ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/04/30  【深見さんと事務局から最後のメッセージです!】 (副題:日本にとって大事なのは民衆間の分断ではなく 民衆の統合、結束であるという話)
  • 2021/04/30  ☆残り17時間【ヨーロッパ中側の成長国は「全てのスピードが超速」で ビビるという話】(写真付き)
  • 2021/04/29  【「インターネットを活用した凡人」が「天才を抜き去る」時代】について深見メッセージから考える!(残り1日)
  • 2021/04/28  【「年間1000万円近くの教育自己投資」をしてる深見さんの姿勢、および「教育投資コスパ」について考える!】
  • 2021/04/28  【深見さんから****さんにメッセージです!】(残り2日で販売終わりです)
  • 2021/04/27  【対談音声5本目】GYAKUSOU(逆走)-FXの内情を暴露します!(残り3日)
  • 2021/04/26  【動画】深見さんから質問と回答の動画が届きました!(副題:オンライン教育ビジネスモデルの歴史と今後の課題とは?)
  • 2021/04/26  【トランプ大統領は声明で「アリゾナ州マリコパ郡から 2020年の不正選挙が明らかになっていく流れ」を言及した】
  • 2021/04/25  【限定特典の「プライベートセッションの素晴らしさとは何か?」を語ります!】(残り5日)
  • 2021/04/24  【12歳のゆたぼん氏が切り開く「日本のホームスクーリング議論」と、 今後の世界全体の教育の変化、について考える!】
  • 2021/04/24  【福岡県の投資の師匠:「負けないんだったら勝つに決まってるじゃん」の言葉の意味 について最新対談音声から考える!】(残り6日)
  • 2021/04/23  【超有料級の対談音声4本目を公開!】 深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで 開発した「ミラーステップ投資法とは?」(残り7日で販売終了です!)
  • 2021/04/22  (写真あり)【世界が「海の時代⇒ユーラシア大陸の時代」に変化した後 コロナ騒動も終わっていく、という話】
  • 2021/04/21  【生徒さん×深見さんとのマル秘対談動画から 「なんでこんな生徒さんが思考力が高くなってるのか?」などなどを 考える!!】
  • 2021/04/20  【マル秘動画】深見×生徒さんとの「ぶっちゃけのクローズドな対談」を公開!!
  • 2021/04/19  【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
  • 2021/04/18  【よく言われる「損きりは必須という常識」は 「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】 を対談音声3本目から考える!
  • 2021/04/17  【ぶっちゃけ話の対談音声3本目です!】 みんな知らない「FXの怖い金融政治」を考える!!
  • 2021/04/16  【ITを使いこなす新自営業者の時代へ(対談音声から!)】
  • 2021/04/16  【トランプ陣営のマイクリンデル氏がついに 「新しい自由な言論SNSのFRANK(フランク)」を公開していく】
  • 2021/04/15  【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
  • 2021/04/14  【民衆同士で仲良くしてる国はコロナでも 強烈に経済成長しているという話】
  • 2021/04/14  【「江戸時代の人から見たらインターネット技術は魔法そのもの」であることについて対談音声から考える!】
  • 2021/04/13  【深見×ゆうの対談音声2本目を公開!!】 インターネットは現代の「魔法」なのだ
  • 2021/04/12  【投資での負けは大体が「コツコツ勝ってドカーンと負ける」ことであるのを深見さんのPDFから考える!】
  • 2021/04/11  【PDF】FX無料レポートの4つ目「トレードの種類と最適な選択」が深見さんから届きました!(副題:日本の資本主義はどのように発展できるか?)
  • 2021/04/10  【「グレートリセットの暴走」に耐えて、 生き残りそうな国々や地域はどこか?について考える!】
  • 2021/04/09  【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!(「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
  • 2021/04/08  【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
  • 2021/04/07  【PDF】深見から****さんへ「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
  • 2021/04/07  【「新しく富裕層になる投資家」が コロナでも多く存在している現実 について考える!】
  • 2021/04/06  【ワクチンのごり押しに耐えている日本の民衆】
  • 2021/04/06  【特典についての深見×ゆうの対談音声と特典ページを公開します!】
  • 2021/04/05  【アメリカや日本で見られる「ステルス化した物価上昇」 について考える!】
  • 2021/04/04  ■「常識を疑ったその後」の現実的な戦略・思考プロセスを対談音声1本目から考える!
  • 2021/04/03  【深見×ゆうの対談音声1本目を公開!】「今まで信じてきたことのほとんどは嘘かもしれない!?」
  • 2021/04/02  ■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
  • 2021/04/01  【副島隆彦先生の最新言論から 「アジア人同士戦わず」という重要思想について考える!】
  • 【トランプ大統領は声明で「アリゾナ州マリコパ郡から 2020年の不正選挙が明らかになっていく流れ」を言及した】
    配信日時:2021/04/26 11:00
    【トランプ大統領は声明で「アリゾナ州マリコパ郡から
    2020年の不正選挙が明らかになっていく流れ」を言及した】
    ⇒編集後記で!

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【「厳しい現実を見て、受け入れて戦略を立てる。」
    これで多くの生徒さんを育てているのが

    深見さんのサポートを強化した
    コミュニティとなっております!】


    残り 4 日で販売終了となります!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/


    【超有料級の対談音声4本目を公開!】
    深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで
    開発した「ミラーステップ投資法とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami4/


    【ぶっちゃけ話の対談音声3本目です!】
    みんな知らない「FXの怖い金融政治」を考える!!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami3/


    (参考)

    【動画】深見さんの上記音声の実験結果などが
    示されてる動画
    ⇒ http://gyakusou-fx.info/next/pppp/


    【深見×ゆうの対談音声2本目を公開!!】
    インターネットは現代の「魔法」なのだ

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami2/



    【深見さん×ゆう 対談音声1本目を公開!!】


    「今まで信じてきたことのほとんどは嘘かもしれない!?」
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami1/
    (スマホでも聞きやすく音質調整もしてます♪)



    【特典についての深見×ゆうの対談音声です!】

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/tokuten_fukami/
    (直リンクの音声となってまして
    スマホでも聞きやすく音質調整してます)


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!



    さてさて、この前ですが、メルマガのほうで

    「新しい自由な、GAFAやツイッターに対抗するSNS」ってことで

    トランプ陣営の枕屋さんの社長である

    マイクリンデル氏が「FRANKフランク」という名前のSNSを

    開始するってのを流してますが



    ■バックナンバー
    【トランプ陣営のマイクリンデル氏がついに
    「新しい自由な言論SNSのFRANK(フランク)」を公開していく】
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2895#2895





    最近、4月後半くらいになって徐々にでありますが

    2020年不正選挙に反撃していく流れってのが

    出てきてますね~


    ちなみに以前書いた感じでやっぱりFRANKは

    開始早々、攻撃を受けてますが

    しかしなんとか立て直して今後重要なプラットフォームになる可能性は

    大いにありますよね~


    さて、それで・・・


    以前にパウエル弁護士なども頑張っており

    「アリゾナ州マリコパ郡にて、不正選挙の監査の流れ」

    ってのがあるってのを扱ってますが


    これですね。2月終わりの記事ですね~



    ■バックナンバー
    【アリゾナ州裁判所が「ついに」動いた】
    不正選挙かどうか白黒つける トランプ陣営を好む裁判所命令が出されました
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2843#2843


    それでこの「トランプ陣営を好む裁判所命令が出て
    アリゾナ州マリコパ郡の投票用紙のちゃんとした

    法医学的な再監査はどうなったんだ?」

    ってことなんですが


    私もちょくちょく動き見ながら動きあれば書こうかなって
    思ってたのですが、

    実はこの1ヶ月以上ですね、もう民主党陣営から
    妨害が入りまくって

    ずっと再監査が出来なかったのですね。


    しかしいよいよ先日、この


    「アリゾナ州マリコパ郡の210万票の
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    投票用紙などが不正がなかったか?の監査」
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    が開始したんです。


    ちなみに「不正があったかどうか?ちゃんと

    投票用紙を精密に監査できるのは今回が初めて」

    ですね。



    以前は色々「ズコー」っていって結局何も起こらないってことが
    多かったので

    まあ私も注目しながらも様子見ていたのですが、


    それで210万票もあるんで、
    結構長いことかかりそうなのですが

    金曜日に開始して
    また 月曜日から監査が開始される予定だそうですが


    今実はですね、マスコミなんかは不正選挙がなかったのだ~

    とかやっていたじゃないですか??


    しかしアリゾナ州マリコパ郡では法医学なんかの監査も

    先日、210万票の一部は行われて


    日曜日でアメリカの保守系サイトで言われてるのが



    「とりあえずまだ途中だけど既に25万票もの

    不正投票用紙が確認された」



    ってのはこれ 日曜日から真偽のほどは
    定かではないのですが

    ちょっとづつ情報が

    出てきてるわけですね。


    まだ200万票以上の数分の1しか投票用紙の監査が

    終わっていないはずなのに、


    こちらのサイトですと、情報の真偽は私も不明と書きますが

    しかしアメリカ時間の日曜日の朝に、以下のような情報が

    保守派陣営には入ってきてるようですね。


    ■THIS IS HUGE! — BREAKING NEWS FROM ARIZONA AUDIT:
    The Number Of Illegal Votes In Maricopa County
    Could Easily Reach More Than 250,000 Votes

    ⇒ https://worthypolitics.com/this-is-huge-breaking-news-from-arizona-audit-the-number-of-illegal-votes-in-maricopa-county-could-easily-reach-more-than-250000-votes/


    ちなみに、私もこの米大統領選挙関係は情報が錯綜しておりますから

    まあ本当かな~?みたいな見方も当然持ってますが


    しかし、金曜日に監査してまだ途中の状態ですが

    日曜日に
    上記の具体的な数値が嘘か本当かは知りませんが
    出てきたのは大変注目したわけです。


    さて、それでこのアリゾナ州マリコパ郡の

    再監査の意味ってのがありまして、


    マスコミはこれ不正選挙はなかったのだ、ってずっと

    報道してきており、


    不正選挙を言ってる人=頭おかしい人扱いしていたわけですが、

    しかしここでマリコパ郡の法医学監査なども含めてでの

    正当な不正選挙追及、これは実はしっかり投票用紙が監査されるのは


    2020年11月3日以来「初めて、初」なんですが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    すなわちトランプ大統領や陣営の
    パウエル弁護士とかリンウッド弁護士とか

    もうみんな6ヶ月頑張ってようやくここにこぎつけましたが、



    もし、そこで大量の不正投票用紙が大統領選挙でアリゾナ州で

    カウントされていたってことになると・・・


    そう、バイデンが一応今大統領??ってことになってますが

    この正当性が今後揺らいでくる、そういう話になっていく可能性も

    含んでるわけであります。


    それで私も 「マリコパ郡なかなか動かないな~」とか思って

    焦らずじっくりと見ていましたが、


    トランプ大統領も3日前に

    「アリゾナ州から選挙不正がどんどん明らかになっていくという

    主旨」を発言しだしてるわけです。


    なんとなくトランプ陣営が一度、体制を立て直して

    4月後半に再度、出陣を開始してる感じがしますが、


    今日はこのマリコパ郡の動きは

    今後アメリカでも重要になってくる可能性も高いため

    知っておきたいところなので

    編集後記で!





    ■■■■■■■■■■■■■■■■■

    【限定特典の「プライベートセッションの素晴らしさとは何か?」
    を語ります!】(残り4日)

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■



    さてそれで残り 4 日で販売終了となる

    深見さんのGYAKUSOUーFXですが


    まあ最近ですが既に入っていただいた方たちから

    特典に付けたプライベートセッションですね、


    これもうそれぞれ日程をチャットワークなどで調整して

    プライベートセッションをするってのが

    開始してるのですが


    とにかく大好評ですね!



    ちなみに既にプライベートセッション受けた方なんかは

    最初に対談音声で聞いていた深見さんが普通に電話口に

    出てくるんで


    不思議な気持ちのようですが(笑)


    ただすごい話しやすい方でもありますから

    また優しい方なんで、


    たぶん最初は緊張しても話していたらリラックスして

    色々話していただける方が多いようですね!



    ちなみにこの数週間、

    プライベートセッション受けた方の声などを

    拝見していると


    思うのがまあ、多くの人が

    「1人で色々 ああでもない、こうでもないと

    やっていて悩んでいた」


    ってことですよね。


    それで多くの方がこれプライベートセッションを現状も

    日程調整してやっていただいてますが、


    そこでおそらく ネットで色々自分で稼ぐということで

    勉強されていて


    生まれて初めて、すごい講師さんと

    マンツーマンで話していただいてるわけですが


    それを通して

    「稼いでるすごい人とコミュなどの

    会話を積み重ねることがすごい大事」


    って私が普段書いてることは「自分の耳と脳と体で」

    分かる方がすごい多いようですね!


    ちなみに私の場合は 当時柴野さんっていう

    年間数億稼ぐ人が最初だったけど


    まあ最初は、とりあえず緊張・・・でしたね。

    だから最初はすごい緊張して、あまり沢山は話せなかったけど

    時が経過して色々話せるようになりましたが


    そうやって接する中で私が気づいたことがあって

    「話してる中で脳の回路」ってのがこれ

    面白いことに変わってくるんですね。



    それですごい講師さんの考え方とかってのを

    表面上じゃなくて 現実に活用できる知恵みたいに

    理解できるようになってくるんですが、


    そうなっていくとすぐにではないのですが

    徐々にそれが結果につながってきたりしまして、


    だからそこで1人でやらない、人と接しながらやる

    ってのが本当にこれ大事なんだと思いますよね。


    ちなみにですが、入っていただいたのにプライベートセッションを

    これ、遠慮してやらない方もいらっしゃいますが

    もったいなさ過ぎるので、やったほうが良いわけですね。



    深見さんの場合 年間1億円以上あげてる会社の社長さんでも

    あるから、

    あとは哲学をどんどん究めてる方だから、


    最初はどうしても緊張しがちですが


    元々、這い上がってきた方でもあるので

    話すとすごい優しい方で話せる方ですし、


    話す中で色々な方の状況を知って、その上で

    良い方向に道を示すのが上手な方ですから


    このプライベートセッションを通して人生変わる方なんかも

    少なくないと思うんですね。


    ちなみに個人的に思うのが自営業の人って

    話すと面白い人が多いのです。


    実は

    私なんかもあんまり昔はコミュニケーションが大好きって

    分けでもなかったんですね。


    っていうのは日本ってのは優しい人も多いですが

    しかしすごい攻撃的な人、人に嫌がらせするのを趣味とする
    色々今まで愛情を与えられなかった人とか

    最近多いですから、そこでコミュ自体億劫・・

    ってなることは若い頃は正直ありましたね。


    ただ、独立してから気づいたけど自営業者の人って

    なんだかんだすごい面白い生き方してきた人多くて

    以前は色々苦しんで這い上がってきた深さがあるんで


    やっぱり話していて、面白いわけです。


    例えば対談音声は完全に雑談で録音してるのですが

    雑談で、このレベルの話がどんどん出てきて


    シンプルに面白いわけです。



    【超有料級の対談音声4本目を公開!】
    深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで
    開発した「ミラーステップ投資法とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami4/




    それでこの対談音声を****さんは聞いてらっしゃって


    講師の深見さんと私ゆうが話してる会話、はっきり言うと

    投資に関わる雑談を

    聞いてもらってるわけですが

    (個人的には作られたものより雑談のほうがおもろいって考え方)


    ここで深見さんと私ゆうが話してますが

    次に深見さんと話す番になるのは

    ****さんってことですね(笑)



    ちなみに色々 今抱えてる悩みとか話したりするだけだから

    別にご自身のペースで話せばよいと思うんですが

    それこそ友達と友達で話すような感覚でよいと思うんですが


    そうやって「人と話すのが人生の醍醐味」なんですよ、本当に。


    日本では最近、人と人の会話を分断するってのが

    行政で流行してるから、

    話せる場所を奪う、居酒屋で飲酒できなくするとかですね、


    そういうのが進んじゃってますが、


    それでもやはり 社会ってのは人と人が会話しまくって

    そこで出来上がってきたものでして、


    そうやって色々な分野のことについて話し合うってことが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    人生のこれ「幸せに圧倒的に繋がる」んですよ。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    多くの現代人は幸せになりたい、幸せになりたいって

    言いますけど


    ただ幸せを感じられる行動を知らない人が大半なんですね。



    ちなみに私ゆうの場合ですと、今はヨーロッパの東中側にいるけど

    やっぱり普段幸せを感じるのがこうやって


    深見さんみたいな日本の素晴らしい方と

    距離が離れていても無料で通話できるIT技術を使って

    話すときだったり


    あとはリアルでも道や飲食店で現地の方と会話とかするんですけど

    あと日本人起業家さんとかも海外で時々

    会話したりするんですが


    それがすごい、面白いんですね。


    それで私は普段の生活はすごい質素ですけど

    ただ幸せを感じることは多くてですね、


    それは「話す」ってことからもたらされてるわけです。


    ちなみにそれをちゃんと理解してる日本人ってのが

    実は おじいちゃん・おばあちゃんみたいな

    色々人生を経験された先輩の方々でして、


    時々

    「すごい 自分にしゃべってくる

    見知らぬおじいちゃん・おばあちゃん」

    ってのが最近は知らないけど


    私が育った昔の日本には多かったんですよ。

    それでこれは何でかな?って今は分かるんですが


    結局人間が幸せを感じるのって、

    人々との真正面の心から行う会話ですから


    当時のおじいちゃん、おばあちゃんってのはそれを

    人生経験で分かってるから、


    だから見知らぬ若者の私にも色々話していたんですね、

    きっと。



    だから会話ってのを最近はしなくなっていて

    人々が幸福を感じづらい世の中になってしまったけど


    これが色々な国に住んだ上で私が感じる

    日本の最大の欠点、なんですね。




    っていうのが、よく言われるのが「あまり今は豊かじゃなくても

    幸せな国民」っていうと結構ギリシャ人が出てくるんですけど


    私それに興味持ってこの前ギリシャに住んだわけですけど


    住んで数週間で「なぜギリシャ人が幸せをやたら感じるか」が

    分かりましたよね。



    道端にテーブルと椅子おいて、みーんなコーヒー飲んで

    話しまくってるんです。


    (写真)ギリシャ人が幸せな理由が分かる私が見た光景
    http://fxgod.net/gazou/picture/greece/athen_free_market62.JPG



    ギリシャ語だから分からないけど

    たぶん普段の商売のこととか、奥さん、旦那さんのこと、家族のこと

    あとは政治や哲学のこと


    色々話してるんだけど


    こんな場があるからギリシャ人は幸せって言われるわけですよね。


    私はもうこの辺の真理に結構気づけたのが

    世界の色々な国で生活した一番の収穫でありましたが



    要するに色々 本音でガッツリ話せる人がいるとですね、

    人生楽しいわけです。幸せを当然感じる頻度は増えます。


    そのついでにマネーがあれば家族や友達と色々旅行行ったり

    語り合ったりできるから、人生はより楽しくなるくらいでして


    実は人生の幸せの本質は会話自体にあると

    私は気づいてるわけです。


    いずれこれも正式に論文なりがコロナ終われば

    沢山欧州あたりで出てくるはずです。


    それで日本のリアルでそういう空間ってなかなかないのが

    現状ですが


    実はそこでネットってのがよくて

    そういう空間で、人々が話せる場所をバーチャルで作ってるのが

    深見さんや事務局さんで


    だから扱いたいなってのもあったんですが


    それで多くの1人で今までやってきて 悩んできた方が

    多く喜んでいただいてるので


    やはり人と人の関係は大事だな~なんて思った次第ですね。


    それでどうしても一人ひとりでそうやって深見さんが

    話してくださってるので、


    人数はあまり募集できないのがジレンマとしてはあるんですが

    しかしまあ入った方は長い関係になることでしょうから


    是非会話を楽しんでですね、

    そしたら力が勝手についてきて、モチベーションもわきますから、


    そうやって昔の私もそうやってましたが

    人生を前に進めていただければと思いますね。


    特典のプライベートセッションは特典4で書いてあるやつです!


    【残り 4 日で販売終了となります!】
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/


    ちなみに私は昔、柴野さんっていう方の下で

    サポートしていた当時、スーパー大学生って有名だった

    ウメさんっていう方に


    電話で色々話して成長した経験があるんですけど
    (ちなみに今は私の大事な師匠でもあり友人です)


    まあだから電話や通話ってのは最近

    日本の若者は馬鹿にしますが


    しかし韓国や中国の若者はすぐカカオやWECHATやWHATSAPPで電話ですし、

    馬鹿にしちゃいけない技術ですね。



    それでここで、実は前号の

    ホームスクーリングの話ともつながってくるんだけど


    前号ではそれを書きました。

    ■バックナンバー
    【12歳のゆたぼん氏が切り開く「日本のホームスクーリング議論」と、
    今後の世界全体の教育の変化、について考える!】
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2905#2905




    それで私も昔から、メルマガでホームスクーリングの重要性を

    書いてきた人間なんですが


    そこでギリシャなんかの様子も自分の目で見て


    そういった「場」を提供してるものを

    メルマガで扱いたいな~ってのはあったんですが


    そこで深見さんのやつをこれ、それ以外の

    ミラーステップ投資の戦略もまた

    素晴らしかったので扱うことになったんですけど


    実は、ヨーロッパの東とか中側とか北側とか、

    あとは東南アジアの成長国で取り入れられてる


    ホームスクーリングってのがまさに

    プライベートセッション受けた方は分かると思うんですが


    こういった感じなんですね。


    深見さんのGYAKUSOU-FXはFXってものがある種

    科目になってますけど


    それについて生徒さんたちが色々 検証なりを最初取り組みますけど


    そこでやってる中で個別で問題が何かしら出てきますよね。


    それでここで大事な考え方は最初は小さな通貨なりで

    練習するのが大事って事務局さんからも聞いてますが


    「テスト思考」はこの前書いたとおりなんですが



    ■バックナンバー

    【私が数十万円の塾で学んだ
    「テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則」 について!】
    (副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)

    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202103&MID=2875#2875



    やっぱりこうやってテストしていくと

    色々 課題は必ず何かしら出てくるわけですね。



    ちなみにすごい重要な考え方を言いますが

    多くの日本人はこれ「失敗にやたらビビりがち」なんですが


    それは多分、ネット見ても分かりますが

    失敗した人をやたら叩いたり、叩き潰す、尊敬できない文化は

    最近ありますがそれらもあって


    人々は失敗にやたらビビるのが日本ですね。


    しかし重要なのは上にテスト思考のバックナンバー貼り付けてますが

    「失敗を経験するためにやる」んです、本当は。


    例えばGAFAなんかはまあ色々独占で悪いんだけど

    しかしすごいところがあって、


    「社員は成功で評価されない」ってのが言われてまして

    これが日本企業との大きな違いですが


    グーグルだったかは「失敗した数が多ければ評価される」

    ってのがあるわけですね。



    要するに「失敗する経験をするためにやる」んです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    ちなみに、私の場合もそうで、

    最初は「小さく失敗するのを目的として」よく何かやります。


    すなわちテストです。


    これが実は最近の成長国の多くのホームスクーリングの哲学でも

    ありますが


    とりあえず小さく失敗を積み重ねると

    「自分の経験で、それで見えてくる唯一のもの」って

    あるんですね。


    それがホームスクーリングでよく重要とされる考え方で


    いわゆる最初うまくいかない、ってのは本当に

    個性で人によって違いますよね?



    例えば深見さんのミラーステップ投資戦略でも


    少しいい加減なタイプの人なら、

    上下に予想しないで予約注文入れていきますが


    そこでかなり予約注文が雑だったり間違いが多かったり・・・

    なんかは結構最初はあるはずです。


    あとは網のかけ方がちょっと いけてなかったり、ですね。


    深見さんもゾーンを使った分析をするのですが

    そこで網のかけ方も工夫しますが


    そういうのも、やっぱりやっていく中で

    色々課題が見つかってきますよね。


    あとは深見さんは取引回数を減らす、あまりチャート見ない

    ってのを大変大事にしますが、それは深見さんが当時学んだ

    福岡の師匠の教えですが



    【超有料級の対談音声4本目を公開!】
    深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで
    開発した「ミラーステップ投資法とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami4/




    これも例えば、スキャルでFXで出てくるアドレナリンで

    ちょっとスキャルジャンキーみたいになってる人だと

    なかなか最初は心理的にできなかったりするんですけど


    もう実は問題はいわゆる 千差万別、人によって違ってきますね。


    それで多くの人は1人で「うーん」と悩んでいくんですが

    こういうところでまあ深見さんと電話したりメールしたりして

    色々コミュ取っていくんですが


    その「繰り返し」でですね、色々自分の持ってる問題点って

    やっぱり解決していって、


    そこでさらにレベルが上がるって感じなんですが


    実は各国のホームスクーリングが子供たちにやってる教育ってのが

    上記のような考えかたが多いのですが


    ここで1年2年でもしたらとんでもない力の子供が

    育つんですね。


    勿論私たちは大人のおっさんとかおばはんなのですが

    脳は死ぬまで成長するって特徴は


    子供も、私たちおっさんもおばはんも一緒です。


    だからこれがホームスクーリングのよさなんだけど

    まず主体は「何かを取り組みたい生徒さん」がいるんですけど


    そこで講師さんが何か行き詰まったらちゃんと

    コミュニケーションできるようになっていって


    そこで

    「うーん」って考えるんだけど


    その後に成長がついてくるってものですね!



    だから日本でもこういう海外のホームスクーリングの

    大人版でかなりしっかりしたのが出てきてるのが

    私は面白いな~と思って扱ってるのもあるんですが


    やっぱりプライベートセッションとかは多くの方にとって

    講師さんとマンツーマンで語り合うのは初体験なので

    喜んでいただいてますね~




    【「厳しい現実を見て、受け入れて戦略を立てる。」
    これで多くの生徒さんを育てているのが

    深見さんのサポートを強化した
    コミュニティとなっております!】


    残り 4 日で販売終了となります!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/




    それでまあ色々この数週間で入っていただいた方の声を見ても

    おススメできる方がわかってくるのですが


    それがズバリ、昔の私もそうでしたが


    「1人で ネットで自分で投資やビジネスで稼ぐことに対して

    "限界"を感じてらっしゃる方」


    ですね。


    こういう人は真剣に検討していただく価値は

    きっとあるだろうって私個人の意見では思いますね。



    ちなみにこれは私個人の経験ですが

    私も色々昔ですね、教材とか買いまくっていた時期は

    ありましたね。


    ただ自分をノウハウコレクターという呼び方をあえて

    しませんが、


    最初ちょっととんでもないヤバいの買ってしまって

    音声でも言ってますが


    イン○スタイルってヤバいASPで69800円とかの

    商品買ったら PDF2枚だけで内容が

    「このPDF2枚を69800円で売ってくださいという

    ヤバいもの」だったんですが


    ただそこで自分の選択に反省して

    その後は結構 勉強になる教材も買ったんですね。


    当時そこでまだ結果は出ていなかったけど

    非正規で会社労働者しながらも、

    結構勉強になっていたわけです。


    それで当時 その中で「1人でやる限界」は感じて

    どうしてもちゃんと学ぶことが必要だって思って


    塾とかスクールとかでしっかりサポート受けながらやる

    ってのに切り替えたのですが


    その後「1人で取り組むのではなくて

    色々な人と絡みながら、教えてもらいながら取り組むようになって」

    ですね、


    取り組んでる分野が全て伸びるようになったわけですね。


    だから当時まさに私が


    「1人で ネットで自分で投資やビジネスで稼ぐことに対して

    "限界"を感じてらっしゃる方」



    でありましたが


    そんな方には深見さんのGYAKUSOU-FXってのは

    ある種のコミュニティで、ちゃんと講師本人の深見さんと

    ****さんがコミュニケーションしながら学べるんで


    だから1人で限界を感じてるタイプの方は

    おススメできますね。



    だから自営業ですごい力ある

    深見さんと期限制限なく、繋がっていける環境ですね、


    この辺がすごい希少価値なんです。

    普通は4ヶ月後や1年後は継続費用とか発生したりしますが


    しかし今回はそういうのも撤廃してますんで

    期限は特に決まっていなくて


    コミュして長い付き合いでいけるわけです。



    逆に、必要ない方ってのは


    「既にもう1人でうまくいってるし、

    また今後特に 投資を拡大するつもりのない方」


    ですね。


    そういう方は必要ないかもしれません。


    しかし例えば既に読者さんでも

    昔からやってらっしゃって


    月数百万円稼げてるみたいな自営業の方もかなり

    数え切れないほどいらっしゃるけど



    そのなかでFX分野で 新しい時間がかからない戦略を

    学んで 収益の1部にしたい方、なんかは

    結構おススメですよね。



    生徒さんも以下の動画見ていただいたら分かると思いますが

    そういった方が多いです。



    【マル秘動画】生徒さん×講師の深見さんとの
    ぶっちゃけのクローズドな対談を公開!!

    ⇒ https://vimeo.com/514826394/6122c3fa63




    それで深見さんの場合ですと、

    ご自身でも年商1億とかの会社経営されてますから


    そこで 強い経営者とのつながりを買うって部分で

    経費で入る価値はあるでしょうし


    今既に成功されてる方なんかも

    今後 つながりを広げて、自分の収益体制を広げたい

    って方ですと、


    かなりおススメですね。



    たぶんですが、電話なりで定期的に深見さんと

    コミュする方でしたら、


    それこそ経費で広告費や接待交際で30万円も勿論良いと

    思いますが


    同額を深見さんとの長期の関係にある種投資するほうがですね、

    長期的にはリターンは強い方が多いんではないかな?


    ってのが私が本音で考えてるところですね。


    だから既にある程度 資産築かれてる経営者さんも

    深見さんと接することであまりに気づきが多いでしょうし、


    しかも電話なりメールでのサポートが

    これ「期限なしで」オンラインですと29万円台ってのは


    通常のマンツーマン系のサービスでは

    滅多にないと私は思うんですが



    まあだから検討する価値は大いにあるかなと

    個人的に思いますね。



    ちなみにこの生徒さんの動画の最後の

    不動産経営の男性ですが

    17分40秒~から出てくる方ですが



    この方なんかは経営者として
    色々経費を使われて生き残ってきた方でしょうが



    その中でもどんな経費の中でも

    深見さんのGYAKUSOUがリターン高かったのではないかな?と。


    この生徒さんは不動産経営を立派にされてる方ですから

    深いことおっしゃってますが

    「トレードは売り上げに対して
    経費かからない」

    ってのがありますから


    その辺も考慮されてる生徒さんなんですね。


    【マル秘動画】生徒さん×講師の深見さんとの
    ぶっちゃけのクローズドな対談を公開!!

    ⇒ https://vimeo.com/514826394/6122c3fa63




    勿論、ちゃんと取り組むのが前提ですけど

    「学ぶつもり」で入っていただく方は良い環境かと

    私は思いますね!




    【「厳しい現実を見て、受け入れて戦略を立てる。」
    これで多くの生徒さんを育てているのが

    深見さんのサポートを強化した
    コミュニティとなっております!】


    残り 4 日で販売終了となります!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/




    あと、最後にまた大事なことを書きますと、



    私も当時、柴野さんっていう師匠に学んだことなんだけど

    実は投資もビジネスも「スピード」を重視すると、


    それだけで実は普通に収益が長期で出るようになってしまう

    ってのが資本主義の原則なんですね。

    「時は金なり=Time is money」ですが


    これ資本主義原論で、大哲学者の

    副島先生の先生でもある故・小室直樹先生の大事な分析です。


    それで以前にテスト思考を書きましたけど





    ■バックナンバー

    【私が数十万円の塾で学んだ
    「テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則」 について!】
    (副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)

    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202103&MID=2875#2875




    実は

    テストをする⇒中間層、富裕層へ這い上がる法則

    ってのは、資本主義の原則だから


    投資であろうがネットビジネスであろうが

    リアル店舗でカフェでもやろうが、


    全部実は一緒なんですが


    考え方は私の音声でよく流してますね。



    これは10年以上前から流してる音声で

    多くの人に聞いてもらった音声ですが


    【音声】トライ&エラー&検証&トライの音声
    http://fxgod.net/tryanderror.mp3


    基本的にはこの考え方で何でもある程度の結果になる

    ってのがこれ真実ですよね。


    それで例えばテストをするにしても

    最初小資金でテストするんだけど


    そこでは上に書いてますが

    「(小さく)失敗することを目的としてやる」

    んです。


    たぶん、日本では失敗自体が悪いものって意識が

    官僚国家なため強いので


    多くの日本人は失敗を嫌ってスピードが落ちるんですが


    実際の話は「小さく失敗するためにやる」って考えると

    スピードって上がるんですね。



    それで小さく失敗していくと、色々

    独自にその人なりの問題が浮き上がってくるので


    それがあまりにも希少な、その人独自の


    失敗への因果が含まれた情報なんだけど


    それを得るために、あえて小さく失敗するってのが

    資本主義で重要なスピードを得るための考えなんですね。


    だからよく投資やビジネスでは聞こえがよいように

    「成功しましょう!成功法則とは?みたいな」やつが多いのだけど


    本当は

    「修正ポイントを知るために

    小さく失敗していくことを目的としてやる」


    ってのが資本主義の重要な考えとしてありまして


    これは実は恋愛市場とかでも同じなんですが


    これが実は今成長国で取られている、基本的な経済思想ですね。


    要するに「成功しようと思ってると人は動けない」んですが


    一方「まあ失敗を小さくしてデータ取ろうと思うと

    心理ハードルが下がって人は動ける」んですが


    だからテストを小資金でするにしても

    小さく失敗すること前提でやろうみたいな考えかたが

    今の時代は世界全体で強いですね。


    それで得られた失敗の分析とかその辺を一人でやってると

    時々行き詰りますが


    その際、誰か素晴らしい方が一緒にいると強いってのが

    人間ですんで、


    そういう意味でGYAKUSOU-FXのサポート環境は

    使われるとよいと私は思います!



    それで今回は

    メルマガ4大特典として

    ****さんのために深見さんが用意してくれたのが

    以下となりまして残り 4 日以内に入った方は

    全て対象です!


    ↓↓



    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    メルマガ読者限定特典1

    【通貨の相関関係、逆相関とはなにか?
    FXの仕組みを理解する】
    (動画特典)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    メルマガ読者限定特典2

    常識を覆す「ミラーステップ投資法」の極意
    (スペシャル動画特典)

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    メルマガ読者限定特典3


    複数通貨ペアを網羅するミラーステップ投資法の秘訣
    (スペシャル動画特典2)


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    メルマガ読者限定特典4

    【激レア特典!深見のプライベートセッション】



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    ということで、

    今号で書いた内容とか把握されてる方は

    かなり長期で活用できるサービスでしょうから


    上記特典も4月30日金曜の深夜で
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    完全終了となりますので
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    是非よければ残り 5 日検討されてみてくださいね~



    あと、入った方は電話やメールサポートが期限ないのもありまして

    結構長い 深見さんとの付き合いになりますから


    その辺は****さんの性格で

    合う合わないはあるでしょうから

    是非対談音声なんかも聞いていただいて


    深見さんと****さんが馬が合いそうだったら

    是非検討されるとよいと思います。



    では!



    ゆう








    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【「厳しい現実を見て、受け入れて戦略を立てる。」
    これで多くの生徒さんを育てているのが

    深見さんのサポートを強化した
    コミュニティとなっております!】


    残り 4 日で販売終了となります!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/


    【超有料級の対談音声4本目を公開!】
    深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで
    開発した「ミラーステップ投資法とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami4/


    【ぶっちゃけ話の対談音声3本目です!】
    みんな知らない「FXの怖い金融政治」を考える!!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami3/


    (参考)

    【動画】深見さんの上記音声の実験結果などが
    示されてる動画
    ⇒ http://gyakusou-fx.info/next/pppp/


    【深見×ゆうの対談音声2本目を公開!!】
    インターネットは現代の「魔法」なのだ

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami2/



    【深見さん×ゆう 対談音声1本目を公開!!】


    「今まで信じてきたことのほとんどは嘘かもしれない!?」
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami1/
    (スマホでも聞きやすく音質調整もしてます♪)




    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









    ==========編集後記===========

    さてさて、2020年の11月3日からはや、

    半年近く経過しましたが


    ついに6ヶ月近く経過して本当にこれは初めてですが

    「ちゃんとした11月3日の米大統領選挙の正当性を

    検証する投票用紙の監査がアリゾナ州マリコパ郡から

    開始」


    となりましたね。


    ちなみに今まではトランプ陣営が「投票用紙監査させてよ」

    ってことでやっていたのですが


    門前払いで一切、投票用紙の監査などは認められなかったのですが

    それで2月にようやく、


    アリゾナ州裁判所が動いて、

    トランプ陣営を好む判決が出まして



    「(選挙で選ばれた議員で構成される立法の)

    アリゾナ上院議会に 行政の選挙管理委員会は

    実際の投票用紙の210万票を提出せねばならぬ」


    ってことでちゃんと投票用紙の監査を

    初めて行えることになったのですね。


    2月最後に記事にしました。

    ■バックナンバー
    【アリゾナ州裁判所が「ついに」動いた】
    不正選挙かどうか白黒つける トランプ陣営を好む裁判所命令が出されました
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2843#2843


    が、これ早速スピード感もって3月に再監査できるか??

    ってことで見ていた人は多かったんですが


    まあ妨害が入りまして、投票用紙が保管されてる建物が

    なぜか火事になったり、


    あとは民主党陣営が「投票用紙を監査するなんてしてはならぬ」

    って言った感じですごい妨害が多発していて

    なかなか進まなかったですが、


    本当に2ヶ月近く経過して、

    ようやく、ですね、本当にようやく


    「ちゃんと法医学なんかも使ってでの

    2020年米大統領選挙以来「初の」

    選挙不正があったかなかったかの


    ちゃんとした監査」

    が出来るようになったのですね。


    それで先週終わりあたりに開始したのですが

    まあそれまでも民主党側が


    「投票用紙が本物かどうか、合法かどうか

    調べてはならぬ」ってことで


    相当妨害していたんですが

    ちゃんと始められるかどうか、みんなある種ドキドキワクワクで

    見ていたわけですが


    結果・・・ようやく開始したわけですね。


    それでまだ、結果は結構な時間がかかりそうだから

    200万票の1部しか終わっていないんですが


    そこで日曜日になって、

    こういう情報も真偽は分からないと私も書いておきますが

    ****さんでご判断いただきたいですが


    出てきてるんです。


    この保守派の大きめのサイトでは、情報がおそらく

    上院系の議員さんあたりから送られてきたものかもしれませんが


    既に投票用紙の中の25万票が、不正投票だったのが

    どうも判明してきてる、って内容ですね。



    ■THIS IS HUGE! — BREAKING NEWS FROM ARIZONA AUDIT:
    The Number Of Illegal Votes In Maricopa County
    Could Easily Reach More Than 250,000 Votes

    ⇒ https://worthypolitics.com/this-is-huge-breaking-news-from-arizona-audit-the-number-of-illegal-votes-in-maricopa-county-could-easily-reach-more-than-250000-votes/


    ちなみになんで私がこれに注目するかっていうと

    まだ終わっていないから真偽のほどは分からないにしても、

    もし既に日曜日で米保守派の人たちが注目してるこの数字である

    25万票が違法な投票でしたら


    アリゾナ州の票差はたったの1万票差でバイデンが勝利とされたので

    それ覆っちゃうんです。


    一応アリゾナ州は

    バイデン167万、

    トランプ166万

    という票差だったけど


    ここで違法投票用紙が「210万票中1万票~2万票見つかってしまえば」

    実はバイデンのアリゾナ州勝利って嘘になってしまうわけですね。


    だから一応私は上記の情報、相当注目してまして

    まあ期待しすぎるとまた「ズコー」になりますから

    期待しすぎないで、冷静に見たいですが・・・


    「今後投票監査が終わっていけば

    相当面白いシナリオが起こる可能性」は考えられるわけですね。


    要するに不正選挙追及が一旦、バイデンが今暴走する役目?なのか

    知りませんが、落ち着いてましたが


    再度この不正選挙追及が、アメリカで本格的に再燃する可能性は

    ないとは言えないわけです。



    今までは例えば、最高裁なんかは「不正選挙なんて審理しません」

    でしたがこの 法医学のちゃんとした監査で

    結果が出てしまうと、もうそれは

    いえなくなりますよね。


    ちなみにこの前2月最後にアリゾナ州の裁判所が

    「(選挙で選ばれた議員で構成される立法の)

    アリゾナ上院議会に 行政の選挙管理委員会は

    実際の投票用紙の210万票を提出せねばならぬ」


    って勇気ある判決を出した後、色々民主党側の妨害はあって

    これ日本語ですとトータルニュースワールドが一番

    分かりやすいですが


    http://totalnewsjp.com/2021/04/23/trump-786/



    ストーリーは引用ですが以下だったんです。

    民主党側は全力阻止でして

    FXでいうとレンジ相場で 


    投票が正当性があるか監査するべき派 

    VS

     監査されたくない民主党

    の一騎打ちだったんですね。


    以下ストーリーの引用。



    ■選挙管理委員会が票の監査に抵抗

    ■上院がこれに反発し召喚状を送り票の集計を求める

    ■これで210万票の集計が行われると思わた

    ■しかし、監査委員会は再度これに抵抗し、

    何かこれに対抗する(集計せずに済む方法はないか)

    模索する会議を開く


    ■民主党がヒラリーの弁護士らを使って
    監査を阻止しようとする

    ■ザッカーバーグ関連の非営利団体から
    マリコパ郡へ300万ドルが与えられていたが、
    受取人も使途も不明が判明

    ■監査が始まる(今ここ)




    んでようやく始まったのですが、



    今週も妨害なければ監査が再開するでしょうが


    こちらで9台のカメラと共に全世界生中継となります。

    こうやってちゃんと、共和党のトランプ陣営たちが

    正当な投票用紙の合法性を監査できるようになったのは


    2020年11月3日のあの日以来「初めて」なんですが

    ようやく無事開始できている。


    【アリゾナ州の投票用紙監査の様子を
    世界の民衆が監視できます!】

    ⇒ https://azaudit.org/


    それで正直、私が本音で思ってるのは投票用紙で

    不正票はめちゃくちゃ見つかる可能性は高いのでは

    とも思ってまして、

    (バイデンがこの数百年のアメリカの歴史の
    大統領で「最多得票」ってのは少しありえないわけです)


    ただ重要なのは「妨害にあわずにこの監査を210万票

    全部終えられるか」ってところですが


    とりあえずそこに注目が今後アメリカでは集まるわけですね。


    それでトランプ大統領がこの前声明だしており


    「アリゾナ州監査結果は驚くべきものになる!。
    だから民主党は73人もの弁護士を動員して
    監査を阻止しようとしているのだ」


    と発言してますよね。


    ■【NEW】第45代トランプ大統領声明/
    「アリゾナ州監査結果は驚くべきものになる!。
    だから民主党は73人もの弁護士を動員して
    監査を阻止しようとしているのだ」
    http://totalnewsjp.com/2021/04/25/trump-791/



    以下、
    トランプ大統領の声明引用です。


    ===========


    「多くの人々が、
    アリゾナ州の勇敢で愛国的な共和党上院議員に感謝したい。

    彼らは、2020年の大統領選挙で行われた

    大規模な不正選挙を暴露するという

    信じられないような仕事をしている。


    彼らのたゆまぬ努力の結果、州上院が依頼した

    専門家による大規模な再集計、投票用紙の調査、

    完全な法医学的監査が行われ、


    6週間以内に結果が発表される予定となっている。


    裁判所命令のニュースを聞いた民主党は、

    73人の弁護士をアリゾナ州に派遣し、

    この再集計と完全な透明性を阻止しようとしているが、


    それは彼らが自分たちのしたことを知っているからだ。



    民主党は、不正行為が明らかになると、
    ウィスコンシン州、ミシガン州、ジョージア州、
    ニューハンプシャー州、そしてペンシルバニア州が、

    すでに始まっている仕事を完成させなければならなくなるため、

    不正行為の隠蔽を必死に続けている。


    アリゾナ州の再集計と検査は、
    テレビ(OAN)で生中継され、
    誰でも見ることができる。

    なぜ民主党は、この不正選挙の発覚を
    必死で阻止しようとしているのか?

    その答えは明白だ。

    アリゾナ州知事のダグ・ドゥーシーは、
    上院に対して衝撃的なほど協力をしていない。

    彼は、この選挙が自由で公正なものであったという
    「ふり」をしたいのだ。

    彼とマリコパ郡のコミッショナーたちは
    何を隠そうとしているのか?


    わが国は、詐欺のような
    2020年選挙の真実を明らかにする必要がある。

    そうでなければ、“国境がない “のと同じように、

    偉大な国家にはなれない。

    誠実な選挙はアメリカのHeart and Soulだ。


    私たちの偉大な国に二度とこのようなことが

    起こってはならないのだ。


    アリゾナ州の上院議員をはじめとする皆さん、

    この全面的な法廷監査を始めていただきありがとう。


    その結果は驚くべきものになるだろう。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    ============

    以上です!!


    それでトランプ大統領の声明で

    何か大きなことが起こるとか、そういうのは意外にまだ

    起こっていないのですが(笑)


    しかし今回のアリゾナ州のマリコパ郡は

    初めてのちゃんとした監査だから

    いよいよトランプ大統領のおっしゃる



    「その結果は驚くべきものになるだろう。」

    は十分ありえるので注目なんですね。



    それでこの前書いたのが、

    2月終わりに判決が出てから一気に注目を集めたのが
    ハットン・ピューリッツァー(Jovan Hutton Pulitzer)さん
    って方ですが

    この人は投票用紙監査のプロでナノテクノロジーとか

    使って


    「その投票用紙が本物かどうか、偽造じゃないか?」


    などをチェックする能力がある人で


    投票用紙を投票した人が 喫煙者かどうか?まで

    投票用紙のナノテク分析で分かってしまうようですが
    不正選挙疑惑が強く世界中で指摘される中

    今まで、実際の投票用紙にアクセスができなかったわけで

    その「不正があったかどうかの証明」が出来ず、


    民主党陣営がずっと 議会が実際の投票用紙にアクセスする
    権限を阻止していたのですが


    今回の投票監査においては

    ハットン・ピューリッツァー(Jovan Hutton Pulitzer)さんの

    技術もちゃんと使われてるって話は聞こえてきます。


    このあたりの監査技術をどういったものを使うか?が

    注目されていたけど


    どうもピューリッツァーさんの技術は使われてるっぽい。


    ちなみにおそらくこれが まさにその技術でしょうが

    ■アリゾナ州の選挙労働者は、
    マリコパ投票用紙で紫外線投票用紙テストを実施しています
    http://kaikaku33.blog.jp/archives/25750329.html?utm_source=blogreaderoa



    こちらに書かれてるのが


    「彼と彼の会社は、投票用紙を物理的な署名を検出するように
    設計された法医学マシンに通すことで、
    簡単に投票用紙を調べて、
    さまざまな種類の投票用紙の不正選挙を検出する方法について説明しました。」


    「アリゾナ州の監査の更新:
    マリコパ郡は投票用紙に特別な透かしを探しているようです」


    とありますが、


    ここでやはりアメリカでも

    「以前あった噂」が再燃していて


    それがメルマガでも真偽は分からないけど、って書いて

    説明しましたが


    「投票用紙に実際はブロックチェーン技術の

    透かし、ウォーターマークが入ってる」って話がありましたが



    今回、そのチェックをこの光線でしているであろうってのは

    この数日で言われてきてるんですね。


    一方マスメディアの側ですと

    「コロナを退治するために紫外線を当ててる」

    なんていう人もいますが


    ただ紫外線でコロナを退治できるのを認めるならば

    なるべく天気の良い日に外出して日光浴したほうが良いってことに

    なりますね。


    真実は最後まで表に出ないものでしょうが

    しかしながら、非常に高度な技術を使って投票用紙の正当性を

    検証できる技術が今回適用されてると。


    それでさっき出てきたのがこのニュースで

    これも真偽のほどは不明だけど、って紹介になりますが


    どうも今日時点で、25万票の不正投票用紙が確認されてるらしい

    ってのがこの記事ですね。



    ■THIS IS HUGE! — BREAKING NEWS FROM ARIZONA AUDIT:
    The Number Of Illegal Votes In Maricopa County
    Could Easily Reach More Than 250,000 Votes

    ⇒ https://worthypolitics.com/this-is-huge-breaking-news-from-arizona-audit-the-number-of-illegal-votes-in-maricopa-county-could-easily-reach-more-than-250000-votes/



    ちなみにこちらの記事で

    「以下の数字が受け取ったものです」とは書いてますが

    「誰から」ってのは書いていないので


    なので真偽不明だけどって言い方になるんですが



    一応書かれてる、日曜日時点のこちらのサイトのデータですが


    投票用紙で不正が発見されたものとして例えば

    不正の25万票のうち、



    もっとも割合が大きいのが

    15万票を占める登録日制限のあとに登録された

    郵便投票で、


    そんで市民ではない投票者の投票が36473票も見つかってる

    っていう話なんですね。


    それで多くの違法な不正投票用紙が合計で日曜日時点で、


    25万4722票が アリゾナ州で違法なのに、

    実際の2020年11月3日の選挙の結果としてカウントされた

    ってことですよね。


    だからこのサイトのデータが本当であればという条件は付きますが、


    1万票の僅差で勝者がバイデンとなったのがアリゾナ州ですが


    しかし本当の勝者はトランプであったってことであり

    バイデンは不正投票で勝利したってことになってしまいますから


    もしそうなら、とんでもないことなんですね。



    ちなみにこの マリコパ郡の監査が始まる

    数日前にですね、必死に民主党陣営は妨害していたんですが


    CNNも

    「もし、アリゾナ州マリコパ郡の監査が行われたら

    結果が台無しになってしまう」ってことを


    報じてるわけです。


    ■CNNがアリゾナ州監査について「結果を台無しにする」と報道/
    スティーブ・コーツ氏「適切な監査がどのように
    「結果を台無し」にするんだ?」
    http://totalnewsjp.com/2021/04/25/cnn-8/



    要するに、まあ 民主党陣営の左派リベラル側から見ると

    「やばい、トランプ陣営の不正選挙追及を完全に潰しきれなかった・・・

    まずいことになってきた」って感じの記事なんですが


    とりあえず6週間以内で結果が発表されるそうですが


    これが大変注目なわけですね。



    ちなみにそこで共和党陣営も納得の上で

    「確かに不正選挙はありませんでした」ってなれば

    それはマスコミも民主党も堂々と

    バイデン勝利を今後も言えばよいでしょうし


    逆に、「完全なる法医学監査によって不正な投票用紙が

    大量に、大規模にまぎれてるのがわかってしまった場合」


    ですが、これは


    世界へのショックがかなりのものになりますね。

    アメリカだけでは済まない。

    アメリカの分裂を考えないといけない事態になる。


    というのは今は世界はこの数ヶ月は

    「不正はなかったという体」で動いてますが


    そこでこれアリゾナ州で大規模な不正が

    完全に法監査で 11月3日以降初めて

    証明されてしまえば、


    その前提そのものが崩れますから

    今後最高裁は無視し続けるのは無理になりますし、


    さらに他の激戦州もどうなってるんだ、って話になるわけです。


    ちなみにやはりトランプ大統領の支持は絶大でありますから

    やはりアメリカ国民の半分は

    なんだかんだトランプを支持してる現状ですから



    今後、アリゾナ州マリコパ郡で

    2020年11月のトランプとバイデンの票差の1万票以上の

    不正投票用紙が見つかればまあ問題ですし、


    それが数十万単位だとさらに大きな問題になりそうです。



    それで今世界は結構面白い構造になっておりまして

    この数日書いてますが


    そう、「バイデンの外交見るとトランプ2世」とも

    取れる反軍産的な外交になってるわけですね。


    ちなみに当初11月3日の米大統領選挙では

    GAFAやマスコミは「民主党バイデン押し」だったんですが


    それは2016年~2020年のトランプ大統領ってのは

    どう見ても「反軍産官僚」でありまして


    各国のエスタブ、官僚機構には不都合な策ばかりやって

    大変マスコミや行政官僚には嫌われていたわけですが


    ここでマスコミもGAFAたちも

    バイデンが大統領になれば、あの反軍産官僚のトランプから

    また軍産官僚主体の政治に戻れる、と期待していたわけですね。


    しかし・・・違った。


    なんとバイデンも左ではあるけど反エスタブ、反軍産官僚の色を

    持っていて 外交に関してはもう多くのメディアが

    「バイデンはトランプの後釜だった・・・」なんて記事も

    書いてましたが


    私もこれは驚きましたが、だからバイデンになった後も

    軍産の別働のISISが現状、暴れることなく、


    どんどん世界の多極化ってのが

    トランプ大統領がフロントの時と

    同じようにバイデンがフロントの今も進んでるわけですね。


    だから今はアメリカはどちらにしても

    反軍産の多極派中心で動いております。


    だからトランプも反GAFA、だけど今や民主党もなぜか

    GAFA規制を言い出してる現状ですね。


    これはだから軍産と対立していた多極派の諜報が、

    マスコミたちをバイデンが軍産側だと欺いたのでありますが


    実際は 蓋を開けたら

    バイデンもトランプと同じ反軍産の人でした

    ってのが政治の面白いところなんですね。


    それで、最近のバイデンを見ていると

    「誰も支持しないような過激な政策」をぶちあげてまして


    アメリカ人たちなんかは年金運用も株でやってたりしますが

    バイデンは株に2倍の税金かけるってのも

    言い出して話題になってますが


    ■米株反落、バイデン氏の増税案巡る報道受け
    https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-idJPKBN2C92XQ


    それこそ株のキャピタルゲインの利益に対しての

    課税率を、所得が100万ドル以上の人は

    現行の20%から40%近くまで上げるって

    話なんですが



    これは当然 資本主義重視のアメリカでは


    「アメリカは社会主義や共産主義を目指すのか」といった感じで

    非難が相当出ておりますが


    逆にこれを見るとまるで人々の不満を煽るように

    あえて過激に課税を言ってバイデンが振舞ってるようにも見えます。



    それでもし仮にこの状況で、

    アリゾナ州の不正選挙ってのが 投票用紙の法医学監査で

    今後明らかになってしまえば・・・


    まあアメリカは共和党と民主党の戦いで

    より分裂して


    アメリカは自滅していく流れが加速しそうだな

    ってのは考えておきたいところですね。


    だから大きくはアメリカの覇権が崩壊する流れ、

    ベクトルで動いてるわけですね。


    ということでこのアメリカの分裂ってのが


    下手したらこのアリゾナ州の監査をきっかけに

    さらに進む可能性もありますから


    そういった意味でも注目ですね。


    民主党陣営はこれ、今までなんとか

    投票用紙の監査をしのいで、一応バイデンをフロントにして

    回してきましたが


    これも今後アリゾナ州の監査結果次第では

    揺らいでくるかもしれません。


    ということで、5月はいよいよ動き出した、

    このアリゾナ州マリコパ郡の投票用紙の監査に

    結構 世界の人々の注目が集まりそうですね。


    それでは!


    ゆう







    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    【「厳しい現実を見て、受け入れて戦略を立てる。」
    これで多くの生徒さんを育てているのが

    深見さんのサポートを強化した
    コミュニティとなっております!】


    残り 4 日で販売終了となります!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/tokuten_g/


    【超有料級の対談音声4本目を公開!】
    深見さんが「福岡のFX師匠」に学んで
    開発した「ミラーステップ投資法とは?」

    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami4/


    【ぶっちゃけ話の対談音声3本目です!】
    みんな知らない「FXの怖い金融政治」を考える!!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/fukami3/





    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る