アリゾナ州マリコパ郡から 2020年の不正選挙が明らかになっていく流れ」を言及した】
  • 2021/04/25  【限定特典の「プライベートセッションの素晴らしさとは何か?」を語ります!】(残り5日)
  • 2021/04/24  【12歳のゆたぼん氏が切り開く「日本のホームスクーリング議論」と、 今後の世界全体の教育の変化、について考える!】
  • 2021/04/24  【福岡県の投資の師匠:「負けないんだったら勝つに決まってるじゃん」の言葉の意味 について最新対談音声から考える!】(残り6日)
  • 2021/04/23  【超有料級の対談音声4本目を公開!】 深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで 開発した「ミラーステップ投資法とは?」(残り7日で販売終了です!)
  • 2021/04/22  (写真あり)【世界が「海の時代⇒ユーラシア大陸の時代」に変化した後 コロナ騒動も終わっていく、という話】
  • 2021/04/21  【生徒さん×深見さんとのマル秘対談動画から 「なんでこんな生徒さんが思考力が高くなってるのか?」などなどを 考える!!】
  • 2021/04/20  【マル秘動画】深見×生徒さんとの「ぶっちゃけのクローズドな対談」を公開!!
  • 2021/04/19  【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
  • 2021/04/18  【よく言われる「損きりは必須という常識」は 「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】 を対談音声3本目から考える!
  • 2021/04/17  【ぶっちゃけ話の対談音声3本目です!】 みんな知らない「FXの怖い金融政治」を考える!!
  • 2021/04/16  【ITを使いこなす新自営業者の時代へ(対談音声から!)】
  • 2021/04/16  【トランプ陣営のマイクリンデル氏がついに 「新しい自由な言論SNSのFRANK(フランク)」を公開していく】
  • 2021/04/15  【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
  • 2021/04/14  【民衆同士で仲良くしてる国はコロナでも 強烈に経済成長しているという話】
  • 2021/04/14  【「江戸時代の人から見たらインターネット技術は魔法そのもの」であることについて対談音声から考える!】
  • 2021/04/13  【深見×ゆうの対談音声2本目を公開!!】 インターネットは現代の「魔法」なのだ
  • 2021/04/12  【投資での負けは大体が「コツコツ勝ってドカーンと負ける」ことであるのを深見さんのPDFから考える!】
  • 2021/04/11  【PDF】FX無料レポートの4つ目「トレードの種類と最適な選択」が深見さんから届きました!(副題:日本の資本主義はどのように発展できるか?)
  • 2021/04/10  【「グレートリセットの暴走」に耐えて、 生き残りそうな国々や地域はどこか?について考える!】
  • 2021/04/09  【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!(「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
  • 2021/04/08  【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
  • 2021/04/07  【PDF】深見から****さんへ「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
  • 2021/04/07  【「新しく富裕層になる投資家」が コロナでも多く存在している現実 について考える!】
  • 2021/04/06  【ワクチンのごり押しに耐えている日本の民衆】
  • 2021/04/06  【特典についての深見×ゆうの対談音声と特典ページを公開します!】
  • 2021/04/05  【アメリカや日本で見られる「ステルス化した物価上昇」 について考える!】
  • 2021/04/04  ■「常識を疑ったその後」の現実的な戦略・思考プロセスを対談音声1本目から考える!
  • 2021/04/03  【深見×ゆうの対談音声1本目を公開!】「今まで信じてきたことのほとんどは嘘かもしれない!?」
  • 2021/04/02  ■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
  • 2021/04/01  【副島隆彦先生の最新言論から 「アジア人同士戦わず」という重要思想について考える!】
  • 【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
    配信日時:2021/04/08 21:00
    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!


    さてさて、前号で

    深見さんから****さんへの

    PDFプレゼントをお渡ししました~~



    一応こちら、深見さんが生徒さんに教えてる

    投資哲学のほんのごく一部なんですが、


    初心者さんでFXとか株とかやったことない人は

    「ふーん、そんなものなのかな」って感想かもしれませんが


    しかし色々FXとか株で困ってきた人、

    および、もう読者さんで数百万円くらいは月行ってますとか

    そういう方なんかは


    思いっきり理解できると思います。


    実はこのPDFで

    「なんで投資で色々ロジックとか情報はあふれてるように

    見えるのに稼げない人が多いのか?」とか


    「なんで逆にほんのごく一部の人は

    どんどん億万長者になっているのか?」とか



    たぶんしっかり、じっくり読み込んでもらえば分かると

    思いますね~

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    さて、それで今回のレポートですが

    まあすごい大事なことが書かれてまして


    これは****さんが成功するためにというよりは

    「****さんが大きく負けないために」

    ですね、


    今号では私も解説を入れたいと思ったのですが


    そう、何よりも大事なのがレポートにあります


    FXや株における


    「エントリーよりも、

    「出口戦略」のほうが100倍大事」


    っていう考え方なんですね。


    深見さんは100倍大事とまでは書いてませんが

    まあ内容汲み取ると、


    そういうことをおっしゃってるわけです。

    1万倍大事、かもしれない(笑)



    それで、私はこれ長くやってると

    利益が負けないこと徹底してたら

    何百万やら何千万やら出る

    ってのは結構普通のことだから

    あまり驚かないのですが


    まあ世の中では当たり前のことではなくて

    特に日本では「投資で稼ぐ=すごいこと???」

    になってるわけですね。


    逆を言うとそんだけ

    大損してる人が「主流になってしまってる」


    って状況です。



    それで私が昔「業界俯瞰」をしたことがあって

    何をやるにしても何を取り組むにしても


    「この業界で成功してる人の思考の型の特徴

    および大多数のうまくいっていない人の思考の型の特徴」


    ってのをあぶりだすわけですよ。


    要するに、簡単な考え方で



    「うまく行っていない人は反面教師にさせていただいて
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    その「間逆」をやって、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    そしてうまく行ってる人は真似して、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    素直にその通りやる」
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ってことですね。

    (ちなみに、うまく行ってる人に対して嫉妬とか

    マジ意味ないので、中国の先富論で先に

    お金持ちになった人にその知識や過程に敬意もって学ぶ

    わけです)


    これを私はいつもやるようにしてるのですが

    まあやっぱり最初はどの分野でもすぐに結果は出ませんが、

    けど、取り組んでたら長い目でかなりの結果が出るものなんですね。



    それで、最初FXとか株の勉強してるとき、

    まだ全然稼げていなかった時ですが


    「気づいたこと」があって

    それが

    「エントリーと出口戦略」の話なんだけど



    1 稼いでいない、小さな資金を動かしてる

    初心者とか素人投資家の方々は

    いつも「エントリーばかり気にしている」


    2 稼いでる世間で出ないチャラい億万長者たちは
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    エントリーじゃなくて出口戦略ばかり気にしている
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    これに気づいたわけです。



    深見さんはあまり自分の資産とか稼ぎを

    誇示するタイプではないのですが


    まあ正直私は存じてるけど億万長者のすごい方で

    教育なんかは

    教育投資として年間1000万円以上自分につぎ込む人ですが



    この方もやっぱり「出口戦略」を重視してるわけですね。


    あと、手法より「概念」とか考え方を重視します。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    ちなみに私はよく覚えていて、

    最初「本当のFXでEA開発しまくって動かしまくる

    億万長者」に会った時ですね、


    彼も言っていたんですよ。


    「FXなんてさ、エントリーとか本当はどこでも

    よくて 出口がよければいいんだよね、ケラケラケラ(笑)」


    と。


    これ私は当時すごいよく覚えていて、

    彼は名前は出せないですが


    まだ若くて当時30代前半だったかな、

    見た目は完全なイケメンホストなんだけど


    例えば大企業の役員とか政治家のマネーをですね、

    これ成果報酬で運用までしてあげてる人だった。


    だからまあお金持ちの間では知られてる人でしたね。

    ちなみに当時、私以外にも、何人か彼に教えてもらってた人が

    いたんだけど、


    今見るとほとんどの人がまあすごい稼いでる状況になってます。



    それで彼はよく


    「FXなんてさ、エントリーとか本当はどこでも

    よくて 出口がよければいいんだよね、ケラケラケラ(笑)」


    なんて言う訳ですけど、


    最初は驚きますよね。


    「え?エントリーじゃないの?」みたいな。


    けど彼は「エントリーなんてどこでも本当はいいんだよね」

    なんです。


    それより「出口、エグジットが大事」

    って考え方でして


    もう当時彼は合計で10桁円稼いでいる人だったけど

    すごい人だった。


    だから「B-BOOKの日本の個人投資家の損失を利益にしてる

    某証券会社の1部門を収益上げて

    理論上は経営破たんに持っていけてしまうEA」


    とかも持っていた。

    勿論そんな敵対的なことはしないんだけども。


    とりあえず世の中にはそういうすごい天才みたいのが

    転がっているのですが


    実は彼らが最終的にたどり着いてる哲学ってのが

    「エントリーより出口戦略のほうが100倍大事」

    ってことなんですね。



    逆に一般の人はこれ、「エントリーが何よりも大事と思ってる」

    わけでして


    実はもうこの時点で、

    勝負が決まってるのが投資なんですね。



    すなわち多くの人は「稼ぐこと」に目が向いていて

    だから自然とエントリーばかり気にする傾向が

    あるのですが

    (すなわちその背後にマネーに対しての欲求、恐怖が
    強い)


    ただ実は最終的に投資の成否を決めるのって

    エグジット時点なのですね。


    同じ位置でエントリーしても

    エグジットがうまい人はプラスで負けないで終わるし


    エグジット戦略がない人はマイナスになったりする

    わけです。



    それでFXだとか株のトレードで
    多くの人の傾向ってのがあって、

    それが、

    エントリーだけに集中する、

    ってのがあるわけですね。



    エントリーしてポジション取ることに
    意識を向けてる人がほとんどで


    ポジションを取ったあとの
    損切りや利益確定についての

    「出口」に意識を向けてる人は実は少ないわけです。


    どちらかというと
    エントリーは狙いすますことを意識するけど、

    エグジットに関してはあまり
    「意識」が弱かったりするってのが

    大多数の特徴としてあるわけですね。

    「なぜ多くの人はエントリーポイントばかり
    気にして、

    エグジットポイント、出口戦略を
    ちゃんと練らないのか?」

    ってのは実は結構英語のFXの本では
    よく話題になってたりする話題です。



    心理的に人間はやはり
    利益ばかり見たがる、

    みたいな欲望だったり焦りだったり
    相場をしてるある種のギャンブル感なんかが
    あったりするから、

    多くの人はエントリーしか
    見ない傾向があるわけですよね。

    ただ、実はエントリーよりも大事なのは
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    エグジット、出口戦略なわけです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    株もFXも結局は
    戦争なのですが

    戦争でも必ず出口戦略というのは
    作るわけですね。

    出口戦略がしっかりできてないと
    結局損してしまうと。


    それで最近私なんかは
    結構 海外の書店で買った
    FOREX(FX)などの投資本なんかも
    暇な時読むんですが

    かなり多くの本でこの出口戦略の
    重要性が最近は

    英語では語られてるんですよ。


    ただ日本語では・・・

    「エントリーはこうやれ」とか

    「株の銘柄選択はこうしろ」とか


    そんなのばかりで「エントリーばかり」なんです。


    だから今回のPDFはちゃんと日本語で

    深見さんが英語圏で言われてる内容でもあるんだけど

    それを書いてるから意味があるんです。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    それでやはり重要なのは


    出口戦略一つで結果は変わる
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    って事ですよね。



    そんで例えば、トレーディングで言えば、

    同じエントリーポイントでも、

    深見さんはエリオットとか使わないと思いますが

    私はエリオット使いますからそれで例えると、



    エリオット波動で言えば、

    例えば「エントリーが微妙な場所」として


    エリオット波動の4波終点でエントリーで
    入ったとします。


    普通はそこまで非効率的な入り方もしませんが、

    あくまで例ですね。


    そこで、エグジットとして

    5波の終わりでエグジットしていれば、
    それはプラスでしょうし

    一方そこでa、b、c波が終わった後に
    エグジットとなれば損失で終わってしまうことはあるわけですね。

    同じエントリーポイントなのに、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    エグジットが違うだけで
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    プラスになる人もいれば
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    マイナスになる人もいるわけでして、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    最終的にそのトレード、投資行動で
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    結果が決まるのは
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    エグジットした時ですが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    このエグジット、出口、
    ポジション閉じる時、

    の方がエントリーよりは

    結果の成否にダイレクトに直結する、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    わけです。



    けど、なぜか多くの人は、
    エントリーしか見ないのですが
    これは本当に不思議な事ですよね。


    それで

    エグジットを最初に考える、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    っていうところから

    「最初に損失額から考える」


    みたいな思考になるのですが


    これは音声プレゼントでも以前お渡ししてますよね。



    ちなみに「出口」が見えてると、

    まあ不安とかないですし、


    別に「ドキドキ」とかしませんよね。

    これでFXの感情の問題である焦りだとか恐怖とか

    なんとかなっちゃうわけです。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

       【ゆう音声プレゼント】

    「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

    ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

    という音声です!


    ⇒ http://fxgod.net/onsei/fx/hatten/risksettei.mp3



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



    それでこれは損失確定だけじゃなく
    当然利益確定(円転)の時もそうで

    どのように利益確定するか、
    出口戦略用意しておくか

    ってのはほんと毎回意識するわけですね。



    FXなんかは数週間で決済されることが

    多い短期投機だから、特にそれが大事です。


    例えばよくあるのが

    ポジションを持って自分の想定した
    利益に転じて行くシナリオに入ったとして

    ここで大きな利益が含み益として上がってますと。


    ただここで出口戦略、エグジット戦略がないと
    結局相場が反転して、

    そこでマイナスに転じて大損、

    なんてのはFXだと最初よくしてしまいます。
    私もそれ昔やってました。


    けど、ここで出口戦略を作っていれば

    例えばトレンドラインゾーンとか
    チャネルなんかをよく使うトレードですと

    ライン、ゾーン付近で仕掛けて
    損切りシナリオは浅く、

    そして利益確定シナリオの場合は
    ラインゾーン付近から仕掛けてるので

    売りならば次のサポートなりに向かうことを
    想定して利益は大きめ、

    みたいに想定すると思いますが、

    ここで損切りシナリオは当然最初に
    考えるけど、(2%以内になるように
    相場形状に合わせてポジションサイジングする。)

    次の利益確定シナリオの場合も
    当然シナリオは組み立ててる必要があるわけですね。

    例えばクロス円は


    ある程度上がってきたところで売りで仕掛ける
    トレーダーが多いけど、

    売りで入って
    自分が想定してたポイントまで
    落ちてきました、と。

    ただ利益は伸ばせるところまで伸ばす
    必要があって


    基本的に利益を決めるのは相場ですよね。

    損失額を決めるのはトレーダーだけども。



    それでそのサポートで利益確定したのが
    功を奏して相場が反転したら
    それは良いだろうけど

    そうではなく続伸してその
    目標サポートも下抜けるケースも
    あるわけです。

    これはもう相場次第です。

    そうなると心情的には
    もっと伸ばせたなとは思ってしまうのが
    人間ですが、

    この心情とかも最初に想定して
    出口戦略作らないといけないと。

    だから例えば、その場合なら
    一旦逆売買で両建てポジション作って

    利益額はある程度固定しておいて、

    それでもしサポート抜ける動きがあれば
    そこでつないで行く、というつなぎ売買なんかも

    結構大事な戦略ですよね。

    ちなみにつなぐタイミングは
    サポート下抜け、でまた上に戻って

    そこでサポレジが転換してレジスタンスとなってからまた
    新規ポジでトレンドを追う形ですよね。


    その際に下位足の
    プライスアクションなんかも参考にしますね。


    ちなみにそこで下抜けしないケースでも
    両建てで利益額はある程度
    確定してるわけですから

    そこはちゃんと利益は出てるわけですね。


    それでつなぎ売買用のポジションなんかも
    やはりマイナスに転じることもありますから

    それはそれでちゃんと出口を考えておくと。


    利益確定なんかでも当然
    出口戦略を考えてるべきでして

    そうすると戦略的にトータルとしては
    負けずに利益が出るわけです。


    ちなみに深見さんはもはやそういう

    「トレーディングっぽいこと」はほとんどしないで

    為替の相対価値という性質を理解して、


    そしてほとんどチャートを見ないってことを

    しますが


    ただ「最初に出口戦略をめちゃくちゃ綿密に作ってる」

    のが実は深見さんの特徴なんです。



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)



    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    だから実はエントリーよりも
    エグジットの方が大事ってことで、


    終わりよければ全て良しでして、

    この終わり、エグジットの方に意識持っていく方が
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    大事なんだ、
    ~~~~~~~~~~
    って事ですね。



    今はもう資産10億超えてるトレーダーさんに
    私は昔これを学んだけど、

    彼なんかは

    「エントリーなんてどこでも良いんだよね、
    終わりがよければ」


    なんてほんとよく言ってましたが

    あれは金言だったな~と。



    これ本質だよなーなんて
    よく思いますよね。

    もちろん入り口のエントリー絞り込むのも大事だけど
    それ以上に出口戦略を固める方が

    圧倒的に大事ですね。


    それだからストップにかかるシナリオは
    最初に考えておくべきことですし、

    また利益確定してうまく逃げる戦略も
    当然最初に考えておくべきことですね。

    全ては最初に想像、想定した中でしか
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    うまく終われないので。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ということで、
    世の中のFX系の意見とかノウハウ的なものって

    大体がエントリーに寄ってるんだけど

    実は・・・そこが本質じゃないってことなんです。


    「じゃあなんで本質じゃないのに

    日本のネット上にあふれる投資のコンテンツや知識は

    エントリーはこうしよう、とかそういうものなのか?」


    ですが一言


    「日本では人気が出るから」です・・・(笑)


    要するに日本の個人投資家で形成される投資の市場ってのが

    これ本音で言うと、あまり勉強していない人で形成されてる市場

    なんだけど

    (例えば私がビビるのが日本の個人投資家は
    リスクリワードという言葉さえ知らないで取引してる人がいる。)


    そこで

    勉強していない大多数の個人投資家

    =エントリーや手法ばかり気にする。


    んですが


    その日本のマーケットにあわせてコンテンツが作られてる傾向

    はあるんですね。


    逆に「出口戦略が大事でそちらを学ぼう」とか言っても、

    これは英語圏の投資家にはまあ勉強してる人多いから

    「なるほど「当たり前」だよね」

    って思ってもらえるだろうけど


    日本のエントリーや月利ばかり気にしてる市場では

    正直、私は存じてるけど人気は出ずらいんです。



    音楽で例えるならば、

    日本で人気なのはジャニーズとAKBみたいな

    アイドルだと思いますが


    一方本当に海外に出向いて発声を身につけた

    実力派シンガーは売れてませんよね。


    ただ一方英語圏ではビルボード見ても

    なんだかんだ近年 

    ちゃんと歌唱力をトレーニングして持っている

    AdeleやらBruno MARSやらが

    ちゃんと売れてるのを確認できましたが


    日本の多くの市場がこれ独特なのは

    私は本音では感じます。


    それで日本では投資でも本質の

    「投資哲学」は人気はでないで


    「エントリーはこういう手法でそれで億万長者になろう???」

    みたいなものが人気あるわけですが


    それにあわせて投資コンテンツも

    悲しいかな、形成されてますよね。


    だから色々な言語で投資についても調べていくと

    「なんか欧米トレーダーはリスクリワードとか

    リスクばかり最初に算定するな」とか

    「出口戦略 exit strategyばかり言ってるぞ

    この人たち」


    ってのが見えてくるわけですが


    一方日本だと

    「利益を出すとか

    月利とかエントリーにやたら偏ってるんだな」

    とかそれぞれの地域の投資哲学の傾向が見えてきますが


    色々な国の投資哲学とか見ていき

    バランスするのが大事な時代になってるのかな、


    と最近私は思いますよね。



    ちなみに

    「エントリーより出口戦略が100倍大事」

    っていうような深見さんが書いてる内容ですが


    これは日本だと「へ~そんなものか」という感じなんだけど

    上に書いたように、英語ではFXをFOREXって言うんだけど


    それ普通にFOREXの英語本でも書いてることなんです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    だから本当は、英語圏の人が

    もちろん中にはFOREXや株Stockで負けてる人が

    いるけど日本ほどは多くないってのは


    こういう知識面の差があったりするわけですね。


    アメリカですと勿論今後、大きなNYダウの暴落も
    想定できますから 一概に褒められませんが、

    しかし401Kといって株で運用して利益出して
    年金で食っていくってのは今まで常識だったし

    すなわち「投資で資産が増えるのが常識」ですが


    一方日本では「投資はギャンブルで詐欺だ」とか思ってる人

    大多数なわけで


    もうここが、両者の金融知識の差ではありますよね。

    (※といっても英語圏でも投資知識が深い人もいれば
    浅い人もいますから、

    暴落の時に、投資知識が深い人が生き残り
    浅い人は淘汰されるとは思います)



    それで

    逆を言うと、私も読者見ていて分かるんだけど

    日本人はやはり識字能力めちゃくちゃ高いですし


    「ちゃんと学べば」逆に英語圏のトレーダーより

    強い人が多くなるわけでして、


    本質に近い知識ってすごい大事だな~ってことですね!!



    それで、実際に深見さんがこの

    「予想させないミラーステップ投資法で

    出口戦略を徹底的に生徒に考えさせた結果」

    なんですが、



    これはこちらの特典ページから飛べる

    深見さんのページがあると思うんですが


    その中に「生徒さんの実績動画」が出てますから

    良かったら見てみてください。


    1年で10倍にとかそういう派手なものではないですが

    しっかり負けていないで資産が増えてる様子が

    確認できますが、


    これはなぜか?というと

    「エントリーではなくて 

    出口戦略を徹底的に考えさせて


    生徒が注文に反映するようになったから」でしょう。


    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/



    まあだから

    「出口戦略を作るのがめちゃくちゃ、

    超、スーパー大事」


    ってことでして、


    だから正直言うと、今仮に投資であまり

    良い結果が出ていない人ってのがいらっしゃったら



    間違いなく、エントリーばかり気にしてるはずで

    一方「思考を出口戦略に持っていっていない、

    出口戦略を考えずに取引してるはず」

    なんです。



    最初はみんなそうです、仕方ありません。

    「成長」すればよい。


    逆に「出口戦略をどうするか」を考えるとですね、

    これ無料で書いちゃってますが

    「あんまり負けなくなります」ね。


    勿論単一のトレーディングや株の仕込みでは

    マイナスは出る時もあるけど


    「出口戦略を意識する 戦略思考が

    多くのポートフォリオに反映されて


    確率の収束がもたらされて

    滅多になかなかないくらいで

    負けなくなる」


    んですね。


    だから本当は投資の世界では


    「逃げ方」が大事で「負け方」が大事でして
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    だから深見さんから****さんが学べるのは

    成功の因果関係にあまり結びつかないエントリーというよりは


    世の中では地味な

    「逃げ方、負け方」ですね。


    「うまい負け方を学びましょう」とか書いても

    全然これ人気でませんで地味ですが(笑)


    けどこっちが本質なのだから仕方ない。


    それでたぶんこのPDF一度読むだけだと

    弱いので、


    何度か読んでいただけると


    「あ~そうか、自分の欲とか焦りとか

    お金への潜在的な恐怖が


    エントリーばかり意識する思考に結びついていて

    最も大事な出口戦略を考えるところまで

    たどりつけてなかったのか!」


    とか発見が出てくると思いますから


    是非PDFも 読んでみてくださいね~~







    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)



    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    それで繰り返しですが

    本当に大事なのはエグジット、出口戦略ですので、


    普通によーく考えたら分かりますが

    実際に損失や利益が確定されるのは
    エグジット時なので、


    このエグジットを中心に考えていくと
    良いですよね。

    これは特に

    「あ、、自分はエントリーしか考えてなかった」

    なんて人は特に意識した方が良くて、


    たぶんエントリーだけ意識してるレベルだと
    利益が出ていないでしょうが

    そこでエグジット、をエントリーの
    10倍の思考使って考える、

    方が結果に結びつきますね。


    エグジットを最初に考えるってとこから
    損切りシナリオを最初に考える

    というところにもつながりますし、

    また利益確定シナリオなんかも
    しっかり確率的に妥当なルール作って

    そのルールに沿ってうまく出口戦略通り出られる、

    ことが大事ですね〜


    今まではエントリーばかり考えてた人も
    エグジット、出口戦略の方に視点移すと

    一気に成績が当たり前ですが向上する
    わけですが

    結局全ては


    視点の違いで
    ~~~~~~~~~~~~
    経済格差なんかもできるのでしょう。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    それで今ポジ保有してる人なんかも
    見てるだろうけど

    「そのポジションの背後にあるシナリオで
    出口戦略は

    確率優位性のあるものがあるかどうか?」

    を自分に問うてみると良いですね。


    そう、
    実は大多数が出口戦略もってません…

    だからそこで資金失うと。



    基本的にビジネスも投資も全部
    戦争ですので、

    戦争では出口戦略があるのが
    当たり前ですが、

    投資、トレードも、
    出口戦略を作ってそこに
    思考集中するのが大事ですね。

    そこでシナリオもない、出口戦略もない、

    エントリーしか考えてません、


    ってのが実は大多数の状況ですが



    それは戦場で撃ち殺されてしまいますので、

    シナリオ立てて出口戦略立てる、

    みたいな軍師みたいな姿勢が

    大事です。



    だからよくうまいトレーダーが

    利益確定した時に

    「うまく逃げた」

    という表現使いますが


    それ、まさに戦争を想定して
    やってるからそういう発言になるわけです。

    一度戦場に出たら

    ****さんのための出口をしっかり
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    用意しておいてあげる。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    この思考法はかなり大事ですので

    入り口は誰でも入れますが



    素晴らしい出口を作るのが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    投資家、投機家の仕事なので
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    それを意識すると良いですね〜


    それでは!


    ゆう




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント!(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)



    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





    追伸・・・ちなみにこれはビジネスなんかでも同じでして
    ビジネスでも多くの人は

    「どう儲けようか、どう入ろうか」みたいなところを
    考えるものですが、

    本当にお金持ちの経営者は出口戦略をよく考えてます。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ビジネスでもっとも難しいのが出口戦略であって
    撤退時期であると言われますね。


    はっきりいえば 撤退がうまいと、負けづらいわけです。

    エントリーはどっちかというと攻撃的な視点ですが
    撤退は守りですが


    やはりだから 「負けない技術」って話になりますが
    「エントリーよりエグジット」みたいな考え方になる
    わけですね。


    ちなみに昨日ベトナム戦争にも触れましたが


    は、

    「出口戦略」(exit strategy)という用語は
    ベトナム戦争時にアメリカ国防総省内で使用されたのが始まり
    と言われます。

    (ベトナム戦争の最大の欠点は出口戦略がなかったことなわけです)


    金融なんかも戦争なので大事なわけです。



    ただ人間というのは出口戦略なんかは一切考えない

    生き物なので、


    実はコロナではQE4なんかも
    既に開始してるけど
    そう、あれ出口戦略はないんですね。

    だからまあいずれ失敗することは見ておきたいけど
    出口戦略がないってのは人類全体にとっての不幸です。


    ちなみに会社員をやめて独立する人なんかは
    うまく 会社員っていう生活スタイルがオトクではなくなってきたのを
    見計らって、個人事業主なんかに転換してるのですが

    その人たちも出口戦略がうまいですよね。


    だから逆を言うと多くの人は入り口しか見ていないけど


    そこで出口、を見ておくと
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    あらゆる点で有利、ということです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    私なんかは過去もう色々な素晴らしい起業家、投資家さんに
    このようなことを学んだのですが
    今本当に役立ってる内容なので


    ぜひ****さんもよければ、

    「入り口より出口戦略」を固めるとよいと思います。


    日本では軍隊精神が教えられて逃げるのはダメと
    教えられますが

    実際は出口を固めることが人生において大変大事です。


    「うまい逃げ方、うまい負け方」のほうが
    人間の人生にとって大事です。


    それで特に今まで投資やビジネスでうまく行ってなかった人は
    たぶんですが 入り口のエントリーばかり考えているはずなので

    そこを意識を出口に持っていくってことです。


    そうすると

    「学ぶことを放棄した人たちとは
    まったく逆のアプローチ」

    になるから
    だから最終的に負けずに利益が出るってことですね。


    世の中ちょっと見方を考えて頭柔らかくすると
    色々見えてきますね。


    では!







    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)



    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








    追伸2・・・それで

    「投資で資産が増えるプロセス」ってのは

    もう大体確率の話なり心理なり投資哲学で

    見えてくるんですけど、


    まず「出口戦略に思考する時間を集中すること」で

    これトータルでは負けが 明らかに減るわけです。


    その後「負けが減る」わけですから

    必然的に市場が自分の戦略に合致したら

    資産が増えるわけなんだけど


    1出口戦略に集中

    ⇒2負けが減る

    ⇒基本的に確率が50:50や49:50なのであるならば

    当然負けが減った分、

    利益が最終的に「神の見えざる手」によりあがってくる


    ってことになるわけですね。


    これは今稼いでる人たちは

    「負けないことを意識しまくっていたら

    結果がイーブンだったり微益だったりするけど

    あるとき一気に資産が増える」という経験を


    何度もしてるから体感的に分かってると思います。



    だから投資家が出来るのは負ける確率を減らすことであり

    出口戦略に集中するとかそういった話なんだけど



    そこで負けなくなるんだけど

    その利益ってのは市場のアダムスミスの言う

    「神の見えざる手」ですね、


    これが利益をもたらして最終的にプラスになる

    ってことです。


    だから負けないように工夫してたら

    急にいつかの段階で

    市場が利益をもたらしてくれたりするわけです。

    (しかし負けないことを意識していない人は

    そのいつかの段階で

    「淘汰」されるのが資本主義。)


    しかしその利益がもたらされるタイミング
    (英語分かる人はSecond harvestのタイミング)

    はいつか分からないし


    まさに神学者の以前扱ってる

    リンウッド弁護士がおっしゃっていた

    「神のタイミング」でありますが


    要するに人間が


    森羅万象、天体や星の位置、引力まで

    影響を与えてしまう


    資本主義の市場において出来ることっていうと

    負けない工夫をするくらいなわけです。

    (ちなみに政府が統制市場を仕掛けてるけど

    こればかりは絶対に「自由市場の復讐」ってのは

    起こるのが歴史です。


    それはリーマンショックで見られたようなことが
    起こるわけです。)


    だから投資家が出来るのは負けない工夫をすることで

    利益は決められないってのがそれです。


    資本主義ってのは神学からなんだかんだ来てますから

    やはりこういった考え方

    資本主義の本質も知っておく必要があるわけですね~



    それで上の話は最初はちょっと難しいかもしれませんが

    そこを理解してる人とそうじゃない人で


    淘汰されるか、生き残るか分かれるため

    結果として「格差」が広がるってのが資本主義なんですね。


    資本主義ってのは「淘汰」を大肯定しますね。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    これは社会主義の価値観で回ってる日本に住んでると

    理解不能な人が多いでしょうが

    すなわち感情的に反発が生じるでしょうが、


    しかしながら、


    「淘汰と失業こそが資本主義の生命線」である。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    だから本当は日本の大企業たちももはや

    本当は役人に保護されないと生産性がないのですから、


    潰さないといけないってのが資本主義を重視する

    リバーアリアンの冷酷な立場ですよね。


    また冷酷に言ってしまうと

    「何も投資を学んでいない人たちが

    しっかり大損して淘汰される現象こそが

    資本主義の生命線でもある」

    と言える。



    だから資本主義における淘汰されないための

    「勤勉さ」というのが

    資本主義の精神として大事になるんです。




    逆を言うと「淘汰されないように工夫する・考える」のが

    資本主義の戦いの主戦略となるのも分かるはずです。


    その大きな見かたがあって

    その中に

    「市場で淘汰されないように」

    ですね、


    「負けないことを大事にする」とか

    「そのために出口戦略を徹底的に作る」とか


    そういった考え方が派生するわけですね。


    だから稼ぐことではなく

    「淘汰されないようにする」ことが

    実は資本主義市場での生き残り方でして


    その継続が複利もかかって大きな成果につながる

    ってのが多くの人が学校では学んでいない

    真実なのですね~


    逆に学問ってのは色々わかって来て

    ****さんの人生に活用できるから

    学ぶことってのは本来めちゃくちゃ面白いものなんですね。


    そして人類から勤勉さを全て奪い取るのは不可能なので

    結果、長期で

    資本主義は今の共産主義を飲み込むことでしょう。


    だから人類の共通して持ってる学びたい欲求、

    好奇心、これらが今後の世界経済成長率の元と

    なっていきます。


    では!



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント(その2)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0820.pdf
    (※損失を受け入れること、そして
    入り口エントリーから出口戦略へ。)




    【PDF】深見から****さんへの
    FX無料レポートをプレゼント(その1)

    ⇒ http://moneyacademy.xsrv.jp/fukami/0817.pdf
    (※「概念が投資や人生全般で大事である」という話)



    【こちらの新しい特典ページに対談音声も
    事務局さんがまとめてくれました!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る