ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/06/30  (注目の変化)【若者がついに「大企業」「公務員」を見限りだした!?】 (副題:大企業と行政機関による「独占と寡占」について考える!)
  • 2021/06/29  【動画】トランプ大統領がオハイオ州でラリーを再開で 大人気! (日本語での解説付き!)
  • 2021/06/28  【音声♪】FX・N×ゆうの特典対談音声 「驚愕の特典のうち5つ」について語っていただきました! (■公開延期のお知らせ)
  • 2021/06/27  (写真50枚)コーカサス地域の「山の上にある遊園地」に行きました (アフターコロナで自由な雰囲気が復活してきてます)
  • 2021/06/27  (音声解説) 【なぜ年間1億円稼ぐFXNは「ろうそく足の本数を1.2.3・・・」 と数えるのか?】
  • 2021/06/26  【対談音声2本目】FXN「お金はどうせ増える」(サイクル理論のここだけの話!)
  • 2021/06/25  【FXのサイクル理論は2020年代の今でも「未開発」の分野?】(それを教えられる人間は超少数です)
  • 2021/06/24  【FX・Nから****さんに「サイクル理論の具体的な使い方」の メッセージです!】(進捗:「すごい特典」が決まってきました!)
  • 2021/06/23  【ピンチは「何のチャンスなのか?」について考える!】 (コロナというきっかけを生かす)
  • 2021/06/22  【FX・Nが負け組からスーパートレーダーに「這い上がった過程・プロセス」を学ぶ!】
  • 2021/06/21  【FX・Nさん×ゆうの「対談音声1本目」です!】
  • 2021/06/20  (写真37枚)中欧は欧州サッカー大会2020で「お祭り状態!?」です (コロナ騒動を終わらせる大きなダイナミズムが発生か)
  • 2021/06/19  【1トレードで550万円利益確定の音声解説と画像が届きました】 (「説明できる投資」が大事な理由)
  • 2021/06/18  【ヨーロッパEUは日本を「旅行安全国」に指定しだしており、 さらに日本人には国境を開けて来てることについて考える!】 (軍産官僚の弱体化が世界中で進んでいる)
  • 2021/06/17  【FXNと生徒さんの対談音声♪】 「月100万円以上」を稼げるようになって 「自分を馬鹿にしていた周りを見返した」生徒さん
  • 2021/06/16  【「投資で最強な人」は「1位亡くなった人か2位運用したこと忘れてる人だった」という調査結果について真剣に考える!】
  • 2021/06/15  【動画】みんな知らないサイクル理論を使って「ブレイクの騙し」を 見破ってしまう方法とは?(副題:自然淘汰されないために自然を学ぶ)
  • 2021/06/14  【動画】「勝率は大事じゃない」と サイクル理論を使う億トレーダーFXNが考えてるのはなぜか?
  • 2021/06/13  【中国とロシアがアフターコロナでは資本主義経済の中心地域と なっていくという話】(アメリカは意図的に衰退へ)
  • 2021/06/12  【マレーシアでワクチン強制化の議論が開始したことや 最近の世界の動きについて考える!】
  • 2021/06/11  【FXNの動画】【富裕層】出会いがお金を生むとはこういうこと
  • 2021/06/10  【投資の神・バフェットは「手持ち資金の25%以上は借金をしない」 ことの意味について考える!】 (副題:FXにそれを応用するゼロカット業者の考え方など)
  • 2021/06/09  【動画講義】FXNは「どういうエントリー時の資金管理戦略」で 億トレーダーになったのか?
  • 2021/06/08  (写真26枚)中欧地域は 自然のリゾートと都市の便利さ、 両方を楽しめる!?
  • 2021/06/07  【年間1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】 スキャル・デイトレ・スイングで 最もいいトレードスタイルは?
  • 2021/06/06  【動画】トランプ大統領がノースカロライナ州で ラリー演説を再開!(武漢ウイルス漏洩説、選挙不正などに言及)
  • 2021/06/05  【アメリカで武漢ラボからのコロナ漏洩説が 一気に有力になってる背景とは何か?を考える!】 (追い込まれる軍産のCDCファウチと日本の官僚機構)
  • 2021/06/04  【億トレーダーFX・Nのサイクル理論講座の動画・PDF】 天井と底の時間帯がなぜドンピシャでわかるのか!?
  • 2021/06/03  副島先生の最新言論「みんな、コロナ給付金で、騙され、 フニャフニャにさせられた。これでは戦えない。」を見て考える!
  • 2021/06/02  【FX・Nさんから****さんに 「サイクル理論フォーメーションの解説文」が届きました!】(副題:前・レペゼン地球さんの解散原因の動画を見て 「資本政策」と「株保有率の相場」について考える!)
  • 2021/06/01  【写真付き】「お客さんは神様からの贈り物」という 成長するコーカサス地域の商売哲学のスゴさ(お客様は神様だ、ではなく)
  • (写真26枚)中欧地域は 自然のリゾートと都市の便利さ、 両方を楽しめる!?
    配信日時:2021/06/08 22:00
    (写真26枚)中欧地域は 自然のリゾートと都市の便利さ、
    両方を楽しめる!?
    ⇒編集後記で!

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【年間1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    ■動画解説

    【FXサイクル理論】天井と底の時間帯がなぜドンピシャでわかるのか!?
    ⇒ https://youtu.be/a4AAr-xn4FY

    【補足PDF】天井の時間帯の見分け方
    ⇒ http://fx-ntre.com/pdf/ci5.pdf


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧いただきまして
    ありがとうございます!



    さてさて、私は現在、コーカサス地域である
    中欧地域でしばらく生活してるのですが


    まあほんと毎日発見があったりして
    大変面白いです。


    ちなみにコーカサス地域とか中欧東欧あたりになると
    もう日本人の100人中99人は行かない場所とか

    すごい言われてるわけですが


    私も来る前は 結構謎だった部分もあったのですが

    実際住んでみて・・・


    これがまあ最高なわけです。


    個人的に、あらゆる部分を考慮すると
    気候なども含めて
    東南アジアがなんだかんだ最高だと思っていたのですが

    やはり世界ってのは広いもので
    それに匹敵するレベルの暮らしやすくて
    最高な場所ってのはあるんだな、と。


    ちなみに私が最近すごい感動してることがあって
    それが私の場合、現在 都市で生活してるわけですね。


    これはティビリシ・リバティースクエアって
    言われる場所で

    自由の広場ですが

    普通にガンガン車が走ってまして


    (写真)都市の中央。東欧の雰囲気があります
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature21.jpg


    あとは普通に、ショッピングモールなんかも
    沢山あるわけです。


    (写真)ショッピングモールの中
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature22.jpg


    それで都市の生活なんで、まあ普段あまり不便すること自体が
    なくて、

    ノンビリと中欧の都市生活を楽しんでるんですが

    しかし・・・これが感動なんですが


    「都市から20~30分車を走らせると
    一気に自然を楽しめる」

    わけです。


    ショッピングモールなりお店が集まる場所から
    数十分でも車走らせると

    なんとこういう大自然が待っている。


    (写真)都心なのに近くにこんな湖が待ち構える。
    ⇒ http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature2.jpg


    だから私は最近驚いてまして

    街作りとして「都市+自然」の融合がすげえな、

    と感動したわけです。


    だからイメージとしては池袋みたいな都市機能を
    堪能したと思ったら

    車で20分とか30分とかちょっといったら 

    馬鹿でかい、泳げる湖とか
    自然いっぱいの公園がある感じでして

    すんごい街作りをするな、と感動するわけです。


    そして、都市内にも公園とかがあって
    その公園の中でみんな 欧州の伝統的なダンスを
    踊っていたりして

    とにかく色々素晴らしいなと。


    それでイメージわかるように
    写真を撮りましたんで

    編集後記で!





    ■■■■■■■■■■■■■■■■

    【FXNの動画】スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?


    ■■■■■■■■■■■■■■■■

    さて、それで最近 FXで年間収益を

    1億円達成したFXNさんの


    「サイクル理論」を扱っておりますが


    「こんな大事な理論、最初から知っておくべきだった」

    みたいな人も多いようです。


    それくらい現場で通用する、

    実際に大金持ちたちが採用する戦略であるわけですが



    それを日本で唯一教えられるレベルなのが

    FXNさんで、年間収益1億円もサイクル理論使って達成されましたが


    今日はズバリ、

    「トレードスタイル」についての講義です!



    FXですと主に

    超短期のスキャル

    同じく短期のデイトレ

    中~長期のスイングトレード


    がありますが



    ズバリ今回は

    「どれが一番良い??」っていう動画ですね!!



    この「トレードの時間感覚の問題」

    ってのは実はそれだけで

    ずっと論じられるくらい深い、大事な問題ですが


    なんとなくあんまり人々は考えず

    トレードスタイルを勝手に決めて負けてしまうわけですが


    この「トレードスタイルを何にするか?」だけで

    もう勝敗が最初にかなりの程度決まるのも事実なんで


    特に 今思うように資産が増えないとかで

    困ってる人とかは是非ご覧くださいね~



    今回FXNさんが 講義として

    極めて重要なことを

    トレードスタイルについて教えてくれてます。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    さて、それで今回はサイクル理論なんですが


    そう「バリバリのスイングトレード」でありまして

    それがすごい大事なんですが


    だからいままでサイクル理論を扱ってきてますが


    サイクルも

    4Hサイクル、メジャーサイクル、プライマリーサイクル

    なんかを使うわけですよね。



    ここでバンバンエントリーするとか

    そういうものではなく


    「なるたけ労働しない」ってのが大事ですが

    ここで ちゃんと損きりラインを決められるところだけで


    仕掛けるんですが


    だからFXNさんなんかは年間収益1億円を達成するわけです。


    これとかはFXNさんは1トレードで

    500万円稼いでますが


    これって実は「あんまり労働していない」のですね。

    FXNさんはチャート見る時間もそこまで長くないので

    筋トレしたりジム行ったりしてるわけです。



    【速報】+5,140,000円利益確定!
    ここからは上昇しても、下落してもどっちでも良し♪

    ⇒ https://youtu.be/S17rXO6EnOI



    まあそれで今回の

    「トレードスタイルをどうするか問題」

    ほど重要な話もないと思って


    今回扱いたいなと思ったのですが



    結論としては

    「お金稼ぎたいならスイングか

    もしくは長期スイング」


    となるわけでして


    スキャルとかデイトレってのは

    余程自分の才能に自信があって


    もうどっか違う分野で日本一になったとか

    そういう実績がある人以外は選択しないほうが

    良いんじゃないか?


    ってことですよね。




    ちなみにこれは相当深い理由があるんですが


    FXNさんが今回動画内でおっしゃってるのが


    「もはや スキャルやデイトレを選択する時点で

    投資で稼げるようなマインド(思考の型)じゃないよね」


    なんてことをおっしゃってるんですが


    これがスゴイ大事なんですね。


    中にはスキャルで稼げてる億トレーダーも

    超少数、いるわけですが

    (ただそういう人は事業で既に大成功してたり
    の才能を示す経歴があります。)



    やはり多くの人はスキャルとデイトレを中心にやって

    そして資産減らしてるってのが悲しいかな現状

    でありますよね。


    それで、重要なのが「スキャルやデイトレを始める理由」
    なんですが


    それがやっぱり「お金を沢山増やしたいと思ってるから」

    とか

    「早くお金がほしい」


    っていうところなんですが


    実際の話は スキャルやデイトレを選択する理由って

    やっぱりNさんが動画でおっしゃってるように


    それくらいの理由しかないわけですね。



    だからすごいこれは面白くて

    普段から左派で「お金が全てじゃないとかいうキレイゴト」

    言ってる人に限って


    スキャルとかデイトレで「お金ほしいよ~欲」

    がこれマックスだったりして


    こういうところに人間の本性が出ますけど

    これもまた人間の面白いところであります。



    それで相場ってのは面白い世界で

    「お金が早く欲しいとか焦ってるような人を

    全滅させる機能」


    ってのがぶっちゃけあると私はおもってまして


    運が良くて数ヶ月生き残っても

    お金欲しいよ~早く稼ぎたいよ~っていう


    欲望とか、あとはその「早く」の後ろには

    色々お金の需要があって、その需要の後ろには

    恐怖心があったりするんだけど

    (見栄を誰かに張らないといけない、とか

    借金返さないといけないとか)


    この心理的に 弱い人を全滅させる機能ってのが

    これ相場の持ってる機能でありますよね。


    まあだから全員ではなくても、ほぼ全員に近い確率で

    スキャルとかデイトレを時間軸で選択する

    =「早く」お金稼ぎたい


    みたいなところはどうしても先行してますから

    それもあって


    FXNは


    「もはや スキャルやデイトレを選択する時点で

    投資で稼げるようなマインド(思考の型)じゃないよね」


    みたいなことをおっしゃってるのだと

    わかりますよね。




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    それでこれはよく書きますが

    証券会社の幹部に、私が以前直接

    聞いたことですが


    当然証券会社の内部にはデータがあるんだけど


    「勝ってる人が集中してるトレードスタイル」

    ってもう統計に出てるんですね。



    それは何か?っていうと

    やはりスイングトレードで


    特に長期スイングの人、もしくはさらに長い

    キャリートレードの人ってのに


    稼いでる人は集中してるっていう重要な事実

    がこれあるわけですね。



    ただ「じゃあなんでスイングをメインでしよう

    って証券会社が言わないの?」っていうと


    これは当たり前でありまして


    みんながスキャルとかデイトレやってくれるから

    証券会社がぶっちゃけ プラグインでの刈り取りとか

    手数料とかで 儲かるってのが

    政治としてありますから

    (以前 深見さんの案件で扱った
    A-BOOKとB-BOOKの話ですね)


    まあそれはやっぱりスキャルとかデイトレで

    トレードしていただいて

    負けていただく


    これが大手企業にとっては大事っていう

    政治もやっぱりあるわけですよね。


    ちなみに面白いのが日本の証券とかですと

    トレードアプリとかを独自に作っているけど


    FXなんかになると

    5分足を最初に表示させるインターフェイスの仕組みに

    なってたりしまして


    これを見た素人の方が勝手に「5分足が基本なんだな」と

    思っちゃう仕組みがあったりしますが


    これもまたインターフェイスレベルで

    スキャルやデイトレに流そうっていう


    考え方はあるんですね。



    だからここで「スイングのほうが金持ちが多い」

    とか重要な事実を知らない人は


    当然 何も考えずスキャルやっちゃうし

    もしくは良くてデイトレですが


    ここで一気に負ける確率が急上昇する

    ってのが世の中ですよね。


    ちなみにこれさらに面白いのが

    「その個人投資家、本人が、

    スキャル、デイトレ、スイングとある中で

    前者2つを自らの自由な意思で決めてるか?」


    って問題があって


    実はこれ、本人が決めていないんですね。



    どういうことか?っていうと

    例えば証券会社のCMって沢山あると思うんですが


    そこで「FXで給料以上の収入を」とか

    「1日で2万円を稼ぐ」とか


    まあ色々あるんですが


    実は、そこで「スキャルやデイトレを連想する

    単語や言葉で広告出す」ってのが


    まあ日本のFX証券だと普通ですよね。


    それでみな、そうやって 「考えさせられるようになって」

    ですね、


    そしてスキャルやデイトレに通じる

    アプリなんかのインターフェースがありまして


    例えば証券会社のインターフェースで

    最初に例えばドル円のチャートだして

    月足出してくれるところってまずないでしょうが


    せいぜいよくて日足でしょうが


    だからここで「トレーダーたちが短期目線になるように」

    誘導させる仕掛けってのがまああるわけですね。


    だから個人投資家は自分自身の意思で

    そのトレードスタイルの選択をしてるように思ってるかも

    しれませんが


    実際は誘導されてるってことです。


    だから自分でトレードスタイルを決めてるようで

    決めてないってのが面白いところですよね。


    それで多くの人は自然と気づかず

    スキャルとデイトレばかりやるようになりますが

    そこで超少数だけは勝てるけど

    大多数はこれ負けてしまうわけで



    それが大きな政治として存在してるのが

    金融でもありますね。



    それでFXNさんもおっしゃってますが

    まあやはり「最初はみなスキャルやデイトレで

    失敗して試行錯誤して、

    スイングにたどり着く」


    わけですが


    そう、実はかくいうFXNさんも

    「スキャルで負けまくっていたトレーダーの一人」

    なわけです。



    これを今回の動画で話してくれてますが


    この前サイクル理論で 年間1億円超えた

    FXNさんは

    スキャルでは負けトレーダーだったわけです。



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    だからFXNさんは昔は警備員の仕事やっていたのだけど


    それこそ仕事やりながらマイナス3万円、


    また次の日はさらにスキャルやっていて

    寝られないのに、

    マイナス10万円・・・


    みたいな事を繰り返していたそうで


    そこで
    「毎日」利益出さないといけないってのが

    すんごい精神的に負担だったそうです。


    特に毎日パソコンに「張り付き状態」

    だったそうで

    もうそれが精神的にやったことある人は多いでしょうが

    本当に健康にも悪いし、目は悪くなるし

    負担がすごいわけですね。


    ちなみに 動画に出てるFXNの生徒のショウ君も

    今はもう相当稼いでるトレーダーだけど


    元々はこれスキャルだったけど

    やっぱりスキャルは稼げないからスイングに

    転向した人なんですが



    やっぱり多くの成功者見ていると

    スキャルやデイトレでは何故か長期的には稼げない

    ⇒スイングに移行していく


    っていう流れがあるんですね。


    これは大変興味深いですけど

    色々理由があるんですが


    とりあえず結論として

    「スイングトレーダーのほうが実際は稼げる」


    ってのが 政治、心理、資本主義の原則

    からして真実であると言えると思います。


    分かりやすいのは

    世界一の投資家のバフェットはスキャルやってませんよね?


    あの人は一度買い付けたら

    あとはずっと本読んでるだけです。


    もうこのバフェットの事例で全てわかると思います。




    それで開始7分~くらいで

    「トレードで大事なこと」が

    まとめられてるけど


    以下です。



    ===========

    【トレードにおいて大事なこと】


    1準備をすること(分析をすること)


    2待つこと



    この2つがトレードにおいての仕事となる

    したがって、実際のボタンを押してトレードを行うこと自体は

    単なる作業であり、仕事ではない。


    つまりトレードで一番大事なのは準備。

    準備(分析)をしっかりやった上で

    タイミングが来るまでしっかり待てば


    ほぼ負けることはない


    =======


    以上です!



    それでこれがすごい大事なわけですね。

    トレードでボタンを押してポジション取る事自体は

    作業であり、仕事ではない


    ってことですよね。



    相場では「待つも相場」ってのがあるけど

    「待つことが投資家の仕事」

    とさえ言ったほうが良いわけです。




    逆に「早く稼ぎたいよ~だからスキャルで大もうけ

    ゲヘヘヘヘ」


    ってのはこれ 「待つことが投資家の仕事」

    っていう哲学の間逆にありますから


    やっぱりこういう人は刈り取られて

    さようならしてしまう、これが相場の面白いところで

    人間性まで試される、


    これが相場の面白い、奥深いところかと思います。



    ちなみに、キレイゴトとして

    「お金がすべてじゃない」なんて言葉があって

    私はこれ完全なる欺瞞、偽善で役人の論理であると

    思いますが


    こういう人ほどFXを開始してスキャルやりまくって

    資産なくして、

    なおかつそれを誰かのせいにして

    暴れる傾向があるってのは


    実は結構知られてることなんだけど


    逆に「お金は大事であって、人生を生きるための

    武器の一つであるから


    それを失わないように考える」


    っていうお金は大事ですよ~っていうところを

    ちゃんと考えてる人は


    やはりそこで 慎重さが身につきますし、

    トレードを無闇にすればするほど資産が減る

    ってことから


    慎重にトレードするってことができますよね。


    「命の次に大事なのはお金だ」

    っていうのは副島先生の名言だったりするんですが


    そこでキレイゴト言う人はこれ


    「命の次に大事なのは愛だ、隣人愛だ、

    利他だ」


    とか言うんですが


    本当はこれらのキレイゴト、お金を否定する考え方

    ってのはローマカソリックのお坊さんが

    人々を支配するための思想でありまして


    それを明らかにしたのは副島隆彦ですが

    そこで、ローマカソリックではこれ


    清貧を良しとして、利他だなんだと言うんですが

    実際はそうやって お金稼ぎを否定しながら

    民衆支配ってのを行ってきたわけですが


    これに対して「いやいや、お金稼ぎは認められる」

    っていう考え方がありまして


    そこから資本主義が発展するんですが

    これがすんごい大事な考えであるわけですね。



    お金の大事さがわかるからこそ

    資金管理もするし、負けないことを重視するし

    トレード回数を絞り込んで 無闇に増やさない

    っていう行動につながるわけですね!



    だから実は この「トレードスタイル問題」

    ってのはめちゃくちゃ奥が深い問題で


    実は神学とかまで絡んでくる内容なんですが

    とりあえず

    「スイングトレードかもしくはもっと長い

    キャリートレードが良い」


    ということになりますよね!




    それでここで、重要なのが

    「労働をなるたけしないこと」

    となるんですが


    もう下の文章は憲法とかも絡む話なんだけど

    思いっきり政治学の話でもあるんですが


    けどすんごい重要な内容なので書きます。



    それでまず、考えて欲しいのですが


    今の日本なんかは、社会としては

    封建社会と社会主義の中に資本主義の要素が

    ちょろっとこれ 導入された社会なんだけど



    それでも腐っても一応 資本主義をなんとか

    実現しようとしてる国として日本がありますね。


    それでじゃあこの日本の社会を

    経済部分で見た上で


    「一番稼いでる人は

    労働してる人と、労働してない人

    どっちだろう?」


    という議論がありますね。



    これがすごい大事な議論で日本では謎に

    タブーになってる議論ですが


    私は昔この辺の真実を、すごい大金持ちに教えてもらったので

    今があるとさえ思いますが、


    さあ、資本主義の要素が入る社会において

    一番稼いでる人は誰か?

    です。



    そうやはりどう見ても「株主」なんです。


    それで株主たちによって社長が任命されまして

    また社長たち役員が 

    労働者として労働者を雇用する



    ことでこの社会は、どの国でもそうやって

    成り立っておりますが


    やはりトップに ちゃんと

    ビジネスを始めたりするためのお金を提供する

    株主ってのがいるのがこの社会ですね。


    それで「一番 お金持ちなのは株主」でありますが

    同じく「一番、労働していないのが株主」でも

    あります。



    それで逆に「一番 貧しくなってるのが労働者」

    でありまして

    私なんかもまさに労働者で派遣やっていたけど


    そこではまあやっぱり 日々食いつなぐために

    精一杯でした。


    派遣で色々ヤバい会社と労働闘争しながら、

    クビを防ぎつつ、なんとか食いつないだけど


    それでももらえるお金は税金抜かして

    月数十万円だけです。


    FXNさんも昔は警備員で月20万円で生活していたと。


    だからこれ

    世の中の構造として 良い悪いの感情論は抜きで


    とりあえず、現実としては

    「一番労働してる労働者が一番貧乏になりやすい」


    ってのがこれ世の中の真実ですよね。


    私はそういう痛い現実を20代のころ

    よく自分の経験として味わった。



    それで世の中には「社長」ってのがいて

    これは代表取締り役員でありますが


    この役員ってのはやっぱり株主の下に位置する

    わけですね。



    株主が役員を指名したり、あとは解任したりする

    権限を持ちますが


    だから本当は株主が一番偉いのが資本主義で

    この人達はほとんど労働していないものです。


    バフェットを見ればわかりますが

    彼の仕事は「本をのんびり読むこと」ですね。


    だから資本主義の重要な事実として


    「労働すればするほど貧乏になりやすく

    労働的な要素を排除すればするほど

    資産が増える」


    という原理原則がこれあるわけですね。


    だから社長なんかは 株主と労働者の間でして

    労働者ほど労働はしないものの、

    しかしある程度 労働はしてるんだけど


    しかし株主ほどはお金がもらえないわけでありまして

    株主と労働者の間の立場ですよね。



    だから「労働的なものが多くなればなるほど

    貧乏になりやすく


    労働的なものを少なくすればするほど

    金持ちになっていく」


    ってのが冷静に観察したら見えてくる現実

    ですよね。



    ちなみにこの辺の反応でその人の思想まで

    割り出せますが


    「労働して頑張ってる人がどんどん貧乏なんて

    おかしい!制度を変えるべきだ!」っていう主張


    これは恥ずかしながら私の10代のころも

    そうやって勘違いしていたけど、



    この思想であるとやはり左に寄ってるわけで

    社会主義や共産主義を肯定する思想をそのひとは

    背後に持ってることになりますね。






    一方、

    「これが資本主義の冷酷だけど重要な原理原則だ。

    だからそれをしっかり認めてそのうえで

    ルールにあわせて 人生戦略を立てていこう。


    労働的なものをなるべく排除していき

    すなわち 首から下を使う生き方ではなく

    首から上の脳みその考えることを重視する生き方をしよう」


    という考えがありまして

    これが本来の現実を見る、

    保守的な考え方、と言われるものです。


    それで後者のような人がちゃんと稼ぐわけですね。

    資本主義のルール、原理原則に合わせる

    これが大事です。



    それでこれはトレーディング、にも当てはまる話で

    「スキャルやデイトレは労働作業」なわけですね。


    それこそ数分でスキャルはエントリーと決済をしますが

    もうその間、チャートを1時間も2時間も見続けることになって


    それはまさに労働そのものですが



    だから上の定義で言うと

    「スキャルやデイトレは労働的な要素が大変多いから

    貧乏になる傾向がある」


    となりますが


    やはりそうなってるわけです。


    一方、FXNさんの場合、一度 損きりラインの

    出口が明確な場所を探し当てたら


    あとは仕掛けて、数週間、時には数ヶ月

    利益を伸ばしたりしますが



    しかし利益を伸ばすとか言っても

    毎日何かするわけでもないんですね。



    ずばり時々チャートを見ながら

    チェックするくらいであって


    ほとんどこれ、労働的なことってのは

    その数週間とか数ヶ月しない、んです。


    がその結果・・・


    彼は年間収益1億円を達成したのだけど


    すなわち


    「労働的なことをなるべく排除したからこそ

    資産が増えた」


    のが真実なんです。



    労働を神聖視する左派の人からしたら

    もう許せない現実となるかもしれませんが

    (この思想が、多くの人を死なせた歴史がある)


    しかし資本主義ルールでは

    労働的なものを排除したら、資産が増える傾向がある


    ってのは これからすごい大事な現実として

    出てくるんですね~



    だから労働要素が強い、スキャルとかスイングをやらず


    労働は罰、とさえ考えて


    労働的な要素を排除すると考えて

    スイングをやるのは、実は資産を増加させる重要な


    学校の先生が絶対教えない考え方ですね!!





    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









    ===========編集後記============

    さて、私は現在 中欧地域で生活してるんですが

    まあこれが本当に素晴らしいなと、色々生活していて

    感動しまくりです。


    ちなみに中欧地域、コーカサスなどは

    最近は日本にイメージだと戦争か、

    もしくは、そもそも名前さえ知られていない無名地域だと

    思うのですが


    それも当たり前で、元々はこれソ連だったのですね。

    ベルリンの壁崩壊を通してソ連も解体されて

    現ロシアになりまして


    そこで多くの国が独立していったわけですが

    それこそ以前までは


    共産主義の方向性にベクトルあわせた

    社会主義体制であったのですが


    それこそ聞くと当時配給制とかも普通だったそうですが

    しかしこれが 多くの国が独立する中で


    資本主義をアメリカ式で取り入れまして、

    それですごい経済成長をしていて


    たぶん中欧地域は、東南アジアも越える成長率

    になりかけている。


    それで来る前は やっぱし、物価安い貧乏な国?

    もちょっと想像していて

    インフラとかボロボロなんじゃないかな、とか

    心配していたけど、


    実際は違いまして、インフラも社会主義時代に
    整っており


    ぶっちゃけ、私は東南アジアメインで暮らしていたけど

    それこそマレーシアより

    インフラが明らかに綺麗なわけです。


    ちなみにマレーシアに住んでいた時

    ひとつだけ問題があるな~って思っていたことがあって

    それが「歩道の整備が弱い」ってことだったんですが


    といっても最近マレーシアもしっかりはしてきてるけど

    日本や台湾や韓国ほどはちゃんとしていないわけですね。


    だから「散歩する」っていうのは歩道が整備されていないと

    できない贅沢行為になるわけですが



    東南アジアとかですとやはりまだ道路なりの

    特に歩道なりの整備はこれから、って感じなんですが


    一方中欧は、物価が東南アジアより安いのに

    これが結構道路が 綺麗なわけです。


    写真見たらわかると思うんですが

    歴史的な景観は残しつつ、道路はガッツリ整ってると。


    (写真)まだ貧しいと言われる中欧だけど
    道路なりはかなりしっかりしてる
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature23.jpg



    (写真)道路とか歩道が綺麗で散歩しやすい
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature24.jpg



    あとは旧市街とかも散歩すると

    夕方あたりからこんなヤバい綺麗な雰囲気になっていて

    おっさんの私でもおっとりしてしまうくらいです。


    (写真)幻想的?な道路の雰囲気。しかもこれ日常。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature25.jpg


    正直、こんな上の写真みたいな感じですんで

    私は最近 このコーカサス地域にはまってしまっていて、


    こんな素晴らしい場所が世界にあるんだな~と

    まあまさに自分は無知だったんだな、なんて

    日々感じてるわけです。


    世界は広いものです。


    そんで、日々散歩したりとかもとにかく

    面白いから色々歩くのも楽しいのですが


    それこそ生活には困らないのですね。


    近代的なデザインのショッピングモールが結構多くあるし、

    そういうところだと日本とか韓国の海苔が安く手に入るし

    あとは最近だとそこいっても しょうゆ=soy sauceなんかも

    売ってるし


    あとは日本食食べたければ

    米なんかも日本米はないものの、


    ロシア産の米とか、あとは美味しいのが

    フランス産の有機米があるんですが


    それらもこっちの物価からしたら高いけど

    日本の物価の60~70%で米とかも食べたければ

    買えるわけです。


    あとは寿司屋とか、そもそもスーパーに寿司コーナーが

    ありますんで、寿司も食べられますし、

    (それも日本より少し安いくらい)


    あとは中華料理店もあれば、タイ料理もあれば

    中欧の現地料理、

    ギリシャ料理、イタリア料理、なんでも

    ある感じなんで

    まあほんと食生活一つでも、不便しないです。


    最近はスーパーでアジア料理が人気ですから

    我が家はタイのグリーンカレーとかレッドカレーを

    作ったりしますが


    あとは日系ラーメン屋もあるんで、食も色々な国のものが

    食べられるようになっていて便利です。


    それで都市機能がとにかくしっかりしていて

    電化製品屋も多かったりするのですが


    私がこれ感動するのが

    「湖や公園などの自然が あまりにも

    近い距離で都市に融合されてる」


    ってことでして


    それが素晴らしいわけです。


    というのは 多くの国で住む場所って言ったら

    「都市の便利さを取るか、

    自然のリゾートを取るか」


    の二者択一形式ってのはあって


    やはり都市の便利さがあるところは自然に欠けるし

    一方自然のリゾート感があるところってのは

    便利さに欠けるわけですね。


    が、これが融合されている面白さが

    こっちではあって


    それこそショッピングモールだとか色々な飲食店が

    都心に集まるけど


    そこからタクシーで20~30分とか

    車走らせるわけですね。


    ちなみにこっちでは物価が安いから

    タクシーの値段も全部乗って合計で100円~高くて300円

    くらいで収まるからすごい安いのですが


    都心から山登って、湖行こうと思ったら

    自宅にタクシーをBOLTっていう欧州でよく使われる

    タクシーアプリ使って 自宅にタクシー呼んで、


    そんで直に湖にいけたりするわけです。


    日本の関東住みの方を例に言うと

    自宅にタクシー呼んで、そんで箱根の芦ノ湖にタクシーで行く、

    みたいな感じですが

    (たぶん、数万円かかる。)



    どんだけ貴族だよ、っていうレベルの行動ですが

    しかしこっちだとそのタクシー代が280円くらいでしたから

    まあそれが出来ちゃうんです。



    それでですね、これが都心から大自然の湖とかが

    近いってのがポイントですが


    タクシー乗って数十分走るともう大自然が

    待ってるわけです。


    これはタクシーの中から見た光景ですが

    山を登ったらこういう光景でして


    (写真)都心からすぐに自然が待ち構える
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature1.jpg




    そして降りたら・・・


    大自然の中の湖が広がるわけですね。


    (写真)都心から車で20分でこんな自然に変わる。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature2.jpg



    私はこれすごいな、って感動したんですが

    湖って行っても都心の中に設置された湖ではなくて

    山の上にある、水が綺麗な湖なんですが


    それがなぜか都心から数十分走らせるだけで

    訪れることができるわけです。



    街を作った人たちが頭がめちゃくちゃ良いなと

    思いまして


    それでこの湖はこれから夏で

    多くの観光客が 遊泳したりするんですが


    今ももう、昼ですと遊泳してる人が結構いるんですが

    その前にビーチパラソルを置いて、

    海というか湖で 泳いだり遊んだりできる

    わけです。


    都心からすぐなのに。



    そんでアイスクリーム屋とかもありまして

    (写真)湖の前のアイスクリーム屋
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature3.jpg


    (写真)アイスクリーム屋の裏側。キャンプ場みたい
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature7.jpg


    もうアフターコロナみたいになりつつあるから

    営業してるんですが



    これはドンキンドーナッツっていうドーナッツ屋ですが

    ドーナッツ10個で200円とかで買えますけど

    湖見ながら、昼間なら水着で遊泳しながら

    ドーナッツ食べられるわけですね。


    ちなみに上の写真を撮ってる時間が

    もう夜7時近くなんですが


    めちゃくちゃ明るいと思いますが

    日が夜9時くらいまで夏にかけて出るんで

    それも現地にいて、夜まで遊べるから

    すごいな~とか思いますね。


    だから日照時間が長いので、日焼けしやすく

    私なんかも今は松崎しげるの70%くらいで日焼けしてる

    くらいで、太陽を浴びる機会が増えますね。


    だから驚いたのが、

    「都心のこんな近くに 大自然の湖を残していて

    そこで泳げるとかすごい街作りしてるな」


    ってことでして


    たぶん、歴史的な建造物を都心には残して

    都市機能を便利にして


    しかしそれだけだとみんな疲れちゃうから

    近くに大自然を残す、


    みたいな計画で

    ソ連崩壊後に独立して本格的に

    都市を作ったのだと思いますが

    この素晴らしさですよね。


    ちなみにこの湖から都心に降りる道がこんな感じで

    湖がある大自然の山から都市が直結してるのが

    上から見るとわかります。


    これ、タクシーの中からの写真です。


    (写真)都心に下る時にこういう光景が見える
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature6.jpg


    だから元々山で大自然のある場所に

    区画を制限して一気にそこに都市機能を集中させて


    都市+自然を楽しめるように

    作られてるのが中欧地域の特徴ですけど


    実際住んでると、便利だし、自然のアクティビティを

    楽しめるし、まあこのバランス感覚がすごいです。




    それでまた別の日とかですと

    色々公園が都心内にもあって


    それこそ車を20分とか30分走らせないでも

    すぐ都心の中に、森の公園があったりするんですが



    こうやって コンドミニアムが建ってる中で

    自然の中に子供たちが遊べる公園も作られてる。


    (写真)都心の中にこういう公園が沢山ある
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature8.jpg



    また公園のデザインなんかも面白くて

    こういうアーチ型の階段から公園にいけたりするんです。


    (写真)アーチ型のデザインの階段と公園が接続されてる
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature9.jpg


    上からこの階段を見るとこんな感じです。


    (写真)上からアーチ型の階段を見下ろすとこんな感じ。
    公園のデザインが面白いです
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature5.jpg




    それで子連れの親子が公園には多いですが

    子供たちも自然に囲まれた公園で楽しそうでして


    子育てなんかのしやすさってのは意識されてるとおもいますよね。


    (写真)子供も都市の便利さと、自然を両方楽しみつつ
    家族で遊べる設計。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature10.jpg



    座ってたらこんな光景でして

    これは広角ですね。


    (写真)広角レンズで公園の雰囲気はこんな感じ。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature11.jpg




    それで都心の区画の中でも

    こういう自然、いわゆる小さな山を開発しないで

    残して、


    その中に公園を作ってるのが印象的なんですが


    イメージとしては、それこそ東京や大阪のような都市の中に

    大きな山が真ん中に残されてるような街つくりですが


    その都心の山の中にある公園では

    若い人たちがこうやって 伝統的なダンスを

    踊ってたりします。



    (写真)公園の中で若い人たちが伝統的なダンスを
    ジャズにあわせて踊ってる。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature12.jpg



    それこそ後ろでジャズとか欧州の伝統音楽が流れてたけど

    そこで若い人たちがこうやって 踊ってまして

    男性が女性をエスコートして女性がくるって回ってますが


    これを現地人や子供たちが楽しそうにみていたんですね。


    (写真)女性がクルって回る瞬間。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature13.jpg


    そして座ってる人たちもみんなで踊りだしました。




    (写真)みんな自然に音楽に乗せられて踊りだしちゃった
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature14.jpg



    正直こんな光景、私は日本で見たことがありませんでしたが

    きっと人類は本当はこうやってノンビリと生きてきたんだな~

    と生き方まで考えさせられる光景でした。



    自然の中の公園に設置された舞台で

    みんな楽しそうにこうやって踊ってたりするんですが


    そして自由をこっちの人は社会主義時代に地獄味わったから

    大変重視するけど


    自由ってのは素晴らしいものだ、ってのは本当に

    感じます。


    ちなみに基本的に、上の写真のダンスしてる様子とか

    見たらわかると思いますが


    みんな 良い意味で緩い性格なんで、

    やっぱり私のような外国人にも優しい一般の人が多いですね。


    あと自然の中にある公園の中にカフェも併設されていて

    こういうカフェがところどころあるんですが


    デザインもオシャレで、都心なのに自然の中で

    コーヒーや紅茶を飲めるようになってます。


    ちなみに値段はというと一杯200円くらいで

    日本人からしたら安いです。


    (写真)都心の中にある山の公園の中に
    カフェがある。オシャレです
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature15.jpg



    これはカフェを通りから見た様子ですね。


    (写真)カフェを公園の通りから見る。
    椅子も沢山あってノンビリできる設計。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature16.jpg



    それで気づくことがあって

    子供たちが沢山公園で遊びまくっていて


    都心に住んでる子供たちだけど

    公園はまさに山そのもの、ですから


    泥んこになって遊んでたりするんですが


    いつか日本でも昭和で見られた光景ですが

    都心の子供たちも、自然の中で土を踏みながら

    遊べるようになっていて


    情緒教育と言う部分でもすごい考えられてるな~

    ととにかく感心するわけです。


    こっちの人は 現地語だけじゃなくて

    英語とロシア語はなせるから


    それぞれの西欧や東欧の良いところを

    資本主義化していく中で取り入れたのでしょうが


    後発で成長してきた新興国ってのは

    街作りの設計でも、色々なところから学んで

    取り入れてるから、素晴らしいですよね。



    私は設計ってのは詳しくないですが

    しかし住んでいて、明らかにこの街を設計した人たちが


    人間がどれだけ幸せを感じて自由に暮らせるか?


    を意識してるのが嫌でも感じられるんですね。


    近代化のために、全部森も自然も全部 

    ゼネコンが切り崩して

    大企業と役人が癒着して街作りしてるわけではない


    ってのが伝わってきます。


    中欧では、行政が極めて弱く小さな政府であるのが

    特質的ですが


    民衆が考えて街を設計するとこうなるんだろう

    と感心します。


    小さな政府こそが民衆の幸せにつながる、

    これを私は自分の目で見てわかってきてます。


    まあそれで上の写真のような森に囲まれた公園ですが

    実は、すぐ数分歩くとこういう都市に接続されており



    数分歩いて、都市に戻ることができるように

    なってました。




    (写真)数分、森から歩いたらこの光景
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature17.jpg


    ちなみに中欧地域では税率もフラットタックスと言いまして

    いくら稼いでも稼がなくても、税率は20%とかで固定ですが


    そこで先進国のような共産主義の思想が入った

    累進課税を取っていないのが特徴的ですが


    しかしそこでちゃんと 上の写真のようなインフラを

    維持できてるわけですね。



    この森に接続された道路の写真を見ればわかりますが

    下手したら日本の地方より綺麗?とさえ思ってしまいましたが


    しかしインフラ維持のために税金が高いわけでもないんです。


    (写真)森の近くの道路。都市道路になってますが
    しかしフラットタックスで安い税金で維持されてる
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature18.jpg


    だからこういうのを実際見てしまうと

    政治のネタバレってのもあって


    先進国ではこういうインフラ維持のために

    高い税金が必要だ、なんてよく言いますけど


    実際は税金が民衆のために使われていないで

    中間でピンはねされてるんだろうな、


    ってのが分かっちゃうという。


    だから本当は社会インフラ維持のためであれば

    もっと安い税金でフラットくタックスでなんとかなっちゃう

    ってことですよね。



    ちなみに、インフラで言うと

    水なんかは1ヵ月半~2ヶ月に1日くらいの割合で断水があったりして


    その辺の弱さは唯一あるな、って思いますけど

    ただそれも数年で改善されていくでしょうし


    ちゃんと フラットタックスで公平な税負担で

    なおかつ、小さな政府として

    こうやって素晴らしい街作りがされてるのには

    感心いたしますよね。


    それで、最近はコロナ騒動も落ち着いてきたから

    こうやってバーガーキングも外席で食べられるように

    なっていまして


    (写真)バーガーキング。外席で食べられる
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature19.jpg


    みんな楽しそうに若者たちが飲み食いしてました。


    ちなみにバーガーキングなんかは

    値段は日本の半額前後でして

    安いけど


    現地の人からしたらちょっと高い店になります。


    が、現地人の所得は最近急増してるため

    いずれ数年で、アジアと同じ、安いファーストフード店として

    現地の人にも認知されていくかもしれない。



    それでまあ夜の雰囲気が良くて

    こんな感じですよね。


    治安の良さなんかも感じます。


    (写真)中欧の夜の道。治安が良いです。
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature20.jpg




    だから私なんかもちょくちょく夜の道を歩いたりは

    しますが、


    国によっては夜の道が危険だったりしますが

    東欧、中欧はおそらく 正教会という宗教の影響もあり

    あと最近明らかに成長しまくっていて


    お金に困ってる人が急減して中間層が増えまくってるため

    それもあって治安が良いです。


    だから治安も良ければ物価も安く

    人も素晴らしく、自由であり、自然と都市も

    うまいこと融合させてるわけでして


    世界にはこんな地域があるのか~と感動しまくっているのですが

    まあ世界は広いものですよね。


    旧ソ連の国、なんて聞くとイメージ的に

    実際やべーんじゃねえか、とさえ思うわけですが


    しかし現実はというと

    めちゃくちゃ暮らしやすいし

    人々もおそらく世界一レベルで自由を満喫してるわけで


    イメージとは全然違うってのが分かります。


    旧ソ連の国というと、イメージ的には

    モヒカンのやばい差別的な人たちが路上にたむろして

    外国人狩りをしてる?


    みたいなイメージがありそうですが


    しかし実際は、人々はこの上なく人生を満喫してる感じで

    治安も随分良く、

    (英語のサイトだと日本とほぼ治安レベル変わらないと
    される)


    暮らしやすいの一言ですね。



    それで個人的に最近感動するのは

    上に写真であげた、


    都市機能と、自然を楽しむリゾート機能が

    融合してるところでして


    以前に私が住んだ台湾の大阪である

    高雄(カオシン)が

    それに近かったけど


    それを超えてるようにすら思います。


    あと、若い20~30代に関しては

    英語がもうペラペラなので

    英語も普通に通じますし


    言語でも不便さを感じづらいのが良いですね。


    (といっても年齢が上の人は英語話せないため

    ガチに住むなら現地語も学んだほうが良いとも感じます。

    が、現地語学ぶスクールも物価が安いから

    マンツーマンで1時間500円くらいでいける)



    まあそういう意味で本当に世界では

    特に新興国では 魅力ある都市が最近は

    東南アジアだけじゃなくて


    欧州の旧ソ連地域にどんどん誕生してるんだな、と

    思いますね。



    特に、旧ソ連の人たちってのは

    社会主義で地獄見たのも影響していて


    そこで「自由の重み」が分かってるのもありまして

    自由を重んじているので


    英語ですとLiberty 自由 って言葉をめっちゃ使うのですが

    自由の重み、重要さを分かってる人が多いのもあって


    デモクラシーと資本主義をすごい重要視するんですね。


    それがこういう良い社会、都市につながってるんだな~

    ってのはすごい感じられます。



    それで最近ですと、アメリカ人が結構移住してきていて

    アメリカなんかはまさに現在

    毛沢東の文化大革命?とすらいえる状況ですが



    それこそ日本でもやたら警察とか厚労省が暴走していて

    自由はどっかに行ってしまってますが


    アメリカ人ですと英語の障壁がないため

    どんどんもうこういう旧ソ連の独立して自由になった国

    に移住しだしてる人も若い人で増えてると。


    特にネット上で収益出せる能力が重視されますが

    アメリカ人でノマド系の人がめっちゃ増えてますね。


    そういう意味で今後、先進国の若い人で

    自由を愛する人たちが

    どんどん実際は自由な大陸や地域に移動していく


    っていう流れは形成されそうです。



    まあそれで私たちの人生ってのは

    良くも悪くも「国の選択」に最も影響を受けているのは

    事実ですから



    世界ではどんどん魅力的な国・地域が今後は

    増えていきますので


    色々な国を知って、その上で選択する、


    これはもう最近の中国の富裕層や若者の成功者の間では

    注目されてる考え方ですが


    国を選択するっていう考え方が今後は

    より重要になっていきそうですね。



    それで、今までの生活っていったら

    1都市の利便性選ぶか

    2自然のリゾート選ぶか


    みたいな二者択一でしたが

    それを融合してるような地域も増えてきてるので


    今後、知って行動する人にとっては、人生の可能性が

    無限大まで広がる時代にもなりますよね。


    まあほんと、私たちは知らないだけで

    世の中には素晴らしい国や地域が

    隠されてるだけで存在してるものですね~



    それでは!



    ゆう




    追伸・・・それで最近、生活実感から思うのが

    「イメージと現実が間逆だ」ってことでして


    いわゆるリベラル(自由???)を掲げた、

    アメリカや日本や西欧が実際はどんどん

    不自由になってるわけで


    一方、イメージ的には元ソ連とかの地域なんかは

    社会主義でやばそうですが


    現実は リバティ(本当の自由)を掲げて

    自由になっており

    暮らしやすくなっているってことです。


    たぶん、実態は中国なんかも国内は

    今は結構自由なんですね。


    だから「イメージと現実は間逆」って面白さは

    ありまして


    その 先進国が自由で素晴らしいなんてのは

    先進国のマスコミたちが勝手に作り上げた虚像なんだな

    ってのも現地でよくわかりますし


    世の中の常識ってのは嘘が多いものですから

    それをちゃんと疑って、考えて選択するってことが

    本当に人生にとって大事になってきておりますね!



    そしてさらに分かるのが

    昔、社会主義や共産主義で苦しんだけど

    その後 資本主義を取り入れた国々は


    先進国に代わって、経済成長していき

    今後世界を引っ張っていくっていう大きな世界の流れでも

    あります。


    社会全体に成長実感があふれている、

    これがすごい生きやすい社会ですし

    民衆同士がディスリあっていないんで、

    みんなこうやって踊ったりしてるわけです。



    (写真)みんな自然に音楽に乗せられて踊りだしちゃった
    http://fxgod.net/gazou/picture/2021/chuou_nature14.jpg


    実際は海を越えれば沢山のチャンスが

    存在しますから


    広く視点を持って生きたいもんですね!


    それでは!



    ゆう




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【年間1億円稼ぐFX・Nから動画で学ぶ!】
    スキャル・デイトレ・スイングで
    最もいいトレードスタイルは?

    ⇒ http://www.snatchfx.com/fxn_tradingstyle


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


    ■動画解説

    【FXサイクル理論】天井と底の時間帯がなぜドンピシャでわかるのか!?
    ⇒ https://youtu.be/a4AAr-xn4FY

    【補足PDF】天井の時間帯の見分け方
    ⇒ http://fx-ntre.com/pdf/ci5.pdf


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★















    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る