ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/05/31  【FX サイクル理論の動画】ライト・レフトトランスレーションの エントリー戦略とは?(FX・Nが徹底解説)
  • 2021/05/30  【日本の水道料金は2043年までに43%の値上げがされるかも、 について考える!】(副題:じゃあ井戸を掘る)
  • 2021/05/29  【デジタルノマドビザを発行しだした22カ国とその要件を知って 「ネットで稼ぐ時代の可能性」について知る!】
  • 2021/05/28  【PDF・動画】FX・Nが使う分割決済と、天井と底を捉える方法を伝授!
  • 2021/05/27  【中国では2025年には 資産1億6900万円以上の富裕層が500万人を超え、 中間層が5億人を超えていくこと、を考える!】
  • 2021/05/26  【音声MP3】月収20万円の警備員⇒年収1億円になったFX・Nから 「這い上がる秘訣」を学ぶ!
  • 2021/05/25  【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?(副題:今後の「陸の時代」では、本当の意味の「自然科学」が台頭してきます)
  • 2021/05/24  【なぜダウ理論の先行期に仕掛けた人々は コロナでもお金持ちになっているのか?について考える!】
  • 2021/05/23  【PDF2つ】億トレーダーが使う「サイクル理論の基礎」について知る!(「相場の波の性質」を見極める!」)
  • 2021/05/22  【写真40枚以上】中欧地域は「コロナ前の自由と日常」 を取り戻しつつある!?
  • 2021/05/21  【FX動画】年間1億の利益を達成した億トレーダーが密かに使ってる 「サイクル理論」とは何か?(入門)
  • 2021/05/20  【動画】日本の警察の職務質問のひどさがエスカレートしている問題 について考える!
  • 2021/05/19  【「マスクいらない」について考える!】 (副題:ついにアメリカでCDCが政治的に敗北した)
  • 2021/05/18  【動画】「キャンピングカーで観光地を移動しながらネットで稼ぐ人」が アフターコロナで増えている!?(新しい男のロマン?)
  • 2021/05/17  【人の幸せや成功を喜ぶこと、がなんで大事なのか? を経済と人体の免疫の観点から考える!】
  • 2021/05/16  【近未来の不動産は暗号通貨のスマートコントラクトで 取引されていく!?】 (副題:STOセキュリティトークン+DeFi分散型金融の 新時代がやってくる)
  • 2021/05/15  【トランプ大統領がアリゾナ州で発見された 違法な選挙データ消滅について声明を出した】 (マリコパ郡から再燃する不正選挙追及の動き、について考える!)
  • 2021/05/14  【「アメリカでも流行中のDefi(分散型金融)」の 「日本語の動画マニュアル」が昨日から配布開始されました】
  • 2021/05/13  【アメリカで民主党が過激政策でどんどん自滅し、 結果として共和党・トランプ再台頭につながってる流れ について考える!】
  • 2021/05/12  【1億を達成した億り人が8人も数ヶ月で誕生した理由は何か?を考える!】(DeFiやIEOの現状や、日本型・先富論の話などなど)
  • 2021/05/11  【本当に物価は上がっていないのか?について考える!】 (副題:ステルス化した物価上昇と、QE政策を巡る政治とは?)
  • 2021/05/10  【柴野さんから****さんに分散型金融DeFiについてメッセージです!】(副題:信用スコアVS分散型金融DeFi)
  • 2021/05/09  (最新画像)また柴野さんが分散型金融DeFiで3日で200万の利益(副題:分散型取引所DEXとは何か?などなど)
  • 2021/05/08  【世界各国が「デジタルノマドビザ」で「グローバル人材の獲得競争」に入ってきてることについて考える!】
  • 2021/05/07  【3日で600万の利益獲得の生画像あり】(副題:DeFi=分散型金融に取り組む際に大事な「DYOR」とは!?))
  • 2021/05/06  【怪しい!?】10日間放置したら900万円の利益・・・ (英語圏で2020年から流行中の分散型金融Defiとは?)
  • 2021/05/05  「寝ててもお金が入ってくるインカムゲイン」を世界を相手にして 作る大事さ、について考える!
  • 2021/05/04  【副島先生の最新言論からWIKIPEDIAウィキペディアの裏側と 「世界頭脳」という考え方の問題について考える!】
  • 2021/05/03  【日本の市場には有名じゃないスゴイ人ってのがウヨウヨいるから、 そういう人たちを発掘して学ぶと日本では強い、という話】
  • 2021/05/02  【「バルサラの破産確率」に「投資の資金管理」を合わせる応用について 考える!】(世界株や、暗号通貨やFXなどなど共通)
  • 2021/05/01  【なぜマスコミはオリンピック開催を嫌う言論を中心に扱うのか?】 について「裏側の政治」を考える!
  • 【なぜマスコミはオリンピック開催を嫌う言論を中心に扱うのか?】 について「裏側の政治」を考える!
    配信日時:2021/05/01 21:45
    【なぜマスコミはオリンピック開催を嫌う言論を中心に扱うのか?】
    について「裏側の政治」を考える!
    ⇒編集後記で
    ~~~~~~~~~~~~~~



    どうもゆうです!!


    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!!



    さてさて、昨日ですが深見さんのコミュニティの募集が
    完全に終わりました!


    今後の時代変化から言っても、これからは


    「投資について長期で考えて、
    負けないように工夫していき
    複利で資産を増やしていく」


    これが必須となっていきますので


    今回サポート期限なんかも従来の3ヶ月とか4ヶ月とか
    決まっていないため

    じっくり深見さんとコミュしながら
    実力上げられると思いますので


    入った方は是非長期的にその環境を活用されてくださいね~


    それで、特典に関しては今もう動画などは納品済みなので

    配布準備をしておりますので


    また事務局、また不達に備えて私からも
    特典を購入者さんにはお送りする流れなので

    特典も近日中に配布できますから
    そちらも届き次第、

    是非何度か定期的に、ご覧くださいね~




    さて、それで、この前なのですが

    すごい書いて反響があったのがこちらの話です。


    今後、コロナ騒動も通して、

    海の時代⇒(ユーラシア大陸)の時代

    と移動していくのですが



    それについて扱った訳ですが、

    これがまあ反響ありました。



    個人的にはコロナ騒動ってのは政治学の視点がないと
    全く分からない話だと考えておりますが、


    そしてマスコミってのはこれ軍産複合体、官僚機構を
    バックとしておりますから、

    ある種、軍産官僚のプロパガンダ用の機関がマスコミであるため
    こういった視点を報じたがりませんが、


    しかし今後これが世界の経済構造を

    「大きな大戦を経ずに」そのまんま入れ替えていく
    わけですね!



    (写真あり)【世界が「海の時代⇒ユーラシア大陸の時代」
    に変化した後 コロナ騒動も終わっていく、という話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2902#2902




    それでこの辺がわかっていると・・・

    そう、「なぜ マスコミがオリンピック開催についてやたら
    批判的な言論を行い、

    そして人々にオリンピック開催はいらないという思考を
    持つように誘導するか?」


    も わかってくるわけです。



    ちなみに私は昔はこれ
    オリンピック開催は相当批判的に書いていた人
    でありますが


    ただ今はコロナで世界の政治闘争の中で、
    特になんだかんだアジアの大国・日本における、


    オリンピック開催がまさに上の

    軍産官僚側の海の時代VS 多極派の陸の時代

    での政治闘争となってるのは分析していて分かりますから



    今はだからマスコミやあとは官僚機構のマネーが入ってる

    ネット工作の方々が


    「なぜやたら金太郎飴のように

    オリンピック叩きをしてるのか」


    をみてるわけですね。


    ちなみに日本にも左派新聞ってのがあり

    この左側の新聞ですね、これが、特にオリンピック開催を

    とにかく止めたがってる・・・


    ってのはグーグルで「オリンピック」って検索して
    表示されるニュース一覧を見ると

    分かって来るんですが


    だから軍産官僚の諜報の一部のグーグルも
    オリンピック開催を嫌ってるという

    大きな構造は見えてくるわけですね。



    ちなみにこれは何故なのか?

    なんですが、


    まさに上の

    「既存の海の時代 VS 陸の時代」という

    大きな世界対立が長年あるんですが


    その中に、

    オリンピックを中止すべき
    (選挙で選ばれていない官僚機構)

    VS

    いやいや開催するべきでしょ
    (選挙で一応選ばれた政治家達)


    っていう対立があるわけですね。


    それでこの辺の現状構造がわかっていると、

    メディアが今どういうことを危惧してプロパガンダしてるとか

    あとは政治家達が メディアと扇動された世間に叩かれながら

    何を考えてるか?


    が わかってきます。


    今日はその辺の大きなオリンピックを巡る裏側の対立や、

    流れについて

    考えて生きます!


    編集後記で!





    【以下、今まで流した投資関係で学べる知識、記事です!

    募集は終わりましたが、内容はかなり勉強になるかと。】

    ↓↓


    ■【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ
    這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202103&MID=2875#2875



    ■【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という
    「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2894#2894


    ■【よく言われる「損きりは必須という常識」は
    「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】
    を対談音声3本目から考える!
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2898#2898


    ■【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて
    どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2899#2899



    ■【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!
    (「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2887#2887


    ■【PDF】深見から「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2885#2885

    ■【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という
    「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2886#2886

    ■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2878#2878










    ==========編集後記===========


    さてさて、今日はズバリ「オリンピック五輪」ですね、

    これをめぐる、マスコミが報じない裏側の闘争を

    考えたいと思います!!




    ちなみに今号の内容なんですが、

    この前流した


    「今後は先進国中心ではなくて

    世界経済は ユーラシア大陸内陸部などの

    新興国たちが経済引っ張っていくんだよ~」


    っていう話ですね、


    この大きな、日本では報じられていないけど

    ユーラシア内陸部に住んでる人たちからしたら


    もう日々生活で感じ取れる流れでもあるんだけど


    これを理解しておく必要がありますね!



    なのでこちらの記事まだ読んでいない方は読んでみてください。


    これは未来予測ではなく

    「現状の構造から未来に起こる構造の話」

    なんで、



    要するに例えば物理ですと、

    手に持ったボールを離したら、

    重力の原理原則の通り、


    ボールは下に落ちて、逆に上に上がることは

    ありませんが、


    まあそういう話なんです。




    ちなみに投資家としては、既存の大英帝国、イギリスの

    海の時代が終わりますからね、


    陸の時代、ユーラシア大陸の時代に合わせていくのが

    大事なんです。



    (写真あり)【世界が「海の時代⇒ユーラシア大陸の時代」
    に変化した後 コロナ騒動も終わっていく、という話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2902#2902



    ちなみにですが、速い日本の起業家たちってのが

    結構いて、


    今まではこれ、東南地域のアジアなどの地域、

    だからシンガポールとか香港とかタイとかマレーシアとか

    その辺にいる人たちが

    多かったんですが、


    実は彼らが続々と、情報が速いから、

    ユーラシア大陸に視察に行ったり、住んだりしてるわけですが



    これはもう彼らの生来の嗅覚ってのがあって

    それで場所を移動し始めてるわけですね。


    例えばドバイなんかに移動する、日本の若い起業家、投資家も

    増え始めてますね。

    今後もっと増えるでしょう。



    それでこれは今までは イギリスなんかが

    MI6とかアメリカに置いてるCIAっていうネットワーク使って


    とにかく軍産官僚たちを各国に配置して

    「海の時代の維持」として使ってきたのですが


    今後ですね、「陸の時代」ってことで

    ユーラシア大陸中心の時代になるわけですね。


    それでユーラシア大陸ですと 旧ソ連だった国々は

    昔までは社会主義でしたが・・・



    そう、実はアメリカの自由民主主義、近代デモクラシーが

    没落する中、


    実は近代デモクラシーと資本主義のルールってのが

    ユーラシア大陸の内陸で強烈に取り入れられてます。



    簡単に言うと、税制は社会主義的な要素を排除した

    フラットタックスで いくら稼いでも16~20%とかに

    設定されており、


    なおかつアメリカ型の「自由」ですね、

    これが実は欧州の旧ソ連諸国で適用されてる政治なわけですよ。


    だから当たり前のように今後旧ソ連構成諸国が

    爆発的に成長するのは確定です。


    あとはそれに連動して

    トランプがなんだかんだ安定化させて

    米軍撤退させた、


    中東なんかも経済的に来るわけですね。

    (ちなみにいずれ、日本から在韓、在日米軍が

    撤退の流れで 日本が自主防衛が国際法上当たり前になれば

    アジアもその後、息を吹き返す)


    まあだから今後ですが

    「陸の時代」となりまして、


    そのためにコロナ騒動があるという国際政治を理解した

    見方があるわけでして

    これを最近書いてるのが、田中宇先生ですから


    有料記事も安いし、読まれるとよいと思います。


    田中宇の国際ニュース解説
    http://tanakanews.com/



    ちなみに私も今、コロナ騒動が出だして

    既にもう今言われてるような茶番的な流れは察知して

    そこで投資なんかでも大変良い買い付けができたけど


    その後、「ああ、世界の流れが本格的に陸の時代に

    500年来の転換を遂げるぞ」


    ってことでもう PCR検査のあの綿棒を鼻に突っ込まれて

    鼻炎でくしゃみしまくって

    ヨーロッパの人に苦笑されながら


    ユーラシア大陸に飛んで生活してるわけですが

    まあ西欧は知りませんが、東欧、北欧の旧ソ連国家、

    中欧あたりは最近すごいわけですね。


    ちなみに今なんかは外で車が走りまくっていて

    そこで若者はクラブ音楽流しながら

    走ってるくらいの状況です。



    数ヶ月前から明らかに経済成長が本格開始されてます。



    以下の号の写真とか みたら分かると思います。




    (写真あり)【世界が「海の時代⇒ユーラシア大陸の時代」
    に変化した後 コロナ騒動も終わっていく、という話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2902#2902



    それでコロナ騒動ってのは多くの人がもう茶番劇だっていまや

    言ってる状況で、大体の人は大声で言うと面倒だから言わないだけで

    なんとなしに分かってるわけですが


    だからこそ日本でも酒の提供禁止でも、

    外飲みする人が多いわけですね。



    ただここで色々コロナの矛盾とか大声で言うと、

    そうじゃないと思ってる人が激おこっちゃうんで

    面倒なのでみな言わないってのが


    空気を察する能力が異様に高い

    日本人の処世術となってるのだと思われますね。


    それで仮にコロナがすごい マスコミが言う、

    怖い怖いものであろうと、

    もしくは

    茶番劇であろうと、


    それをさらに俯瞰する視点がありまして


    それが上記の 

    「海の時代から陸の時代への転換のために

    コロナ騒動がある」


    という視点でして、


    要するにこの辺の 軍産を押さえ込んだ

    多極派の政治目的が達成されると

    コロナ騒動は自然と風土病の扱いで報道されなくなって

    沈静化していくってのが


    大きな今後の流れになりそうですよね。



    ちなみに一つここで、大変危惧されたのが

    アメリカ大統領選挙でして、


    世界でガチに国際政治分析してる人の間では

    バイデンが最初 多極派ではなく軍産系列っていう前提で

    分析されており


    だからこそ、トランプVSバイデンでなんとしても

    4年間で 恐ろしい軍産複合体やMI6やCIA押さえ込んだ

    トランプが勝つ必要性があるってことだったのですが


    これが私が驚いたのが「なんと軍産側を装っていたバイデンも

    トランプ2世で「左のトランプ」」のように

    振舞っており、結局 軍産と対立していた多極派だったわけですね。


    すなわち「海から陸の転換をするエージェントの1人」だった。


    だから彼も今後、表向きはどうあれ、

    「既存先進国を衰退させながら、

    一方新興国が主体の世界経済作成のために動く」

    ってことで、トランプと同じ路線ですね。


    だから米軍を撤退させていく流れは今後も続きそうでして

    早くも実はもう以前からメルマガで書いてきました

    在日米軍撤退議論が開始しようとしている。



    ちなみに最近面白いのは

    在日米軍が、あの 「NHKをぶっ壊~す」という

    立花さんの動きが以前日本でありましたが


    今度は「在日米軍がNHK受信料払わない!」って言ってるわけです(笑)


    「NHK集金人は米軍基地へ入れない」ってなってますが

    これはまあ・・・在日米軍撤退議論の前フリですよね。



    ■在日米軍が「NHK受信料」支払いを拒否する理由
    https://www.excite.co.jp/news/article/Radiolife_46998/



    ちなみに、コロナ騒動のあまり報じられない視点としては

    通常、こういった世界の覇権構造転換には


    今までの近代の歴史では「世界大戦」が必須でありました。

    世界大戦ってのは表向きは領土や資源争いとかそんなものを

    表向きの口実にするけど、


    しかしながら、実際は、世界の覇権構造の転換のために

    大戦ってのがあるわけですね。


    しかしそこで、多くの国のインフラは破壊されて、

    そこで数十年かけて資本家が築き上げてきた


    その国や地域の発展は一旦0になってしまいますが

    これは0スタートになってしまうから


    世界経済成長の効率性が悪いという 


    軍産官僚と対峙する、世界投資家、

    資本家の論理があるわけです。



    それでコロナ騒動ってのはまあよく見ると

    色々怪しいけどそれも意味がありまして、



    人が実際はマスコミが言うようには

    大量に死んでいないわけで


    例えばこれ マスコミは絶対

    言っちゃいけないことだろうけど


    ただ世界中に投資する投資家にとってはめちゃくちゃ大事な

    データですが


    ドイツ世界人口財団のデータによると、

    世界の人口は2020年に8230万人増えてまして

    78億3700万人と 人口は結構増えてるわけですね。


    だから世界の投資家たちってのは私も世界中の企業に

    投資してるからこの 人口が伝染病で減ってしまうと

    消費力が落ちますから、


    それを大変危惧しますが、

    それこそ毎度、投資する際にはその国の

    人口ピラミッド分析とか絶対するんですが


    それは崩れていないのですね、ここだけの話。


    だから人口は世界的にコロナの死者数が150万人って

    2020年末に報道されましたが


    8230万人増えてますから、

    まあ数字分かる人は真実が分かるわけです。


    ただこれが今回の騒動のすごさでありまして

    世界人口が減る=投資家にとっては本物の打撃でありますが


    通常世界大戦だと 人口減るわ、インフラぶち壊れるわで

    色々問題が発生するんだけど


    今回はなんと・・・それをしないで世界構造転換をしようという

    動きなわけですね。


    だからまあ私は最近コロナがまあ怖い怖いと言う人もいれば

    茶番であるって人もいて、

    私はどっちかというと後者ですが


    しかし、もっと大きく見て、茶番だからこそ

    日常生活がみな、大したダメージなく、送れているわけですから


    これは間違いなく「陸の時代」への転換をしてる

    エージェントたちやそれを動かしてる超超富裕層たちの戦略ですから


    この彼ら大きな戦争をしないで

    世界覇権をデザインして転換していく彼らはまあ、すごいな、

    ってのは思いますね。


    それでこれは昔からメルマガで扱ってきた視点ですが

    「今後は海中心の時代から陸中心の時代になる」

    っていう動きですね、


    これは今後進んで
    新興国が世界経済を引っ張るんだけど、


    そこで実はコロナ騒動ってのはCから始まるような、

    軍産側の諜報員たちですね、


    彼らCの悪い軍産の人たちが

    国家間を動けない仕組みも実は内包されてまして、

    それがすごいわけです。


    だからまあ本当は今の騒動は政治の話ですよね。


    ただそこで軍産側が悪乗りして、なんとか最後の一手で

    彼らは共産主義ですから


    そういった体制に転換させてやろう、としてますが

    まあ・・・難しいんじゃないかなってのは

    現状私が思うところです。



    いわゆる「マスコミを妄信しない」っていう覚醒してる人たちが

    この半年で急増してますから。



    軍産複合体の大きな武器は、世間的には戦闘機とか、

    ミサイルとか思われてますが


    本当は違って諜報能力、情報操作プロパガンダだけど

    それは今徐々に無効化されてきてるわけですね。


    日本はそれでも官僚機構がもっとも世界一強い国だから

    逆を言うと世界一 日本の民衆は

    あらゆる自由を剥奪されて重税などで

    虐げられてるかもしれませんが


    しかし、これは本当に長く続くのかな~と

    私が疑問に思ってることです。


    既に人々は行政の官僚公務員たちの暴走に

    みな気づいてるわけでして


    「過激にやって失敗させる」
    (過激にやっておかしさに気づかせる)


    って以前トランプが採用した戦略を

    誰とは言いませんが

    仕掛けてる政治家たちは何人か見えますね。







    ==========編集後記2===========


    さて、それでオリンピックについてなのですが

    なぜ今日それを書こうか?って思ったかって言うと


    私が以前に色々調べて事情を知ってる人がいて

    よくテレビコメンテーターで出てきてるんです。


    その方はまあ色々噂があって「CIAの人なんじゃないか」とか

    よく詳しい人の間では言われていた人なんだけど


    まあ私・・・噂じゃなくてある人にそれ真実を聞いたのですが


    私の友人で、マスコミの某会社の社長さんがいるわけですね。


    私より随分年上ですが、しかし色々英語で政治討論する場所が

    日本でありまして、そこで知り合って仲良くなったんですが

    そこで色々教えてもらったんです。


    そこでまあ私が「○○さんはたぶんCの人ですよね」とか言ったら

    実はその方も驚いてたけど


    実は色々彼も興味持って調べたんですが


    実は調べ方がありまして、


    そこで ○○さんってのはCの人で確定したんです。

    実は単なる一般人と、あとは諜報の人って

    色々テレビなどにも出てくるけど


    一般事務所とは違うある特徴があるんだけど

    その方が教えてくれた。


    ちなみにその○○さんは、これよく今でも

    オリンピック中止すべき!


    って日本のテレビやネットニュースでおっしゃっていて、


    「はあ、なるほど。軍産側はオリンピックをなんとでも

    中止させたいんだな。


    だから同じく諜報が入ってる日本の新聞でも

    オリンピック反対運動やって民衆扇動を仕掛けてるのだな」


    ってのはまあ 本当は分かるわけですね。


    ちなみに日本以外の国は通常スパイ防止法がありまして、


    こういった反民衆の 主に民間人を装って行政官僚や公務員を

    擁護するように世論扇動する諜報の人らが


    例えばテレビの中立なコメンテーターを気取って出演する、

    これは許されないわけですが

    日本の場合はそれが普通にされてる、

    大きな問題がありますよね。


    それがやはり日本の官僚独裁の
    大きな原因となってしまっているでしょう。


    ちなみにですが、私は大学時代に政治学学びましたが

    そこでは「日本の情報体系の構造」って学ぶんですが


    例えば ****さんは日々大企業のニュースとか

    色々見てると思うのですが


    これは知ってる人は知ってるでしょうが

    日本の場合、記者クラブってのがあるわけですね。


    これが大きな問題だけど

    マスコミ記者たちってのは記者クラブに所属してまして、


    そこで各官庁がありますが、それぞれ担当があるんです。


    それで各官庁の官僚たちを接待しているんですが

    そこで「行政役人とマスコミが癒着して」その上で


    行政役人が「これこれ、こう書いてね」って指示するんですが

    それをマスコミが垂れ流す仕組みなんですね。



    だからマスコミ報道ってのは日本は特に

    「ある報道が出たら、みな右も左もどこも同じ報道をする」

    んですが


    これは上の記者クラブ問題ってのがあるんです。



    それでその官庁の官僚たちってのは軍産側ですから

    当然軍産官僚のメリットになることを

    報道枠を使って報道しますから、


    実質マスコミってのは記者クラブ制度を通して

    役人の広報機関となるのですが


    実はこれが軍産官僚たちのこれ、

    大きなプロパガンダ能力なんですね。


    最近は新メディアとしてユーチューブなどが

    出てきてますけど、


    だからプロパガンダ機能はそっちに移りだしてますけど

    日本誤圏のユーチューブなんかも

    「おススメ」で出るものもランダムではないですし、


    官僚側の一定思想に沿ったものが

    おススメに出てきやすいわけですね。



    まあそれが日本の情報体系なんですけど、

    最近ですとこれ、「オリンピックは中止すべきだ~」ってのが

    軍産側の報道の重要なトピックになっているわけです。




    さて、それでこれはなぜかと言うことを考えるわけですが


    上まで読んでいただければ分かると思うんですが

    要するに今後「海の時代⇒陸の時代」でして


    大英帝国周りの、この海の時代の先進国が支配する形態から

    中国ロシアなんかを中心としたユーラシア大陸が成長してく

    陸の時代への転換が今起こってるんですが


    これは当然、日本の与党政治家達も、

    あとはそれに対立する官僚機構と、官僚機構の別働隊の野党


    これは言うか言わないは別として、

    知ってるわけですね。


    それで日本では菅首相や二階さんなんかも当然それを

    把握してますが



    これは以前に安倍から菅になったとき、


    「菅首相は間違いなく官僚側のマスコミに

    叩かれまくる」ってメルマガで書いていたわけですが


    それが今起こってるのですが


    これはまあ必然なわけですね。


    だって、官僚側はいわゆる海の時代、大英帝国の

    軍産の一部であったわけですが



    一方政治家たちはこれ、今後の中国やロシアなどの

    新興国が大陸で経済引っ張っていく

    海の時代に適用しようとしてるのですから。


    だから実はオリンピック開催するかしないかってのも

    本当は裏側の 


    (オリンピック阻止の)軍産VS

    世界を多極化させたい多極派


    の闘争があるわけですね。


    ちなみにここで政治家達の「表向きと本音」

    をちゃんと理解する必要がありますが、



    この前、菅首相が訪米したんですね。


    ここで 日本とアメリカは

    日中と米中の国交化正常化してから

    初めてとなりますが、ここで


    台湾問題で中国を非難する共同声明を出した
    わけです。

    香港やウイグル問題で中国を非難する声明ですね。


    ちなみにこれは表向きだけでみれば

    すなわちすごい単純に考えれば、


    アメリカと日本がくっついて、そこで

    今後台頭してくる中国を非難したって言う

    マスコミが言ってる構造なんだけど


    だからそこで中国の台頭を阻止するっていうことにも

    なるんですが、





    しかし実際は・・・

    そうもしアメリカが中国の台頭を防ぎたいってのが

    本音であればですね、


    この共同声明なんてもっと数年前から
    出さないといけなかったし、


    もうこの世界覇権が

    先進国のアメリカや西欧

    ⇒アジアやユーラシア内陸部中心の発展構造


    になるのは確定してしまってるので

    遅いわけですね。



    だから本当は、中国ロシアが既に多極化、

    今後の陸の時代で間違いなく台頭しますが


    そこでもうそれが確定してる状況で

    実際は意味がない共同声明を出してるのも

    多極派勢力の意図的なものですよね。


    いわゆる今後没落してる軍産を一時的に喜ばせる、

    ポーズに過ぎないとも言えそうです。


    それで当然ですが政府といっても

    政治家と官僚たちでは分かれますが


    与党政治家の多くはこれに気づいてるに決まっていて、

    菅首相も気づいてるに決まってるわけです。



    それで既存の日本というのは、

    今までは戦後、ずっとアメリカの帝国覇権が続く予定で

    そこで官僚機構がアメリカの軍産、米軍の代弁者として


    政治家の上に立つ体制を継続してきたんですが


    ここでいわゆる対米従属ですね、日本がアメリカの属国状態ってのを

    キープして、

    日本の官僚独裁体制をキープして

    民衆を軍産官僚やそこと癒着した大企業やマスコミが

    支配する体制でありました。



    しかし今後その前提となる

    「アメリカが世界のリーダーであり世界での帝国である

    前提が崩れていく、いや崩れてきてる」のですが


    今後はだからフロントのアメリカを

    ワシントン経由でイギリスのシティが支配していき


    そこでアメリカ帝国を続ける体制ではなくなってきてるんです。


    イギリスから来る「海の時代の終焉」ですね。


    ちなみに最近は変異種問題があって

    イギリスにいる人、行った人は


    世界中から入国拒否されてますが

    あれは本当はイギリスのMI6とかの諜報を入れないっていう

    重要な戦略である可能性が高いとも分析できます。



    それで今現実的な政治家達の立場として、

    今後アメリカは衰退して、その代わり世界は多極化して

    陸の時代に転換されていくのは確定してますが


    ここで実は日本が採用できる国際政治戦略としては


    「右側にいるアメリカと、左側にいる中国の2大国に

    都度バランス取りながら従属していく」


    体制と現状なってしまってるわけですね。


    田中先生は「米中両属」って言葉で表現されてますね。

    良い悪いではなく現実起こってることです。


    ちなみに安倍首相はその米中両属ではなく

    当初はTPPで 3極目のアメリカと中国に はさまれた、

    3極目の地球儀でいうと 縦にオーストラリアまで伸びるような


    3極目を作ろうとしましたが

    どうもそれは停止して


    現在は日本は米中両属でバランスしていくっていう

    戦略に転換してますよね。



    ちなみにトヨタ自動車なんかはまさにそれで

    成功していて、今までは北米市場が大変重要でしたが


    今はこれ、もう中国やユーラシア大陸での販売に

    シフトしてますが


    例えば私がいる中欧はいまやトヨタ車は大人気でして

    タクシーもトヨタです。


    (写真)欧州の街並みの中・・・
    なんとタクシーはトヨタ車のプリウスだ。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou1.jpg



    それでやはり重要市場はやっぱり中国でして

    こうやってなんとか、トヨタでさえも

    中国ロシアなどのユーラシア大陸に戦略を移す中、


    当然ですが、本音では日本の政治家達も

    アメリカの口車に乗って中国を敵視する

    =結局経済が困ることになる


    から嫌なわけですね。



    一方、アメリカの軍産官僚はこれからも

    なんとかアメリカの帝国覇権を維持して

    そこで世界覇権をもう一度、という考え方ですが


    もうそれは無理なんで、

    日本の与党政治家達もそれをよく理解しており、


    実際は アメリカと一緒に中国敵視を表ではしてみるけど

    裏側では中国政府も 日本の立場をわかっていて


    これがまさにある種の劇場ですが

    それに表向きは付き合って

    怒った演技してあげてる状況ですね。



    実際はもうアメリカが今後没落傾向が続くのは

    事実ですから、


    もちろん統計粉飾されてアメリカの威信は一定程度継続される

    でしょうが


    その間にももう、既存の先進国⇒新興国中心の世界経済は

    進んでいくので


    日本は結局その動きに対応しないと

    民衆がさらに貧しくなるから隠然と


    新しい「陸の時代」に対応しようとしてるわけです。

    ちなみに海の時代は海を横断する航空技術が大事でしたが

    今後は陸の移動手段の鉄道は大事になりますね。


    だから世界各国で、日本含め、

    密であろうが航空は止まりながらも

    鉄道は意外に動いたりします。


    バフェットが航空会社関連株を珍しく損きりしたのも

    やはり事前にあの人たちは分かってるわけですね。



    それで日本の政治家達が

    東京オリンピックを官僚側のマスコミに叩かれながらも

    そのまんま開催しようとしてるその理由は


    当然中国が来年初めに開く冬の北京オリンピックと

    連動しながら


    日本と中国と連動しながら、オリンピック開くという

    流れで オリンピック開催が大事となってるわけですね。



    そのことに当然、軍産官僚もマスコミも気づいてますからね

    軍産側のマスコミは、何とかして

    オリンピックを阻止しようということで


    それでニュースなり報じてプロパガンダを頑張ってるわけです。


    もしこれオリンピックが政治家主導で開催となりましたら

    当然、もう日本の官僚機構たちの権力源泉である


    アメリカだけに従属するってのが不可能な動きとなっていくので

    必然的に官僚機構の衰退になるわけですから


    それは軍産官僚は必死にマスコミ使って

    オリンピック阻止に動く。


    ちなみに 新しい多極的な時代、

    いわゆる陸の時代に対応しようとする菅首相は


    ある意味安倍前首相の 首相時代の悲願ともいえる

    オリンピックを形だけでも開催しようとしてますが


    これが成功すれば表向きどう喧嘩しようと

    日中の協調体制は維持されますよね。


    だから背後には


    「既存のアメリカ帝国覇権が続くと仮定して動いていくか」

    「もしくは今後のユーラシア大陸の陸の時代にあわせて

    動いていくか」


    の覇権思想の対立がオリンピックの是非を巡って

    出てきてるわけですね。


    だからテレビの軍産側の情報を扇動する

    諜報のコメンテーターは

    当然オリンピック批判になりますよね。


    ただここまで 普通は読まないで感情でオリンピックについて

    考えるのが日本だから、



    大体の人は、オリンピックとか意味ないよね、

    って思考回路になりますが


    しかし今後日本がとりあえず対米従属一辺倒から

    抜けるために


    あとは官僚機構の独裁体制から抜けるために

    それがどう見ても金の無駄であっても


    オリンピック開催にこじつけられるかどうか

    もしくは失敗するかが

    ひとまず近い焦点となりそうです。



    ちなみに米日共同声明ですと、

    一応中国敵視なんですが、しかし裏のルートで

    ちゃんと「アメリカ側にあわせただけです」

    ってのは 日本の政治家たちは中国側にも伝えてるでしょうから


    だから中国も表は怒る、しかし裏では

    日本が今後 中国やロシアとくっついて

    ユーラシア大陸をかまして経済成長したい


    ってのも分かってるわけで

    だから表で怒りつつも日中は協調関係を

    裏で強めていく流れですよね。


    それで日本の官僚機構も一枚岩ではないので

    最近は動き見てると、官僚機構の省庁内部でも

    既存の海の時代に合わせるか、新しい陸の時代に合わせるか

    で対立が起こってるでしょう。


    だから今は官僚機構も大企業も新興宗教も、

    全て内部は二分裂状態で、これは大きな流れで

    不可避で出てきてる現象だ。



    ちなみに本来、日本は世界のGDP3位なんですから

    米中の両方に属さないで


    自身で自立してアメリカに代わる極になることは

    できたのですが


    これはやはり軍産のプロパガンダ機構の

    マスコミなんかに意見を左右される比率がスゴイ高い国ですから


    やはりまだ自立思考が身についていない人のほうが多数で

    周りの意見に合わせてなんとなく生きていくって人が

    多いので、


    それはやはり今はまだ

    第3極として自立ってのは

    難しい状況なんでしょう。




    ということでオリンピックそのものに関しては

    私はそもそも日本に住んでないですし

    それに関しては私は強い興味はないものの、


    ただオリンピックが開催できるか?否か?


    ってのは日本が今後、


    海の時代の米英と官僚機構に支配されていくのか

    もしくは新しい新興国たちとくっついて

    新しい陸の時代に対応していくのか?



    の分水嶺になっていく可能性もあるんで

    この官僚やらマスコミ VS 政治家 の

    オリンピック巡る対立は注目ですね!!



    では!



    ゆう





    追伸・・・ちなみに、日本における

    「右と左の対立」ってのがあって

    本当は両者とも、軍産官僚の手のひらにあるんですね。


    いわゆる「作られた左右対立」ですね。


    だから例えば今オリンピックに反対してるのが

    日本の左派新聞なんだけど


    これは本質的にいくら 今後の中国ロシアと仲良くしましょう

    なんて左派が言っていても


    裏側では今後のBRICSなどの新興国が中心の発展ってのは

    本音では反対の勢力が多いですね。


    すなわち官僚機構の独裁を守ろうという勢力です。

    だから菅をたたきますね、当然。


    また一方 右の新聞やメディアでも実は本質的に同じで

    こっちは「反中国」だと思うんですが、


    これもまたユーラシア大陸の発展とくっついていくのは

    反対であって 菅をやっぱり叩くわけですね。

    そこで対米従属の官僚機構は温存される仕組みで


    実は

    「日本における右と左ってのは両方とも官僚機構を擁護」

    の性質があるんですが


    これが日本の世論工作の重要なポイントであったことでしょう。


    ちなみに、だからこそ日本で右とされる、本当は

    国家社会主義の反中反韓の人たちは



    思想的には大きな政府思想で右を自称した左だから、



    アメリカの本当の小さな政府を重視する

    保守の考え方が分からないわけですね。


    例えばテキサス州の右は当然

    「自分達の州で自分たちの州を守る」と考えますが


    一方日本の右は少し違って

    「アメリカの軍隊、米軍に駐留してもらって

    私たちを米軍に守ってもらおう」というのが

    彼らの国防部分での主張に長年なってしまってますが


    これは米軍駐留こそが、官僚機構の力の源ですから

    それを隠然と守るために当然ですね。



    左派は一方、ここで

    「米軍が無理やり駐留するなんて

    おかしい、出てけ~」ですが


    本当は最近 ようやく報道が出てきましたが

    無理やり沖縄に駐留「させてる」のは

    日本の官僚機構なんです。

    (これは当時左側から官僚を攻撃した鳩山元首相が
    セミナーでおっしゃってたけど、

    外務省とか防衛省とかですね)


    すなわちだから米軍はもう今後は世界の多極化の流れですから

    NHK受信料を払わず(笑)

    出て行きたがってるわけですよね。


    左派はその動きを知っていながら意図的に

    米軍が無理やり駐留してるかのような嘘をついてる。


    だからもしオリンピック開催に日本の政治家がこぎつけたら

    当然、さらに在日米軍撤退議論の土壌が出来上がるし、


    それは 日本のマスコミは嫌ですから、

    やはりギリギリまでオリンピック開催を妨害する

    という流れになりますよね。



    しかしそのマスコミのプロパガンダ機能が落ちてきて

    人々がマスコミ報道の背後にいる行政官僚、公務員の存在に
    気づいてるってのが

    現在の状況で、


    軍産官僚は昔は強かったですが

    今はトランプ大統領の2020年までの政治がすごかったですが

    弱体化がすごい勢いで続いてると。


    それでおそらく日本でも 

    今までの国家社会主義の自称されてる保守じゃなくて

    いわゆるアメリカ型のテキサス州なんかで見られる保守勢力が

    徐々に日本でも構築されてきてるので


    その流れは注目ですね。


    いずれにしても今後、海から陸の時代への流れ、

    これが進んでいき、


    ユーラシア大陸の内陸部で強烈な経済発展が

    起こりまして、


    先進国は若干、しばらく自由は消滅しそうだけど

    一方、ユーラシア内陸部、それにくっついてる国々は

    隠然と自由経済、自由市場が許されて発展する段階になりますから


    日本の投資家や起業家も 海より大陸を見るってのが

    投資対象ひとつとっても

    ビジネスするにしても、


    大事になってきそうです。


    では!



    ゆう










    【以下、今まで流した投資関係で学べる知識、記事です!

    募集は終わりましたが、内容はかなり勉強になるかと。】

    ↓↓


    ■【私が数十万円の塾で学んだ 「テストをする⇒中間層、富裕層へ
    這い上がる法則」 について!】(副題:自分の行動を「作成する」方法とは?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202103&MID=2875#2875



    ■【世界一の投資家「バフェットの月利は約2%」という
    「現実」を 考える!】(「月利の世界基準」とは?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2894#2894


    ■【よく言われる「損きりは必須という常識」は
    「どういった前提条件で」成立するか・もしくは成立しないか?】
    を対談音声3本目から考える!
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2898#2898


    ■【英語圏ではFXのA-BOOKやB-BOOKについて
    どのような情報や言論があるか?を翻訳しながら知る!】 (対談音声3本目の発展)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2899#2899



    ■【PDF】「FX無料レポートのプレゼント3つ目」が深見さんから届きました!
    (「複数口座でのポートフォリオ」や個人投資家の「あり方」など!)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2887#2887


    ■【PDF】深見から「 FX無料レポート」を2つプレゼント!
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2885#2885

    ■【「エントリーより出口戦略が100倍大事」という
    「資本主義の真実」を深見さんのレポートを見て「深く」考える!!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2886#2886

    ■深見さんの新動画!【自己責任ってどこまで?】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202104&MID=2878#2878










    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)




    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る