ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/11/30  【ワクチンの後遺症問題がついにマスコミで報じられてきてること、および新しい「治療薬」がオミクロン株にも有効と報道されてきたことを考える!】
  • 2021/11/29  【新案件!】総資産1000億円のシンガポール在住日本人が教える 未知の投資戦略とは?
  • 2021/11/28  【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】 (副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
  • 2021/11/27  【海外にいると、日本食などの醤油や味噌などの発酵食品 および出汁(だし)の素晴らしさが体で分かってくる、という話】
  • 2021/11/26  【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】 (今後の人類は地下研究が進む?かも)
  • 2021/11/25  【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】 (「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
  • 2021/11/24  【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
  • 2021/11/23  【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する 統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
  • 2021/11/22  (現地レポ) 【なぜトルコではインフレが加速し、リラは大暴落してるのに 人々は明るく治安が比較的安定してるのか?】 (トルコリラ 米ドル 一帯一路 IMFからの脱却 デジタル人民元 の話などなど)
  • 2021/11/21  【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が 2021年に5倍になってしまったことなどから 「科学の信用失墜」について考える】
  • 2021/11/20  【英語が通じないトルコで生活してたら、 意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
  • 2021/11/19  【アメリカで6月にベストセラー1位の「ビッグテック5社を解体せよ」 の日本語版が25日に徳間書店から発売されるそうです】 (著者はトランプを支える上院議員ジョッシュホウリー)
  • 2021/11/18  【FXでも株でもない一撃で80万円超え、100万円超えが出てる日本で知られてない副業投資とは!?】
  • 2021/11/17  【副島先生の最新言論からアメリカの上院議員たちで議論される ビッグテックの独占解体、および公共財産化について考える!】
  • 2021/11/16  【欧州のオーストリアにてワクチン未接種の人は外出禁止で、 外出したら罰金最大19万円という狂った策が取られ出したことについて考える!】 (オーストリアは政治後進国へ転落)
  • 2021/11/15  【3週間で、885万円の利益を達成したFXより稼ぎやすいもっと稼ぎやすい投資手法とは!?】
  • 2021/11/14  【パウエルFRB議長が「QE減額の方向性」を発表した大きな流れの 背景を知って2022年に警戒したいことなどを考える!】
  • 2021/11/13  【「投機」と「投資」の違いとは何か!?を定義を知って切り分けして考える!】
  • 2021/11/12  【「国民総自営業者時代」 について考える!】 (世界の潮流)
  • 2021/11/11  【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、 AIやロボティクスの新時代について考える!】
  • 2021/11/10  【中国の東北部を襲いだしてる「寒波や大雪」の問題について考える】 (そこで見られる石炭価格の高騰問題や、 緯度の低い暖かい地域の重要性などなど)
  • 2021/11/09  NEW【ついに「コロナ経口治療薬の治験」がファイザーで終了へ】 (重症化リスク9割減へ)
  • 2021/11/08  【新案件!】年間1億1000万円の稼ぎを叩き出すトレーダーが登場!(労働からの脱却)
  • 2021/11/07  【統計で「超富裕層になりやすいアメリカの職業ランキング」を見て 最近の富裕層の傾向について考える!】
  • 2021/11/06  【中間層と富裕層いじめ!?】贈与税の制度変更が検討されてることを考える!
  • 2021/11/05  【ワクチンの「因果関係なし」に さすがに疑問を抱く人が 増えてきていることについて考える!】
  • 2021/11/04  【成功例より失敗例のほうが学べる点が多いということを 考える!】 (副題:マスコミによる芸能人に対しての 集団イジメは狂っていると言う話)
  • 2021/11/03  【覇権転換を引き起こす世界大戦としてのコロナ騒動 という視点から色々考える!】
  • 2021/11/02  【日本ではなぜ 暖かいセントラルヒーティングが普及してないのか?を 考える!】(日本の大企業利権などなど)
  • 2021/11/01  【今回の選挙結果で分かる 「主流マスコミの影響力低下」について考える!】 (野党の議席減・維新の大躍進)
  • 【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が 2021年に5倍になってしまったことなどから 「科学の信用失墜」について考える】
    配信日時:2021/11/21 22:00
    【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が
    2021年に5倍になってしまったことなどから
    「科学の信用失墜」について考える】
    ⇒編集後記で


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       ~~PR新案件~~~


    ~ あなたの收入が今より10倍に!? ~

    FXよりも稼ぎやすいのに、
    まだ誰もこの魅力に気づいていない。

    そんな、

    FXに取り組んでいる方なら
    絶対に見逃せない、

    『 令和時代の所得10倍計画 』

    が、人数限定で無料公開されています。

    その内容はFXよりもカンタンに、

    月収500万円・800万円が
    当たり前目指せる情報ばかり。

    無料募集中に参加しない理由がないので、
    今すぐ下記の詳細ページからご確認ください。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/





    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧頂きまして
    ありがとうございます!


    さてさて、前号で以下の号を流しました~


    英語が通じないトルコで
    色々タクシー関係で困っていたら

    韓国語話せるトルコのねーちゃんが
    韓国語で通訳してくれて
    助けてくれた、みたいな実話を書きました~

    まあ最近は本当にアジア言語の学習者が増えてるのだな
    と感じます。


    ■バックナンバー
    【英語が通じないトルコで生活してたら、
    意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3129#3129


    最近だと日本でもオリンピック開催しましたし
    韓国語なんかも学習者がやたら増えてるし
    中国は実際には経済だと世界のトップ走ってるでしょうが


    今後はアジアの時代になっていくわけですね~


    ちなみにこの欧米の没落、アジアの時代の到来、

    これはメルマガで10年以上扱ってきた大きなテーマでも
    あるのですが


    これを強力に進めてしまったのが
    コロナ騒動でもありました。



    それで今後はこのアジアの時代ってのが
    急加速しますから

    それに早めに対応していくってのが大事ですよね。


    ちなみに既にもう韓国内では日本語学習者って
    相当おりますが

    一方日本ではマスコミのニュースなどの
    反韓報道の影響で韓国語学習者は相当少なかったのでありますが

    今後はやはり大きな流れですと
    以前扱った、海の時代⇒陸の時代の流れがありまして

    それがコロナで確定したのでありますが


    こうなると島国の日本をユーラシア大陸に接続するって
    話になりますから

    日本と朝鮮半島をトンネルで結ぶことに必然的に
    なるんですが(経済論理の流れで)

    今後だから大きな流れとして
    日本でも韓国語学習者は増えるんで

    そこにビジネスは生まれますよね。


    まあ時代は報道されないだけでどんどん
    実際は変化してるといえます。


    それで海の時代ってのがこれ
    大英帝国が主役の時代だったんだけど

    そこで大事だったのが産業革命以降の科学を
    進めるための

    近代化であったのですが

    ここで「科学信仰」ってのがまあ海の時代では
    大変重視されたんですね。


    西洋医学も科学という思考の枠内の中に組み込まれますが

    要するにそこで「科学的に」なんちゃらといえば

    なんでもかんでも正しいという価値観形成、


    これは海の時代ですと必須でした。


    本当はその科学的にっていう言葉は危うくて
    科学とは政治の一部であるから

    学会でもビッグファーマとくっついてる教授の論文の
    証明方法がおかしくても

    ファーマの利益だったらそれが公式論となっていたのだから
    科学的に正しい=決して真実とはいえない

    ものだったんですが


    この科学の権威ってのがどんどん最近は下がってますよね。


    ワクの影響で。


    それで最近はどんどんこれらが出てきていて

    例えば FIFAのサッカー選手ですよね、

    これが心臓死がなんと例年の500%増し、5倍になった

    ってのがイスラエルでは最近報じられてるわけです。


    地球の記録さんより。


    ■FIFA所属のサッカー選手の試合中などの
    「心臓突然死」が2021年に「 500%増加した」と
    イスラエルのメディアが全リスト付きで詳細な数を報じる
    https://earthreview.net/sudden-deaths-among-fifa-athletes-increased-by-500-2021/


    まあほんと、科学的に安全だと言い張っていた
    ワクの本当の危険性が多くの人に認知されだしてますよね。


    ちなみにこれを報じたのがヘブライ語のニュースサイトだったけど
    これも最近は、私はサムソンのスマホ使ってるけど

    ヘブライ語のサイト開いてもそこそこ分かる日本語で
    勝手に翻訳されるんだけど


    もう情報統制ってのが実際は難しい時代ですね。


    世界中のメディア全部を統制するってのは
    まあ無理なんだろうなと。


    それでこのワク関係の動きですが

    日本の最近の例年の超過死亡者数も5万人は超えてるってことで
    なかなかやばいのですが


    私たちが今見てるのは

    「科学という信仰の権威が失墜してる過程、プロセス」

    ですよね。


    編集後記で!









    ■■■■■■■■■■■■■■■

    【FXでも株でもない
    一撃で80万円超え、100万円超えが出てる
    日本で知られてない副業投資とは!?】


    ■■■■■■■■■■■■■■■


    さてさて、前号で以下の号を流しました!


    GAFAーMと言われるいわゆる
    「独占状態のビッグテック」でありますけど


    大きく、その独占状態を規制しなくては
    人類の発展の未来はなく、どんどん人類は不自由になる

    という議論ですね、


    これがアメリカでどんどん大きな声となってきてる

    そんなことを扱いました~



    ■バックナンバー
    【副島先生の最新言論からアメリカの上院議員たちで議論される
    ビッグテックの独占解体、および公共財産化について考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3126#3126



    ちなみに今はもうみんな、グーグルの検索使って
    ユーチューブみて

    フェイスブックやツイッターでSNSで使って
    アップルのIPHONEでアマゾンで何か注文する

    みたいなところが一般的ですが


    もうそこでGAFAの競合ってのはいないのでありますが

    この「独占問題」ってのが実は


    副島先生の先生である小室直樹先生も資本主義原論で
    踏み込めなかった

    ある種の資本主義の最大の欠点と言えるでしょうが


    やはり大企業の独占状態をちゃんと緩和していき、解体していき

    そして個人事業主、中小事業者たちが公平に競争できる社会を
    維持するのが資本主義の発展のためには大事だよね、


    っていう資本主義に基づく考え方があるんだけど


    それが今のアメリカ保守派たち、トランプを支える人たちの
    大きな考え方です!


    私も色々な国に住んでみてるけど
    なんだかんだ、中小企業のおっちゃん、おばはんたち
    そして最近だとIT系の若者たちが元気な社会は

    大変活気があると思います。


    さて、それで日本でも、金持ち父さん、貧乏父さんの
    ロバートキヨサキさんは知られてますが

    このロバートキヨサキとトランプの英語の対談本なんかも
    私は以前読みましたが


    ロバートキヨサキとコラボしてて有名なのが

    オンラインの投資教育を行ってる
    クロスリテイリングさんでして


    コロナであってもちゃんと生き残って頑張ってらっしゃるのですが

    こちらの案件が結構面白そうでして

    かなり今人気ってことですね~






    ■令和の所得10倍計画!?
    FXや株でなくても

    ・3週間で、885万円の利益
    ・94.7%など圧倒的に高い勝率
    ・一撃で80万円超え、100万円超え

    を達成した投資手法とは!?
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/




    ちなみにこちら色々な案件を見ている人ほど

    色々と新鮮さはあると思いますね~


    今日はこちらの事務局さんより
    ****さんにメッセージです!



    ===========
    【FXでも株でもない、「誰もが億」を狙える副業投資とは】



    FXで成果が出せていない方に
    朗報です!

    とある天才のトレードを
    「100%そのまま再現」することが
    目指せる投資手法で、

    “ 年収1億円 ”

    の世界へとあなたを導く、

    革命的な副業投資プロジェクト
    「令和時代の所得10倍計画」

    こちらの新規メンバーの緊急募集が、
    急きょ、スタートしました!

    ただし、反響があまりにも多く、
    募集枠がすでに終了間近とのこと・・・

    まだ枠が残っているか、
    下記から今すぐご確認ください!
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/
    ※期間限定で無料で参加可能です。

    今回、あなたへ
    特別にお届けするのは、

    副業投資プロジェクト
    「令和時代の所得10倍計画」

    実はこれ、

    FXでも、仮想通貨でも、
    株式投資でもない、

    多くの日本人がまだ気づいていない、
    圧倒的なブルーオーシャン。

    この手法を考案した、
    とある天才サラリーマン投資家は、
    働きながらでも利益を狙えるよう、

    なんと
    1日3分のスキマ時間で、

    月収500万、800万、
    そして年収1億円

    を当たり前に目指せるという、
    自動化のための仕組みも
    作り上げているそう。

    だからこそ、

    これまでFXで数十万円を
    溶かしてしまった方や、

    働きながら勉強やセミナー参加に
    多くの時間を費やしたのに、
    結果が実らなかったという方でも、

    平等に億レベルの利益を
    追求していけるのです。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/
    ※期間限定で無料で参加可能です。

    革命的な副業投資プロジェクト
    「令和時代の所得10倍計画」

    は、あなたが

    これまでの苦い経験や
    我慢続きの毎日から解放され、

    本当の夢や目標に向かって
    歩き出すためのチャンスであることは、
    もはや間違いなく、

    人生に革命を起こすような
    プロジェクトになると確信しております。

    ただし、
    新規メンバーの募集締め切りまで
    残りわずかとなっています。

    あなたの人生を変えるチャンスを
    絶対に逃さないでください。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/
    ※人数限定があるため、
     定員に達し次第、募集は終了します。



    ■[1日3分で所得10倍!?]最新副業が解禁!


    「あなたの収入を
     10倍にしてみせよう」

    そんな未来が確実に手に入るなら
    あなたはどう思いますか?

    1日たった3分のスキマ時間で、
    誰もが年収1億円を目指せる

    ” 令和時代の所得10倍計画 ”

    そんな最新の副業情報が、
    ついに解禁されました!

    実はこの副業、
    まだほとんどの人が気付いていない、

    平凡な人でも
    信じられないほどカンタンに、
    億万長者を目指せる奇跡の副業。

    今だけその極秘計画が、
    無料公開されているので、

    今すぐこちらから
    ご覧になってみてください。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/

    「平凡な人でも1億円とか、
     無理に決まってるでしょ…」

    まず、あなたは、
    そう思うかもしれません。

    ですが、毎日忙しい
    サラリーマンの方でも、

    家事に追われている
    主婦の方でも問題ありません。

    なぜなら、

    誰もが片手間で、
    33万円、44万円、80万円超えを、
    ものの数分で狙えてしまい、

    1億円という資産を
    追求することでさえ可能だから。

    まさに、奇跡としか
    言いようがない副業なんです。

    その裏には、

    ” 100%そのまま再現 ”

    といっても過言ではない、
    知識や経験、スキルすら一切不要の
    特別な仕組みがあります。

    では一体、
    どのような人物の手法を
    再現するのでしょうか。

    それは、史上最強の
    サラリーマン投資家と呼ばれている
    天才トレーダーの手法。

    彼は副業で月収500万、
    800万と叩き出している傍ら、

    本業ではサラリーマンとして
    努めているので、

    安定と高収入を両立した、
    理想的な生活を送っているのです。

    上司の給料の
    10倍以上を稼いでいるような人物の
    手法を再現することができれば、

    年収1億を手にする未来が
    間違いなく見えてくるでしょう。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/

    ちなみに、この方法は、
    FX、株式投資やバイナリーオプション、
    仮想通貨でもないんです。

    つまりほとんどの人が、
    まだこの魅力に気づいていない
    圧倒的な「ブルーオーシャン」。

    この情報を受け取るだけで、
    あなたの人生は劇的に変化し、

    想像以上の短い期間で、
    億レベルの資産を築くことになるでしょう。

    ただし、

    この情報は、
    本当に一部の方にしか公開されない
    極秘の扱いですので、

    必ず今のうちに、
    こちらからご確認ください。
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/






    ============














    =========編集後記===========


    さてさて、上に書きましたが

    ここ最近「科学」の権威が失墜しておりますよね。


    日本だとどうなのか、私は日本にいないため

    正確には空気感は理解できないところはあるのですが


    例えば私が今いるトルコだと

    よくカフェでお茶を飲む文化があって


    今このメルマガ書いてる部屋の下でもトルコ人たちが

    トルコ紅茶を飲みながら話してたりするんだけど


    そういう場所でよくワクチンの話が

    以前は出ていたみたいで


    そこでは「mRNA打つとアブねーから

    とりあえず中華(非活性化のほう)打っておけ」


    って会話は実はトルコ人たちって普段から

    してたんですね。


    トルコの人々はやっぱりカフェとかで

    お茶ばっかり飲んで話しまくってるのが印象的なんだけど


    そういう日常会話で色々事実が広まっていて

    決してテレビやニュースメディアを妄信するって傾向は

    強くないようです。


    トルコなんかでは科学っていうものに

    対しての疑心が結構強いんだな~と生活していると思っちゃいますね。



    ちなみにトルコってのは遺伝子組換え食品に対して

    激厳しくて


    日本の商社が日本の遺伝子組換えがほとんどの食品を

    トルコになんとか

    輸出しようとするんだけど


    遺伝子組換え検査でほとんどが引っかかってしまうから

    それが輸出できない、となって


    だから実はトルコでは日本メーカーの食料品が

    ほとんど手に入らない・・・という大変さはあるんだけど


    しかし遺伝子組換え食品なんぞトルコ政府は

    信じておらず


    どの国の遺伝子組換え食品もこれ入ってこないように

    証明書が必要だったり

    するわけですが

    (最近はそれを緩和してるが)



    まあそれこそ科学っていうものの嘘をよく知ってるのが

    トルコ政府や市民たちなんだろうなってのはよく思います。



    ちなみに最近日本の商社たちが官僚たちと

    つるんで、何をやってるかというと


    日本の遺伝子組換え食品が仮に日本で流通してれば

    トルコに輸出できるっていうのが制度として一応あるから

    それを使ってうまいこと輸出しようとしてるんだけど


    けど税関あたりではそれが周知されてないんで
    引っかかってしまうことが
    多いのですが

    ここは「遺伝子組換えじゃない美味しい日本の食品を
    作ってそれを輸出すればいい」

    のですが、


    そうならないのが今の日本の政治問題ですよね。


    日本の自称保守は「遺伝子組換えを否定するな~」と
    旧内務省の、遺伝子組換えや添加物は安全だと言い張る

    厚労省の官僚の肩を持ちますが


    しかし日本の本当の保守の経営者たちは

    なんとかそういった安全な食品を国内流通させようと
    頑張ってたりもしまして

    私が日本に投資するのはそういった会社たちでありますが

    そしてこれらの会社はどんどん営業利益を拡大させてますが


    市場を見ると、やはり多くの人が科学っていうか

    疑似科学ですね、


    これに大して食の分野でも疑問を持っておりますよね。


    それで「科学的に!?」安全とされた

    これワクなんかも色々正体がばれて安全じゃないことが

    もう多くの人に理解されてきてるのですが


    FIFAに所属してるサッカー選手たちの
    心臓突然死ってのがもう例年の5倍の増加となっている。


    ■FIFA所属のサッカー選手の試合中などの
    「心臓突然死」が2021年に「 500%増加した」と
    イスラエルのメディアが全リスト付きで詳細な数を報じる
    https://earthreview.net/sudden-deaths-among-fifa-athletes-increased-by-500-2021/



    ちなみにこちらはヘブライ語のサイトですが

    最初のhは省きますが



    最近は英語サイトもこれ情報として
    製薬会社側に立ってしまってますから

    こういう情報って出てこないんだけど

    ヘブライ語のニュースサイトでは報じてるのが印象的です。


    ttps://www.rtnews.co.il/?view=article&id=49&catid=22
    (表示させるには最初にh付加)



    それでイスラエルのリアルタイムニュースが報じてるのですが
    2021年に FIFA プレーヤーの間で
    心臓突然死と原因不明の死亡が 5倍に増加したことが報告されちゃいまして



    12月以降には、
    183人の FIFA 所属のプロスポーツ選手とコーチが突然倒れ、
    108人が死亡したのでありますが

    サッカースター選手を含めた 80例を超えるケースですと
    その分析によると

    選手は試合中、トレーニング中、
    またはその直後に倒れたということですよね。


    それで倒れた原因はやはり
    心筋炎、心膜炎、心臓発作、または心停止を含む心臓関連
    となっているわけです。


    ちなみに今回のヘブライ語のニュースサイトの報告ですと

    かなりちゃんと精査してる感じがあって

    心臓病や糖尿病などの

    以前から危険因子を持っていた選手たちもリストから除外してて

    この数字なわけですね。



    それで心臓関連で倒れて亡くなった
    FIFA登録のサッカープレイヤーたちが

    例年の5倍となってしまったってことで
    その原因は誰でも
    まあワクくらいしかないよね、と察することができますが


    これ日本でも例年の死亡者より
    ワク開始してしまった2021年ですね、


    1~8月の段階で
    超過死亡者数がこれ51572人増えてしまってるってのが


    もうネット上では疑問を持って伝えられてますよね。


    https://twitter.com/Awakend_Citizen/status/1460927801322663942?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1460927801322663942%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fgolden-tamatama.com%2Fblog-entry-dotaichosha-5mannin-plus.html



    ちなみに厚労省がいくら隠しても
    超過死亡者数はいじりづらいから

    その辺の人口統計みれば大体の死者数が分かるってのは
    以前かいてますが

    まあこの超過死亡者数に関しても
    官僚たちはなるべく低くなるように出したいという
    動機は働きますから


    もっと多い可能性も考えられますが

    ただ(比較的ワクを推進する)公式の発表でも
    超過死亡が今年の2021年は5万人を8月までで超えている

    ってことでして


    この公式が仮に正しかったと仮定しても

    少なくとも今年は8万人くらいの方が
    例年より多く亡くなる可能性は
    高いわけですよね。


    311のあの津波とかで亡くなった方の人数が
    1万8000人とされますが

    まあそれをはるかに超える数の方たちが
    おそらくワクしか考えられませんが


    そこで亡くなってしまった・・・という悲劇が

    これワク推進派のマスコミは言わないだけで

    起こってるわけですね。



    FIFAのサッカープレイヤーも大きくは
    因果関係不明とされたわけですが

    世界全体でのワク死亡者のうちの一部であるのでしょう。


    ちなみに今回の「ワクのプロダクトローンチ」ですね、
    これはかなり悪質で巧妙でありましたが

    最初まず人々を恐怖で支配して

    その上でまず空気の同調圧力をマスク着用で作り出してでの
    その後 同調圧力に世界的に慣れさせて

    いよいよ本命のワクをリリースして打ちまくる

    っていうスキームだったわけですが


    そしてこれはもうメルマガで2020年から書いてたこと
    でしたが・・・


    やはりプロダクトローンチってのは
    IT系の人はみな知ってるけども

    そこに倫理ってのが欠けるとなんでも売れてしまうわけで

    今回ですとmRNAでも何でも打ててしまうので

    恐ろしいものですね。


    まあそれでこの2年間、多くの人々が冷静ではなくなり
    狂気で生きるようになって

    その中でドサクサ紛れでワク接種を強要されたわけですが


    しかし最近は冷静な人も増えてきて

    このワクの欺瞞であったりとかに気付く人が

    世界的に増えてまして


    「科学そのもの」に対する信頼性が

    低下してるってのは私が感じてる流れです。


    トルコなんかにいるともう多くの人が

    マスク着用だったりの強制にかなり反感を持ってるのが

    街歩いてると分かりますが


    ウイルス病原説っていうそもそも

    怪しいこの論理からはじまってる西洋医学の医者たちの

    言うことをトルコの方々は見ていると

    信じなくなってきてますよね。


    ちなみにこの科学ってのは

    まさに金融のQEでも嘘がつかれてるんだけど


    ここで色々つながってくるだろうけど

    「ジャブジャブマネーして経済はよくなるなんてことは

    証明されてない」


    わけですね。


    あくまで経済学の基礎ですと、


    好景気になるとインフレが発生して「しまう」から

    通貨供給量を中銀が絞り込んで

    その上でインフレをコントロールすることくらいしか

    中銀はできないわけですが


    だから因果関係でいうと

    好景気があって⇔インフレが起こる

    ことくらいしか証明できてないんですね。


    これはもう昔から扱ってる重要な考え方なんですが


    そこで因果関係の逆転ってのを西洋はしてしまって

    イコール=って数学の嘘概念を使うんだけど


    時間軸の因果ではなくて


    好景気=インフレとしてしまったことが

    大きな科学の問題としてあるんです。


    これをやれば

    インフレ=好景気

    となってしまいますよね?

    イコールで。


    そこで「インフレを起こせば好景気になる~」

    ってやってるのが欧米だったりするんだけど


    なんわけない、ってのは良く考えれば分かりますが


    実はこの「因果関係の逆転」ってのが

    科学の嘘なんです。


    イコール、数学の世界ってのは時間の概念が

    欠けてるある種の擬似概念なんですが


    これも同じく西洋医学で使われてる嘘のための論法でして


    例えば本来中医学ではあくまで

    風邪なり体調不良は自身の気血水などのバランスが
    おかしいだとかですね、


    その辺の体内バランスの崩れの結果として、

    様々な体調不良が「結果として」出るという考え方をしますよね。


    だからそこでは証明できないウイルスが原因で
    伝染したなんてことは前提とされないわけです。

    数千年の人類の症状観察の統計的な結果で、でですね。


    だからウイルスってのはまあ原因ではなく結果である
    という考え方はあって


    例えば何かしら特定の化学物質を投与したら

    例えば今回のように心疾患が増えたりするんだけども
    ヘルペスなどが増殖して帯状疱疹も出たりするけども


    この辺の因果関係を逆転させたりして
    ビジネスに使ってしまってるってのが


    西洋医学の嘘であり

    それが科学全体の嘘でもありますよね。


    まあそれで金融のQEでもそうだし、
    遺伝子組換えのワクもそうだし、


    結局、人類全体の大きな潜在的な気づきってのが

    科学者たちがいくら その擬似科学で

    何かができるといっても


    結局そんなうまくいかない、ってことですね、


    これに気づいてる人が世界的に増えてるのが
    現状ですよね。



    だから最近は「科学的に」っていう言葉が

    日本でもよく使われるけど


    これが少し考えの浅い
    政治を理解してないアホっぽい言葉になってるかもしれないな
    ってのは私が感じるところです。


    ちなみに時々私が日本語のユーチューブとか見ていて
    謎なところってあって

    それがよく「この海外の論文ではなんちゃらかんちゃらで~」
    ってことでドヤ顔で

    「科学的に見れば」とか言ってる
    有名なユーチューバーとかが多数いるわけですが


    これは私は本音で言うと

    「ああ、この人政治学の知識ないんだな」って

    やっぱり思っちゃうわけですね。


    というのは論文ってのは私も政治学の学生だったころ
    テストで書かないといけなかったんだけど


    やっぱりこれ論文ってのは教授に
    一定程度忖度して書かないといけないものなんですよ。


    例えば教授が変な左派教授だったら
    左派っぽいこと書かないといけないわけです。


    福祉は拡大させるのが正しいのだって教授だったら
    それにあわせてあげないと、

    点数もらえないんですね。


    そんでこれは金持ち家庭で院生になる人たちなんかは
    そこで苦しむわけで


    本当に書きたい論文があってもですね

    やはり学界ってのがありまして


    そこはそれこそあらゆる大企業とくっついてますから
    それらに忖度した論文を当然書かないといけないっていう

    政治が発生するわけですね。


    例えば其の人は本当は遺伝子組換えのワクとかは
    危ないと結論付けても

    それを医学界ですと論文にして書き起こしたら
    まあ怒られますから


    それはちゃんと製薬会社の利益になるように
    論文書かないといけないわけですよね。


    そしてその論文が採用されてそういった方々が
    学界では出世していくっていう

    おかしな構造が学界にもあるわけですが
    まるでそれは魔界のようですが、


    これらを知ってれば、ただ論文だけを取り上げて
    その上で分析開始するってのは相当問題があるって
    普通は気づくんです。


    が、そういう自称頭良い系のユーチューバーとかってのは
    それを鵜呑みにして、妄信して

    論理を展開するんだけど

    そこで

    「もし君の参照してる論文にそういった

    製薬会社との政治が絡んでいたらその論文は信用に値するのか」

    って話にもなるから


    結構理論としては脆弱なんですね。


    だから本当は論文を参照する場合、

    その論文の正当性をまず証明するということが大事になってきて


    論者の思想や思考をその前に色々分析して

    参照論文を決めないといけないので


    かなり手間がかかるわけですが


    だから本来 政治的にゆがめられた論文ってのを

    なんでもかんでも採用するってのは


    その論者の思想分析ができていないと

    なかなか難しいわけですね。すぐ間違う。


    まあ今は

    多くの人の科学への妄信があるから成り立つんだろうけど


    今後はそういった扇動も結局うまくいかなくなるんだろうと。



    ちなみに今の大きなダイナミズムとして

    もうかなり多くの人が気づいてきてる流れってのは

    出てきておりまして


    それこそコロナも温暖化もワクもですね、

    それこそワクに関しては効かないどころか

    そもそも自然免疫を落とす可能性も多くの人が嫌でも気づいてきてる

    わけでして


    今後はだから世界的にその効きもしない

    なおかつ自然免疫にとって有害なワクを強制してくる

    自国政府や世界の権威である

    医師や役人たちやマスコミを敵視する人がおそらく増えるんですね。


    というか増えてます。


    欧州でも最近は各地でワク強制に対しての

    デモが拡大してますが


    今後はやはり今まではワク推進だった人たちも

    徐々に非接種側に寄っていく感じですよね。



    というかこれが大きな意図された流れなんで。



    ちなみに今後もさらに事実を歪曲した

    国際権威が「科学的に、科学的に」を連呼しつつですね、


    今後ワクの問題も認めず コロナや温暖化の嘘も認めず

    どんどん嘘に嘘を重ねて この嘘騒動に固執していくはずですが


    しかしどんどん民衆が今後はそのおかしさに

    1人2人・・・とどんどん気づきだしちゃいますから


    特に欧州ではそれが顕著ですが

    もうここでリベラルを掲げていた欧米諸国の政府は

    ほぼほぼ独裁体制を敷く訳ですね、今後。


    ワク強制とかワクパスとかの罰則強化とかで

    今後見られるのが


    「左派リベラルの独裁化」でありますが


    しかしここで歪曲による政治でありますから


    当然失敗していくわけですが


    ここで独裁化してしまったために

    この歪曲全体がばれてきたとき

    この権威の下落はすごいものになっていくわけです。


    このストーリーで今は欧米などの世界が動いてる感じは見えますよね。



    ちなみに今までの大英帝国が栄えた

    産業革命なども介した「海の時代」においては

    やっぱし「科学への信仰」ってのは必須だったんです。


    義務教育でも理科の授業ってのがあるけど

    あれはやはり科学への信仰を高めるための

    政治的な科目でもありますよね。


    特に海の時代はあくまで機械論が主流となるわけですから

    そこで工業化が必須であって


    そこでは科学者や医者ってのは職業として

    権威、信用が高いのが必須だったわけですね。



    もし科学者とか医者が疑われる存在になってしまうと

    これは彼らの科学技術の研究開発による商品、プロダクトの

    信頼性も低くなってしまうわけでして


    これは産業革命以降の大英帝国の繁栄に必須な

    工業発展なども進まなくなってしまうわけですね。


    だから海の時代のイギリスにとっては

    やっぱし科学者とか医者が信頼されること

    これがすごい大事だったんですが


    それが米英覇権の根幹にあります。

    だから医学会では イギリスのランセットなど

    英米の医学誌が最大の権威をもってたりするし


    これらの学会誌に載せられた研究論文が

    世界では権威を持つわけですね。


    だからこの構造からすると実は西洋医学ってのは

    学問ではなくて 政治学の中の一つであるんですが


    結局 今までの産業革命以降の海の時代の中で

    力もった英米覇権の中の一つであるわけです。



    ただ今後は陸の時代になりますから


    海洋国家や海側が栄える時代じゃなくて

    次は

    ユーラシアなどの陸の時代に入って行きますからね



    ■バックナンバー

    【2021年の世界人類は大きく
    「モンゴル帝国時代」の歴史を繰り返している】

    (ペスト流行が現代のコロナ騒動であり、
    海の時代⇒陸の時代に戻っていく)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202110&MID=3107#3107



    やはりもう今までの 「海の時代」の権威である

    科学とか西洋医学の権威失墜のダイナミズムってのは
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    今回のコロナ騒動である種必然的に起こってるわけですね。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    だから今後はこれワクの不都合な真実とでも言いますか

    それが多くの人に周知されていくわけですが


    そこで見られるのはおそらく

    科学の信用失墜と、あとは西洋医学の信用失墜ですよね。



    もう最近は西洋医学の「科学」を妄信してる

    マスコミを信じる人がどんどん減ってきてますが


    これは世界的に起こってる潮流ですが

    やはり嘘に立脚した支配体制ってのは

    限界が出てきているってことですよね。



    それで今後は比較的正しい、


    ちゃんと統計的に数千年とかの歴史がある

    伝統医学なんかがようやく200年ぶりに各国で

    また日の目を見るでしょうが


    それこそトルコなんかは遺伝子組換えなんぞ

    輸入させないっていうところで徹底してきてますが


    もう今後は自然に沿ってそれで生きていくみたいな

    ことが世界的に当たり前になっていきそうです。


    どの店でもオーガニックが人気ですが

    科学者たちがいくら 官僚に忖度して


    添加物は安全です、とか遺伝子組換えは安全ですと

    言っても人々はもう全体的に信じる人が

    少なくなってますね。


    ということでこうやって

    ワクの色々不都合な部分が出てきてるってのも


    大きくは科学や西洋医学の信用失墜するプロセスの中の

    一部なんでしょう。



    それでなんだかんだ今後は

    自然免疫大事にしましょうね、


    結局病気を治してくれるのは

    薬ではなくて免疫機構です


    ってのが知ってる人の中では

    常識となっていくでしょうから


    もうその今後の未来の人類の常識を理解して

    動いていきたいものですね。


    特に日本だと温泉とかは

    やはり素晴らしい文化でありますが


    この温泉も自然免疫上げるのも最近は研究されてますが

    温泉なんかを活用するとか


    そういった基礎に戻ることが今後は

    大事になりそうです。


    それでは!


    ゆう




    追伸・・・ちなみに日本の8月までの超過死亡が

    例年より5万人多いっていうところでなかなか

    衝撃ではありましたが


    やはり私が疑ってるのが以前も書いたけど

    このワク推進の裏側の政治は


    「自然免疫を下げさせて、そこで様々な慢性的な疾病を増やしてでの

    製薬会社の売り上げ増につなげる」


    って考え方は存在してると見てるわけですね。


    それを隠すために下手したら 人口減らす削減論とかも

    使われてる可能性すらある。


    ってのは自然免疫が下がってこれば

    人間ってのは色々な疾病にかかるんだけども


    そこで2週間に一回とか医者にかかることになりますから

    対症療法を提供してる

    製薬会社はサブスク形式で儲けられるわけですね。


    社会保障を拡大して存在意義を見つけられる

    官僚機構も存続できるわけです。


    逆を言うとみんな死んでしまったら儲かりません。


    だから私は自然免疫も勉強してきた人間なので

    見てる視点がちょっと独特だと思いますが


    やはり本当の目的は自然免疫を化学物質投与で

    下げてでの


    長期の「根治させない」西洋医学の製薬会社の継続課金、

    サブスクモデルの強化ってのが

    あるだろうな、と。


    実際にワク副作用で頭痛などが多くなって

    頭痛薬売れてると思うんですが


    そしてその頭痛薬は根治させない 免疫抑制剤なんだけど

    これがまあ売れてますよね。


    だから個人的には人口を削減するとかなんとかの

    話はある種 上の話をずらすために仕掛けられた話で


    それよりは多くの人に 抜けられないドラッグである

    ステロイド始めとする

    免疫抑制剤を様々な疾病が出たら処方するってのが


    本当のスキームではないかな?と

    免疫抑制剤を扱ってる会社の株価が過去最高を更新しまくってるのを

    見て思います。



    時々確かにワクで死亡者は増えてしまうんだけど

    それはおそらく想定されていたことですが


    それ以上に製薬、ビッグファーマが大事なお客さんとして

    背後で考えてるのが副作用に苦しむ人たちであって


    彼らに免疫抑制剤を処方させるってことで

    おそらくビッグファーマも売り上げとして生き残りかけてるんでしょうから


    まあ私たちはそういった可能性も考慮して

    免疫抑制ではなく

    健全な免疫を保つってことを大事にしたい物です。


    体は温めて、暖かい生活を心がけたいですね。

    そういった意味で日本は温泉が素晴らしすぎますが


    それこそ日本はどの家庭でもシャワーだけってことはなくて

    お風呂がついてるんですが


    温泉とかお風呂を有効活用するのは

    すごい大事なアジアの考え方でもありますね。


    では!






    追伸2・・・ちなみに私は最近色々な欧州地域とか

    ユーラシアにいるので分かるんだけど


    神学っていうのが大陸にはあるわけですが

    この神学からすると


    実は現代科学ってのは全て神の否定から入ってるわけですね。


    金融で言うと、神の見えざる手で本来価格が決まりますが

    ここで「俺たち人間が価格を決めていく」ってのが

    神を否定する社会 共産主義の体制で、これは


    すごい重要な視点なんだけど


    そこでは神を否定してるわけですよね。


    同じく 自然免疫を勉強してると

    神の遺伝子という言葉が出てきてこれが自然免疫ですが


    この自然免疫を否定してしまって

    神の遺伝子である 自然免疫があるわけですが


    これを無視してしまってさらには 神の遺伝子を改変させたものを

    体内に打ってしまうわけですが


    実はそれらの科学の 神に逆らう考え方

    これは悪魔的な発想を持ってるんですが

    やっぱし長期ではうまくいかないわけですね。


    遺伝子組換えを体内に投入したら

    やはり何かおかしいことが起こるってことでして

    FIFAの選手が突然死したのもそうでしょうが、


    逆にそこで自然に生活しようってのが

    その民衆側の対抗意識ですね。


    まあそれで神の遺伝子である自然免疫に

    人間の浅知恵の遺伝子組換えが対抗できるかっていうと

    対抗できませんから


    結局今後長期的に、人間は自然を重視する流れですね。


    そういう意味で神学としては

    神VS悪魔的な見方もできるんでしょうが


    人間の浅い知恵のmRNAワクなんてのは

    結局うまくいかないので


    自然の生薬を使った伝統的な医療方法やら医食同源などが

    見直されざるを得ないわけです。


    こういった大きな流れに逆らわないで

    生きることが今後は大事になるでしょうね。


    それでは!






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ■令和の所得10倍計画!?
    FXや株でなくても

    ・3週間で、885万円の利益
    ・94.7%など圧倒的に高い勝率
    ・一撃で80万円超え、100万円超え

    を達成した投資手法とは!?
    ⇒ http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/53/


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★










    ____________


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    ____________

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る