ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2021/12/31  【元K1チャンプに挑戦し、勝利した「シバターさんの生き様」が 私たちに教えてくれること】
  • 2021/12/30  【2022年は北朝鮮化する欧州EUと、意外に自由な極東アジアの構造が より顕著になりそう】
  • 2021/12/29  【世界で話題の「ジェイコブ・ロスチャイルドの返事」を見て 「軍産プロパガンダの限界」について考える!】
  • 2021/12/28  【写真50枚】トルコ・イスタンブールの日本料理店や中華料理店や韓国料理店とは!? (意外にアジア食が充実してきてる)
  • 2021/12/27  【投資やビジネスで「やる気が出ない問題」は実は中医学で解決できる!? ことについて考える!】
  • 2021/12/26  【ヒグマが住宅街に現れ12人が襲われたことから 寒冷問題について考える!】(今後の「人類総・冷え問題」を考える)
  • 2021/12/25  【在日米軍のコロナ対策に怒りを表明した岸田首相の思惑について 考える!】(政治家主導に動く日本)
  • 2021/12/24  【「コロナの飲み薬、経口薬」が日本で初承認されたことと、 今回の騒動で見えるお金の限界と自由 について考える!】
  • 2021/12/23  【リラ乱高下、インフレが進むトルコに住んでみて 色々考えること】 (世界各国のコロナ関係アプリはデジタル通貨構想のシステムテストっぽい)
  • 2021/12/22  【最近日本で「経済の方が大事」「五類に下げろ」という声が 一気に増加してきていることについて考える!】 (マスコミの恐怖扇動が効かなくなってる日本)
  • 2021/12/21  【オミクロン関連の大本営発表に民衆が対抗する 戦略とは何か?を考える!】 (まだ人々が知らない教育による脳や知能の成長特性、について。)
  • 2021/12/20  新案件! 【LINEとメルカリを組み合わせて毎月50万円を稼ぐ戦略とは!?】
  • 2021/12/19  【最近は、収入や資産格差は○○の差で出来上がってる】
  • 2021/12/18  【フランスの実質のワクチン義務化の狂気な政策と、 その暴政を冷静にみる日本の人々】
  • 2021/12/17  【写真40枚】トルコの下町を散策して韓国料理屋に行ってみる
  • 2021/12/16  【止まらぬ中小のコロナ破綻、について考える!】 (厳しい現実を直視する!)
  • 2021/12/15  【なぜ日本では共産党も自称保守も同調して北京五輪の外交ボイコットを言うのか?を 考える!】(副題:日本の本当の戦後権力構造と世論工作についての分析)
  • 2021/12/14  【投資やビジネスで「リバランス」はしたほうが良いのか?を考える!】 (副題「出来る事業や銘柄や人を伸ばしてあげるべきか、平均化するべきか」)
  • 2021/12/13  【「普段の風邪以下」と分かってきたオミクロン株のことや、 「今年の超過死亡数の問題」がついに報道されだしたことなどを考える!】
  • 2021/12/12  【「世界の消費する若者たち」を相手にして 「初心者でも月収100万円を稼ぐ」戦略とは!?】
  • 2021/12/11  【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
  • 2021/12/10  【「パンデミック条約」の国際政治を田中先生の論文を見て考える!】
  • 2021/12/09  【「不毛な受験戦争を撲滅させる!?」という中国国内の動きについて知る!】
  • 2021/12/08  【「共同富裕」で中国はさらに金持ちになっていくという話】
  • 2021/12/07  【FX新案件】月間利益562万円勝率94.02%を再現していくための戦略とは!?
  • 2021/12/06  【最近アメリカ在住日本人がアメリカ移住をおススメしなくなってることを 考えて 最適な移住先を考える!】
  • 2021/12/05  【トランプの「反ビッグテックの新SNS会社」が 投資家から1,120億円を調達することについて考える!】 (副題:なぜアメリカ人たちはGAFA独占に怒るのか?)
  • 2021/12/04  【オミクロン株騒動は今までの変異株騒動とは「少し違う!? 」ことについて考える!】 (「オミクロンにパニックの必要なし」と本当のことをいったWHO)
  • 2021/12/03  【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて 考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
  • 2021/12/02  【海外にいる日本人の実質帰国禁止措置の 「見直し」が政治家達によってされたことについて 背後の政治を考える!】(官僚が決める政治、の問題点)
  • 2021/12/01  【12月3日に副島先生の最新刊である 「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が 発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
  • 【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
    配信日時:2021/12/11 22:00

    【「アジア各国が主導する世界体制」の重要性とは!?】
    ⇒編集後記で
    ~~~~~~~~~~~~~~



    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧頂きまして
    ありがとうございます!


    さてさて、前号で以下の号を流しました~

    パンデミック条約なる、おかしな条約をこれ

    色々強制したい英米系の諜報人たちが各国に押し付けようとしてる

    ってことで


    まあやはり警戒すべき動きですから

    日本で最も優れた論者の中の1人である

    田中先生の論文を見ながら考えようってことで

    流してます。


    それこそほんとこのコロナ騒動ですがもう2年となりますが

    それこそ最初はちょっと恐怖でパニクっていた人たちも

    多かったけど


    今は冷静になってこのパンデミック騒動を見てる人が

    かなり増えてると思うんですが


    世界はかなり狂ってきている、これを認識してる人たちも

    増えてると思いますよね。


    「もうさっさとこの喜劇なのか茶番なのか、とりあえず終わらせて

    早く元の経済活動に戻しておくれよ」


    これがぶっちゃけ大多数の民衆の声だと私は思ってますが


    それでもまだまだこのコロナ騒動をさらに煽って続けたい人たちが

    言い出してるってのがパンデミック条約なるものですね。

    来年あたりからそこそこ話題に上ってくるかもしれないです。



    それで

    このパンデミック条約なんかはもう頭おかしいとしか

    言えませんで


    各国の民主政治も全部骨抜きにして

    保健省なりがトップになって官僚たちが

    世界各国の民衆を統治するというクレイジーなものですが、



    「もうさすがに・・・」って感じでもあります。



    ■バックナンバー
    【「パンデミック条約」の国際政治を田中先生の論文を見て考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3150#3150



    ちなみに私はこのメルマガを主に海外から

    日本語で書いてますから


    自分は日本人だけど 同じく外国人の視点みたいのも

    どうしても持ってしまっているんだけど

    (実際に生活してる通貨も日本円じゃなくて
    最近はトルコリラだったりするから)



    もう私が最近思うのは昨日ちょっと書いたのだけど

    「もうアジアで中国とか日本とか韓国とか東南アジアASEANが

    これらの問題をリーダーシップとって

    何とかしてよ」


    ってのは正直、感じ出してる人は

    世界中で徐々にだけど増えてるのではないかな?と。



    というのは最近、これは私だけじゃなくて


    多くの人が感じてることだろうけど

    「欧米はもう駄目だ感」がコロナ騒動の混乱で

    さらに進みましたよね。



    もう欧州も米国もまあひどいものだけど

    (といってもアメリカはトランプ大統領が頑張ってるけど)


    例えば最近の欧米やオセアニアの報道なんかは

    ため息しか出なくて


    ドイツなんかはワクチン接種者とワクチン未接種者を

    フェンスで分ける?みたいな話になってきているわけです。


    これ2021年の今ですよ。

    つまらないハリウッド映画じゃないんだから、と。


    トータルニュースワールドさんが報じてるけど。


    ■ドイツの狂◯:ワクチ◯未接種者のロックダウンを発表
    /スーパーマーケットでは、
    ワクチン接種者と非接種者とをフェンスで分ける
    /ワクチ◯接種の有効期限は9ヶ月。有効期限が切れたらまた打て
    http://totalnewsjp.com/2021/12/05/germany-2/





    そして欧州のオーストリアでは

    ワクチン未接種者は罰金46万円ときた。

    ■オーストリア「14歳以上はワクチン接種義務」法案発表
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ccac33690ff83657ff588a7a6f83d855a6f8c4d



    さらにオセアニアのほうの、地図でいうと

    日本の下のニュージーランドのほうは


    ワクの実質強制ですよね。

    デモクラシー放棄、デモクラシーオワコンで

    中世時代に戻っちゃったのかと。


    ■NZ政府、従業員のワクチン接種評価法公表へ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8a42942349ac5d37ec7cd599502d36d18bf4195d


    あとは同じくオセアニアのオーストラリアなんかも

    この前 ワク未接種者をロックダウンと発表してます


    ■オーストリア、ワクチン未接種者を対象にロックダウン
    https://www.bbc.com/japanese/59286637



    そんでカナダはワクチン義務化ですよね。

    もう自由もクソもなくなっていて

    全体主義への道をまい進しておりますよね。


    ■カナダ、ワクチン接種義務化対象を銀行・通信セクターに拡大
    https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-canada-vaccines-idJPKBN2IM1YC



    まあそれでこれらの国でされてることは


    当然 民衆の自由を大事にするべきとして、

    そして行政権の暴走が許されない

    近代デモクラシーに反する

    行為であるのはもうみんな分かってることですが


    それが2020年以降こうなってしまっており


    特に、欧米、およびアングロサクソン系の国が

    もう「実際は」共産主義国家に転落してるさまを私たち

    日本人、アジア人たちは見てるわけです。


    それで最近だと特に皮肉で面白いのがこれ

    北京五輪について


    上の ロックダウンなどしまくって

    自国民に移動の自由も放棄させ、

    ワクチンなど選択の自由であったりもワクパスで放棄させ、

    さらには商売の営業の自由も制限させまくって


    「人権侵害しまくりのファイブアイズ」の 

    欧米やアングロサクソンの首脳たちが

    「中国は人権侵害国家だから五輪をボイコットする~」とか

    やってたりするわけです・・・(笑)



    もうこれは苦笑しないではいられないで


    「いや人権侵害してるのは

    ワク強制やらロックダウンやらマスク強要やらこの2年間

    やり続けて 自国民からも反発くらいまくってる

    あんたら欧米やアングロサクソンのエリートたちだろ」


    とツッこみたい人はかなり多いはずなんだけど


    もはやこれは喜劇なわけです。


    ブラック会社で思いっきりパワハラしまくりの上司が

    隣の会社に行って「君、パワハラはだめだよ」なんて言ってる感じで

    「いやおまえだろ」というツッコミをせざるを得ないような状況だけど


    それを馬鹿真面目に 真っ当かのように報道してる

    メディアの滑稽さ・・・ってのは私は感じましたし

    これに同意してくれる人もそこそこいるんじゃないかと。



    まあそれで、最近私がというか

    きっと私以外の多くのアジアに住む人たちが同時に

    感じ出してることだと思うんだけど


    やはり「今後アジアの人たちが世界の政治や経済を主導しないと

    いけないんじゃないの?」


    って潜在的な考え方、


    これは大事になるんじゃないかな~ということなんですね。



    今まではなんだかんだ 

    欧米の時代でしたから、まさに昔お笑い芸人の

    タカ&トシさんの

    「欧米か」ってツッコミがあったくらいだったけど


    けど今は 本当に「欧米大丈夫か」って感じでして


    それこそなんかのコントで

    何でもかんでも強制するボケの人がいたら

    「欧米か」とツッこんでも成り立つくらい


    「強制といえば欧米」くらいになっていて

    そこでは昔彼らが尊敬される源であった

    民主主義を守ってきた立派さはなくなっており、




    もう欧米やアングロサクソン諸国は

    世界のトップ張れる「格も器も」なくなってきてるのが

    多くの人が気づいてきてる欧米の実態なんですね。


    そこでやはり

    「今後は欧米はもう駄目であるから

    アジアが世界経済も政治も主導していく」

    って考え方が


    私はそろそろ大事ではないか?

    と最近すごいよく思うんですが


    そこで、今日は

    「アジア主導の世界」について

    考えて行きます。



    結局欧米に任せてしまっていては


    マスクも強制でずっとみなマスク、

    ワクチンも3回どころか4回 5回打たないといけないわけで

    しかもそれを相互監視する社会からは

    逃れられないわけですね。



    結局、今や力のない欧米に依存しすぎたから

    世界全体がこうなってるとも思います。


    それで私は考えがおかしいのかもしれないけど

    しかし日本も中国も韓国もアジアであるし

    ASEANも同じアジアでとても馴染みやすい。


    そこでなぜ喧嘩する必要があるのだろうってこともあって

    世界では金持ち=アジア人ってのはもう常識になりつつある。


    けどここでアジア人はこう国際社会では

    実力あって金持ちなくせに

    力ないフリして意図的にリーダーになりたがらない構図ってのは

    あるんだけど


    しかしもうそろそろ欧米もきついし、

    欧米にまかせっきりの状態では

    おかしくなっていくってのが

    分かってきてる点かとも私は思うわけです。



    まあそれで今後、世界でも

    アジア主導の世界体制ですね、

    これは欧米がもうボロボロになっていく中

    今後 それは日本からというよりは

    世界全体から求められていく考え方だとも思うので


    編集後記で!















    ■以下バックナンバー

    【「共同富裕」で中国はさらに金持ちになっていくという話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3148#3148


    【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
    考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3143#3143



    【12月3日に副島先生の最新刊である
    「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
    発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3141#3141


    【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
    (副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3137#3137



    【トルコの地下室に住んでみて分かったこと】
    (今後の人類は地下研究が進む?かも)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3135#3135



    【人類はインフレ(物価上昇)との戦いに
    入ってきてることを トルコ・イスタンブール現地で実感してる話】
    (「デジタル・トルコリラ構想」もありそう!?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3134#3134

    【福沢諭吉の「自由と独立の達成のためには
    経済的自立が必須」っていう 言葉の重要性を考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3133#3133


    【イギリスのUKHSA(英健康安全庁)がワクチンの効果を否定する
    統計データを出した意味を田中先生の記事から学び、考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3132#3132


    (現地レポ) 【なぜトルコではインフレが加速し、
    リラは大暴落してるのに 人々は明るく治安が比較的安定してるのか?】
    (トルコリラ 米ドル 一帯一路 IMFからの脱却 デジタル人民元 の話などなど)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3131#3131



    【FIFA所属のサッカー選手の心臓周りの突然死が
    2021年に5倍になってしまったことなどから 「科学の信用失墜」について考える】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3130#3130



    【英語が通じないトルコで生活してたら、
    意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3129#3129


    【アメリカで6月にベストセラー1位の
    「ビッグテック5社を解体せよ」 の日本語版が
    25日に徳間書店から発売されるそうです】

    (著者はトランプを支える上院議員ジョッシュホウリー)
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3128#3128




    【副島先生の最新言論から
    アメリカの上院議員たちで議論される
    ビッグテックの独占解体、および公共財産化について考える!】
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3126#3126

    【欧州のオーストリアにてワクチン未接種の人は外出禁止で、
    外出したら罰金最大19万円という
    狂った策が取られ出したことについて考える!】 (オーストリアは政治後進国へ転落)

    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3125#3125


    【パウエルFRB議長が「QE減額の方向性」を発表した
    大きな流れの 背景を知って
    2022年に警戒したいことなどを考える!】
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3123#3123


    「投機」と「投資」の違いとは何か!?
    を定義を知って切り分けして考える!】
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3122#3122



    【最近コンビニで「商品陳列ロボット」が導入されてることから、
    AIやロボティクスの新時代について考える!】
    ⇔ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3120#3120




















    ========編集後記========

    さてさて、前号では

    以下の号を流しまして



    最近の帝国覇権にこだわる 英米諜報の提案したであろう

    「パンデミック条約」の ある種狂った部分について

    メルマガで扱いました~



    ちなみに昔は骨ある言論なんてのは

    欧州の学者とか言論人の1人勝ちだったように記憶してるけど


    最近は海外から見ていると違いますよね。


    日本では腐っても色々自由は守られてるから

    言論と表現の自由を元に

    なんとか素晴らしい言論が今でも在野では生き残っていて


    私が素晴らしいと思うところはそこですね。


    ■バックナンバー
    【「パンデミック条約」の国際政治を田中先生の論文を見て考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3150#3150



    ちなみに最近は日本だけじゃなくて

    韓国でも韓国の高校生とか20代が

    この欧米に右へ習への統制社会に対して立ち上がって


    韓国には憲法裁判所ってのがあって

    そこに韓国の自由を愛する若者たちが訴えを開始してますが


    デモクラシーが2020年から世界中で消えていく中

    唯一、デモクラシーが生き残ってるのが

    アジアである・・・


    ってのは本当に海外から日本を見て感じる点ですし

    現実だと思います。



    ちなみに最近の所感を書くと、

    私は今トルコにいて、まあトルコはなんだかんだ

    中国と仲良しどころかもうエルドアンは完全に中国頼りなのが

    よくこっちいると見えるんだけど


    簡単に言うと「次の時代はアジアと中東とアフリカに全乗っかりで決定~

    EUとかあいつらエリート意識強くてうるせーし

    無視でいーやー」くらいの態度があからさまなんで


    まあある意味 トルコはぼったくりタクシーの扱いだけ分かれば

    楽しい国ですが


    まあやっぱりトルコなんかにいると

    地理的な要素もあり「アジア頼り」になってきてるってのは

    生活していて感じますよね。


    っていうのは結局お金の話であって

    お金使ってくれるのはアジア人なんですね。



    (現地レポ) 【なぜトルコではインフレが加速し、
    リラは大暴落してるのに 人々は明るく治安が比較的安定してるのか?】
    (トルコリラ 米ドル 一帯一路 IMFからの脱却 デジタル人民元 の話などなど)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3131#3131



    もうだからトルコに来て分かったのは

    トルコってのは中国やロシアなど

    アジア抜きでは今後は考えられない国なんだな

    ってことでして


    ここでもう最近感じるのは

    「世界各国でアジアになんとか寄りかかって

    それで今後なんとかしようという気運」

    は明らかに高まってるってことですよね。


    だから 最近少し日本人としては

    日本語学習者が思ったほど増えないのは悲しいですが


    しかしただ同じアジアの

    韓国語学習者なんかはめちゃくちゃ増えてるし


    【英語が通じないトルコで生活してたら、
    意外に韓国語が通じる場面が多くて驚いたという話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3129#3129



    まあ人気としては韓国レストランが人気で

    次は日本レストランとかも人気あって


    すごい「アジア」って人気でありますし、


    道をガンガン音楽つけて走ってる若者が流してる音楽が

    BTSだったりブラックピンクなどのKPOPなわけですね。


    トルコにいると逆説的に「アジアの時代」ってのを

    感じざるを得ないのだけど


    これはたぶん地理的な部分もあって

    地理でいうとトルコの左側が欧州サイドなんだけど



    上に色々リンク貼ったけど

    それこそもうオーストリアとかドイツとかイタリアとかフランスとか

    欧州サイドの左側が もうコロナ関係では狂ってきてるわけです。



    一方右側にあるのがアジアなんだけど

    アジアは比較的 政治では安定していてまあ自由で

    みんな同調圧力でマスクくらいはしてるけど


    しかし多くのアジア側の国では

    みんなワクなんかもmRNAじゃないシノバックやシノファームで

    うまいこと切り抜けて イエイエイエい

    してるわけですね。



    だからトルコなんかだと右のアジアとか上のロシアとかは自由、
    (東欧や北欧が自由なのも伝わってるでしょう)


    一方、西の左側にあるEU官僚が強い西欧は

    クレイジーみたいなところを

    比較する機会がすごい増える地域だと思うんですが


    その比較の上でもうトルコ民なんかは

    アジア側についてる・・・ってのはやはりイスタンブールで生活していて

    なんとなしに私が感じてしまうところなわけです。


    まあそれで昨日なんかは

    コロナの新条約についても扱ったのだけど


    もう一言、欧米とかオセアニアなどのアングロサクソン系の

    かつて栄華を極めた国々、地域って

    一言で終わってんなってことでして


    やっぱりこれらの国が当時腐っても尊敬されたのは

    それでもデモクラシーとか民主政を守ってきたからであって


    だからこそ当時は中国のウイグル問題が本当かどうかは知りませんが

    (裏側で本当は英米諜報が動いたろうけど)


    それでも国際社会ってのは 

    欧米、アングロサクソンが哲学的に立派であったから


    その中国ロシア批判にも裏側では疑問はあっても

    納得してきたわけですね。



    が、今はもう違って上に書いたように

    北京五輪でも中国の外交ボイコット問題ってのを

    バイデンが言い出して


    それに日本の自称保守(偽の保守)が

    「バイデンに」賛同してるけど

    (ちなみにトランプ大統領はボイコットすべきではないと

    以前言ってます)



    ここでもなかなか興味深い構図になってるんですが

    ここで「中国は人権侵害してる」とか


    それをワク強制 ワクパス制度、ロックダウンなどの

    憲法無視の都市封鎖やってる


    欧米やアングロサクソン各国が言い出してるわけです。


    これはまあ普通に見て

    「いや、ワクパス制度やらロックダウンやら

    都市封鎖やらで


    人権侵害してるの

    アングロサクソン国家のあなたたたちでしょーよ」


    って感じなんですが


    もうなんか喜劇通り越してちぐはぐな状態に

    世界はなってきてる。


    もうだから最近の2021年終わりの傾向として


    「欧米は世界で尊敬されなくなっている」


    ってのが今の世界の大きな共通認識となってきたようにも

    私は感じてるわけですね。


    その裏にある各国のアジアブームってのはその裏返しみたいな

    側面がおそらくあるんですね。


    それでトルコなんかはその辺があからさまで

    もう威張り腐ったEUを無視しだしてるという状態です。


    それでEUではなくやはり次はアジアなんだってことで

    アジアと、特に今は中国と緊密になってきてるわけですね。


    まあそれで2021年にそれはかなり加速しましたが

    欧米の没落ってのはもう誰の目にも明白ですよね。


    アメリカなんかはもう実際はボロボロでして

    それが隠せなくなっており物価上昇もコントロール不能でありますが


    アメリカ移住者なんていうと

    昔は成功者の象徴だったけど


    その中で 正直な在米邦人たちまでもが

    「アメリカには移住は今はしないほうがよいよ」と

    インフレに言及しつつ言い出す状況になっている。


    【最近アメリカ在住日本人がアメリカ移住を
    おススメしなくなってることを 考えて 最適な移住先を考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3146#3146



    私なんかも海外移住者なんで各国の邦人の声を見るんだけど

    もう欧米とオセアニアの人たちは大変そうですよね。



    それで一方その中で楽しそうなのは

    アジアや中東やユーラシア内陸部の人たちで


    この人たちは楽しそうに「○○食べに行ってきた~」とか

    まあ楽しそうなんだけども



    ここまできっぱり分かれるのも

    時代だな・・・とはどうしても感じざるを得ないですよね。



    それでもうこの認識ってのは2022年とか2023年に

    どうしても 潜在的に出てこざるを得ないと思うんだけど


    っていうかトルコだともう出てきてるように感じるけど



    それが


    「没落する暴走する欧米やアングロサクソンに任せていたら

    どんどん世界がおかしくなっていくから



    もうアジアは十分に強いのだから

    アジアが世界を主導してリードしてくれ」


    って声ですよね。


    これはアジアではなく

    どちらかというと、アジア外から今後どうしても出てこざるを得ないのだろうなと

    私は思うわけです。



    私なんかは今トルコにいるからそっちの人たちの気持ちも

    なんとなしに感じ取ってわかるけど


    「もう欧州だめだから

    アジアがなんとかしてくれ、

    中国、日本、韓国がリーダーシップとってくれよ」


    みたいな感覚って徐々に出来てきちゃってるのではないかな?

    と。


    ただこれ私もアジア人で日本人だから分かるけど

    「リーダーになりたがらないアジア人」ってのはあって


    それこそ中国も日本もですね、

    必死に今までリーダーになること、世界の主導をすることを

    嫌がっており


    中国なんかもずっとアメリカの属国状態を実質は続けて

    覇権国で表に出るのを嫌がっていたんですよね、

    2019年くらいまで。


    本当はトランプが無理やり、中国を表に出したのが

    実際の国際政治でして
    (これは過去の田中先生の記事沢山読むと分かります)



    それである種、いやいや、中国が表に出てきた。



    ちなみに日本もなんとなく影響力あるのに隠してる感じが

    ありますが


    というのは

    よーく見ると日本って通常のGDPがアメリカ中国に次いで

    3位なんですが


    4位がドイツなんだけど


    そこで アメリカも中国も影響力あります、

    4位のドイツもEUで影響力あります


    けど3位の日本はありません、


    とずっとやってきたのですが


    ただ世の中、結局 お金=政治影響力ですから

    ここで日本の影響力がないわけがないと私はいつも疑うわけですね。


    どちらかというと力ないフリして

    リーダーにならないでどっかに従属することを求めるってのが

    日本のあり方かもしれませんが

    (官僚機構はこの構造の中だけで威張れます)


    そしてリーダーという「汚れ役」はアメリカに任せるってのが

    日本でありましたが



    たぶんもう、今後それが通用しなくなるわけです。


    これは学校でも見られる話で

    誰も学級委員長やりたがりませんね、面倒だから。


    だからテキトーに誰かに学級委員長を押し付けて

    みな楽をするんだけど


    日本の場合、学級委員長をアメリカに押し付けて、

    アメリカ人たちにはクレジットカードで借金させまくって


    そこでうっかり 中国と日本だけで米国債莫大に持って

    アメリカの巨大債権者になってしまってるけど


    そしてGDPなんだかんだ3位を維持してますが

    もうこれは今後通用しなくなる可能性はあるわけです。



    っていうのが日本でも多くの人が感じてるように

    「このまま欧米やアングロサクソンたちに

    世界を任してるとヤバい」


    ってのはもう誰も否定できない事実で



    アメリカや西欧やオセアニアなどに世界を任せたら

    表向きはデモクラシーといいつつの実際は共産主義と全体主義で

    突っ走ってしまうのは確定的となってきてるからですよね。




    昨日書いた コロナ新条約の話でも

    私は怖いとか恐ろしいとかそういう感情じゃなくて

    「ああ、もう欧米は終わり。彼らの時代は終わり

    彼らに任せてたら世界はダメになるから

    リーダーとなる存在を変えないといけない」


    と正直思ってしまったわけですが


    たぶん私だけじゃなくて 多くの国々の民衆が

    同じことを最近考え出してる。


    まあそれで、今までは

    「世界は欧米が主導するものであって

    白人のいけめんのかっこいいスーツ着こなす首脳たちが

    世界体制を決めるのが当たり前」


    だったと思うし、



    そして誰もそれをこの数百年疑ってきませんでした。


    なぜか?


    彼ら欧米やアングロサクソンの作り上げた

    近代デモクラシーシステムなどの民主政治システムが

    やはり腐っても偉大だったからであり


    さらにそれを彼らは腐っても

    実践してきた偉さがあるからです。


    だから欧米の人権外交などは世界でも一目おかれたし

    それは尊敬されたのですね。



    が、それがこの2年で恐ろしいくらいに崩れて

    もはやはっきり言ってしまうと


    欧米、およびアングロサクソンの政治なんてのは

    単なる共産主義に堕ちてしまって


    今の中国なんかを彼らは批判できず

    毛沢東時代の中国レベル もしくはそれ以下に

    戻ってしまったわけですよね。



    もう今回のコロナ騒動で

    欧米もアングロサクソンも全然尊敬できる国では

    なくなってしまいました。



    特に以前は海外移住者なんかにはすごい人気があったのが

    カナダやニュージーランドでしたが

    ニュージーランドなんかは移住の投資ビザ取得費用が

    数億円とかで他国より高いんだけど


    それでも価値があるって移住者たちには以前は

    すんごい人気だったけど


    今回のコロナ対策で 人権もクソもないってことで

    すさまじくニュージーは株下げましたよね。


    あんだけ 自由やデモクラシー言ってたくせに

    実際は ナチスも顔負けのロックダウンやワク政策やってるんですから。



    私なんかは以前はニュージーもよさそうだななんて思っていたけど

    一気に冷めてしまったけど



    いずれにしても政治的に

    欧米もアングロサクソン諸国も「尊敬できない国」となったのは

    間違いないですよね。


    コロナ騒動はそういった認識を私たちにもたらしてる。



    それでもう欧米もアングロサクソンもどうしようもないって

    分かってるのがその国で苦しんでる保守派の人たちでもあり


    ぶっちゃけその人たちは最近は本音で

    「俺らだけではこの狂った共産主義者のエリート官僚どもを

    どうしようもできないから

    アジア人たちが最近リッチなんだしなんとかしてくれ」


    ってのはもう今後動きとして出てくるのは

    不可避なんじゃないかな・・・ってのは私は感じるわけですよ。


    っていうのは色々な言論分析みても

    英語圏の分析では保守派の白人の方々もすごい

    頑張ってるけど正直ぶっちゃけ、

    先見えないし、(勿論応援してるけど)


    そもそもぶっちゃけな話、みんなアジアの旅行者は知ってるけど

    欧米の人たちは最近は闘争に重要なお金もすごい少ないんですね。


    お金っていうのは政治影響力そのものですが

    それもないってなったら

    どうやって欧米やアングロサクソンの保守派たちは戦うのだってのが

    切実な大きな問題ですけど



    しかし、アジアの民衆は持ってるものは

    持ってるんですね。


    貧しくなったといえど

    日本人だってやはり世界的に見れば金持ちだし

    (これ日本の物価で国内にいると気づかないけど)


    あとは最近だと中国や韓国も台湾もシンガポールも

    香港も勢いはすごい。




    それで今まではこれ欧州とかアングロサクソンですね、

    いわゆるファイブアイズとかの軍産の英米諜報的な人たちに

    世界を任せておけば問題なしってのが


    きっとアジアの人たちや政治家の共通認識で

    「世界の大変なことは アメリカとEUに任せておこ~

    そしてその裏側に隠れてひっそり金持ちになっていこう」

    で済んだんだけど



    いよいよ今までみたいに済まなくなってきたってのが

    今の2022年になろうとしてる世界情勢だろうと。


    欧米とアングロサクソンに任せていたら

    もう世界全体 共産主義になって終わっちゃうよってのが

    誰の目にも明らかで


    はっきり言えば欧米やアングロサクソンに

    世界を任せていれば、政治を任せていれば


    もう世界は立ちいかなくなるってのは


    もう誰の目にも明らかですよね。



    それで今まで例えば日本人でも

    「日本が世界でアメリカと中国と台頭にやって

    世界でリーダーシップ取っていく」なんて考え方をする人は

    ほとんどいなくて


    以前はアメリカにおんぶに抱っこ、

    今は中国におんぶに抱っこでやっていこうとしてるんだけど


    これは個人的な主観ではあるんだけど


    「もう日本も韓国もそして中国も

    しっかりアジアでリーダーシップをとらないといけない

    時代に入ってきてる」


    とは思うわけです。



    これは笑われるだろうけど

    現実的には今は中国がすごい大国ですから


    中国が力持つんだけど


    それでも日本や韓国も 影響力はどうみても

    拡大してますからね(特に東京五輪は世界中がみんな見た。

    ジョージア人なんてみんな「ジュードー」言ってた)



    もう今の時代は

    「今まで隠れていた

    中国や日本や韓国(や北やASEAN)が

    いよいよ世界で主導、リーダーシップとらないといけなくなってきた」


    のであるのかなと私は思考してるわけです。


    それでもう世界は欧米やアングロサクソン中心に

    狂った 帝国覇権勢力、軍産が好き勝手やってますが


    といっても彼らは既にお金もなければ、

    軍事諜報力も昔と違って大いに弱体化してるわけでして


    もうここで

    本来は力をこっそり蓄えていたアジアの地域が

    ちゃんとこれ世界の政治でもリーダーシップとらないといけない

    時代になってきてるのですね。



    当然アジアが引っ張らないといけないのだから

    「アジア人同士戦わず」であって


    もうリーダー同士で調整して 世界の困難を

    今後 日本もそして中国も韓国もASEANも

    引っ張っていかないといけないし



    やはりもう今後

    「アジア主導の世界」ってのを本気で考えないと

    人類のデモクラシーも資本主義も何もかもが消えうせてしまうと。



    それで最近私が思うのが

    この「アジア主導の世界」ってのをアジアにいる人たちってのは

    たぶん、いまいちあんまり望んでおらず


    それこそ日本や韓国の人たちなんかも

    自分達が一緒に面倒くさいリーダー役に加わって

    リーダーになってって言われたら


    学級委員長になりたくない心理と同じで

    とんでもなく面倒だから引き受けたくないはずなんだけど


    ただ最近は中国も2019年までトランプがあおった反中のせいで

    リーダー役をやりだしてますから


    日本も韓国もそろそろ 

    もちろん中国くらいの影響力はないにしても

    それでも必要だから、


    アジアの時代で主導役やってくれってのは


    今後どうしても国際情勢の要求として

    高まっていくんだろうなってのが私がトルコにいながら

    感じたことです。



    だからそこで国内の英米諜報のマネー入ってる工作員たちの声だけ

    大きくて


    中国も日本も韓国も喧嘩ばかりさせられてるけど

    もういい加減「アジア人同士戦わず」で


    さらにアジア同士が協力して

    その上で 世界を主導していくことが大事になってきますよね。


    そうしないとアングロサクソンに習って

    なんでもかんでも強制社会ですよ。



    それでもう欧米もアングロサクソンも官僚機構が強くなりすぎて

    英米諜報が跋扈しすぎて 

    それを治すのは時間がかかりすぎるから


    結局 世界経済成長スピードを取り戻すなら


    「アジアが世界政治や経済を主導していくしかない」


    ってのが最近私がずっと考えていたことでして


    私はこのコロナ状況で

    この2年、6カ国に住んでみたけど



    結局


    「アジア各国、中国やロシアや日本や韓国や北や

    東南アジアASEANたちが 協力して世界を主導しないと

    世界はどうにもならない」


    ってのが本音では結論ですよね。



    ここが仲たがいしてる状態だと

    ずーっと貧乏な共産主義状態になってる軍産官僚や英米諜報は

    生き残るけど


    世界中の人がパンデミック騒動が長引いて

    苦しんで、貧乏になっちゃって


    世界経済の打撃が長引くわけでして

    投資家の収益も限られてくるけど、


    これを解決できるとしたら

    政治力も金銭力もあるのはやはりアジア各国、地域だから


    アジアがもう団結して

    世界政治を主導するしかなくなってるわけです。


    アメリカの保守派だけでも、

    EUの保守派だけでも、


    私はそれぞれの人と英語で話したんだけど

    結局 頑張って戦ってはいるけど


    このNWO的な狂った人には勝てないのだから

    (すなわち希望や理念はあるが、具体的な軍産を打ち負かす戦略が
    たてられない状況だ)


    結局アジアの人たちが分裂ではなく

    団結して


    次の時代はアジア人の時代に入って行くのだから

    世界をアジアの人たちが最初は嫌でも

    主導するしかなくなるわけですね。



    そしてこれが実は極めて大きな

    1000年レベルの歴史の流れとしても

    「自然」であります。



    ■バックナンバー
    【2021年の世界人類は大きく 「モンゴル帝国時代」
    の歴史を繰り返している】
    (ペスト流行が現代のコロナ騒動であり、海の時代⇒陸の時代に戻っていく)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202110&MID=3107#3107



    ちなみに私がこういうこと書くのは

    ネイティブではないけど英語は普通に政治経済の話とか

    欧米人とよくしてたりするからってのもあるんだけど

    まあ私はだからあまり人種に対してコンプレックスなるものはないわけです。


    もう何十カ国の人たちと今まで話してきたけど

    まあやはり欧米人だってスゴイ人もいれば普通の人もいて

    結局 日本人とアジア人と特に変わらないのですね。


    逆に最近の日本人とか韓国人とか香港人とかマレー人とか

    国際バランスを理解して本質的に頭良いってのが

    数え切れないほどおりますよね。




    それぞれ人種ごとに特徴くらいはあるけど

    別に白人だから黒人だからアジア人だからすごいってのはなくて

    ぶっちゃけ「人による」わけです。


    まあそれで やはり私が正直問題だと思うのは

    どうしても文科省の「しゃべれない英語教育」が尾を引いてると

    思うんですが


    ここで外国人、特に白人の方に対して

    謎にコンプレックス感じる人は 特に日本人や韓国人などの

    アジア人で多いんだけど


    これも本当はおかしな話で

    特に中国人たちなんかは色々日本では悪く言われるけど


    あの人たちなんかは

    「次の覇者は自分達アジア人」って良く分かってるんですね。



    どうみても自分達が金持ちでパワフルだし文化芸術でも

    別に欧米に劣ってるとは見なしていないわけです。

    すなわち上も下もなく「アジア人も欧米人も対等だよね」です。


    これが実は今の大きな人類全体の

    感覚として出てきてるんですがまあ私はアジア人ASIANだけど

    欧米人もまあ俺らアジア人と一緒だよね、くらいの感覚です。



    これってやはり大事でして

    欧米人もアジア人も黒人もヒスパニック人も

    結局まあ上も下もなく、

    「対等」ではあるんだけど


    しかしそこで冷酷に富の差が出てるのは事実で


    今の時代で言えば明らかにアジア人、ASIANが

    恐ろしいほど金持ちなのは

    明白で


    金とは政治影響力ですが

    そこでアジア人たちの影響力が拡大してるのはもう海外にいるとどうしても

    本音で気づいてしまうところでもあります。


    ちなみにこの辺はあまり変なエリート意識を植え付けられてない

    東欧人は普通に言ってきます。


    それでそこで欧米人なんかは最近は大変で、

    節約しまくりの生活を時々見るんだけど

    (保守派が巻き返したらそこから復活できるが)


    そこで今アジアはなんだかんだ元気あるわけですが

    そこでこのアジアの各国がなんとなく

    主導権ないように振舞ってるのは


    もはや今は世界の損失になってきてるとすら

    いえそうです。



    まあそれで昔はやはり欧州に追いつけ追い越せで

    コンプレックスからアジアの近代史は

    1800年前後に始まってしまってるから


    それがあって日本の政治分析とかでも

    欧米の貴族が全部政治支配してる史観が取り入れられただろうけど


    もっと大きく言うと

    さらにその前の1200年代の

    モンゴル時代なんかは 


    アジア人たちが地球の経済の中心を

    リーダーとして回していたわけですね。

    (首都 大都はまさに現在の北京にあった。

    すなわち五輪が来年 大都であった北京で開催されるってのは
    かなり歴史の意味があると思われる。

    当然アングロサクソンのエリート官僚たちは
    これが許せませんね。)



    すなわち大きく今後そういった

    アジア人が政治も経済も主導する時代に戻っていくだけなんですが



    やはり今後、そこで「アジア主導の世界」ってのが

    どうしても必要でして、



    最近私はこの欧米やアングロサクソンの自滅的戦略ってのは

    アジアの自立を誘発することが最も大きな目的ではないかとすら

    思うわけです。



    もうだってこの状況をみれば

    欧米世界がまるでナチスを取り扱った映画みたいになってるのを見れば、


    アジア地域が世界主導するしかないのですから。



    まあそれでそこで大事なのが

    「アジア人同士戦わず」という超重要哲学でして


    それは今後アジア地域各国は

    世界を主導していくリーダーたちであるから

    仲たがいしてる場合ではないんだけど


    やはり今後はもう世界的に


    「アジアが次の時代は

    没落する欧米に代わって

    世界を主導する」


    ってことが大事になっていくんでしょう。


    知識ひとつ見ても欧米の知識なんてのは

    せいぜいアルファベットでかっこつくくらいで

    最近は古くなっていて


    今はアジアのほうが知識や情報は鋭いものが眠ってるわけですね。


    (例えば軍産医学の西洋医学の 200年も歴史がない知識体系は

    今後数十年で徐々に 数千年の歴史、統計に裏打ちされる

    中医学などの知識に圧倒されます)


    まあだから色々考えていくと

    もう結論は一つになってしまうけど


    それは


    「アジアが世界の政治や経済を本格的に主導する」


    これでしか

    今後のパンデミック騒動や、金融経済問題などは

    解決不可能なんですね。



    ちなみにこの前世界のPPPベースのGDPランキングを

    扱ったけど


    よく世界で参照されるのはこっちの

    GDPランキングだけど


    1位  米国 22,675,271

    2位 中国 16,642,318

    3位 日本 5,378,136

    4位 ドイツ 4,319,286

    5位 イギリス 3,124,650

    6位 インド 3,049,704


    となってるのですが


    もう今後、

    中国も日本もインドもですね、


    「私たちはアジア国家だから 世界では影響力ないし

    政治は欧米アングロサクソンに任せます~」ってのは


    通用しなくなってるわけですね。


    インドも最近は国連の中で 多極派として

    頑張ってるお偉いさんが出てきてるようですが


    もう明らかにコロナで急激に

    アジアを取り巻く世界環境が変わったのは

    間違いない。



    だから今後、まあ色々コロナの世界情勢で不安な

    アジアの人は多いだろうけど


    それは結局 日本も含めて多くの国々が

    既に力があるのに、

    没落する欧米に依存しすぎたからであって


    結局今後は


     
    アジアの国々、地域が

    少し時代の変化を知って


    自立して世界の主導役になるって

    考え方が今後はすごい大事になりますよね。



    日本では

    明治時代に間違っていたのが脱亜入欧という考え方で


    例えば日本は

    後進世界であるアジアを脱し、ヨーロッパ列強の一員となる

    みたいな考え方を進めてしまいましたが



    そういった帝国主義から抜けられてない、海の時代の古い考え方ではなく


    あくまで今後はその欧米もダメなのですから



    アジア各国と連携して世界の主導役として


    多極的に世界の面倒を懐深く見るってのが

    どうしても大事になりますよね。


    (その際は北風と太陽でいう太陽を見習う政治が大事。

    欧米の北風吹かせるやり方は今後の時代はうまくいかない。

    クビライがモンゴル帝国時代にやった政治をだから

    中国は真似してる)



    ちなみに最近中国の姿勢なんかを見ていると

    中国は日本や韓国に対中従属されてもこれもまた面倒だから


    本音では日本に英米諜報から

    自立してほしいように思ってるでしょうが

    (五輪の外交ボイコットの話で中国側の発言からその苛立ちが見える)


    まあ今後はもう大きく時代が変革してく時代で

    それがコロナでもあるから


    いよいよ次の時代は


    日本も含む

    アジア各国や地域が連携して、

    その上で アジア各国主導で 今回の騒動を

    うまいバランスで終わらせることってのが


    大事になって行きますよね。



    そしておそらくですが

    これが世界全体の民衆意思となっていくわけであります。


    それこそトランプ大統領とかが

    今月日本人にエール送ってますが


    【初公開!】トランプ大統領、
    日本人へのメッセージ 2021/12/04【JCUインサイト】
    https://youtu.be/w5gzXOoe-fc



    日本を決して軽視してないのは

    早く日本に自立してアジアの1国として

    主導役として動いてほしいってのは大いにあるでしょうね。


    結局軍産の最後の牙城である

    日本と韓国、ここがアジアの中では

    呼吸を取り戻さないと


    アジア⇒中東と広がっていく

    ユーラシア大陸の新しい時代なんてのは来ないわけですから。



    まあということで、今までは

    欧米に追いつけ追い越せだけでやってきた


    アジア地域ですが


    しかし今後はアジア各国が

    主導役をになわざるを得ない時代になっていきそうですね。



    それでは!



    ゆう






    追伸・・・ちなみに私はこうやって世界中で色々見ながら

    こうやって自由に文章書くのが好きな

    単なる一般人、パンピーだけど


    やっぱり私が疑問なのは

    良く書くけど日本語の保守って言葉ですよね。


    英語のConservative(本来の保守派)



    日本のネット自称保守ってのは別物だってのは良く書くけど


    上の話で言えば

    日本の自称保守、右ってのは もう哲学も尊敬できなくなってる

    全体主義に陥ってる英米諜報のアングロサクソンのファイブアイズなどに

    従属していこうという姿勢で 単なる英米の軍産隷属でしかなく、


    本当にこれが右なのかってのはよく思うわけです。


    一方、次の時代はアジアの時代なのですから

    そして今はアジアの国々が実際はすごい影響力増してる世界情勢であるから


    そこで アジアが世界を主導していきそこでは帝国的なやり方ではなく

    多極的にうまく世界を主導、リードしていき


    モンゴル帝国のクビライのおっちゃんが当時それをうまく

    やってましたが

    (そこではイスラム教の人たちとも、

    ヨーロッパの商人たちとも彼らモンゴルのASIANは

    仲良くして統治を成功させた)


    今後はどう見ても

    アジア各国や地域が結局 世界経済中心となるのだから

    アジアが主導するって考え方が本来あるはずなんですね。


    勝手に名づけると、

    「アジア型保守」とでも言えるかもしれない。


    それで大きく見ると、この考え方でないと

    世界の今後の発展は難しくなるわけですから


    それこそ欧米やファイブアイズに任せてしまうと

    NWOの小説の世界みたいになって世界はむちゃくちゃになってしまうのだから


    やはり今後はアジアの国々の政治家達が対立、分断するのではなく

    団結すること

    および協調して


    欧米ではなく

    欧米の今まで良いところは真似しつつ、


    そしてアジアが世界を主導する体制を

    確立していくことが急務となるのでしょう。



    そこで日本においては旧来の英米諜報系の体制を守ろうという

    自称保守?って人と


    アジア型保守を考える本来の保守との対立は

    今後見られるでしょうが
    (岸田はこっちですね)


    結局アジア型の保守ってのを目指さないと

    世界はダメになりますので


    世界各国からも日本はじめとした

    アジア各国にリーダーシップを求める声は増えていきそうです。



    時代が大きく変化していきます。


    それでは!



    ゆう











    【「共同富裕」で中国はさらに金持ちになっていくという話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3148#3148


    【中国や日本で続々と原発稼動していく今後の流れについて
    考える!】(ウラン市場が個人投資家に人気)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3143#3143



    【12月3日に副島先生の最新刊である
    「ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国」(ビジネス社)が
    発売されるようです!】(アジア人同士戦わず)
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3141#3141


    【本当に風邪は「うつる」のか?を考える!】
    (副題:西洋医学の根拠となる「病原体仮説」は本当か?)
    ⇒ https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202111&MID=3137#3137





















    ____________


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    ____________

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)

    先頭へ戻る