ゆうのメルマガバックナンバー
バックナンバーライブラリ
対象年月の選択:
  • 2022/01/31  PDF【「投資ルールが守れた日は贅沢をしたほうが良い」理由とは?】
  • 2022/01/30  【無料FX道場】 チャートの見方、MT4の設定と基本操作を学ぼう!
  • 2022/01/29  【副島隆彦・佐藤優の『「知の巨人」が暴く 世界の常識はウソばかり』(ビジネス社) が2月1日に発売されるそうです!】
  • 2022/01/28  【PDF】「学校では教えてくれない資本主義、について学び、 基礎を固める!」
  • 2022/01/27  【「3回目は打たない」人が日本では激増してることを考える!】
  • 2022/01/26  【FXはギャンブルかそうじゃないのか? を億トレーダー野田さんの言葉から考える!】
  • 2022/01/25  【無料FX道場の「野田式FX道場 鉄則5ヵ条」から億トレーダーが最も重視してること、を学ぶ!】
  • 2022/01/24  【ワクチン義務化で暴走するフランスとオーストリアを見て 「疑われていく福祉国家」について考える!】 (フランス大統領選挙のことなど)
  • 2022/01/23  【日本で一番暖かく過ごせる場所は北海道?という話】 (暖かく高気密・断熱の部屋で過ごしてネットで稼ぐ)
  • 2022/01/22  「あの無料FX道場が復活」しました! (年間1億以上稼ぐ野田さんの30時間以上の講義 ⇒無料です)
  • 2022/01/21  【エンデミックを明言したイギリスのボリスジョンソン首相】
  • 2022/01/20  【「世界各国がワクチンパスポートを廃止する動き」に 急速に入ってきたことを考える!(エンデミックへ)】
  • 2022/01/19  【2022年の中間選挙でトランプ共和党が圧勝するシナリオ可能性 について考える!】(多極は主導の世界体制への転換が各国で進むかも)
  • 2022/01/18  【コロナ2年の水面下で「自由な国への移動」の動きが若い成功した起業家、投資家の間では 進んできている】
  • 2022/01/17  【恐怖煽るショックドクトリンとしてのトンガ噴火騒動、および 「偶然にも」開かれたメルマガで事前に書いてきた寒冷化議論】
  • 2022/01/16  【「政府が狙う!あなたの個人資産を何があっても守り抜け」 (根尾知史著)が1月28日に発売になるようです!】 (日本語で初めて、世界中の富裕層たちの資産保全の戦略、を 学べる本)
  • 2022/01/15  【イギリスでは「ワクチンの危険性」が公に議論・認知されだした、 ことについて考える!】
  • 2022/01/14  【世界が寒い、ことについて考える!】
  • 2022/01/13  【首都高料金が現行の最大1320円⇒1950円に 大幅値上げされることについて考える!】 (官僚が「移動の自由」を制限するスキーム)
  • 2022/01/12  【ワクチン未接種でクビ?になってしまう従業員が未だに出ていることについて 考える!】
  • 2022/01/11  【日本政府の「国境の水際対策を2月末まで延長する方針」について考える!】
  • 2022/01/10  【mRNAワクチンが自然免疫機能を破壊、もしくは低下させること、 が徐々に世界の研究や統計で 明らかになってきてることについて考える!】
  • 2022/01/09  【動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、 スーパーグリーンパス制度について知り、 そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】
  • 2022/01/08  【いよいよ出てきた在日米軍問題について考える!】(沖縄、山口、広島でマンボー)
  • 2022/01/07  【韓国で 副作用リスクを知りつつ ワクチン接種をテレビで推奨し続けた専門家が告発された、ことについて 考える!】
  • 2022/01/06  【QE減額の流れが注目の2022年相場(米金利1.7%上昇へ。)】 (「強い円を求める」思想の重要性)
  • 2022/01/05  【安倍元首相が新年に 「コロナを季節性インフルと同じ5類扱い」にすることを提案したことを 考える!】
  • 2022/01/04  【バイデンが「コロナ対策を放棄する宣言」を言ってしまったこと、 および日本・中国・韓国・ASEANのRCEP発効の重要な意味などを考える!】
  • 2022/01/03  【新春案件!】GAFAに依存せず毎月100万円以上を物販で狙えるツールとは!?
  • 2022/01/02  【次の時代は「住める国の選択肢」を増やすのが重要!?という話】
  • 2022/01/01  【韓国ではコロナワクチン被害者家族協議会というのが作られ 遺族によるワクチン反対デモが年末に起こった、ことについて 考える!】
  • 【mRNAワクチンが自然免疫機能を破壊、もしくは低下させること、 が徐々に世界の研究や統計で 明らかになってきてることについて考える!】
    配信日時:2022/01/10 22:00
    【mRNAワクチンが自然免疫機能を破壊、もしくは低下させること、
    が徐々に世界の研究や統計で
    明らかになってきてることについて考える!】
    ⇒編集後記で
    ~~~~~~~~~~~~~

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



    ■【イタリア在住日本人のミホさんの2022年新年の動画】
    暴走が止まらないイタリア・・突然の50歳以上義務化発表
    https://youtu.be/xp3QGhPdO6Q


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




    どうもゆうです!

    ****さん、いつもご覧頂きまして

    ありがとうございます!


    さてさて前号で以下の号を流しました!


    昔は素晴らしい国とされたイタリアですが

    最近はこれもうひどいことになってますね。


    有害なmRNAワクを人々が強制されるようになっており

    ある種それは毒ですが、

    それを打たないと、社会生活さえできなくなってきてる

    というなかなかヤバい状態です。


    ■バックナンバー
    【動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、
    スーパーグリーンパス制度について知り、
    そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3181#3181




    さて、それで以前からメルマガで仮説的にではありますが

    おそらく人類が初めて遭遇するmRNAワクは自然免疫を低下させるだろう

    って話を扱っていたのですが


    個人的にはおそらくmRNAワクの危険性はまさにそこだろう
    と思って、 あくまで仮説であろうけどってことで
    書いていたのですが


    ■バックナンバー2021年2月20日号より

    【歌手の大江千里さんがワクチン打って失神したこと、
    アメリカの最高裁での会議が来週まで持ち越しとなってること
    についてリンウッド弁護士の言論から考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2836#2836



    最近ようやく欧州にて、このmRNAワクの危険性としての

    自然免疫機構の低下ってのが結果として出だしてるわけです。


    これは当然ワク推進したいマスコミは報じない大きな動きですが

    孤高に事実を伝えようとしてる

    田中宇先生が報じてらっしゃいました。



    なんでもドイツでは

    再感染の統計を分析してる在野の人らがいるんだけど

    どうもその結果、


    ドイツ人の平均的な免疫の総量が接種前より12.3%低下してる

    ってことが分かってきてる。


    ■生来の自然免疫を壊すコロナワクチン
    https://tanakanews.com/220110corona.htm


    まあそれで個人的には以前の大江さんがアメリカで
    ワク接種後に倒れたことなどから分析して

    まだ日本でワクキャンペーンがされる前に、
    このmRNAワクってのが自然免疫機構の機能を下げるってことを
    既に書いていたのはあるんですが、


    まあそれが2022年になってきて
    ほぼほぼ間違いない状態になってきたってのは
    今認識してる状況です。


    このワクが不可逆的に、自然免疫を低下させる作用ってのは

    日本の政治家達も理解していて人々に大声で言わないまでも

    以前、政策で知らせようとしていたのはメルマガでも

    扱っていたけど、


    どうもこれは仮説で以前は書いていたけど

    今の時点で、もう間違いない状況となってきたのだろうと。


    それでこのmRNAワクですが

    まあもう危険性は明白になってきてるのですが


    その辺についてマスコミは言いませんが、

    しっかり考えるのは大事ですから

    編集後記で!













    ■バックナンバー



    【動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、
    スーパーグリーンパス制度について知り、
    そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3181#3181

    【韓国で 副作用リスクを知りつつ
    ワクチン接種をテレビで推奨し続けた専門家が告発された、ことについて
    考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3179#3179


    【安倍元首相が新年に 「コロナを季節性インフルと同じ5類扱い」
    にすることを提案したことを 考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3177#3177

    【バイデンが「コロナ対策を放棄する宣言」を言ってしまったこと、
    および日本・中国・韓国・ASEANのRCEP発効の重要な意味などを考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3176#3176



    【次の時代は「住める国の選択肢」を増やすのが重要!?という話】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3174#3174


    【韓国ではコロナワクチン被害者家族協議会というのが作られ
    遺族によるワクチン反対デモが年末に起こった、ことについて 考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3173#3173

    【元K1チャンプに挑戦し、勝利した「シバターさんの生き様」が
    私たちに教えてくれること】
    (キレイゴトのないリバータリアン思想など)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3172#3172


    【2022年は北朝鮮化する欧州EUと、
    意外に自由な極東アジアの構造が より顕著になりそう】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3161#3161


    【世界で話題の「ジェイコブ・ロスチャイルドの返事」を見て
    「軍産プロパガンダの限界」について考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3170#3170



    【写真50枚】トルコ・イスタンブールの日本料理店や
    中華料理店や韓国料理店とは!? (意外にアジア食が充実してきてる)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3168#3168


    【ヒグマが住宅街に現れ12人が襲われたことから
    寒冷問題について考える!】(今後の「人類総・冷え問題」を考える)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3166#3166



    【「コロナの飲み薬、経口薬」が日本で初承認されたことと、
    今回の騒動で見えるお金の限界と自由 について考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3164#3164


    【リラ乱高下、インフレが進むトルコに住んでみて 色々考えること】
    (世界各国のコロナ関係アプリはデジタル通貨構想のシステムテストっぽい)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3163#3163


    【最近日本で「経済の方が大事」
    「五類に下げろ」という声が 一気に増加してきていることについて考える!】
    (マスコミの恐怖扇動が効かなくなってる日本)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3162#3162


    【オミクロン関連の大本営発表に民衆が対抗する
    戦略とは何か?を考える!】
    (まだ人々が知らない教育による脳や知能の成長特性、について。)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3161#3161


    【最近は、収入や資産格差は○○の差で出来上がってる】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3159#3159




    【フランスの実質のワクチン義務化の狂気な政策と、
    その暴政を冷静にみる日本の人々】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3158#3158


    【写真40枚】トルコの下町を散策して韓国料理屋に行ってみる
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202112&MID=3157#3157







    ========編集後記=======

    さてさて、今日はマスコミや各有名人がごり押ししてる

    mRNAワクですが、


    このmRNAワクがもう 人間本来の自然免疫を

    不可逆的に破壊しているということが

    徐々にもう世界の研究やデータなどで裏側で分かってきてる

    ということについて考えたいと思います!



    ちなみに私個人もやはりこの人類が初めて遭遇する

    mRNAの遺伝子組換えワクですから、


    当然そこで自然免疫がおかしな反応するだろうってのは

    書いていて


    そこで自然免疫が弱体化していく話ってのは

    それはまだ証明されていなかったものの、

    既に1年ほど前にかなり書いてきてるんですが



    ■バックナンバー2021年2月20日号より

    【歌手の大江千里さんがワクチン打って失神したこと、
    アメリカの最高裁での会議が来週まで持ち越しとなってること
    についてリンウッド弁護士の言論から考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2836#2836


    そしてこの後、世界的にワク推進キャンペーンがそれでも

    されたわけでして


    その成行きを見ていたわけですが、


    どうも2022年になって、この以前書いてきた

    自然免疫低下の仮設ってのが

    世界的に統計などからほぼほぼ間違いないみたいな

    状況になってきたなと見てるわけです。


    まあ勿論それはワク推進しようとする

    西洋医学の関係者たちからしたら相当伏せておきたい事実

    であろうから


    彼らはそれを隠そうとするけど

    やはりもうそれは隠せなくなってきてる。


    それで今日、この辺の問題を書き続けてきた、

    尊敬できる言論人といえるでしょうが


    その田中宇先生がこの ワクチンは自然免疫をこれ壊してしまう

    ってのがどうも世界で大きく統計や研究で

    見えてきてしまってるっていう重要な話を

    扱ってらっしゃいました。


    本当はこういう言論こそが、あまりにも大事だから

    それがテレビや新聞でも議論されて 考えるきっかけを

    人々に与えないといけないわけですが


    しかし残念ながら今の世界はことワク関係に関しては

    情報統制が敷かれているからこういう情報を自分から取っていくしかない

    のですが、


    極めて重要な内容だと私は思いました。

    マスコミたちがこの1年、推進してきたmRNAワクは

    国民の、自然免疫を不可逆的に破壊するものであった、わけです。


    ということで見て考えていきましょう!


    以下田中先生の無料記事



    ■生来の自然免疫を壊すコロナワクチン
    https://tanakanews.com/220110corona.htm


    より




    =============

    ■生来の自然免疫を壊すコロナワクチン


    新型コロナのワクチンを繰り返し接種すると、

    病気全般を撃退するためにヒトが生来持っている

    自然免疫が破壊されて免疫不全の状態に近くなる。


    かえってコロナに感染しやすくなり、

    コロナ以外の色々な病気にもかかりすくなる。


    最悪の場合、エイズ(AIDS、免疫不全症候群)のような

    症状を引き起こしやすくなる。


    そういった指摘が世界のいくつかの研究筋から出てきている。


    コロナワクチンが接種後1-2か月で効果(人工免疫力)を失う

    「効かない」ものであることは、すでに広範に知られている。


    接種で作られた免疫が体内に根づかず数週間で消えるので、

    半年ぐらいごとに繰り返し接種することが

    欧米で義務づけられ始めている。



    しかし(できそこないの)人工免疫である(mRNA)ワクチンを

    追加接種し続けると、生来持っている自然免疫が損傷し、


    追加接種で得られた免疫の増強分が数週間で失われた後、

    免疫全体(自然免疫+人工免疫)の強さが接種前より弱くなってしまう。



    追加接種をくりかえすほど、

    接種で得た人工免疫が数週間で消えた後の

    免疫総量が弱くなっていく。


    各種の感染症や腫瘍の発生などエイズ的な状態に陥りやすくなる。


    独政府のロベルトコッホ研究所の週間調査を

    分析したブログによると、

    国民の96%が接種したドイツで、



    すでにドイツ人の平均的な免疫の総量が接種前より

    12.3%低下していることが、

    再感染の統計からうかがえる

    (もともとのドイツ語の報告書の中に、

    これに相当する部分がないように思われるが)。


    エイズ的な状態は「最悪の場合そうなる」

    といった程度の話かもしれない。


    だが、世界各地の統計の調査から、

    接種を繰り返すほど逆にコロナに感染しやすくなる傾向は

    うかがえる。



    接種の繰り返しで自然免疫が損傷するから

    コロナ感染しやすくなっている可能性が高い。


    コロナワクチンの反復接種が自然免疫を壊し、

    コロナ自体を含む各種の病気にむしろかかりやすくなるという

    指摘を補強する不気味な統計もある。


    世界各地で、接種が進むほど超過死亡率が高くなっていることだ。


    超過死亡は、平年よりも死亡者が多い状態を指す。

    米国やドイツの研究で、ワクチン接種率が高い

    欧米16か国などを調べたところ、


    今のオミクロンより重篤性の強い前株コロナが蔓延していた

    2020年の超過死亡が大したことなかった半面、


    ワクチン接種が急増した2021年は超過死亡率が高まった。



    これは、コロナ感染で死んだ人が意外と少なかった半面、

    ワクチン接種で死んだ人が意外と多いのでないかという

    推論を生む。



    マスコミは

    「コロナの死者が多いので超過死亡率が上がっています」と報じているが、

    それはウソである。


    コロナの死者と関係なく超過死亡が増えている。



    ワクチンによる死亡が増えたと言い切ることもできないが、

    その可能性はある。



    米国インディアナ州の

    生命保険会社ワンアメリカ(OneAmerica)によると、


    米国の保険業界全体の今年9-12月の傾向として、

    保険をかけている18-64歳(勤労年齢層)の死亡率が

    コロナ前より40%高くなっている。



    これまで200年間、死亡率は最も上がっても

    10%増ぐらいだったので、40%増は非常識な驚愕の数字だ。


    同保険会社は、今回の増加がコロナの死者増によるものではないと

    言っている。



    コロナの死者は65歳以上が多く、勤労年齢層は少ない。



    この件は「謎の死亡急増」とされているが、

    今秋という時期からみてワクチン接種で自然免疫が低下し、



    免疫不全から各種の病気になりやすくなったことによる

    死亡増加の可能性がある。



    コロナ以外での病院のICU(集中治療室)の占有率も

    上がっている。


    心筋症など、すでに知られているワクチンの副作用での

    死亡増加なら原因がわかりやすく、

    今回のような「謎」にはならない。



    コロナの株がオミクロンになって、

    病気としての重篤性が大幅に落ちた。


    新型コロナはもともと風邪程度の病気が

    政治的に誇張されて大騒動になったものだが、


    オミクロンはさらに大したことない

    「風邪以下・病気未満」の存在だ。


    咽頭にウイルスが付着しても、

    ほとんどの人は発症どころか感染すらしない。


    だから、もう人類はコロナワクチンを打つ必要がない。


    しかもワクチンは効かず、

    接種した人の方がコロナに感染しやすくなってしまう。


    しかしそんな今になって、欧米諸国は接種の強制を強めている。


    マスコミは「接種率が低い地域ほど感染が増えている」とか

    「感染者の多くは非接種者だ」という論調だが、


    これらはいずれも事実と全く違う。


    世界の68か国を調べたところ、

    イスラエルなど接種率が高いところほど

    感染率も高い場合が多い。


    接種率と感染率との間には相関性がないと、

    米政府の研究も認めている。


    デンマークやドイツなどの研究では、

    接種率が高いほど感染率(陽性率)も高くなるという

    相関性が見られる。


    接種を繰り返すと自然免疫が低下して感染しやすくなるという

    前出の話と符合する。


    感染を減らすはずのワクチンが感染を増やしている。


    コロナワクチンは史上最大の薬害である。


    すぐに接種をやめるべきなのだが、現実は逆だ。


    ワクチンの効果が保持される期間は、

    デルタ株よりオミクロンの方が短い。

    デルタは8週間、オミクロンは3-5週間といったところか。



    今の公式理論だと、これから毎月接種が必要になる。

    接種者の自然免疫が大きく破壊されるエイズ的な懸念がある。


    英国では、担当大臣がマスコミを従えて

    コロナ病棟の現場の医者たちと会合した時に、


    医者の一人(Steve James)から

    「ワクチンは効果に関して科学的根拠が不十分なので

    打つべきでない。



    私などコロナ病棟の医療者たちはコロナ患者と接して

    すでに感染して治癒し、

    免疫を持っているのでワクチン不要です。


    私は接種してないし、したくない」と言われてしまった。


    こんな正当な専門家たちの主張を無視して、

    コロナのインチキがひどくなっていく。


    もうコロナワクチンは接種しない方が良い。


    以前にも書いたが、

    欧米に住んでいる日本人は追加接種の繰り返しを

    強要される前に日本に帰国した方が良い。


    日本は先進国で唯一、政府が人々に接種を強要していない。



    日本人の多くは軽信的なので自主的に接種しているが、

    市井での非接種者への差別や中傷は少ない。


    接種しない人にとって住みやすい。


    日本でも、左翼の野党やマスコミは

    コロ独礼賛で糞だが無視できる。


    加トルドーや仏マクロンは非接種者を非国民扱いしたが、

    日本政府は逆に、

    非接種者を差別しないようにしましょうと呼びかけている。


    欧米リベラル(という名の全体主義)は下劣で、

    日本の官僚自民党独裁は健全だ。



    日本政府はWHOに見せるために接種旅券制度を作ったが、

    全く使われていない。



    日本政府は軽信的な国民が追加接種するのを

    やめさせたいらしく、

    ワクチンの副作用を問題視する記事を雑誌に書かせている。


    日本は良い。欧米に住んでいる日本人は

    「欧米はすばらしい。日本はダメだ」と思って

    引っ越したかもしれない。



    しかし、そういう時代は終わっている。



    今や、欧米在住者や欧米にあこがれる人の方が

    時代遅れだ。



    コロナはもう病気でないのに、

    欧米のコロナ全体主義は来年かもっと先まで続く。



    コロナ危機が終わるまでに欧米は覇権が崩壊して

    今より悲惨な状態になる。


    日本に戻らず米国に住み続ける人は、

    フロリダなど共和党系の州に引っ越した方が良い。


    NYや西海岸など民主党系の諸都市は、

    今後さらにひどい廃墟になっていく。


    ■田中宇の国際ニュース解説
    https://tanakanews.com/


    ■生来の自然免疫を壊すコロナワクチン
    https://tanakanews.com/220110corona.htm


    より

    =============

    以上です!



    それでマスコミってのはもう多くの方が気づいてるように

    令和の大本営発表機関でしかありませんから


    私たち民衆は田中先生とかみたいな

    優れた在野の分析人が日本の場合は沢山いるから

    そういう人を追いながら、考える機会を確保するしかないと

    思うんだけど


    とりあえず今回の話で大事なのは

    「mRNAワクってのはやはり自然免疫を不可逆的に破壊する」

    ってことがもう分かってきたことですよね。


    マスコミとか製薬会社はこういう事実をなんとか火消ししたいだろうけど

    もうさすがに超過死亡者とかの話見ても

    色々隠すこと事態が無理になってきつつある。



    ちなみになんですがこの

    mRNAワクってのは人間の自然免疫を下げるっていう

    話については、マスコミなんかがワク推進するキャンペーン打つ前に

    一意見として大事だと思ってメルマガで書いてるのですが


    これも事前に既に去年の最初あたりに書いてるから

    参考になると思うんですが、


    要するに今、それが問題になってるんですね。


    ちなみに当時、今後後遺症とかの因果関係証明で問題になってくる

    とかそういうシナリオも全部書いてるんだけど


    当時は色々まだワク自体が接種されていなかったから

    見えてこなかった部分もあるけど


    今見たら、分かる記事かな?と。


    2021年の2月の記事ですが

    2022年の今、見てみましょう。



    結構突っ込んだことばかり書いてますが

    やはり為政者の暴走を民衆がけん制するために

    憲法21条の言論表現の自由が「一切」保障されてる。



    ■バックナンバー2021年2月20日号より

    【歌手の大江千里さんがワクチン打って失神したこと、
    アメリカの最高裁での会議が来週まで持ち越しとなってること
    についてリンウッド弁護士の言論から考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2836#2836



    より引用です
    (1年前は機能していたリンクたちも今は見られないとかが
    増えてますが)



    ↓↓

    (以下引用)
    ■■■■■■■
    ===========


    さてさて、前号にて

    欧米の医師たちの多くが最近ワクチン接種を拒否してる
    ってのを扱いました。


    一応今日は アメリカの
    リンウッド弁護士やパウエル弁護士の取り掛かってる
    最高裁情勢についても

    扱いたいですが


    それ以上に多くの人がワクチンについて身に迫る危険?
    ってことでこれ気になってると思いましたので

    昨日冒頭に 私が学んでる免疫学からの個人分析を書きましたよね。


    特に今回のワクチンってmRNAワクチンって言ってですね、
    まあ本当は猿とかモルモットで今まで実験してきた
    ワクチンの開発過程があったけど

    どうしても副作用があるな~ってことで

    (日本だと役人がワクチン裁判の因果関係証明の対策で
    「副反応」と言い換えてるが
    世界的には副作用side-effectです!)

    ヒトへの投与は延期されてきた流れはあるものなんですね。


    それで私は免疫学に興味があって学んだことが結構あるんだけど
    それについて書いてますが

    一応前号の引用です。


    (前号引用)
    ==========
    それで実は 欧米の真摯な医者ほど
    西洋医学の限界を実は良く分かっておりまして

    そういう医者たちがワクチンの接種を拒否してる
    ってのが


    「一部ワクチンの接種拒否拡大、欧州の医師ら 」

    という上の記事でまさに報じられてるわけですが


    これも当たり前であって、というのは
    今までも実は新型コロナのワクチンで話題になってる
    mRNAワクチンってのは研究されてきたのですね。


    しかし全敗であって全部失敗に終わってるのですが

    いままで 10年近く、今回のCOVID 19以外の
    病原体を対象としてmRNAワクチン作れないかな~

    って各製薬会社はやってきたんです。

    例えばモデルナなんかは今までは
    DNAやmRNAワクチンの開発をしようとして断念してきた
    経緯があったわけですよね。

    だからまあそういう経緯があるのを知ってる
    欧米の医者たちは 当然その 
    mRNAワクチンの未知の危険性理解してるから

    接種拒否してるのでしょう。


    ちなみに最近各国のワクチンの注意書きを見ると
    まあ 納得するところが個人的にはありまして

    そこに「以前にアレルギー反応が出た人は
    接種をお控えください」

    ってあったりするんだけど


    これはだから本当は、官僚も政治家も製薬会社も
    「分かってる」わけですね。


    まず重要なのはmRNAワクチンってのは
    人間の免疫が過去遭遇したことのない 

    「未知の化学物質」となる
    わけですが

    そうなると当然、体内に入ってくる異物に対して
    それを除去しようとする
    免疫反応が強い人なんかは特にですね、

    アナフィラキーショックが起こることは想定できるわけで
    もうこれが実際に起こっちゃってるわけでして

    それを上の欧米の医師たちは理解してるのでしょう。


    だからその異物としての化学物質を除去するために
    免疫機構が働いて、発熱、痛みなどの激しい反応が
    人によっては観察されてきてるわけですよね。

    だからこの辺知ってる欧米の医師たちが
    受けたくないって言ってるのは
    私は良く分かるんです。

    ちなみに、私は自分のアレルギーと対峙して治すため
    まあ色々自然免疫も勉強して

    そこでmRNAワクチンを作ろうとする製薬会社の奮闘なんかも
    知識として得ることになるんだけど

    例えばコロナ前はですね、
    今のワクチンで使われてるmRNA医薬品の基盤技術が
    本当はなくてですね、


    すなわちmRNAってのが意図しないヒトの免疫反応を
    引き起こすってことで

    ヒトへの使用許可は出なかった経緯はある、んです。
    が、これがコロナ騒動があって

    mRNAワクチンってのはまあ安く作れますから
    そこでそれが出回ったとしても

    そのmRNAワクチンの
    経緯知ってる医者たちは、まあ怖いんだろうなと
    思いますし、そこで彼らも自分らの西洋医学の限界は
    知ってるわけで だから拒否ってるわけです。


    それで現代技術だとこれmRNAワクチンなんて
    作れないってのは本当は、みんな上の人らは知ってるはずで

    例えばワクチンが作れるかどうかの簡単な試金石は
    人間が一度新型コロナにかかると、二度と新型コロナに
    かからない、みたいな証拠が必要ですが

    それがあれば実はワクチンって作れるんですね。

    ただ実際は新コロナにかかっても再びかかってしまったり、
    抗体が陽性になりましたと思ったらすぐ陰性になったりする
    おそらく人工的なウイルスっぽい挙動してるので


    それに対してワクチンで抗体作るってのは本当は無理
    ってのも実は 国の官僚たち、政治家たち、製薬会社は
    よく知ってるはずです。


    それでもう最近はワクチンが失敗する前提で
    動いてる??ように見えてる人も多いと思うんだけど

    たぶん失敗するの分かってるはずなんですね。

    ==========


    以上です!!


    これを憲法21条言論表現の自由を元に、
    前号で詳しく冒頭に書いてます。

    ちなみにワクチン危ない!だけでは無責任なのに
    その代わりに実は治療できる副作用がほぼないコロナ対策も
    書いてますね。


    ■バックナンバー
    【「かなり非常識」な労力をなくすFX戦略とは?(「手法」以上。)】
    (副題:欧米の医師がmRNAワクチンを警戒する経緯とは?)
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202102&MID=2835#2835



    それで、たぶんですがまあ上の書いた内容が
    多くの ワクチン到着をあえて遅らせてるであろう
    与党政治家さんやまだ人間の心を忘れていない官僚たちの

    現状認識であるはずなのですよ。


    というのは製薬会社は自然免疫とか一切無視して
    逆に免疫抑制剤とかの間逆の治療を大衆に施しますが・・・

    例えば政治家たちも自然免疫が大事って
    知ってる方多いはずですから。

    (コロナがあったとき、安部さんとかのマスクの仕方がおかしい、
    とか二階さんがマスクしてないで会議したとか
    マスコミに叩かれてましたが、

    あれはもうその辺のコロナは自然免疫なんとかなっちゃうって
    情報をトップの政治家は知ってるからですよね)



    それでまあ昨日
    mRNAウイルスでアナフィラキーショックが起こる体内の
    簡単な過程と、

    発熱、痛みなどの激しい反応が
    人によっては観察されるってことを書きましたが、


    これ最近ネットで話題になっていたのだけど
    ワクチンで失神した方がアメリカでいらっしゃって
    それがもう日本語でも報道されていたけど

    それがなんと「歌手の大江千里さん」ですよね。

    ****さんもご存知の方かと思う、
    昔日本でも有名だった方ですが

    今はアメリカに移住されてるらしくて
    そこでワクチン受けたんですと。

    したら アナフィラキーショックで失神した
    というのが
    2日前に報道されていました。

    けど命は助かったようで、
    よかったと思います。


    それで大江千里さんの体に起こったことが
    まさにmRNAワクチンで危惧されてる、ある種典型的な
    昨日書いた、副作用(反応)なんですが


    今日はこの辺について考えて、
    その後 リンウッド弁護士の提出してる不正選挙の訴状は
    最高裁はこれ 異例じゃないかな?と思いますが

    来週に会議延長してますが
    (要するに本来今日結果出るはずだったけど、
    延長になったようです)

    その辺を考えます!



    編集後記で!


    ~~~~~~

    さてさて、前号でですが、冒頭にワクチンの話を
    免疫学を踏まえて書きました。

    っていうのは日本語のマスコミのワクチン報道見ると
    やっぱりmRNAワクチンの今までの経緯とか無視して書いてるし、

    なんか疑問を感じたので


    それもあってmRNAワクチンの経緯と
    なぜ それがヒトへの投与がされないままだったか、

    なども書いたわけです。


    それで冒頭に昨日書いた内容の一部を貼り付けしましたけど
    実は今ワクチン接種して「失神」した大江千里さんが

    日本のネットでは話題になってしまってるんだけど
    実はこれがmRNAワクチンで心配されていた

    典型的な副作用(反応)なわけですね


    トータルニュースワールドさんが報道していた。


    ■NY在住の大江千里さん、ワクチン接種後に体調が急変し失神
    http://totalnewsjp.com/2021/02/20/covid/


    ちなみにニューズウィークでも報道されてるみたいだけど
    まさにだから 昨日メルマガに書いた
    アナフィラキーショックと発熱、痛みですが

    この大江千里さんの経験した副作用が
    あまりにも想定されてたもの、そのまんまだと思って
    私は今日この報道を見ていました。


    それで 大江千里さんのはモデルナのワクチンでしたが
    2度目の投与に問題が発生したってことで

    生々しくその経過が
    ニューズウィークやトータルニュースワールドで
    報じられてるんだけど

    大江千里さんいわく、

    「(ワクチン接種の)会場はガラガラだった」ってのが
    これアメリカ人たちの本当のスタンスを現してますよね。

    相当ワクチン警戒してるのでしょう。


    それで歌手の大江千里さんは体調がその日の夜急変したそうで
    2月10日の夜に 今はジャズをアメリカで歌ってるそうですが
    ピアノを弾いていたら

    「ワクチンを打った左手が激痛で上がらなくなった」

    ということで

    そのうちに

    「打っていない方の右手も上がらなくなった、」

    ということですね。


    それでだんだん 全身が痛くなり、息が苦しくなったそうで

    その後ベッドに倒れこんだそうです。


    ちなみに2回目ワクチンを受けてから8時間~9時間で
    この副作用が出てるのが私が見ていた点です。

    それで大体接種後10時間して急速に、体調悪化して

    その後は全身が痛み、ゾクゾクするのになぜか熱くなり、

    心臓をわしづかみにされるようで

    呼吸もさっきより苦しくなったと。


    「知らない何かに体を のっとられた感覚」があったそうで
    その後マネージャーにメールをヤバいと思ってメールしたら


    なんと数秒の間 目の黒目を動かせなくなったと。


    それで アナフィラキーショックだって見解だったそうですが


    だから昨日メルマガで書いたmRNAワクチンで懸念される
    アナフィラキーショック、発熱、痛み、

    全部これが大江千里さんに起こってしまってるわけですね。


    それでアナフィラキーショックってのは死ぬ可能性が
    あるわけでして

    だから今回大江さんが命は無事で何よりですが
    これがどうやって起こったのか?を考えるのは

    やはりマスコミは色々大人の事情があって
    かけないだろうけど、

    私たち民衆にとっては大事ですよね。


    それでこれはまさに昨日書いた内容で説明できるのだけど
    mRNAワクチンってのはいわゆる
    遺伝子組み換えワクチンですけども、


    これは「未知の化学物質」なんですよ。

    昨日書いた内容がこれですね

    ↓↓

    「まず重要なのはmRNAワクチンってのは
    人間の免疫が過去遭遇したことのない 

    「未知の化学物質」となる
    わけですが

    そうなると当然、体内に入ってくる異物に対して
    それを除去しようとする
    免疫反応が強い人なんかは特にですね、

    アナフィラキーショックが起こることは想定できるわけで
    もうこれが実際に起こっちゃってるわけでして

    それを上の欧米の医師たちは理解してるのでしょう。


    だからその異物としての化学物質を除去するために
    免疫機構が働いて、発熱、痛みなどの激しい反応が
    人によっては観察されてきてるわけですよね。



    ↑↑

    それでここで 未知の化学物質に大江さんの
    (かなり強い)免疫機構が反応してでの

    アナフィラキーショックでありますよね。


    ちなみに西洋医学の医者はよく好む言葉が

    「免疫の異常反応、とか免疫の暴走」

    って言葉ですが


    これははっきりいって免疫学を勉強すると
    分かりますが

    「嘘の捉え方」

    なんです。


    これは昨日書いた 西洋医学が
    「神の遺伝子」からなる自然免疫を敵対視する
    っていうところから そういう表現になるんだけど
    (すなわち神を否定するって話になる)


    実際はアナフィラキーショックってのは免疫が正常に
    働くからこそ、

    だから「未知の化学物質を除去するために」
    免疫機構が作用してる結果ですよね。


    その人が過去に遺伝子病であると診断されている場合は
    別ですが

    実のところ免疫不全って言葉自体が政治的な言葉なんです。


    人類には産業革命以降ですが多くの化学物質が
    食物や空気から取り入れられるようになりましたが


    これを体外に排出しようという免疫機構が
    あるんだけども


    全ての化学物質を免疫機構が見つけ出して
    体外に排除しようとするわけですね。


    ちなみになんで発熱が現れるか?ですが
    これは風邪引いても発熱しますけども

    それはNKキラー細胞なんかの免疫細胞はやはり
     体温が上がると
    活性化していくわけですから

    それによって体外に化学物質を排出しようとして

    それで免疫機構が働いて熱が出るわけで

    痛みもそれですね。


    それで現代の西洋医学ですと、痛みとか熱自体を
    病気と言うのだけど

    本当は違って、それは免疫機構の有害物質を
    体外に排出しようという行為であるから

    本当は正常な免疫反応なんです。


    だからこれは年齢が上の人は分かる話なんだけど

    よく アレルギーとか何もない、元気な人が
    急にガンとかで亡くなったり、欝になったりするけど

    一方アレルギーで困ってるのよ~みたいな人は
    意外にしぶとく生きてるってのは


    実のところアレルギー反応が多い人は
    異物の体外排出機能が強い人だから、ですよね。

    それで大江さんの場合ですが、おそらくというか
    間違いなく

    彼の移住までするすごい強い免疫機構があるけども
    それが この未知の化学物質であるmRNAに反応したのだろう

    ってのが私が見ていた点です。


    ただ、アレルギーでも実は喘息とかはかなり
    怖いもので、

    それで窒息死することもあるのですが


    この「どこから異物を出すのか」ってのは
    人体の個性ですから


    だからあらゆるアレルギー反応が今後ワクチン接種で
    報告される可能性は高そうですよね。


    それで注目が多くの副作用がこれ2回目の投与で
    現れる人がすごい多いってのが

    私が色々調べていて思ったことなんだけど


    要するに少量のmRNAワクチンっていう
    「未知の化学物質」に1回の量では反応しない、

    比較的 免疫機構が鈍感になってる方ですと
    (今までアレルギー症状などを
    経験したことがないような人)


    1回目の投与でmRNAワクチンが体内に入って
    そこでアレルギー反応が起こらない
    ⇒すなわち血中にそれが蓄積してる状態

    でしょうが


    これが2回目でさらにmRNAワクチンが入ってきて
    さすがに 今までは 少量の化学物質には反応を控えていた

    免疫機構が「ここまで化学物質が蓄積するのは
    人体に危険だ。そろそろ排出しないとならん」
    ってことで 立ち上がって

    免疫が排出しようという機能を発揮しだして、

    2回目投与からの
    アナフィラキーショックなどに繋がるのでしょう。


    いや~だからこれ怖いですよね。


    コロナなんかは実際はほとんど死にませんが
    ワクチンのほうが怖いんじゃないかってのは

    私がどうしても感じてしまう点です。


    それでそんなリスクを取ってまでワクチン接種してもですね、

    mRNAワクチンってのはそもそも意味がないですから

    すなわちDNAではなくRNAウイルスであるコロナってのは


    昔からあるウイルスですが 常に高速で変異してきた
    のですね。

    DNAウイルスとRNAウイルスの違いがそこで


    RNAウイルスの場合、どんどん変異するんだけど
    だからワクチン打っても意味がないってのは

    本当は製薬会社も官僚も分かってるはずなんです。


    まあだから投資的な言い方で言うと


    「ハイリスク、超ローリターン」なのが
    mRNAワクチンだな~ってのが


    私が個人的に見ていた点ですね。


    それで最近世界中でこの副作用の報告動画とかが
    あるんですよ。


    ちなみに副作用が出たらかならずワクチンは訴訟になるんだけど
    そこで「これは副作用です、いや副反応です」
    ってことで

    まあ副反応ってのは私の記憶だと
    治験患者たちの訴訟によって出来た 

    役人や製薬会社を守る言葉だと記憶してますが
    (世界では副作用って言う言葉で統一されてます)


    ただここで その深刻な副作用とかで
    後遺症が残った場合、患者が司法に訴えても

    「因果関係の証明」ってのがすごい難しいわけですね。


    多くの民衆が実は過去ワクチン関連で訴訟起こしたけど

    そこで「ワクチン打って足が動かなくなった」とか
    そんなことがあるわけですが

    法廷では「ワクチン打った事と、足が動かなくなったことの
    因果関係は証明できません」


    と言われてしまうわけでして


    実は製薬会社とか国家官僚に有利なように
    法廷って出来てるわけですね。

    日本の副反応っていうワクチン後の副作用で
    使われる言葉も政治的な思惑がある言葉ですよね。


    だから今後、世界中でこのワクチンとその後の副作用での
    裁判闘争が激増するのは目に見えてるってのが

    大江千里さんの症状見て私が考えてるところですね。

    そうなるから製薬会社はmRNAワクチンのヒトへの人体投与を
    2020年前は控えていたわけですね。


    それで私は日本についてはかなりこの辺

    政治家と心が残ってる官僚たちはなんだかんだ面従腹背で
    頑張ってるな、と思いますが


    今日これが報道されました。


    「もしワクチンを接種して死んでしまったら
    4420万円払います!」


    ということです。


    ちゃんと日本の政治家と官僚は
    危険性を理解していて、

    「新型コロナのmRNAワクチンで死んでしまったらちゃんと
    4420万円払います」

    とした。


    ■接種後死亡に4420万円 コロナワクチン、国が補償
    https://www.sankei.com/life/news/210219/lif2102190066-n1.html



    あとその後ですが 新型コロナワクチン投与で
    その方が亡くなったら、

    葬式などの費用ですね、
    20万9千円も日本政府が払うらしいです。



    それで私はこの報道を見て
    日本政府はなんだかんだ他国より最近はですが
    「立派だな」と思いましたが


    というのがなんでそう言うか?ですが

    上の報道は もし子供ならば

    「そんな死ぬ可能性のあるワクチン打たせるって
    日本政府はおかしい DSだ」

    という感想になるだろうけど


    しかし、色々 理解してる大人ならば

    「なるほど、国際情勢でワクチン接種には批判的なことは
    言えないのが日本政府の立場だけども、

    この死亡保障4420万円を報道させることで

    まだ危険性に気づいていない方々に
    「死亡の可能性もあるぞ」ということを


    察してもらうことができる。

    だから 報道させてるのだな」


    と分かるわけです。


    ワクチンの危険性ってのはネット見てる人では常識ですが
    一方テレビや新聞ベースのお年寄りは知らないわけですが


    その方々も

    「もしワクチン接種後に死亡したら
    4420万円払われて、そしてその後の葬式も
    政府がやります」


    と報道で見たら・・・さすがに

    「え?死ぬ可能性があるの?」と気づきますよね。


    だからそういう点で、ちゃんと出来る範囲で
    気づかせようとしてる部分ですね、

    その辺を見て私は他国の政府と比べて立派だと
    思いますかね。


    他国の政府ですと こういった死亡危険性とか
    mRNAワクチンの危険性を知らせず


    打たせて既に副作用が出て死亡してたりするわけで
    そこでちゃんと死亡可能性を知らせてるのは

    GDP3位の国 日本は腐っても鯛といえると
    私は思います。


    それで今ですね、職場で半ば 強制的にワクチンを
    打たせようという流れが日本ではあるんだろうけど

    そういう方もこの報道を持って

    「産経新聞も朝日新聞も ワクチンで死ぬ可能性がある
    ことを暗に認めて

    死んだら4420万円を出すということだけど、

    その上で職場で上司のあなたは
    私にワクチンを強制するのですか

    あなたは私に何かあった場合、
    その責任を取れますか。」


    と言えるようになるわけで


    これは色々意見があるけど日本政府が4420万円を
    払うのを約束したのは

    人々に危険性を「暗に察してもらう」
    という点で意味があると思いました。



    ただこういう以下のHPや動画のような
    死ぬわけではないけど
    致命的な副作用が出たならば・・・

    保障などはどうなるだろう?
    というのが私には分からない点です。



    ちなみにコロナワクチンの副作用関係は
    結構タブーで

    動画が次々と消されてますが


    私が今注目してるのが
    これらの 神経系の問題がやたら
    見られるということですよね。


    こちらの方のように体が思うように動かないという
    症状が多いようで

    これは大江千里さんが語ってた
    神経の異常に繋がるものがありますね。

    全身の動きが震えて コントロールできなくなっている。


    【動画】コロナワクチンを受けた後、
    体の動きが異常を来たしてる方。
    ⇒ https://rumble.com/vcwdir-side-effects-from-covid-vaccine.html



    あとはこちらの記事でもワクチン打った後
    顔の筋肉に異常を来たしてるのが分かります。

    こちらの方々は写真でありますが
    やはり2回目の投与で神経系に問題が出てますよね。


    ■コロナのワクチン2回目投与した後
    顔の筋肉に異常が出てる。
    ⇒ http://nynettle.info/2021/02/18/young-nurse-suffers-from-hemorrhage-and-brain-swelling-after-second-dose-of-pfizers-covid-19-vaccine/
    (※2022年時点でリンク機能しなくなってます)


    それで私はこの数ヶ月、このコロナのmRNAワクチンの
    副作用については結構調べていたのですが

    ツイッターとかユーチューブで
    我先に接種してその後 後遺症が出てしまった方々の
    動画がかなり上げられていたのだけど


    ことごとく、削除されてますね。


    それで実は上のランブルにあげられた動画のような
    「震え」の症状が各国で観察されてるのに

    私は注目していたのだけど

    上のHPの顔の筋肉の異常など、


    すなわち神経系で問題が出てる方が結構見られるわけです。


    それで実際の話、多くの西洋医学の難病といわれるものの
    原因は8種類のヘルペスウイルスであるわけですが

    しかしこれは言ってはいけないことになってるけど
    免疫学なんかを色々勉強するとたどり着く結論なんですね。

    例えばですがアルツハイマーの原因とかは
    もうヘルペスウイルスであるって気づいてる医者や役人は
    本当は多いはずです。

    例えばイギリスのオックスフォード大学の研究では
    Ruth F. Itzhaki ルースイツザキさんが
    Ⅰ型単純ヘルペスウイルスと証明した論文を出してる。



    それで、大体の神経系の病気の原因は
    8種類のヘルペスウイルス以外
    ありえないと私は見てますが


    ここで それが原因と考えられる神経系の異常が
    mRNAワクチンの副作用として世界中でアップロードされてるのが

    私には印象的だったんですね。


    通常、ヘルペスウイルスは神経節にもぐりこんでまして、
    ここで唯一人類が退治できないのがヘルペスですけども

    通常は自然免疫の作用でこのヘルペスウイルスが
    暴走しないように、抑えられてるわけです。


    が、おそらく人類にとって未知の化学物質である
    mRNAワクチンが投与されると


    免疫系がその排除に動き出すのですが
    その際、免疫系が本来(神経節の中に)抑えてる 

    ヘルペスウイルスが
    増殖を始めてしまって

    それが各種神経系で増殖して

    神経系の震えとか顔の筋肉の異常などを
    引き起こしてるのではないか??


    ってのが私が見てる仮説ですよね。

    だからmRNAのワクチンで報告されるだろう
    副作用として

    代表的なのが大江千里さんが経験してる
    アナフィラキーとかの発熱、痛み(神経系)なんだけど


    おそらくだから私が見てるのが
    今後ワクチン接種が進んで、こればかりは

    その人の体の個性ですが


    多くの副作用(反応)は神経系に集中するだろう
    と私は見てるわけです。


    特に神経細胞が多いのが脳みそでありまして
    大体1兆個の細胞が脳にはあるんですね。


    だから脳に神経細胞が集中してますが
    慢性頭痛とか、あとは欝とか、アルツハイマーとか
    記憶障害などなど、


    ってのはまあ色々報告されるんだろうと
    私は勝手に見てます。


    それでmRNAってのは簡単に言うと
    =====================
    人類が遭遇したことのない未知の化学物質に他なりませんが
    ==========================================


    おそらくそこで体内蓄積されると
    =====================

    人によっては自然免疫の機構の弱体化が
    =====================

    加速することを私は見てますが
    =====================


    そうすると神経細胞ではヘルペスによって

    細胞が変性して細胞が死んだり

    あとはキラーT細胞に脳細胞が殺されるんだけど


    それらがおそらく結構報告されてくるだろうなと。

    特にお年寄りの場合は自然免疫が若者と比べて弱いですから
    ヘルペスが増えるので

    だからよく腰痛やらの神経痛にお年寄りは悩まされるけど
    お年寄りにそれらの症状が増えないか、

    個人的には心配です。


    上の 副作用で悩んでる方見ていると
    結構若い方でも それらの神経症状出てるので。



    ただ実はこうやってさらって書いてますが
    上のような可能性はおそらく国の役人は知ってるはずなんだけど


    ただここで「因果関係証明」ってのが
    難しいわけですね。


    例えばワクチン打って、そういった
    神経周りの副作用出ましたと。

    一応裁判だと副反応です、って言われますが
    どうみても後遺症であると当人が考えても、


    例えば記憶障害がひどくなったとかそれらが出ても

    「それらはワクチンの副反応とは
    認定できません。
    それはワクチン投与と関係ないのです」

    と言われたら終わりですよね。

    法廷でのその因果関係証明はかなり難しいと思います。


    というのが
    実を言うと上の神経系の病気とヘルペスウイルスの関連も
    まだまだタブーの話となっているのが現状で

    (それを認めると、すなわち西洋医学の製薬会社たちは
    免疫抑制剤を出して儲けてるけど

    根治されるとそれができなくなるからです。)


    それを裁判所が因果関係を認めるはずはない、のですね。

    これは世界の製薬会社の利権問題にも切り込むわけで
    そこを認めたら次々製薬会社に訴訟が起きますから。


    だから「死亡」は 命がなくなるからわかり易いけど
    最も今後問題になるのは


    「その(被害者から見た)後遺症と
    因果関係の証明」

    になるだろうってのが私が見てる
    各国ワクチン行政の
    未来で起こりやすいシナリオです。


    それで日本政府に関しては上のようなことを政治家や役人は
    おそらく想定しており、

    だから実際は危険性を 人々が察することができるように
    動いてるようには思えます。

    「ワクチンで死んだら4000万円補償します」って

    まあある意味危険性がわかり易いですよね。




    ということで日本人の歌手である
    大江千里さんの症状なんかが報じられてましたが

    まあ一言 mRNAは未知の化学物質であるから
    どうやって免疫系が反応できるか

    分からない怖さはありますよね。


    日本でよい故事があって



    「君子危うきに近寄らず」


    ってありますが、実際は多くの日本人が

    「君子危うきに近寄らず」

    で様子見になりそうで


    なんとなく政府見ていてもそっちに誘導しようとしてる
    感じはありますね。



    それで、上に書いたことはあくまで
    私個人の 憲法における言論表現の自由(freedom of speech)
    の一意見であって

    妄信していただかないでよいのですが


    それで私はあくまでmRNAワクチンは無理でしょ派ですが

    ここでワクチンは大丈夫!mRNAワクチンは大丈夫!

    っていうビルゲイツみたいな方もいらっしゃるわけですね。


    彼は2回目の接種で問題が出てるけど
    「3回接種するべきだ」と言ってますね。


    まあそれでこの辺の判断はやはり


    「賛成派」と「懐疑派」があるわけですが

    両者を色々見比べて

    一人ひとりが自己責任で判断する時代ですね。


    といっても日本政府いわく

    仮にワクチンで死んでも

    4420万円は遺族に残せるそうです・・・



    それでGAFAなどの企業はこのワクチンの副作用関係の
    記事や動画をどんどん 目に付かないように

    SEO統制やら、動画削除しまくってるのですが


    やはりここは民衆の健康に関わることなので
    色々な意見や見かたを人々が知って

    考えられるのが大事でして


    それが近代デモクラシーのあり方ですね。



    とりあえず個人的には
    ワクチン行政は世界で失敗するのを

    各国政治家や官僚は織り込んで 動いてるように
    見えますので

    今後も注目です!



    (引用終了)

    ■■■■■■■
    ===========



    以上です!


    それでもう上の記事扱って

    約1年ですがこの1年前に書いてる内容ってのが

    残念ながら、世界中で問題になってきており


    特に因果証明ができるかどうかってのが

    法廷で問題にやっぱしなってきてるし、


    あとは人類初の化学物質を大量の人に投入して

    自然免疫が低下するってのが


    1年経過してようやく研究者によって証明されだしてる

    って感じでして、


    それをおそらく事前に知りつつ、

    mRNAワクを大量投与したビッグファーマや官僚機構の

    恐ろしさってのも今上の記事見たらよく分かると思います。


    ちなみに日本の政治家達ってのはほとんどワク打ってないのは
    知られてますが

    だから実際はワクの時期を遅らせたり

    上記の察してもらうための保障内容ってのを言い出したりして

    多くの人に察してもらおうとしたのですが


    しかしそれはうまくいかず、

    結局2回接種まではビッグファーマたちが有害物質を
    大量の人に投与しまくった。


    有害物質mRNAワク投与によって

    超過死亡数みるとおそらく6万人以上は亡くなってるでしょうが


    しかし今後問題になるのはやはり上に私が危惧として

    1年前に書いていたような、後遺症問題ですよね。



    ちなみに私も以前からこのワクによる自然免疫低下説みたいのは

    欧州の研究者より早く書いていた人ですから

    分かるところがあるんですが


    まあネットではワクによる人口を削減する説なんかは

    広く支持されてるんだけども、


    これはやはり軍産の医薬複合体の本当の怖さを

    過小評価してるような気はするわけです。


    というのははっきり言えば、死んでしまったら

    これからお金取れないわけでして


    もっとも西洋医学が進歩した理由は

    「患者を薬漬けにしてずっと根治させず

    2週間に一度とか定期的に薬を課金する制度」

    を作り上げたからなんですね。


    いわゆるサブスクリプションのビジネスモデルの

    先駆けが西洋医学ですよね。


    それでまあここで患者が死んでしまったら意味ないわけで

    「死なない程度に 自然免疫が弱体化して

    薬に依存しながら生きてくれる人」

    が多いほど、製薬会社ってのは儲かるんです。


    本当はこのビッグファーマの大人のビジネスモデルの部分に

    焦点を当てさせないために人口削減説なんかが

    流布されてるのではないか、とすら私は疑ってしまう。


    それでどうも最近欧州中心に研究者たちがようやく・・・

    もうようやくですが 自然免疫をmRNAワクが破壊してしまうってことを

    解明しだしたのですが


    そこで上で引用したように免疫機構が弱体化するのであれば

    当然(西洋医学では意図的に証明していない)あらゆる病気の原因の

    8種類のヘルペスウイルスが暴れて


    そして各種慢性病が増えるのはもう当然想定できるんですが

    そこで実は各製薬会社が その免疫反応=炎症などを抑えましょう~

    ってことで、


    これ他の処方で儲けるようになってるわけですね。


    だから個人的にはですね、多くの人はそれこそ

    ワクの副作用で、熱が出たら解熱剤飲んでるけども


    あそこで解熱剤の売り上げが上がるんだけど

    あれの恐ろしさを本当は知らなくてはいけなくて


    なんで副反応という名前の副作用が出てるのかっていうと

    人体に未知の化学物質を、免疫機構が排出しようということで

    当然免疫細胞は体温低いと 動けませんから


    そこで熱あげてくれてるんだけどこれを解熱剤であるとか

    ステロイド薬とかの処方をやりまくると


    排出できないわけですからかなり危険であるはずなんですね。


    が平然と、ステロイド剤などが 副作用対策ってことで

    使われてるんだけど


    まあ本当は恐ろしいことが西洋医学でされている。


    私にはもう分かってるんだけど

    それこそ後遺症で苦しんでる人ってのは


    おそらく自然免疫機構に無知な医者たちに

    免疫抑制剤を副反応時にってことで処方された人が

    おそらく大半を占めるのではないかと。


    それで私の場合、上に引用したように

    1年前からもうこの今起こることってのは

    ある程度想定していたってのはあるんですが


    そこで今回の田中先生の記事を見てもうおそらく

    間違いないだろうなって見かたがあって


    それもぶっちゃけ書きますと

    mRNAワクの本当に恐ろしい危険性ってのは

    自然免疫の破壊にあるのですが


    それがどうもおそらく、「不可逆的」であるのが

    やはり恐ろしいわけですね。


    例えばですが、mRNAワクてのは上の引用記事とか読んでた人は

    おそらくほとんど打ってないと思いますが


    しかし、まあかなり多くの人がmRNAワクを打ってしまった

    わけでありますが


    そこで今後、じんわり問題になるのが

    自然免疫機構が回復しないってことなんだろうと。


    すなわちmRNAワクの中にこれ酸化グラフェンとかよく言われるけど

    まあそれらが入っていても排出できたら別にいいじゃんって

    話なんだけど


    悪いものであってもしばらく自然免疫機構がそれらを

    排除してくれたらいいんですが


    しかしおそらくこのmRNAワクですが

    統計など見る限り、自然免疫の機構弱体化ってのが

    不可逆的に起こってしまうってことが

    見えてきてることですよね。


    だからmRNAワクを3回とか4回とか今後接種した人の中で

    「なんか以前ほどの元気が湧いてこない」とか

    そんな人がやはり激増するんだろうと私は見てるわけです。


    それでもっと突っ込んで言いますと

    mRNAワクは分からないことが多すぎて、

    だからこそヒトへの接種は認可されてきませんでしたが


    おそらくですが最近分かってきたことなどを分析すると

    免疫細胞ってのは色々幹細胞ってのがあって

    それらが細胞を作ってくれるんだけど


    実はこの幹細胞ってのは一定数で決まってるわけですが

    いわゆる細胞のお母さんみたいな細胞なんだけど


    mRNAワクで見られる現象を見ると

    「どうも幹細胞が破壊されてるんだろう」ってのは

    ぶっちゃけ見えてきてることですよね。



    細胞ってのも幹細胞っていうある種の親がいて

    免疫細胞が作られるんだけど


    この幹細胞は減ったら戻りませんが

    おそらくmRNAワクは200以上もある様々な分化した細胞の幹細胞が

    あるんだけど


    これを破壊してるんでしょうね。


    実はこれが元々免疫抑制剤の代表であるステロイドなんかで

    本当に裏側で問題になっている、そして海外、国内の製薬会社が隠し続けてること

    でありますが


    どうも見るに、同じような副作用、すなわち

    免疫細胞の幹細胞がmRNAワクで破壊されてるっていう

    今は仮説ですが


    まあこれは間違いないんだろうなってのが私が実は今回

    田中先生の記事見て思ったことです。


    それこそ免疫細胞も一度破壊されたら

    また作られればいいんだけど


    幹細胞が破壊されてしまうと戻りませんからね、

    やはり個人的にはこれがmRNAワクの最大の危険性なんだろう

    と本音では見てますよね。


    免疫に関わる細胞では

    顆粒球とかマクロファージとか樹状細胞とか

    そしてリンパ球(T細胞とB細胞)などなど色々あるんですが


    造血用の幹細胞が減ってしまって

    これらの免疫細胞の血中の数量自体が減ってるんだろうと

    私は現状見てますが


    おそらくそれらが欧州とかでしばらく遅れて

    ようやく数年して研究結果出てくるんだろうなってのは

    今見てる未来ですよね。


    (ただそれらの研究結果が出たとしてもそれを認めたら

    大規模薬害訴訟になるわけですから、

    認められるかどうかってのはそのときの政治でしょう)


    何にしても軍産複合体の大きな分野が医薬複合体であり

    そして西洋医学であるのだけど


    今回はコロナ騒動でこのmRNAワクってのが

    大多数の人に打ち込まれて

    大なり小なり自然免疫低下が不可逆的に多くの人に起こってるわけですから

    まあ政治というのは恐ろしいわけです。


    平和な時ってのは政治に無関心でも生きていけるのですが

    しかしまあこういう戦時中は政治についてもある程度知るってのは

    大事ですよね。


    それでここで欧州の人たちなんかは悲惨で

    もうワクを強要されてる感じですが


    しかし日本では

    田中先生が


    「日本政府はWHOに見せるために接種旅券制度を作ったが、

    全く使われていない。



    日本政府は軽信的な国民が追加接種するのを

    やめさせたいらしく、

    ワクチンの副作用を問題視する記事を雑誌に書かせている。





    と書かれてる通りで

    ワク被害を0にはできなかったけど


    あまり拡大させない方向で、政治家たちは考えるのは

    見えますよね。


    接種旅券制度、日本版ワクパスも意図的に、

    使えないような仕組みになってるけど


    これも実はやはり政治家達のなんとかこの軍産との

    ワク強制策に対抗するためにはどうすればいいか

    と考えられた策なのでしょう。


    最近はそれなので政治家達も

    「大声で言えないけど 材料は出すから

    察して考えてね」


    みたいな政策が目立ってきてますが


    それを読み取れるかどうかで人生が大きく変わってきますし

    実際にそれを読み取れるかどうかで

    血中の免疫系の造血細胞の数まで変わってきてしまう時代でしょうね。


    ということでワク推進の製薬会社とか、官僚機構とか

    そこからお金入ってるマスコミなどがそれを火消しするか言うかどうかは

    別として、


    とりあえずmRNAワクはやはり危険であり

    何よりも危険なのがどうも自然免疫機構を破壊すること

    ってのが具体的な問題でしょうから


    君子危うきに近づかず

    の態度は大変大事かなと思った次第です。


    それで今ワク非接種でも特に生活制限がなくて

    まともに暮らせる自由が担保されてるっていうと


    本当に田中先生が書かれてるように

    日本だとか超少数に留まりますので


    そういう意味でホルホルするわけじゃないけど

    日本は立派な対応はしてるわけですね。


    ちゃんと日本にいる方々が


    「日本は人権侵害にあたるロックダウンもしなかったし

    さらにはワクも同調圧力はマスコミに使われたけども

    実際強制の枠組みは作られなかった。

    自由を担保した、それが偉いのだ」


    と、悪い部分だけではなく

    良い部分についても

    自覚するのは結構大事かと私は思いました。


    まあそれで 歴史の築かれていない薬品を

    これ体内に注射で直接投与するってのは

    おそらく其の人が冷静であればしない行為なので、


    今後は恐怖とか感情揺れ動かされて判断するのではなく

    冷静に、色々な意見を見ながら考えていくのが大事なのかなと

    思います。


    それで私の意見もまた妄信するのではなく

    あくまで****さんご自身で自立して考える

    きっかけにしていただきたいだけで

    書いてるんで


    まあ色々なマスコミなどの意見もありますが

    是非それらと比較した上で


    ご自身で考えていただければな~と思います。



    その姿勢こそが近代デモクラシーにおける情報の位置づけでも

    あるでしょうから。



    それでは!



    ゆう










    【動画を見て「暴走するイタリアの50代以上へのワク強制」や、
    スーパーグリーンパス制度について知り、
    そして各国で保守政権樹立される新しい流れ、を考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3181#3181

    【韓国で 副作用リスクを知りつつ
    ワクチン接種をテレビで推奨し続けた専門家が告発された、ことについて
    考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3179#3179


    【安倍元首相が新年に 「コロナを季節性インフルと同じ5類扱い」
    にすることを提案したことを 考える!】
    https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=yuchan&bid=1&YM=202201&MID=3177#3177










    ____________


    ※このメルマガに返信しても届かないのでご注意ください!

    □発行者情報:

    ゆう

    □連絡用アドレス:omosuomosuclub★yahoo.co.jp
    (★をアットマークに変えてくださいね!
    メルマガに返信しても届きませんのでご注意ください)

    このメルマガをお友達に紹介したい方や

    メールアドレス変更はこっちでできるようにしました♪

    ttp://cabinet-ex.jp/fx/1
    (2016年10月に更新
    URL冒頭にh追加して表示できます)



    Article storage and policy for mailmagazine
    ttp://www.fxgod.net/a/groups/3628569/1/
    (URL冒頭にh追加して表示できます)



    メルマガを通してお互い前に進んでいきましょう!


    ____________

    解除URLです
    (バックナンバーのため省略)
    (稀にスタンドの性質上
    解除後数通メールが来る場合があるようです。その場合には
    念のためそのメールでも解除作業をいただければ確実に
    メールが届かなくなります! 今までご購読いただきまして
    感謝です!)
    先頭へ戻る